<   2013年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

厳寒から隔離された平和な世界へ。ひと時の至福。ー京都北山ハンバーグライド③

さてそろそろローラーをやる環境が厳しくなってきました。

暑さ対策を真剣に施さないとえらいことになりそうです。

もはや冬ほど使用しないのですがやはり雨のときやライドの出れないときは使いたいです。

クーラーのある部屋に持っていくとなるとまたレイアウトを変えないといけません。

頭が痛いところです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

2月9日(土)はミクシーコミュニティ"のろぽた”のサイクリング企画に参加してきました。

今まで幾度と参加を考えながらも都合が合わずに不参加だったので今回が念願の初参加です。

今日はその第3話です。

(の続き)

やっとレストランの外門まで到達したのですが、試練はそこで終わりではありませんでした。

e0138081_5291735.jpg


路面が雪でぐちゃぐちゃなので自転車を担いで移動します。

まさしくシクロクロス状態です。

e0138081_5303070.jpg


建物も完全に雪で覆われています。

路面凍結どころか雪もちらついています。

これは帰りのことを考えると不安になります。

e0138081_5325690.jpg


自転車も雪をよけてとめましたが、帰るころには雪が上に積もっているかもしれません。

しかし店内に一歩足を踏み入れるとそこは天国のようでした。

e0138081_5334633.jpg


ロッジの中はいかにもらしい暖炉があってポカポカ暖かかったです。

e0138081_5345497.jpg


e0138081_5352531.jpg


ペットたちものんびりと過ごしています。

e0138081_536697.jpg


e0138081_5362459.jpg


厳寒な外とは全く対照的な平和で幸せな世界です。

e0138081_5371076.jpg


我々もどっぷり幸せ気分に浸りました。

e0138081_5375128.jpg


一度夏になる前に来たことがありますが、雰囲気が全く違います。

ここはハンバーグが中心のメニューです。

e0138081_5394916.jpg


まずはスープを体を内側を温めながら味わいます。

そして注文したメインの肉巻きハンバーグがやってきました。

e0138081_541293.jpg


めちゃうまそう♪

e0138081_5413556.jpg


ヒルクライムを終え、寒さから体温を維持するためにエネルギーを大量に消費したのか極限状態の空腹だった私の胃袋はこの味に驚いたことでしょう。

肉が柔らかくとろけるようなおいしさでした。

平和な雰囲気に包まれながら話も弾みます。

外を見ると雪が降り、時折吹雪のようにもなっています。

もはや動きたくないという状態でしたが、遅くなればなるほど状況は悪化しそうです。

重い体にむちをうって出発します。

しかしこれからさらに試練が待っていたのです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-04-30 01:36 | 京都

焼き物の町を堪能。前日苦しんだ風に乗って快走!ー春のブロンプトンとの旅・3日目(伊万里~有田~博多)

4月10日(水)の3日目はこのように進みました。



まずは有田の焼き物の町を散策。

それほど距離は離れていないのですが、伊万里と違った雰囲気でここも私好みの街並みです。

e0138081_13303665.jpg


e0138081_13313582.jpg


焼き物の町は路面や壁にも焼き物が使われていてとてもいい雰囲気です。

e0138081_13333275.jpg


有田の町も別記事でクローズアップ予定です。

有田を離れてからはひたすら走ります。

前日苦しんだ強い西風もこの日は逆に追い風となります。

佐賀から輪行予定だったのですが、あまりに気持ちよ過ぎて鳥栖、大宰府を過ぎて博多まで一気に走りました。

大宰府からは風向きが変わり向かい風になったのでちょっと後悔しましたが...

博多から輪行で下関へ。

この日の宿はカプセルホテルなのでうなぎになることを覚悟していましたが...

e0138081_13365099.jpg


こんな感じでプライベートスペースになっていて自転車もおけるしナイスな部屋でした。

それにしても十分に散策、写真撮影して連日これだけの距離を走るとは私もなかなか元気ですねー。

やっぱり旅は心身共に活性させてくれるのですね。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~
交流を広げるため各種ランキングに参加しました。
それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。
日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキング : 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-04-28 01:46 | 九州

はやる気持ちを抑えてまずは室津散策-牡蠣料理ずくしサイクリング②

激しい運動や運動を長時間すると筋肉痛が来ますが、最近次の日に出るようになってきました。

年齢を重ねるとともに遅れて出るはずなんですが、必ず次の日に出るようになりました。

これって若返っているということでしょうか?(笑い)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

2月17日(日)にcharingo!さんkoniさん、Fuel氏といろいろな牡蠣料理を堪能するサイクリングに行ってきました。

koniさんが作ってくれたCycle Sportsもどきの2月号はこの時のサイクリングのものです。

e0138081_7162625.jpg


天候にも恵まれ穏やかでキラキラ光る瀬戸内の海を臨みつつ、最高の牡蠣に舌鼓。

心身、そして胃袋と大満足の一日でした。

今回は第2話です。

(の続き)

室津の町を散策します。

室津には昔ながらの建物がそのまま残っているところが多く見られます。

e0138081_757576.jpg


昔の構造を残しつつ今でもお住まいのところがほとんどです。

e0138081_7575176.jpg


街の至る所にマップがあって史跡もきっちり示されています。

e0138081_7581751.jpg


清十郎生家跡です。

e0138081_7544975.jpg


清十郎のことは全く知りませんでしたが、播磨では有名な話があるらしく悲恋話からの惨劇だったようです。

見性寺です。

e0138081_80351.jpg


室津民俗館。

e0138081_805231.jpg


ここは有料ですが、見学が可能です。

e0138081_812192.jpg


この辺りは特に立派なお屋敷が昔のスタイルのまま残っているところが多かったです。

e0138081_821935.jpg


昔にタイムスリップしたみたいな気分が味わえます。

e0138081_825839.jpg


e0138081_831639.jpg


室津診療所。

e0138081_84117.jpg


ここでは今でも診療所として使われています。

e0138081_844730.jpg


さすがブロガーの集まりです。

写真を撮るのに余念がありません。

e0138081_855069.jpg


私も気兼ねなく撮影に没頭できます。

e0138081_8729.jpg


e0138081_872432.jpg


徳乗寺への参道のようです。

e0138081_8919.jpg


が、ものすごい坂です。

e0138081_893819.jpg


この坂にFuel氏が果敢に挑戦しておりました。

この激坂の横の立派な門。

e0138081_812217.jpg


この門に私の好奇心、あるいは遊び心をくすぐるものがありました。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-04-27 07:27 | 兵庫

京見峠ヒルクライムに悶絶!凍結路面にびくびくー京都北山ハンバーグライド②

先日行った旅の記事を連続して載せたいのは山々ですが...

実は冬の記事も書きあげていてまだ載せていないのがあるので、織り交ぜて載せていきます。

相変わらず季節感を無視しておりますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

2月9日(土)はミクシーコミュニティ"のろぽた”のサイクリング企画に参加してきました。

今まで幾度と参加を考えながらも都合が合わずに不参加だったので今回が念願の初参加です。

今日はその第2話です。

念願ののろぽたイベントに初参加!しかしいきなりトラブル!ー京都北山ハンバーグライド①の続き)

嵐山から嵯峨野を抜け広沢池の横を通ります。

広沢池は水が干上がって半分くらい池底が見えていました。

ここからアップダウンが続きます。

立命館大学、仁和寺を通り過ぎて金閣寺へ。

多少列が前後に伸びたのでここで一旦集合します。

e0138081_595276.jpg


仏教大学の横を北上していって京見峠TTの入り口から登って行きます。

ここは何回も下ってきたことがありますが、登るのは初めてです。

最初は緩やかな斜度でしかもかなりのワインディングになっていたのでそれほどきつく感じませんでした。

なので調子に乗ってどんどん登って行くうちに斜度がきつくなってきます。

それまでにギアを落としておけばよかったのですが、めんどくさくなってそのまま登って行きました。

するとすぐに脚が終わり、かなりダメージを受け、まわりません。

這う這うの体でなんとか茶屋へたどり着きます。

e0138081_5134385.jpg


新年になってから自転車から離れていた方も多く、非常に苦しそうに登ってこられます。

e0138081_5143054.jpg


e0138081_5145952.jpg


e0138081_5152298.jpg


やはり最後のきつい坂に皆やられているようです。

e0138081_5155931.jpg


しかもこの寒さでは脚も思うように動きません。

e0138081_5164319.jpg


e0138081_5171264.jpg


京都市街と違って山の方は雪がつもり路面も濡れていて、一部は解けかけの雪もありました。

e0138081_518913.jpg


ここで休憩しつつ談笑。

e0138081_5185648.jpg


e0138081_5192254.jpg


ここはまだ南斜面で日が当たる方なのですがこの積雪状態。

e0138081_5202654.jpg


これから向かう先は峠を越えて北斜面になるので路面が凍結している心配が出てきました。

先へ進むと案の定道の上にうっすら雪が積もっています。

さらにところどころシャーベット状になっていて非常に危険な走行となりました。

できるだけ路面がいいところを選んでゆっくりと下ります。

そしてなんとか全員無事に目的地である山の家・はせがわに到着しました。

e0138081_5232868.jpg


盛り上がる一同。

e0138081_5254067.jpg


しかしランチにありつくまでにはまだ試練があったのです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-04-26 07:00 | 京都

強烈な逆風!試練があるからこそ...ー春のブロンプトンとの旅・2日目(博多~糸島~唐津~伊万里)

4月9日(火)の二日目はこのようなルートで進みました。



まずは糸島半島へ。

e0138081_136977.jpg


遠くに見えるのはどのあたりなのだろう?

e0138081_1353371.jpg


元寇防塁が残っているというので見に行ったが...

e0138081_1383640.jpg


この日はどんよりとした天気だったのが残念。

e0138081_1391931.jpg


晴れていれば景色はかなりよさそう。

e0138081_13101519.jpg


途中伊勢を思わせるような場所が...

e0138081_13111170.jpg


この岩の名称は夫婦岩、そしてこの辺りは二見ヶ浦というらしい。

伊勢と同じようだが何か縁やゆかりがあるのかな?

この日はものすごい西風で全然前に進まない...

玄界灘もあれまくっていました。

e0138081_13125883.jpg


風景は穏やかでしたけどね。

e0138081_131454100.jpg


e0138081_13152285.jpg


ちょっとだけ唐津に寄りました。

e0138081_131414.jpg


そして伊万里へ。

e0138081_1318745.jpg


秘窯の里・大川内川に行きましたが、ここがとても素晴らしい場所でした。

e0138081_13203048.jpg


ここは別記事でクローズアップしますのでお楽しみに。

強風に苦しみましたが、順調なサイクリング。

普段と違った景色が流れていくだけで心が浄化されます。

いやぁほんと自転車旅っていいですね。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2013-04-25 10:53 | ダイジェスト

禍転じて福となすー春のブロンプトンとの旅・1日目(新門司~博多)

4月8日(月)~16日(火)、フェリーでの移動をいれると10日間に及ぶ自転車旅は好天に恵まれ、心が浄化されたような素敵な思い出深いものとなりました。

帰還してから数日、急激に日常に引き戻され、腑抜け&多忙という相反する状態の中、バタバタと過ごしてきましたがやっと落ち着いてきたのでその旅をまとめようと思います。

まずは日を追って順にダイジェスト的に行程をおい、その後印象に残った出来事、場所、風景をピックアップしようと思っています。

今までのようにいつになったら完結するのか私も想像もつきませんが、よかったらお付き合いくださいませ。

4月7日(日)の夕方、大阪南港よりフェリーで出発。

4月8日(月)の早朝、新門司港に到着しました。

その後こんなルートで進みました。



5時30分に新門司港についた時は暗かったですが、走りだしてすぐに明るくなってきました。

今まで何度か行ったことのある平尾台はおそらくこの辺か...

e0138081_12275165.jpg


快晴に恵まれ素晴らしい景色です。

旅気分に浸り写真をとってさあスタート、と思ったのですが...

e0138081_1230182.jpg


いきなりのパンク。

天気とは裏腹に先行きに暗雲が...

炭坑節発祥の地に立ち寄ります。

e0138081_12314660.jpg


峠を越えて...

e0138081_1233299.jpg


飯塚へ。

この街はとある元首相、現在も要職につかれているあの方のおひざ元。

e0138081_12342882.jpg


あちこちで名前を見かけます。

e0138081_1235068.jpg


e0138081_1235185.jpg


篠栗町への峠がきつかったがご褒美は素晴らしかった。

e0138081_12384223.jpg


福岡市に入ってまたもやパンク。

初日にして2回のパンクで先行きが不安になり、都会の福岡でチューブとパンク修理用のパッチを買いたすことに。

道行く人やスポーツデポの店員に聞いてたどり着いた小径車専門店・DRAISINEさん

e0138081_12435592.jpg


無事チューブを手に入れ、ホッと一息。

いろいろ楽しくお話しさせていただいていたら、なんとパンク修理セットをプレゼントして下さいました。

e0138081_12465849.jpg


いきなりの訪問でよくしていただき本当にありがとうございました。

トラブルがなければ訪問することもなかったのに、これって旅ならではのうれしい誤算ですよね。

先行きへの不安も解消されて、大宰府へ。

するといきなりブロンプトン乗りの方と遭遇。

九州ではほとんど見かけなかったのでお互いにびっくり。

ブロンプトン談義に花が咲きました。

e0138081_12501178.jpg


大宰府内も案内していただきました。

e0138081_12513823.jpg


いきなり2回のパンクでどうなる事かと思ったら、それがあったがゆえにいろいろな方と出会いがある...

まさしく旅の醍醐味を初日から味わえて先行きへの暗雲がどこかに吹き飛び、これから何が起こるのだろうとわくわく期待が膨らみました。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2013-04-24 15:02 | ダイジェスト

たくさんの思い出を心に刻んで旅も終宴。最後はこんぴらさん詣・琴平-ブロンプトンと中国・九州の旅⑨

皆さま、お久しぶりでございます。

約10日間に及ぶブロンプトンでの旅を終えて数日経ちますが、きっちり日常に復帰できておりません。

旅を終えて腑抜けでありながら、やらなければならないことはたくさんあり、意識がどこか飛んでしまった状態でバタバタしておりました。

そろそろ旅の記事をあげていこうと思っていますがどうやってまとめようかとこれまた悩んでおります。

とりあえず旅中に数日だけ載せましたが、きっちり日程をおって行動や出来事をダイジェスト的に載せていき、思い出深い出来事や風景をクローズアップして詳細をその後に載せようかと思っています。

その前に...

昨夏の旅の記事を一つ載せていなかったのでとりあえずあわてて載せることにします。

去年の夏に行った標記の中国・九州、そして四国の旅の記事がやっと最終話となりました。

冬の極寒時に真夏の記事を載せるという禁断の状態が長らく続きましたが、読者の皆様においては冬に夏の気分を味わっていただいたものをいいように解釈しております(笑)

季節感が完全に狂ったブログにいつもお付き合いいただきありがとうございます。

これからもこんな感じが続きますが、広き深き慈悲の心を持って見守ってくださいますようよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

8月1日~8日まで夏の青春18切符を利用して旅に出ました。

中盤にはブログで知り合った方々との集合というメインイベントもありました。

そのメインイベントの前後の1人旅をまとめたシリーズです。

その第9話です。

自然と人工のコラボによる絶景に心酔!・佐田岬③-ビッグイベントへブロンプトンと中国・九州の旅⑧の続き)

8月8日はホテルで朝食をしっかりいただきます。

ホテルをチェックアウトした後はまず列車で輪行です。

e0138081_9472142.jpg


これで夏の青春18切符を使いきることになります。

1回の旅で使い切ったことは今回が初めてです。

壬生川駅から乗車しました。

e0138081_949225.jpg


朝の通勤・通学時間帯に当たったようです。

結構な人がいました。

これは想像ですが、四国の列車は時間がかかるので通勤・通学時間帯が朝早くから始まるのではないでしょうか。

それぞれの地方のこういった生活の一端を垣間見れるのも鉄道の旅の醍醐味です。

朝食をお腹いっぱいたべたのですが、2時間弱の乗車でゆっくり消化できてよかったです。(笑)

豊浜駅で下車します。

e0138081_952413.jpg


ここからブロンプトンで377号をひたすら東へ。

ほとんど平坦で特徴ある香川の平地とこぶのよう山を見ながらのんびりと進みます。

10キロほど進むと峠越えがありました。

e0138081_9545216.jpg


この辺りは少しアップダウンがありました。

e0138081_956829.jpg


おそらくこの辺りでとったマンホールの写真ですが、どの街か忘れてしまいました。

マンホールマニアの方わかりますか?

アップダウンを抜けると琴平町へ。

e0138081_9582362.jpg


e0138081_9584743.jpg


とたんに雰囲気が変わり、人通りも多くなります。

また駐車場への誘導する人もあちこちに見られ、自転車の私も声をかけられます。

どうもこの近辺のお店が駐車場を所有しているらしくそこへ誘導して食事やお土産を買ってもらおうという戦略のようです。

e0138081_1003131.jpg


e0138081_1012020.jpg


こんぴらさんへの参道には歴史情緒あふれた建物が散見されました。

e0138081_1022051.jpg


e0138081_1023935.jpg


e0138081_103731.jpg


参道から1本外れると普通の雰囲気に戻ります。

参道沿いだけは昔ながらの情緒を残そうとしているのでしょうか。

e0138081_1043592.jpg


参道を進んでいくと階段が始まります。

e0138081_1052039.jpg


大分気温も上がり、ここから延々と続く階段はなかなかきついものがありました。

e0138081_1071482.jpg


昔この辺りの航路啓開業務に従事した船のイカリのようで大変厳しく危険な業務のために多くの殉職者を出したそうです。

e0138081_1093138.jpg


正門です。

e0138081_10101980.jpg


かなり厳しい斜度の階段を上ってきたので振り返るとなかなかいい景色が臨めます。

e0138081_10112550.jpg


正門を抜けるとそれまでのにぎやかな雰囲気から一転、静かなどこか凛とした空気になります。

e0138081_10123520.jpg


e0138081_10125975.jpg


氷柱がドーンと置いてありました。

e0138081_10133356.jpg


これはお寺のサービスか何か他に意味があるのか...

e0138081_10142474.jpg


御書院。

e0138081_10173517.jpg


平日にもかかわらず多くの参拝客がいます。

e0138081_10181267.jpg


夏休みなので子供の姿も多くみられました。

e0138081_10191784.jpg


旭社。

e0138081_10195014.jpg


e0138081_10203486.jpg


賢木門。

e0138081_10211798.jpg


e0138081_10214095.jpg


寺社独特の静かで暗くて涼しい参道を進んでいきます。

e0138081_10232846.jpg


e0138081_10235178.jpg


すごく透明感があり神聖な気持ちになります。

e0138081_10245122.jpg


御本宮。

e0138081_10252434.jpg


高台からは絶景が臨めました。

e0138081_10262312.jpg


今回は奥社まで行きませんでした。

e0138081_1027268.jpg


神楽殿。

e0138081_1028029.jpg


三穂津神社。

e0138081_1029398.jpg


e0138081_10283684.jpg


e0138081_10285783.jpg


歩き方にどこか格式を感じさせます。

e0138081_10311555.jpg


絵扇堂にはたくさんの展示物がありました。

e0138081_10325969.jpg


e0138081_10332449.jpg


海にかかわるものが多かったです。

さてここから下って行きます。

e0138081_10341692.jpg


e0138081_10343778.jpg


ここには船のプロペラがありました。

e0138081_10352054.jpg


e0138081_10353844.jpg


このこんぴらさんは今も昔も街を高いところから見守り生活を支えているのですね。

ここから再びブロンプトンで走ります。

丸亀市を経て坂出へ。

坂出から輪行で帰路につきました。

これで今回の旅も終了です。

鹿児島までの往復の1人旅、そして鹿児島でのブロガー&サイクリスト大集合、ととても思い出深く楽しいものとなりました。

台風が2つも来て、天気予報では雨マークが絶えませんでしたが、結局全日晴れで雨が全く降らないという好天にも恵まれました。

今回もまた帰って来てからしばらく余韻に浸り現実に戻るのが大変でした。(笑)

旅って心身共に浄化してより元気にしてくれます。

今回行ったところもまた季節を変えて訪れようと思います。

今度は何処に行こうかな、そんなことばかり考えてしまいます。

本当、旅っていいなぁ。

(了)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-04-23 12:12 | 四国

旅、継続中です!

おはようございます。

ネットに接続できなかった期間もたくさんのご訪問&コメント有難うございます。

私はまだ旅継続中です。

今下関にいます。

この土日でこういうルートを進みました。



この2日間は自転車仲間と合流してまた違ったテイストのサイクリングを楽しみました。

13日早朝に地震があり、その影響を受けましたが、そんなハプニングも笑いになるほど楽しい2日間でした。

ハプニングも旅の醍醐味、旅の楽しみであり不可欠なものだと再認識しました。

今日もこれから自転車旅楽しんでまいります!
[PR]
by tac-phen | 2013-04-15 06:38 | 雑感

有田の風情あふれる町並みを散策。風に翻弄された日

おはようございます。

今下関にいます。

昨日は引き続き強風でしたが、晴天に恵まれいい散策、サイクリングができました。

まず有田で古い町並みを散策。

まだ陶芸の工房や店は開いてませんでしたが、私ごのみの建物や路地がたくさんあって、情緒あふれる町並みをゆっくり歩きながらあちこちで写真を撮りました。

その後は西からの強い追い風に乗って一気に鳥栖まで。

昨日とは一転、追い風の恩恵を受けました。



ここで電車輪行の予定でしたが、あまりにも早くついたので一気に博多まで走ることにしました。

しかし、走る方角が北になり、風向きも変わったため、今度はものすごい向かい風に苦しむハメに。

なかなか計算どおりに行かないのが旅の醍醐味でもあります(笑)

そして博多から下関まで輪行したのでした。

今日は昨日よりまして寒くなり、天候も荒れるとのこと。

何とか無事に引き続き旅を楽しみたいものです。

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-04-11 05:37 | 雑感

強風、風光明媚な海、焼き物の里の趣...旅に浸り心を浄化

おはようございます。

今は伊万里にいます。

今朝はかなり寒いですねー。

窓から感じる外の様子はとても風が強そうです。

昨日はこんな感じで走りました。



昨日は一転、風が強く、西風でほとんどが向かい風...

爆弾低気圧が又やってきたのかと思うほどの強風でした。

走行は苦しみましたが、海沿いの風光明媚な風景はそれは見事でした。

伊万里焼の里も散策。

あの窯元が集まった集落の趣のある雰囲気はやはりいいですね。

自転車を押して、そんな趣、情緒いっぱいの風景のところでは足を止め写真を撮りました。

こういう赴くままの行動をしていると心が浄化されていくような気がします。

やはり旅っていいですね。

今日もそんな素敵な旅が出来ると思うとわくわくします。
[PR]
by tac-phen | 2013-04-10 05:46 | 雑感