<   2013年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

タイムスリップしたかのような趣のある昔ながらの街並みを散策・金沢-初ロード旅・鈴鹿を目指して④

日本海の荒さをうかがい知る広大な岩の造形美・東尋坊-初ロード旅・鈴鹿を目指して③の続きです。

金沢は自転車では2回目です。

市内の各所に趣のある日本らしい風景が見られますが、観光客も多く、前回あまりの人多さにサラっとしか見なかった東茶屋町へ。

e0138081_4564246.jpg


e0138081_457675.jpg


昔ながらの建築物がしっかりと保存されています。

e0138081_4588100.jpg


e0138081_4583188.jpg


e0138081_50852.jpg


やはり私も日本人なんでしょうか、こういう木造を見ると自然と気持ちが落ち着きます。

e0138081_502516.jpg


ここには私の大好きな路地がたくさんあります。

e0138081_511715.jpg


e0138081_514925.jpg


日が当らない路地にいると影の部分のしっとり感もいいものだなといつも思います。

e0138081_524625.jpg


e0138081_532272.jpg


木の板の艶がなんとも美しい。

e0138081_535922.jpg


e0138081_542284.jpg


e0138081_544351.jpg


雪国に特徴的な赤い漆塗りもまたいい味を出しています。

e0138081_551233.jpg


e0138081_553137.jpg


趣のある主計町茶屋街にも足を運びます。

e0138081_561218.jpg


e0138081_563631.jpg


緑の紅葉があざやかで思わずパチリ。

e0138081_571549.jpg


昔ながらの街並みが各所に残る金沢、やっぱりいいですね。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2013-06-30 05:47 | 北陸

落車で傷ついた心をすっかり癒してくれた愉快な面々との楽しい平日サイクリング

先日の記事で初落車のことをかきました。

実はその後ライドの予定が入っていました。

落車の心身におけるダメージがありましたが、とりあえず自転車は問題なく走るのでSTIレバーがひん曲がったまま参加しました。

集合場所の赤鳥居へ。

e0138081_541346.jpg


時間になると続々と集まってきました。

e0138081_5404714.jpg


ほとんどは以前1度はお会いしたことある方々だったので気楽にいけました。

幹線を避け、車の少ない道をチョイスして進んでいきます。

このエリアはよく走っているのですが、こんな道は知りませんでした。

他の人と走るとこういう経験もできるのでいいですね。

宝塚から十万辻トンネルまでヒルクライム。

この日は気温も高く汗だくです。

e0138081_5413441.jpg


ここから西谷、大坂峠、羽束川沿いを休憩を交えながら走っていきます。

e0138081_542895.jpg


e0138081_5423284.jpg


のんびりとしたサイクリングのようですが、実はこの豪脚弾丸サイクリストの方についていくのに必死でした。

e0138081_5425250.jpg


そして目的地であるくわもんぺに到着。

e0138081_5431877.jpg


e0138081_543386.jpg


このくわもんぺのピザはめちゃうまで私も大好きな店の一つです。

この日はランチセットを注文。

e0138081_5435419.jpg


e0138081_5441079.jpg


そしてメインの....

......

......

あれっ?!

なんと、写真を撮り忘れた!!

ブロガー失格です(悲)

しかしこの日食べたマルゲリータも最高でした。

お昼はいろいろお話ししながらまったり過ごしました。

いろいろ次のプランも出てきてさらに楽しみが増しました。

この店を出た後はいきなりヒルクライムでしたが西峠を越えると延々下りです。

コンビニで休憩した後次の休憩のところで自転車屋さんに行くために途中離脱いたしました。

愉快な面々に囲まれて本当に楽しいサイクリングでした。

落車で傷ついた心も癒されました。

企画して下さったケチャップさん、常に先導して下さったwagowagoさん、そして参加者の皆さん、どうもありがとうございました。

これからもまた楽しくいろいろなところに走りに行きましょう!
[PR]
by tac-phen | 2013-06-29 05:28 | 兵庫

日本海の荒さをうかがい知る広大な岩の造形美・東尋坊-初ロード旅・鈴鹿を目指して③

わずかな空間に残されたレトロな風景・三国-初ロード旅・鈴鹿を目指して②の続きです。

引き続き日本海沿いを北上。

しばらくして東尋坊に到着。

e0138081_5333550.jpg


芸術的な岩壁の造形美が広がります。

e0138081_5353420.jpg


e0138081_535269.jpg


e0138081_53695.jpg


e0138081_5355857.jpg


覗きこんで下を見るとめまいがしそうです。

e0138081_537166.jpg


遠方に見える島が雄島です。

e0138081_5365910.jpg


あざやかな赤の橋が目を曳きます。

e0138081_5374810.jpg


e0138081_5374942.jpg


ここからしばらく行くと海岸沿いから離れ、ひたすら平野部を進みます。

あまりに広大過ぎて方向がわからず疑心暗鬼で進みます。

e0138081_5385088.jpg


この日は走行距離を短めに考えていたのですが意外としんどかったです。

そして金沢市街へ到着です。



自転車では2度目の金沢。

前回人が多くてじっくり散策できなかったところへ再び行きます。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2013-06-28 04:51 | 北陸

改築後の北条鉄道の駅舎は見どころいっぱい!-平日ダムカードゲット+播州まったりサイクリング②

私のブログは自転車が記事がメインです。

自転車と言ってもいろいろな側面があります。

例えばレース、メンテナンス、カスタマイズ、ダイエット等。

私の場合はツーリングが主なので自転車でどこに行ってどういうことをしたかというのがほとんどです。

なのでご訪問くださる方も自転車関連だけでなく、旅行、グルメ、写真等を主な趣味としている方も多いです。

いろいろな趣味の方と交流が広がってきてまたより一層楽しくなってきています。

さて、今日の記事は...

2月20日(水)によくご一緒させていただいているkoniさんと加西、小野あたりをのんびりサイクリングに行ってきました。

本来の目的は平日しかゲットできない加古川大堰のダムカードでしたが、その後の平日ならではのまったりとしたサイクリングが気持ちよかったです。

これをきっかけに平日サイクリングにはまっていくことになるのですが...

その第2話です。

(の続き)

メインの目的の加古川大堰のダムカードをゲットし意気揚々で北上します。

雲ひとつないいい天気でこんな日にサイクリングができるなんてなんて幸せなんでしょう!

しかも平日にだなんてこんな幸運に感謝しないといけません。

北条鉄道網引駅に立ち寄ります。

e0138081_572132.jpg


駅舎を建て替えしたので中に入ってみます。

e0138081_56745.jpg


木目調の内装がなかなかいい感じです。

e0138081_563361.jpg


が、昔の写真などを見ているとその面影を残していた前の駅舎のほうが趣がありますね。

利用者ではないので、史跡的な感覚から見てしまいますが、非常に残念です。

ちょうど電車が入ってきたのでパチリ。

e0138081_59174.jpg


車両も綺麗なものばかりになったのでしょうか。

e0138081_59273.jpg


北条鉄道は単線のローカル線で経営が厳しいのかと思ったら積極的に駅舎の改築などを行っているようです。

網引駅の後に立ち寄った法華口駅では...

e0138081_510782.jpg


改築後に駅舎内にパン屋さんができたそうです。

駅舎工房・モンファボリです。

e0138081_511857.jpg


中に入ると...

内装がきれいになりベンチやテーブルもできていました。

そしてパン屋さん...

e0138081_5114928.jpg


福祉施設が運営しているようでそこの施設の方がスタッフのようです。

e0138081_5122366.jpg


すごく気さくで笑顔を絶やさないいいスタッフさんです。

パンもすごくおいしそうで値段もとても安いです。

一言ノートがあったので...

e0138081_5125057.jpg


我々の参上を記録しておきました。(笑)

e0138081_5131760.jpg


買ったパンは温めてくれてその場で食べれます。

ピザ好きの私はこれを見て...

e0138081_5141951.jpg


当然注文しました。

e0138081_5145551.jpg


サクサク生地の上にチーズたっぷり、ネギとレンコンの歯ごたえもぴったりです。

それでこのお値段は超お勧めです。

こんなことをして遊べますし...

e0138081_5153176.jpg


鉄道利用者だけでなく近所の憩いの場になること間違いないでしょう!

まずはしっかりパンハンティング、そしてこの法華口駅でもくつろがせていただきました。

のどかな雰囲気に浸りきったサイクリングはまだまだ続きます。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2013-06-27 05:16 | 兵庫

心地よい甲子園の独特の空気感 sanpo

5月29日(水)に甲子園に行きました。

e0138081_2334629.jpg


結論から言うとタイガースは拙攻の連続でストレスのたまる試合で負けました。

六甲おろしも歌えなかったので記事にしないでおこうかと思いました。

が、この甲子園の独特の空気感はやはりいいです。

e0138081_2354245.jpg


そしてラッキーセブンの...

e0138081_2361583.jpg


最近野球は全く見なくなりましたが、甲子園には年に数回は行きたいです。

次回は勝ちゲームをお願いします。(笑)
[PR]
by tac-phen | 2013-06-26 03:50 | 雑感

ツキイチアワイチ5月場所

5月25日(土)はmozzmarrさん主催のツキイチアワイチ5月場所に参加しました。

明石からのジェノバラインでまっちゃんさんとみさとさんと遭遇。

そして岩屋港でだんがんさんが出勤のため明石行のフェリーに乗る前に声をかけていただきました。

e0138081_28036.jpg


さすが自転車の聖地・淡路島。

誰かと必ず会います。

次の船でmozzmarrさん、フーさん、そして車で来られたimurinさん夫妻が集まってきました。

早速スタートです。

方向感の定まらない風が吹く中、のんびりペースで進みます。

大谷のファミマでmotosanが合流。

順番に先頭交代しながら進みます。

e0138081_2114318.jpg


この時はまだまだフーさんも元気いっぱいです。

別グループのまっちゃんさん、みさとさんに追いつきます。

e0138081_213528.jpg
 

洲本のマリーナのコンビニで休憩した後はいよいよ南淡路のヒルクライムに臨みます。

e0138081_2135666.jpg


最近このエリアで足が攣ることが多いので心配していましたが今回は大丈夫でした。

e0138081_214471.jpg


モンキーセンターの前を通り過ぎ時に別グループで走られていて休憩中のアラーキーさんと遭遇。

今まではこの海岸沿いの道は走りやすいと感じていましたが、鈴鹿サーキットを経験してから路面のガタガタがとても気になります。

灘の二つの急坂をこなし阿万に向けての下りです。

e0138081_2164962.jpg


鳴門大橋が臨めるビューポイントでパチリ。

e0138081_2175112.jpg


e0138081_2181414.jpg


この絶景を見て気分も和みます。

e0138081_219816.jpg


この絶景をバックに記念撮影。

e0138081_2193898.jpg


しかし...

e0138081_220248.jpg


お昼は道の駅うずしおでとることにしたので福良は通り過ぎます。

福良からの登りもなんとかこなし、道の駅へ。

途中、フーさんと連絡が取れなくなったのとimurinさん夫妻が遅れたので心配でしたがなんとか皆合流しました。

e0138081_2221445.jpg


この日から再び販売が再開されたという生しらす丼を食べました。

e0138081_2224395.jpg


生しらす丼は初めて食べました。

e0138081_223206.jpg


かなり期待していたのですがそのまま食べると苦みが強くて苦手な味でした。

ただこの卵とじスープをかけるとおいしかったです。

e0138081_224632.jpg


食事後は残りのヒルクライムをこなして阿那賀へ。

ここで今後のためにランチのお店をチェックすることにしました。

というのも福良や道の駅うずしおでランチをとると、食後にヒルクライムというつらい状況が待っています。

なので南淡路のヒルクライムエリアを過ぎたところにいいお店があれば、という話になったのです。

2軒ほどチェックし、次回試してみようかということになりました。

昼からは風が一層強くなり、横風では自転車が流されることがたびたびでした。

そんな危険な状態をなんとかクリアしつつ西海岸を北上します。

そして岩屋のジェノバラインの乗り場に戻ってきました。

記念撮影をするためにカメラをセットするmozzmarrさんのお尻がセクシーです。(笑)

e0138081_2281198.jpg


風にほんろうされたものの楽しいアワイチでした。

主催者のmozzmarrさん、参加者の皆さま、ありがとうございました。

またご一緒できること楽しみにしています。
[PR]
by tac-phen | 2013-06-25 05:30 | 兵庫

落車!!

5月22日(水)のことです。

これまで立ちゴケは何回もありましたが、走行中の落車は初体験でした。

この日は早朝から六甲山を目指します。

今年初めての六甲山ヒルクライム。

夙川~甲寿橋ルートで行きましたが、やはりきつかったです。

e0138081_4375492.jpg


ここから山尾根を西へ進み、カンツリーハウスを通り過ぎようとした時、思いつきで十国展望台の方へ登ろうと決めました。

そこまで坂なので勢いをつけて坂へさしかかろうとした時、門が閉まっていることに気がつきました。

こんなところに門があったんやー

と思ってペダリングをやめ減速。

門までには十分とまれるスピードだったのですが....

なんと!?

目の前にロープがあるではありませんか!

急ブレーキをかけたにもかかわらず、ロープに体が引っ掛かり、そのまま転倒。

がががーっとものすごい音がしました。

やってもたー!

どうなったんやろ、と思って少しずつ体を動かして立ち上がりました。

体は何処も痛くなく普通に動きます。

指をちょっと擦りむいた程度でした。

e0138081_4441670.jpg


しかし自転車は...

e0138081_445076.jpg


あーっ!!

なんとSTIレバーがひん曲がっています。

e0138081_4455335.jpg


えらいことになったなぁ、と落胆しつつも少し走ってみます。

するとレバーは普通に動き、ギアチェンジに問題ないようです。

でも本体にどれほどダメージがあるのかこの時点では知りようもなかったので、恐る恐る山を下りました。

体や自転車へのダメージ以上に精神的にやられていました。

もはやテンションがた落ちでまたこけるんじゃないかとビビりながらの下りは登り以上にきつかったです。

後でチェックしてもらうと本体にも問題はなく、STIレバーも衝撃を受けるとこのように動くようになっていて衝撃を緩和するような仕組みになっているそうで、簡単に元に戻りました。

ただ今だに精神的ショックは後を曳いています。

鈴鹿エンデューロでのあまりに気持ちい走行でテンションが上がり、調子に乗り過ぎていたのかもしれませんん。

事故って意識しているときにおこらず、こういう調子に乗っているときにおこるものだと再認識しました。

常に事故やトラブルは隣り合わせ、気を抜くと起こるものを肝に銘じます。
[PR]
by tac-phen | 2013-06-23 06:30 | 健康

わずかな空間に残されたレトロな風景・三国-初ロード旅・鈴鹿を目指して② sanpo

初日はひたすら北上。日本海の岩の造形美に感動!越前海岸-初ロード旅・鈴鹿を目指して①の続きです。

5月13日(月)は福井市街のホテルを出発して再び日本海岸沿いを北上。

三国の古い町並みを散策します。

e0138081_3411015.jpg


e0138081_3412025.jpg


狭いエリアだけですがこういうところが残されているのは趣があっていいです。

e0138081_3423158.jpg


e0138081_3425684.jpg


e0138081_3434935.jpg


この旧森田銀行本店は中も見学できます。

e0138081_3442922.jpg


e0138081_3445713.jpg


e0138081_345134.jpg


和洋の建物が混在する不思議な街並みです。

e0138081_3514177.jpg


自分が知らないだけでこういう昔ながらの風景が残されているところはたくさんあるのですね。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2013-06-21 04:36 | 北陸

ちょっと時期外れですが(汗)鮮やかで優雅な薔薇を鑑賞

5月20日(月)に荒牧バラ園に行きました。

ちょうど薔薇が見ごろであざやかな薔薇が一面に咲いておりました。

e0138081_4255417.jpg


普段は普通の公園ですが、この時期はこんなに色鮮やかです。

e0138081_4243997.jpg


e0138081_4251670.jpg


前日に雨が降ったので花弁に雨露が残っていてより美しいです。

e0138081_4271151.jpg


e0138081_4273523.jpg


各種のバラをうまくコーディネートしているのもいいですね。

e0138081_4284569.jpg


e0138081_429484.jpg


ピンクのバラが特にあざやかでまた優雅でした。

e0138081_4294560.jpg


e0138081_430241.jpg


ピンクでも少しずつ色が違っています。

e0138081_4304471.jpg


1年中こんなにあざやかやったらいいのに。

e0138081_4313858.jpg


いや、期間が限られているからこそ余計に印象的なのかもしれないですね。
[PR]
by tac-phen | 2013-06-20 04:42 | 季節

雨の合間に...こんなところ行ってました。

梅雨入り宣言してから全くと言っていいほど雨が降りませんでしたが、先週の土曜日に雨が降り、今週もこれから雨模様のようです。

そんな合間の好天に恵まれて16日(日)~18日(火)までこんなところに行っていました。

e0138081_5364288.jpg


e0138081_5382081.jpg


e0138081_5401994.jpg


気持ちよく走って、おいしいものをたくさん食べ、大いに笑った3日間でした。

詳細レポをお楽しみにー!
[PR]
by tac-phen | 2013-06-19 05:42 | ダイジェスト