<   2013年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

夏休みサイクリングの旅・サマリー(美ヶ原・八ヶ岳編)

8月25日(日)~29日(木)までの間、諏訪湖をベースに美ヶ原、八ヶ岳周辺を走ってきました。

ちょうど台風が来る前で天候に恵まれ、毎日素晴らしいサイクリングの連続でした。

やはり信州の高原はヒルクライムのご褒美が言葉を絶するほど素晴らしかったです。

この時期だけでもこちらに移住したいと強く思いました。

今回の夏休みの詳細はまた後日(おそらく数カ月遅れて笑)アップしますが、まずはダイジェストしておきます。

8月25日(日) 青春18切符で列車移動、塩尻~諏訪湖自転車



8月26日(月) ビーナスライン~美ヶ原(散策)~八島湿原(散策)~諏訪湖



8月27日(火) メルヘン街道~麦草峠~野辺山~清里~八ヶ岳高原道路~奥蓼科温泉郷



8月28日(水) ビーナスライン~美ヶ原~ビーナスライン~大門街道~八ヶ岳エコーライン



8月29日(木) ビーナスライン~大門街道~霧ヶ峰~諏訪~塩尻、列車移動



日がたつにつれてヘロヘロになって行きましたが、朝になるとあの絶景をまた見たいと気持ちがはやりました。

かなりのアップダウンにほんろうされましたが、こんな景色を前にすると疲れも一気に吹き飛びました。

e0138081_9525158.jpg


e0138081_9551732.jpg


e0138081_9554138.jpg


e0138081_956232.jpg


e0138081_9575571.jpg


e0138081_9595693.jpg


いやぁ、ほんと素晴らしかったです。

写真で見るとしょぼく見えて仕方がないくらい、壮大なパノラマ、全身を包まれるかのような大自然でした。

ああーっ、また今すぐにでも行きたくなってきました。

詳細記事、頑張らなければ!
[PR]
by tac-phen | 2013-08-31 05:17 | ダイジェスト

青春18切符の旅、完遂!安く旅を満喫できるのはこの切符のおかげです!

夏休み第2弾から昨日帰還しました。

この夏も青春18切符を手にして鉄道+自転車の旅を思う存分満喫しました。

e0138081_22315356.jpg


それにしてもこの青春18切符のおかげでほんとお得に移動ができて重宝しております。

今回はこんな感じでした。

8月1日(木)  : 5250円

8月6日(火)  : 3570円

8月8日(木)  : 5780円

8月25日(日) : 6090円

8月29日(木) : 6090円


合計       : 26780円

購入代金 : 11400円

なので差引...

15,380円

もお得だったわけです。

青春18切符ってほんといいですよねー。

さあ、これから恒例の夏休みの宿題が待っております。

8月分のネタをブログ記事にしていかなくてはなりません。

今回も素晴らしい旅の数々だっただけにネタの量は半端ないです。

拙ブログのご愛読者の皆さまはもはやご承知(?)とは思いますがまた数カ月遅れのアップとなりそうです(汗)

でも、是非ともご紹介したいことばかりなので是非根気強く、温かい目でお待ちくださいませ。

まずはメンタルを切り替えないとな!
[PR]
by tac-phen | 2013-08-30 07:35 | 雑感

夏休みサイクリングの旅・サマリー(羽咋・七尾編)

夏休みサイクリングの旅・サマリー(高山・乗鞍編)の続きです。

高山には8月1日~6日まで滞在しました。

6日は雨の予報だったので始発で次の場所へと移動します。

本来だったらこの日、お誘いいただいたゴーケンさん達と一緒に乗鞍に登る予定だったのでとても残念です。

8月6日(火) 七尾~能登島~羽咋



8月7日(水) 羽咋~厳門~関野鼻~羽咋



8月8日(木) 羽咋~氷見海岸~七尾



そして七尾から輪行で帰路につきました。

前半の夏休みサイクリングの旅・サマリー(高山・乗鞍編)に比べるとのんびりペースでのサイクリングでした。

しかも今回は海がメイン。

山と違ったこれまた素晴らしい風景が広がっていました。

e0138081_8255597.jpg


e0138081_827882.jpg


e0138081_8283659.jpg


e0138081_829428.jpg


汗でレンズが曇っていたことに気付かなかったことが悔やまれる...

e0138081_830453.jpg


今回の自転車旅で山と海、両方楽しめました。

2か所ともまたもう一度来たい、そしてさらに未踏の地へと歩を進めていたいと思うほど素敵な場所でした。

毎回のことながら、旅ってほんといいですねー。
[PR]
by tac-phen | 2013-08-21 01:36 | ダイジェスト

夏の淡路島・花さじきは多種の花が咲いていてとてもあざやか!

8月12日(月)に淡路島にカレーハンバーガーを食べまくるサイクリングに行ったのですが、その前にお気に入りの花さじきに行ってきました。

以前から淡路島に行く機会があればちょこちょこ花さじきには行っています。

早朝に行くと造園業の方が花の手入れをされていて、いろいろお話もさえていただき、それがプラスαの楽しみとなっていました。

それでいつがこの花さじきを花が一面多い、見ごたえがある時期かとお聞きしたところ7月中旬以降とのことでした。

その時期に行きたかったのですが、梅雨ということもあり、機会に恵まれませんでした。

やっと1カ月遅れで実現したのですが、それでも素晴らしい光景が広がっていました。

e0138081_850509.jpg


e0138081_8512975.jpg


バックに朝日が綺麗な光の道を作っていました。

e0138081_8522473.jpg


e0138081_85346.jpg


お花畑がいろいろな色でデザインされているかのようにきれいです。

e0138081_8543163.jpg


e0138081_8551031.jpg


それぞれの花がちょうど最盛期なのでしょう、どれも色鮮やかです。

e0138081_8561840.jpg


e0138081_8562698.jpg


真っ赤な脳みそ??

e0138081_8572695.jpg


e0138081_8571337.jpg


色や形にそれぞれ個性があってどれも魅力的です。

e0138081_859012.jpg


e0138081_8592044.jpg


e0138081_8595239.jpg


e0138081_90810.jpg


灼熱地獄の中でも元気いっぱいの彼らもいました!

e0138081_91646.jpg


ぎらぎらと照りつける太陽に面と向かって胸を張っている姿にはいつも元気をもらっています。

e0138081_92461.jpg


遠目で見ると色々なデザインになっているのがわかります。

e0138081_924941.jpg


一度上空から見てみたいものです。

e0138081_94131.jpg


e0138081_95587.jpg


それぞれがうまいことスペースを見つけて存在をアピールしているように見えます。

e0138081_961078.jpg


e0138081_963891.jpg


e0138081_992217.jpg


e0138081_910271.jpg


e0138081_9104385.jpg


水滴がついているとよりみずみずしいです。

e0138081_9771.jpg


e0138081_911651.jpg


この日は残念なことにややかすんでいますが、この花さじきはバックに海が臨めるのが魅力です。

e0138081_982443.jpg


e0138081_99070.jpg


このように今いろいろな種類の花がきれいに咲き誇っています。

是非訪れてみてくださいませ。
[PR]
by tac-phen | 2013-08-20 01:50 | 風景

足湯cafeで談笑&まったり。最後に思わぬダッシュ合戦でへとへとー大原・足湯cafeライド②

久々のブログ更新です。

8月に入ってからいきなり夏休みをとり、その影響かその後もバタバタしていたので更新が滞っていました。

まだこの先、しばらく落ち着けなさそうです。

ただ、それ以前の記事は一応かきあげていたのでそれらをちょこちょこアップしていくとします。

そうしないと8月以降のネタもたくさんあるのでまた記事がたまっていくことになりますから(笑)

数か月ぶりののろぽたメンバーとのライド。いつものようにまったりで快適ー嵐山・足湯cafeライド①の続きです。

昼食後は大原に入り牧歌的な田園風景と家並みを眺めながら流します。

京都市街からはそれほど離れていないのに、やはりここは桃源郷のような穏やかさがあります。

寂光院に向かうまでの細い道を登って行きます。

木々の太陽光を遮り適度な涼が気持ちいいです。

そして本日の目的地に到達です。

e0138081_8112412.jpg


以前からお気に入りの一つの大原にはよく来ていて、しかもここもよく通っていたのですが、ここが足湯カフェであることには気づいていませんでした。

e0138081_8124650.jpg


ミクシー、FBなどやっている参加者が多いのでポイントでは撮影に力が入ります。

e0138081_8133894.jpg


さて、早速中に入ってみましょう。

e0138081_8141481.jpg


以前にこの入口の写真をとったことがあるのですが、足湯と書いてあるのに気がつきませんでした。

テーブルの下が掘りごたつのようになっていて、湯が張っています。

早速脚をつけます。

e0138081_8163183.jpg


私はもともの長湯が苦手なので、この暑い時期に足湯は大丈夫かと思っていましたが、足がほくほくしていく感じがとても気持ちよかったです。

e0138081_817186.jpg


往路のライドは激しくなかったので脚の消耗はないですが、そういうライドの時の回復にも効果的でしょうね。

残念ながらスイーツは売り切れてしまっていましたが、マンゴージュースをいただきながらくつろぎます。

e0138081_8184795.jpg


会話も弾み、いろいろな話もできてほんと楽しい時間でした。

e0138081_8192482.jpg


最新兵器を使って記念撮影です。

e0138081_8195484.jpg


すっかり癒され帰路に向かうのがいやになりそうでしたが、この日のライドは後に縛りがあるため、泣く泣く出発します。

京都市街を抜けるまでは車も信号も多く、これだけの人数で走るのが大変でした。

淀川サイクリングロードに戻ってくると、今度は一転、まったりからがっつりライドへと突如の変貌。

数人がダッシュしたのをきっかけに、私も後を追いかけました。

枚方までの10キロほどを全力ペダリング。

こんな走り方をしたのは久々で中盤くらいから意気は上がりペダルは回せなくなりました。

汗だく、まわらない足をなんとか回して関西医大前に戻ってきました。

e0138081_8241726.jpg


ここでも様々な話題でトークが盛り上がります。

体のかたい私はこの光景に驚愕。

e0138081_825185.jpg


私もジムに行った時ストレッチをするようにしていますが、体はかたいまま...

やはり毎日時間をかけてやらないといけないようです。

こんな怪しい光景にも驚き。

e0138081_8263845.jpg


きわめてノーマルな私は目をそむけてしまいました。(笑)

...といいつつしっかりと撮ってますけど。

e0138081_8271668.jpg


こんな感じで終始、愉快なメンバーと喋り笑った楽しいサイクリングでした。

私は鳥飼大橋で皆さんと分かれます。

e0138081_8284449.jpg


本当に楽しい時間をありがとうございました。

すでに次のイベントの予定も決まっていて今から楽しみです。

なお、今回の記事で数枚、参加者の方が撮影された画像を掲載させていただいてます。

どうもありがとうございました。

(了)
[PR]
by tac-phen | 2013-08-19 07:19 | 京都

夏休みサイクリングの旅・サマリー(高山・乗鞍編)

今回の夏休みサイクリングの旅は直前になって急激に進めた企画でした。

きっかけはサイクリング仲間のゴーケンさんからの乗鞍への御誘いでした。

この御誘いは8月6日(火)の日帰り弾丸ツアーだったのですが、数日夏休みが作れそうだったので、せっかく行くのなら前のりしてじっくり時間をかけて味わおうプランしたわけです。

8月2日(金)~8月5日(月)まで高山に陣取り、あちこち走りました。

8月2日(金) W乗鞍達成!



8月3日(土) 平湯峠、安房峠を越えて上高地



8月4日(日) 乗鞍again!奥飛騨温泉郷から飛騨国府へ



8月5日(月) 雨のため高山散策(徒歩)

....とこんな感じで過ごしました。

さすが山岳地帯とあってアップダウンの頻度はかなりのものでしたが、絶景の規模も半端なく、苦しんだ後のご褒美も素晴らしいものでした。

しかし山の天気の変わりやすさにはやきもきしました。

天気予報はそんなに当てになりませんね。

この期間中に見た風景を少しピックアップしておきます。

e0138081_5161993.jpg


e0138081_5164450.jpg


e0138081_5201211.jpg


e0138081_523046.jpg


e0138081_523453.jpg


e0138081_5241159.jpg


e0138081_5251230.jpg


風景の壮大さ、町と山上の気温差・気候の違い、あらゆる規模の違いに圧倒され感動しました。

戻ってきて数日しかたっていませんが、再びここに行きたい衝動にかられております(笑)
[PR]
by tac-phen | 2013-08-11 05:28 | 雑感

太平洋岸に延々と続く砂浜を臨みながら・渥美半島サイクリングロードー中部ウォータービューサイクリング①

7月7日(日)は中部地方でのサイクリングのため前日の夜に家を出発しました。

以前の記事にもかきましたが、途中で思わぬサプライズがありました。

e0138081_9152265.jpg


7月7日は私の誕生日。

12時になったのを見計らってのサービスエリアでのお祝いでした。

何歳になっても祝ってもらえるのはうれしいもの、これでテンションはますますアップです。

新名神、伊勢道、東名と進んで音羽蒲郡インターから下に降ります。

豊橋を過ぎて渥美半島へ。

田原の道の駅に駐車して、外が明るくなるまで仮眠をとります。

e0138081_9193596.jpg


空が明るくなるのを見計らってスタートします。

時計回りにまずは太平洋を目指します。

前日この辺も雨が降ったのか湿っぽく、朝もやが濃くかかっていました。

サングラスもすぐに曇って役に立ちません。

42号線に出て西へ。

しばらくすると海沿いへ出れる道があったので進みます。

e0138081_922041.jpg


海は大荒れでしたが、たくさんの漁船が出ていました。

e0138081_9225493.jpg


e0138081_923154.jpg


この大荒れの海に出ていたのは漁船だけではありませんでした。

e0138081_9235854.jpg


海の中に黒い点々が見えますでしょうか?

なんとこの荒れる海を絶好機ととらえてたくさんのサーファーが波へと向かっていました。

この渥美半島の太平洋岸は砂浜が延々と続いていました。

e0138081_9255134.jpg


e0138081_9261392.jpg


どうもサーフィンのメッカのようです。

一旦国道に戻ると道端にひまわりが咲いていました。

e0138081_927351.jpg


もうそんな時期なんですね。

さらに西へ進むと道の駅があり立ち寄ります。

ここにもたくさんのサーファーがいてとめている車にウエットスーツやボードなどを掛けていました。

なるほどとても広くて綺麗な砂浜です。

e0138081_9293085.jpg


e0138081_9294599.jpg


この海沿いに渥美半島サイクリングロードがあるようなので進んでみます。

e0138081_9303833.jpg


ところどころ路面が荒れているところもありましたが、海を臨んでのいいコースでした。

e0138081_9315526.jpg


e0138081_9322014.jpg


しばらくすると朝もやもはれ、太陽が顔をのぞかせて一気に明るく、さらに美しい風景となりました。

e0138081_9333827.jpg


e0138081_934646.jpg


すべてのものをより一層美しく照らす太陽の力は偉大です。

e0138081_935532.jpg


この辺りから強烈なヒルクライムです。

いきなり13%の登りが現れて大慌て、なんとかクリアしてピークに到達するとそこからは絶景!

e0138081_9364793.jpg


伊良湖岬も一望できます。

e0138081_9372640.jpg


絶景を堪能して、伊良湖岬へと下って行きます。



(続く)
[PR]
by tac-phen | 2013-08-10 05:44 | 中部

夏休みの旅(第一弾??)から帰還

8月に入ってから拙ブログをはじめ、ネットは全くお休みしていましたが、実は夏休みの旅に出ておりました。

e0138081_5232834.jpg


今回も素敵な旅、また新たな日本の魅力を発見して大いに印象深いものとなりました。

まだアップしていない過去記事に混ぜて、今回の旅の様子もアップしていきます。

しかし、ほんと、旅っていいですねー。
[PR]
by tac-phen | 2013-08-09 05:26 | 雑感