<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ドキドキビンディングデビュー!空に向かって鮮やかに咲き誇るひまわりの合唱団!-佐用ひまわり祭り①

最近公私ともにスケジューリングがうまくいきません。

一番肝心な日が確定できずイライラしています。

迷惑掛けるしキャンセルしようか....

でもせっかく楽しみしていたのに、そしてそう集まれる機会もないし...

もう決断しないといけません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

夏の風物詩なので直近のネタを早めにアップします。

7月26日(木)に毎年恒例となってきた佐用町のひまわり祭りに行ってきました。

朝6時に家を出発。

ガラ空きの中国道を西へ進むが、進むにつれて山に深い霧が立ち込めてきました。

天気予報は晴れだったのに少し心配になってきました。

しかも日差しがない割に蒸し暑さは相変わらずでした。

8時前に道の駅平福に到着。

ここに車をデポします。

e0138081_6551057.jpg


私は久々にブロンプトンです。

最近は旅に出ていないのでRNC7が活躍しており、ブロンプトンの出番がすっかり減っています。

自転車を組んで、準備体操をしてスタート。

最初は山の方に向かって行きます。

久々のブロンプトン、やはりちょっと違和感があります。

ビンディングによるひき足を使うことが普通になっていたのでペダリングがスムースにいきません。

山間の田園風景、集落を抜けると今回最大で唯一のヒルクライムです。

私よりロードツーリングデビューの連れのほうがビンディングペダルでのヒルクライムに苦しんでいます。

やはり曳き足に慣れていないうえに、坂がきつくなりペダリング速度が遅くなるとビンディングをはずせるかどうか不安になるようです。

脚にまだ余裕があっても、ちょっと不安になるととりあえずビンディングをはずして立ち止まってしまうようです。

まあまだ最初なので仕方がないでしょうね。

徐々に慣れてきてペダリング技術と自分の脚力を理解するようになればもっと積極的に行くことができるでしょう。

最後の激坂もなんとかクリアしてピークへ。

e0138081_725551.jpg


この時点ですでに汗だくです。

停まって休憩していても次から次へと汗が噴き出してきます。

とりあえずこの日唯一で最大のヒルクライムを終えてホッと一安心。

ピークを越えると、後は下りです。

路面があまり良くないうえに斜度がきついので車間をあけて慎重に下ります。

ドロップハンドルで下りのブレーキングも慣れていないので、かなり腕に力が入ったようです。

まあこれも慣れて行けばコツを覚えるでしょう。

下って山を抜けると美しい田園風景が広がっていました。

e0138081_763555.jpg


ここからは緩やかな下りです。

車も少ないので安心して自分の走りに集中できます。

e0138081_775468.jpg


山に囲まれた谷間の細いエリアに川が流れ、田んぼが広がっています。

そんな緑豊かな景色を眺めながら、軽いペダリングで進んでいく...

快適なサイクリングで気分もウキウキです。

この辺りはこういう道が多く、サイクリングに適したコースがあちこちにありすごく恵まれています。

e0138081_710418.jpg


下りでポジションやペダリングのチェックをしたりしながら進むと、ひまわりがちらほら見えてきます。

ただこのエリアではまだまだ盛りではないものが目に付きます。

時期をずらして育つようにコントロールしているのですね。

目的の場所に近づくと緑の田園の中に一角だけあざやかな黄色に染まっているところがあります。

”おおーっ、めちゃ鮮やかやなぁ。やっぱりちょうどあそこは見ごろなんやで!”

とテンションが上がります。

その場所に近付くとそこを目指す車が多くなり、警備員さんもあちこちに配備されています。

祭りの会場に自転車を停めて役所の施設に行くと、かわいらしい展示物が。

e0138081_7175518.jpg


さていよいよメイン会場へ。

e0138081_7204837.jpg


おおっ、まだ若々しくしっかりと花が上向きで、色も鮮やかです。

このころにはすっかり天気も良くなって青空をバックに黄色が映えます。

e0138081_7224651.jpg


ゲートをくぐって入場しますが、この辺りはまだ田んぼです。

去年はここがひまわり畑だったのですが、今年は別のところになっているようです。

所有者が持ち回りでやっているため毎年場所が変わるんだそうです。

e0138081_724656.jpg


田園風景も素敵ですね。

この田園風景をバックに1本綺麗なひまわりが咲いていました。

e0138081_725591.jpg


そして進んだその先はこの田園風景から一変して一面鮮やかで光り輝いたような風景が広がっていたのです。

e0138081_7294338.jpg


すべてのひまわりが若々しく鮮やかな黄色の花を凛と胸を張って顔を上に上げて揃ってこちらを向いています。

e0138081_7325141.jpg


山裾まで一面黄色いじゅうたんが広がっているように見えます。

e0138081_7335715.jpg


花の中央の丸い部分が口のように見えて合唱しているようにも見えます。

この壮観な景色に多くの人が魅入られるようにカメラを向けています。

e0138081_7363435.jpg


この元気な合唱グループの中に入って行ってみましょう。

e0138081_7383766.jpg


ここ数年毎年この佐用にひまわりを見に来ていますが、今年が一番きれいにあざやかに咲いています。

今まではちょっと時期が遅く、大きく育ち過ぎて、頭をもたげ、色も少し褪せていたのかもしれないです。

e0138081_7403087.jpg


今年は山に囲まれたこのエリアだけスポットライトを何個も重ねたように明るく輝いています。

e0138081_7431040.jpg


青空をバックに撮ると、太陽があちこちにあるかのようです。

e0138081_743343.jpg


これだけ太陽が集まればそりゃまぶしくもなるでしょう!

e0138081_744397.jpg


さて今年もあれに挑戦します。

去年はちょっとなめてかかってへとへとにさせられました。

今年は気合入ってますよー。(笑)

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-07-31 02:19 | 兵庫

やっぱりここは現代の桃源郷!-イエーイズが行く京都北山・大原サイクリング②

昨日は1週間ぶりの自転車ツーリングを堪能しました。

愉快なメンバーとのツーリングはほんと楽しいですね。

でも少しトラブルがあって帰るのが遅くなりました。

477号線を南下して能勢町に入ったころに暗くなりライトをともして走ることに。

電灯もなく真っ暗なところもあり、ライト1本でははっきり見えませんでした。

車の通りも少ないのでほんと怖かったです。

川西の町に出て来た時ホッとしました。

やはり明るいうちに帰るにこしたことはないですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

6月14日(木)に行ったもりさわさんとのサイクリングです。

斜度25%の坂で覚醒!走りに撮影に本領発揮!-イエーイズが行く京都北山・大原サイクリング①の続き)

下ってきた先の桃源郷とは...

e0138081_4295630.jpg


大原の里です。

都会の雑踏から隔離され、まるで時間が停まっているかのようにのどかなところです。

e0138081_432776.jpg


撮影のプロであるイエーイズもしっかりそれを抑えておきます。

e0138081_4335978.jpg


ふざけてばかりいるように誤解されがちですが、これが本来のもりさわさんの目です。

e0138081_4345249.jpg


いかにもプロという鋭い眼光です。

大原の里の景色を額縁をつけて絵葉書風に。

e0138081_4364548.jpg


最も得意なアイドル写真集風に。

e0138081_438154.jpg


e0138081_4382530.jpg


こんな素敵な風景にうっとりするカップルもいましたよ。

e0138081_439299.jpg


....とこんなふうに静かでのどかな里山にこだまするくらい盛り上がっておりました。(笑)

我々の近くにサイクリストがひとり来たのですが微妙な距離をあけて座っていました。

二人でこれはどういう意味やろ?と頭を悩ませました。

あまりに変に盛り上がっているので距離を置いているのか...

声をかける、もしくは掛けられるのを待っているのか...

前者の可能性が高いですね。(笑)

周りの風景を眺めながら寂光院へ。

e0138081_448262.jpg


e0138081_4482849.jpg


中には入りませんでしたが、外からでもその静寂感が伝わってきます。

e0138081_444331.jpg


e0138081_4452345.jpg


モノトーンの景色と影に一層鮮やかに映える緑。

e0138081_4455554.jpg


e0138081_446278.jpg


この緑の鮮やかさと透明感が見事です。

寂光院の中を通用門から覗きました。

e0138081_454725.jpg


e0138081_4543473.jpg


前にある漬物屋さんのお嬢さんが気さくで明るく接して下さりました。

e0138081_450758.jpg


ご飯を添えてどんどん試食を勧めてくれます。

御客を載せて来たタクシーの運転手、そして寂光院のとなりの家にいたおばさんもすごく気さくで親切な方々でした。

やはりこの里ののんびりさが人にも余裕を生むのでしょうね。

e0138081_451556.jpg


寂光院から三千院に抜ける小路もすごくいい感じです。

途中どの絵を切り取っても絵ハガキになりそうでした。

e0138081_4554069.jpg


私は紫色の花は大好きなんですよ♪

e0138081_4563073.jpg


国道を渡って駐車場から三千院へと向かいます。

ここから行くのは初めてですが、この道も感じよかったです。

三千院の門の前でも撮影です。

e0138081_458521.jpg


なんとかセットしようとしますがうまくいかないので後ろを歩いているお店の方に撮っていただきました。

e0138081_4595122.jpg


ゴリラ撮影もなかなかうまくいってました。

e0138081_50549.jpg


ここでもワイワイやっていたのは我々だけでした(笑)

三千院の周りにも素敵な場所がたくさんあります。

少し散策してみましょう。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-07-30 02:18 | 京都

呪われているのか?!

いよいよオリンピックはじまりましたね。

...と行ってもすっかり開会式が昨日なんて忘れていました。

開会式のショーですが、やはりすごいですねー。

全体も大がかりで華やか、細かくアップになったところを見ても、細やかな演出に驚かされます。

これっていつからどのように練習するんでしょうか?

人もそうですが、照明や仕掛けなど当日まで秘密にしておくでしょうからいくら外から見えないといってもメインスタジアムで全て練習はできないでしょう。

この当日までの様子のドキュメンタリーなんかあれば見てみたいです。

日本人選手の活躍を期待します。

ガンバレー!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

もしかしたら呪われているのか?!

そんなように思えることが先日ありました。

というか去年から連続で起きています。

それは...

毎年、佐用町のひまわり祭りに行っています。

今年も行ってきました(この詳細記事はまた後日、近々にアップ予定です。)

去年から車載輪行で行っているのですが、中国道に入ってすぐにトラブルが発生。

e0138081_8442565.jpg


急にエンジンがストップし、なんとか勢いで端に寄せたもののエンジンがかからなくなりました。

それでJAFにきてもらい見てもらい、佐用行きを継続。

トラブルが収まったかとほっとしてひまわりを観賞して帰路につくと、また帰りにエンジンストップ。

再びJAFにきてもらいレッカー移動で帰路につく羽目になりました。

そして今年。

今年は新車ということもあり去年のようなことは起こらんやろ、と笑って出発。

しかし、こつんと何か当たったかと思ったらビシッといういやな音が。

なんとフロントガラスにひびが入っているではありませんか!

最初はちょっと日々が入った程度だったのでそのまま走っていましたが、ちょっと広がってきました。

とにもかくにも現地に到着したので車を駐車してサイクリング+ひまわり観賞。

すっかりヒビのことは忘れて戻ってくると、さらにヒビが広がっています。

このままではまずい、高速は大丈夫か?!

ととりあえず応急処置。

e0138081_851567.jpg


これこれ以上広がったり、何かがきっかけで粉砕したりしないかとはらはらしながらでしたが、なんとか無事に帰宅。

なんで普段は何も起きないのに、佐用にひまわりを見に行くという時だけこんなことが起きるのか?!

これはやっぱり何かの呪いなのでしょうか?

お祓いしてもらった方がいいのかな...

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-07-29 02:20 | 雑感

急激に暑くなり食事の量を増やした影響は?

連日の猛暑日で熱中症で倒れる人の数が増えてきました。

水分、塩分、ミネラルと汗をかけば、これらの成分を失うので常に補給が必要です。

特に私の場合は元来汗っかきなのでより積極的な補給が必要です。

なのでサイクリングに出かけると休憩の度にスポーツドリンク、栄養補給ゼリー、アイスなどを食べるので口の中が気色悪くなってきます。

最後にいつも一番おいしいと思うのは冷水です。

しかし冷たいものは胃の中で一旦温められないと吸収されないそうで、そのため胃にたまりチャポチャポします。

体のために補給していても内臓には相当負担をかけているような気がして心配です。

どのようなケアをすればいいのでしょうねー。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

久々にIn Bodyをしました。

e0138081_905282.jpg


前回から急激に暑くなり、汗をかく量も半端で無くなりました。

さらに夏バテ予防に食事の量も意識的に増やしました。

そんな影響が出るのでしょうか?

まずは筋肉と脂肪の割合です。

e0138081_9234176.jpg


筋肉量に変化はなしですが脂肪量が増加。(7.7キロ→8.5キロ)

その分体重が増えています。

ふーっ、あまり喜ばしくない結果です。

そうすると当然体脂肪率は...

e0138081_965765.jpg


増加(12.2%→13.3%)。

食べる量を増やしたのが影響しているのでしょうか。

内臓脂肪指数も増加しています。

e0138081_99045.jpg


増えた脂肪分は内臓脂肪となっているようです。

有酸素運動を増やさなければ。

体型は相変わらずこんな感じです。

e0138081_9102959.jpg


もう少し左に持って行きたいです。

部位別筋肉のバランスです。

e0138081_9114425.jpg


脚の筋肉が落ちているのが引き続き気になります。

右足:(8.33kg→8.20kg)

左足:(8.16kg→8.07kg)


自転車で消費している筋肉量を補えてないということなんでしょうか?!

体全体の筋肉量も増えていないし、もっとたんぱく質摂取しないといけないのかもしれません。

基礎代謝です。

e0138081_9153564.jpg


こちらはほぼ変わらずです。

運動をまめにしている割に筋肉量が増加せず、脂肪が増加しているのが気になります。

食事の問題なのかなぁ。

目標の体脂肪率、11~12%とは近いようで遠いです。

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-07-28 02:19 | 健康

朝のおだやかな景色を臨み水郷を散策:柳川(前編)-大義を胸にブロンプトンと旅へ⑧

なでしこJAPANに続き、サッカー男子が優勝候補のスペインを撃破!

と、五輪が開幕前にすでに始まってますが、日本のサッカーは幸先のいいスタートを切りましたね。

すでにふつふつとわき上がりつつあった五輪熱を開幕前に一気に沸騰させることになりそうです。

日本人が世界で活躍するのがとてもうれしい、自分はほんと日本人なんだなと毎回再認識させられますね。

これから開幕を迎え各競技始まって行きますが、サッカーのような歓喜あふれるニュースがこれから毎日届くことを願ってます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

3月8日~19日にブロンプトンで四国、そして九州を縦断した"大義を胸にブロンプトンと旅へ”シリーズです。

体調不良で大幅に予定変更。寒気に震えながらも散策:唐津-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑦の続き)

佐賀のカプセルホテルでは十分に睡眠をとることができました。

そのおかげかだいぶ体調がよくなってました。

下痢が少し残っているものの寒気は大分おさまっていました。

なので予定通り自走で移動することに決定します。

そうときまればまずは朝食です。

2日間まともに食事できていなかったのでしっかりととっておかないといけません。

バイキングだったのでお腹に詰め込むように食べましたよ。(笑)

7時過ぎにホテルを出たのですがすでに車の量は多かったです。

片側一車線の路肩の狭い道を慎重に走ります。

途中でこんなものをパチリ。

e0138081_626698.jpg


諸富町のマンホールです。

有明海に面しているだけあってハゼですね。

10キロほど走ったら目的地の柳川に到着しました。

e0138081_62820100.jpg


柳川は水郷の町として有名ですが、朝の景色はとても素晴らしかったです。

e0138081_6293176.jpg


e0138081_630188.jpg


水面にうつる風景と合わせてダブルで綺麗です。

水辺の散歩道を散策します。

e0138081_631727.jpg


田中吉政像です。

e0138081_632846.jpg


田中吉政は関ヶ原で東軍につき、石田光成をとらえた功績により筑後一円を領地として与えられたそうです。

e0138081_6332690.jpg


e0138081_6334795.jpg


キラキラ輝いています。

e0138081_63421100.jpg


e0138081_6344367.jpg


日吉神社です。

e0138081_6362460.jpg


奥に何やら面白そうなものが見えます。

e0138081_6365843.jpg


巨大なオカメさんがいました。

e0138081_6374455.jpg


口の中をくぐっていくようになっています。

e0138081_6382859.jpg


その奥に正門があります。

e0138081_6393384.jpg


柳川市のマンホールを発見しました。

e0138081_6401775.jpg


やはり水郷に舟、そして柳ですね。

引き続き水郷沿いを歩いて行きます。

これは何なんでしょう?

e0138081_6415881.jpg


舟を移動させています。

e0138081_6425854.jpg


e0138081_6432144.jpg


北原白秋の生まれ育った町なので白秋道路いうのがあります。

e0138081_6484378.jpg


北原白秋の通学路なんだそうです。

e0138081_6504942.jpg


e0138081_6491198.jpg


その道沿いにまちぼうけの像がありました。

e0138081_6442844.jpg


正面から見ると...

e0138081_645791.jpg


ちょっと恐ろしいです。

十時亭。

e0138081_6465782.jpg


水郷に面している家々には水郷への階段があります。

e0138081_6474477.jpg


舟で通勤、なんてこともあるのでしょうか?!

水郷沿いに進み町の中心へと向かいます。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-07-27 02:19 | 九州

斜度25%の坂で覚醒!走りに撮影に本領発揮!-イエーイズが行く京都北山・大原サイクリング①

メジャーリーガーのイチロー選手のヤンキース移籍は衝撃でしたね。

最初冗談かと思い、しばらく信じられませんでした。

さらに驚いたのはその発表の数時間後にすでにヤンキースのユニフォームを着て試合に出ていたこと。

しかも対戦相手は古巣のマリナーズです。

両チームの選手はどのタイミングで知ったのでしょうね。

そしてイチロー選手本人はいざ知らず、他の選手はどのようにイチロー選手と対し、また一緒にプレーしたのでしょう?

ゲームに普段通り集中できたのでしょうか?

なんか選手は置き去りにされているような気がしてなりません。

というかこういうこともあっさり受け入れれるようになっているんでしょうか。

夢だと思えるようなことがいとも簡単に現実に起きていることが不思議でなりません。

マリナーズのベンチでどこか魂が抜けたような川崎選手の表情が印象的でした。

イチロー選手を追いかけてきた川崎先週の思いはまた特別でしょうが、どの選手もこうなって自然だと思うのですが。

これが文化の違いなんでしょうかねー。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

6月14日(木)はイエーイズのもりさわさんとサイクリングでした。

9時に関西医大前に集合ですが、そこに行くまでに体が重く、向かい風もうけて結構大変でした。

しばらく日陰の草むらに腰をおろし休憩していると風がとてもさわやかで回復してきました。

ほどなくもりさわさんが登場しました。

e0138081_3445322.jpg


相変わらずのテンションの高さです。

聞くと週間天気予報を見てこの日に走りに行くんじゃないかと心構えをしていたそうです。

素晴らしい姿勢ですね!

のんびりと淀川自転車道を北上します。

いつもハイテンションなもりさわさんですが、疲れが抜けきっていないようで体が重そうです。

桂川自転車道から鴨川沿いに進みます。

鴨川のすぐそばを走り川の流れる音が心地いいです。

また水も澄んでいてとてもきれい。

この時間帯はまだ風もさわやかで心地のいいサイクリングでした。

七条から川端通りに出て北上しますが、やはり車が多く走りにくいです。

こういうところを走ると自転車道のありがたみを感じます。

出町柳から下賀茂神社の横を通り深泥池へ。

e0138081_3512548.jpg


心霊スポットとして有名ですが、イエーイズは構わず撮影します。

e0138081_3521799.jpg


簡易三脚、ゴリラをセットする姿はすでにおなじみでしょう。

e0138081_3531924.jpg


このポーズもおなじみですね。

このポーズのおかげで左右の足が不均等に太くなったとか。(笑)

この深泥池にも外来種魚が多く生態系を破壊しているそうで地元の方が駆除のための網をセットしていました。

ただご本人達もすでに遅くて焼け石に水だとおっしゃってました。

もりさわさんが未だ目が覚めていないようだったので覚醒のためにしかたがなくある場所へと向かいます。

"インナーに落としておいた方がいいよ。”

とアドバイス。

坂になりしかもだんだん斜度がきつくなって一気に壁のようになります。

それまでさわやかだったのが一気に暑くなり汗が滴り落ちます。

しかしすぐに上へ到達。

e0138081_3593298.jpg


斜度25%!!です。

距離は50メートルほどですが。

25%と言ってもイメージしにくいと思うのですが、そこに行くとこんな感じになります。

e0138081_42399.jpg


これで彼もしっかり目が覚めたことでしょう。

そのまま北上していき市原交差点のコンビニで補給休憩です。

すっかり目が覚めたもりさわさん...

e0138081_443391.jpg


絶好調です。

この市原から静原方面へ。

静原までは緩やかな登りで山間の集落を抜けて行きます。

車も少なく景色を眺めながら進めます。

静原を抜けると斜度が少し急になります。

ゆるめのワインディングの坂を登ると江文峠のピークに到達です。

e0138081_484671.jpg


トレッキングコースが近くにありそれを登ると神社があるようです。

e0138081_495242.jpg


e0138081_4101617.jpg


日がささず、ひっそりと静かな森の中はどこか神聖です。

e0138081_4114660.jpg


e0138081_4121312.jpg


こんな絶好の撮影ポイントをイエーイズが逃すはずはありません。

カメラをセットします。

e0138081_4135163.jpg


この見事なフォーム、プロならではの芸術を感じます。

e0138081_4144959.jpg


この見事なセットから撮られる写真もこれまた一流です。

e0138081_4162698.jpg


モデルが一流なのは言うまでもありません(笑)

こんなアイドルの写真集に出てきそうなシーンもお手の物です。

e0138081_4175459.jpg


こんな静寂感あふれた素敵な場所ですが、クマが出るそうなので気をつけましょう。

e0138081_41919.jpg


さて、ここから下りです。

その先には久々にやってきた桃源郷があるのです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-07-26 02:19 | 京都

まずはグリーンロード~金剛山で体をいじめましょう!-女性陣をお守りする影武者サイクリング・大阪①

不覚にも自転車の鍵をなくしました。

自転車と行ってもママチャリですが、鍵を閉めたまま、どこかに鍵を落としてしまったようです。

心当たりのある場所でいろいろ聞いてみたのですが発見できず...

普段ママチャリで軽く行くところを徒歩で行かなければならなくなりました。

炎天下の中歩いてみると、いかにママチャリが普段の生活に不可欠であったか、再認識させられます。

ただでさえ時間をいかに捻出するかで苦労しているのに、わずかといえ積み重なれば結構ロスタイムとなっています。

新しいママチャリを買うか、鍵を探し続けるのか...

買ってもいいのですが、買ったとたんに鍵が出てきたなんてことになりそうでためらっております(笑)

現在このママチャリは家の前でさみしく出番を待っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

6月10日(日)はマイミクのまんちゃんの企画ではじまり、SNOWさんの呼びかけに乗った形で参加しました。

この日ヒルクライム&グルメサイクリングの予定のまんちゃん率いる女性ライダー達をストーキング、いや影からお守りする影武者サイクリングでした。

女性陣より少し早い7時45分に柏原リビエールホール前に集合です。

e0138081_5535363.jpg


女性陣が集まってくるのと入れ替わりに我々はスタートします。

大阪のサイクリストがトレーニングで走るグリーンロードを走ります。

ほんとトレーニング用に作られたのでは、と思えるほどアップダウンが続き、車の少なく走りやすい農道です。

相変わらず登り下りと振られすぐに息が上がります。

今回のメンバーもパワフルな面々ばかりでよくもまああれだけ飛ばせるなぁと感心します。

竹之内街道沿いの道の駅で休憩です。

e0138081_5574958.jpg


このグリーンロードも何回か走ったおかげでだいぶここまで近くに感じれるようになりました。

この先もアップダウンは続きます。

金剛山ロープウェイへ向かう登りが緩やかながらも延々続きます。

同年代のSNOWさんと私は若者達についていくのに必死です。

というか坂になるたびに遅れてしまいます。

これでは女性達を守る影武者どころかその前に脱落してしまいそうです。

e0138081_612221.jpg


這う這うの体でなんとかここまでやってきました。

トンネルを抜けて下ると310号に出てきます。

e0138081_632523.jpg


e0138081_641393.jpg


そこが女性陣との待ち合わせ場所です。

いかにも頼りがいのありそうな影武者達です(笑)

e0138081_65970.jpg


しばらく待っている間も大勢のサイクリストが登ってきます。

ほんと皆さん坂好きですねー。

するとピンク色のジャージを着たサイクリストが疾風の如く駆けあがってきます。

ご一緒するタッキーさんでした。

e0138081_661595.jpg


あまりの速さにカメラが追いつきません。

続いて女性陣も次から次へと上がってきます。

e0138081_672094.jpg


他のグループの方々も登ってきてちょっとした混雑状態になりました。

e0138081_681010.jpg


全員がそろったところで再びゆっくりと登って行きます。

金剛山トンネルへ。

e0138081_69329.jpg


女性陣も男性陣とほとんど変わらないスピードで登ってきました。

e0138081_6101138.jpg


なぜかこのグループのサイクリングは男性も女性も豪脚ばかり集まってきます。

トンネル前で皆で記念撮影。

と、気付くと一斉に皆さん同じ方向へカメラを向けています。

e0138081_612391.jpg


その先には...

e0138081_6131699.jpg


ガードレールに沿って並んだ我々の自転車がずらり。

皆さんほんと愛車がかわいくて仕方がないのですね。

さて、ここから先はグルメタイムです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-07-25 02:18 | 南大阪

数々のアップダウンをこなし撮影大会!サプライズも!-武庫川CCメンバーと極楽サイクリング:日吉~小浜②

昨日は1週間ぶりに自転車に乗りました。

午前中だけでしたが、気温が低く風がさわやかでとても気持ちがよかったです。

しかも数年前にチャレンジして脚を付いてしまった激坂にリベンジ。

見事果たすことができて御満悦でした。

最初にチャレンジしたのはブロンプトンでしたが、今回はRNC7.

ロードの威力はすごいなぁと再認識した次第であります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

5月20日(日)に行った武庫川CCのメンバーといった武庫川CCのメンバーと極楽サイクリング:日吉~小浜です。

京北の自然に囲まれて快適ライド。日本海の幸を堪能-武庫川CCのメンバーと極楽サイクリング:日吉~小浜①の続き)

おいしい海鮮料理をたらふく食べて膨れたお腹を抱えつつ、復路に入ります。

その復路は快適に下って来た往路の逆コースです。

つまり、長い登りが続くことになります。

それを考えると憂鬱になりますが、進むしかありません。

しかもアンラッキーなことに風は向かい風...

ひたすら地道にペダリングに終始します。

しかし進んでみるとそれほど登りに感じられません。

下ってきている時は斜度があるように見え、しかも追い風だったのでしょう。

どんどん加速していく感覚からそれなりの斜度のある坂だと錯覚したのでしょうか。

平坦な道を行くように順調に進みます。

そして思ったより楽に名田庄の道の駅に着きます。

ここでしばし休憩です。

ただここからの斜度はかなり急になるのでまだまだ安心できません。

美山で自分たちにご褒美を考えていたのでそこまでにお腹をすかしておこうと頑張ることにしました。

堀越峠までの約5,6キロを全力で登ります。

確かに斜度はありましたがそれまで順調に来ていたので脚も元気でぐいぐい登っていけました。

思ったより距離がありましたが、なんとかスピードを殺さずにトンネルまで到着。

このトンネルが長くて怖いのですが、慎重に橋を通り無事抜けることができました。

e0138081_13142311.jpg


京都府南丹市入りで進んでいることに実感を持てます。

PATAさん、シマノさん、elekkuさんも無事到着。

e0138081_1315572.jpg


e0138081_13175810.jpg


e0138081_1317318.jpg


最大の難関ともいえる堀越峠を制したことで粋が上がる一同。

e0138081_1319103.jpg


写真撮影にも力が入ります。

e0138081_13194974.jpg


e0138081_13201240.jpg


ここからは極楽下りの始まりです。

下りの苦手な私ですが、向かい風なのでペダリングしても大丈夫な感じで快適です。

山間の道は空気も景色もよく走馬灯のように流れる風景に心酔です。

ただ相変わらず爆音を響かせて通り過ぎるバイク軍団には閉口しましたが。

そんな快適な道がしばらく続いて美山に到着。

さてさて頑張った自分たちにご褒美です♪

e0138081_13233729.jpg


美山牛乳のソフト&ジェラートです。

あれだけ頑張ったのでちょうどお腹がすきかけてきたところで調整はばっちりです。

e0138081_1325872.jpg


私はいちごミルクとキャラメルみるくのダブルミルクのジェラートです。

e0138081_1326913.jpg


むふーん、最高!!

ミルクが濃厚ですね。

すっかりご褒美を堪能した後、再び出発です。

ここからは往路と違って162号を南下します。

最大の難関だの堀越峠を越えたので安心しきっていましたがここからの道も結構アップダウンがありました。

美山からはいきなり緩やかな登りが途切れなく続きます。

しかも徐々に斜度がきつくなっている模様...

油断していたからでしょうか、個人的にはここの坂が一番きつかったです。

やっとトンネルが見えてきてピークに到達したことを知ります。

登りのピークはトンネルのパターンが多いですね。

トンネルを抜けると京都市に入ります。

京都市はほんと北に広いです。

ここから下りですが、斜度が緩やかでこれまた私好みの下りです。

登りの斜度がきつくても下りが緩やかだと苦労がより報われた感じになります。

道も広く、きれいで車も少なくほんと極楽ライドでした。

勝手に脚が動き、風を切って快適に進みます。

走りながらこの道はまた来よう、なんて思ってました。

そしてウッディー京北で休憩します。

e0138081_1335868.jpg


自転車を停めてトイレに行こうとすると...

”あれっ、ブログの人ですよね?”

と同じく休憩をとっていたサイクリストのグループの1人から声をかけられます。

”えー、ブログはやってますけど...”

”いつも見てますよ。いろいろなところに行ってますよねー。”

なんと私のブログを見てくださっている方で姿を見ただけで私とわかったようです。

なんともうれしいやら、はずかしいやら(笑)

”どうもありがとうございます。めちゃびっくりしましたわ。”

”いろいろと参考にさせてもらってます。”

にもさんとおっしゃるこの方としばらく談笑の花が咲きます。

そしてこれも何かの縁ということで記念撮影をお願いします。

e0138081_13421062.jpg


にもさんにお土産もいただきました。

e0138081_13431786.jpg


この縁がさらに広がって一緒にライドなど出来たらうれしいですね。

ブログをやっていてほんとによかったと思える瞬間でした。

この時点で5時です。

あと2時間ほどで暗くなるので先を急ぎます。

酷道と言われる477号を進みますが、どんどん山に入って行き日が当らない真っ暗な林道を進んでいきます。

車が一台ほどしか通れない細い道でガードレールもありません。

しかも標識や案内板もなく走っていると不安になってくるほどさみしい道です。

さすが酷道と呼ばれるだけあります。

そんな道をひたすら突き進みます。

が、どれだけ進んでも先に道があり、どんどん登って行きます。

先頭をひくシマノさんが一度走ったことがあるというので安心ですが、1人で行っていたら絶対引き返していたでしょう。

やっと下りになったと思ったら森から出ることができました。

森から出たところは田園地帯で、妙に明るく感じました。

e0138081_13501973.jpg


これから進む予定の府道50号との分岐で遅れているelekkuさんを待ちます。

e0138081_13524965.jpg


あの薄暗い森の中の道にelekkuさん1人にしてしまったことに後悔しつつ、なんとか無事にあがってくることを祈ります。

するとしばらくして軽快なペダリングでelekkuさんがやってきました。

e0138081_13522140.jpg


どうも道を間違えそうになったそうです。

あの中をさまよわなくてよかった...

4人そろって50号を進みます。

ここからかなり下って日吉ダムのダム湖の天若湖に出てきました。

夕闇せまる時間帯の夕景がめちゃきれいでした。

e0138081_1355438.jpg


まるで我々の到着を歓迎してくれているかのようでした。

もう少しで付くということで一気に安心感が出てここから撮影タイムに突入です。

e0138081_13562459.jpg


4人で記念撮影をしようとアングルを決めるelekkuさん。

e0138081_13572051.jpg


アーティスティックな姿勢です。

別の絶景ポイントでも自転車を並べて撮影。

e0138081_13583579.jpg


いろいろな角度から吟味します。

e0138081_13591552.jpg


あまりに真剣すぎて滑稽な姿勢になっても気にしません(笑)

e0138081_13595712.jpg


日吉ダムにやってきても撮影大会は終わりません。

ダムをうまく収めるためにいい角度を探しては移動します。

ダムの正面の公園内にまるで我々に使ってくださいとばかりの舞台のようなウッドステージがありました。

そこまで自転車を持っていって撮影です。

e0138081_142309.jpg


まるでレースで勝ったかのようなポーズ。

e0138081_1431890.jpg


4人そろって記念撮影しようということでこの方が奮闘して下さります。

e0138081_14205855.jpg


なんと悩ましいポーズでしょう(笑)

デポ地に戻ってきても撮影タイムは終わりません。

e0138081_145163.jpg


e0138081_1452941.jpg


ここでは近くの方にお願して4人でバッチリ決めます。

e0138081_1463255.jpg


天若湖に出てからおそらく1時間以上たっていたことでしょう(笑)

自転車を撤収し着替えをもって温泉に向かいます。

なんというビューティフルなエンディングなのでしょう。

しかしここでももう一つサプライズがありました。

風呂場に向かっている途中にどこかで見かけた顔が...

なんとかつてビワイチでご一緒したkenjiさんではありませんか?!

あまりの偶然にしばらく声が出ませんでしたが久々にお話します。

どうも同じ時間くらいに来ていたらしく、我々を見て似ている人がいるなぁと思っていたんだそうです。

我々はすぐん出発したので声をかけそびれたんだそうで、我々が撮影大会で盛り上がっていたのも見ていたそうです。

しかしまさか私だとは思わなかったそうで、驚いておられました。

今回はバイクできていたそうで我々が撮影で盛り上がっている横も通ったようです。

まさか最後にこんなサプライズが用意されていたとは。

お風呂でゆっくり汗を流し夕食です。

e0138081_1413252.jpg


お疲れ様でしたの乾杯です。

もちろんノンアルコールビールでです。

手前の水は私です(笑)。

美肌になるという豚肉丼に舌鼓。

e0138081_1414228.jpg


海鮮丼の一軒があったので皆さん大盛り注文です。

少食な私は普通盛りでした。

次のプランや飲み会の話など様々話題で談笑しつつサイクリングの余韻に浸っておりました。

そして2台の車に分かれて帰路につきました。

いやぁ、ほんと楽しかったです。

約2年ぶりの武庫川サイクリングクラブのメンバーとのサイクリングでしたがもっと早くご一緒すべきだったと後悔したほど楽しかったです。

気さくな面々との素晴らしいコース、大盛り上がりの撮影大会そして極楽のエンディング...

最高のサイクリングでした。

こんな素晴らしいサイクリングを企画、先導、そして私を車に同乗させてくださったシマノさん、そして気さくに接して下さったelekkuさん、PATAさん、お疲れ様&ありがとうございました。

またこれからも是非ご一緒させてくださいませ。

次回を楽しみにしております。

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-07-24 02:18 | 京都

上り下りで大きく振られへろへろ。それでも撮影、談笑は絶好調!-箕面・能勢・るり渓・猪名川ライド

最近、サイクリングのイベントに参加させていただくとこういうことがよくあります。

メンバーの中で自分が最高齢!

そのたびにもうそんな歳になったのかー、とつくづく感じたくもないのに感じさせられます。

足を引っ張らないように最後まできっちりついていくこと。

あまりむちゃをしないこと。

以前から体調を整えておくこと。

そんなことを気にするようになりました。

これって守りに入っているのかなー。(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

6月11日(月)はもりさわさんとトミーさんとサイクリングでした。

箕面に9時30分に集合でしたが9時過ぎに到着。

朝たっぷり食べたのにすでにお腹がすいていたのであわててエネルギー補給しました。

するとしばらくしてお2人が登場。

e0138081_1434623.jpg


箕面ではここで最初に写真を撮るのが決まりのようになってしまってます(笑)

私はお2人と違ってモデル経験が長いのでさりげなくスタイリッシュに画像に収まります。

e0138081_14354583.jpg


トミーさんにもポージングの指導です。

e0138081_14363378.jpg


いつもこういうところでじっくり時間を使うのが我々流です。(笑)

一通り撮影した後出発です。

聞くとお2人はすでに箕面の浄水場まで登ってきたとか。

それならば上で待ち合わせすればよかったですね。

箕面の坂を登って行きます。

スタート直後の登りは毎回きついですね。

特に箕面浄水場のところの急坂は息がとまりそうになります。

この日までジム、ジム、サイクリングと連続だったので疲れも残っているみたいです。

とりあえずここの坂はがっつり登るということで坂のピークまでは頑張りました。

2回目のヒルクライムであるお2人も登ってきます。

もりさわさんは余裕のラストスパートです。

e0138081_14401816.jpg


トミーさんはフラットペダルなのに脚をよく回転させていいペースです。

e0138081_14412654.jpg


とりあえずがっつりタイム終了でここからはリラックスペースで進みます。

箕面の滝を越えて箕面ダムへ。

ここで箕面ダムのダムカードをもらうことにします。

今まで何回も来ていたのに全く素通りでした。

管理事務所へ入ろうとすると門が閉まっています。

建物をよく見るとどうも長い間誰も入った感じはありません。

管理事務所は閉鎖されたのでしょか?

とにかく中にも入れないのでダムカードは断念です。

箕面ダムのダムカードって存在しないのでしょうか?

情報があればウエルカムです!

さて、この辺りから私のバイクに異音がしはじめます。

かたんかたんという音が一定のリズムで鳴ります。

高山の公民館でチェックします。

するとチェーンの一部のつなぎが動かなくなっていてプーリーの刃にもチェーンが引っ掛かっていません。

なのでその部分が来るとチェーンががくっとなります。

力ずくでのつなぎ目を動かそうとしても全然動きません。

変な感じなのですがとりあえずペダリングはできるのでそのまま進むことにします。

423号まで下って北上しコンビニで休憩、エネルギー補給します。

ここから野間トンネルまでヒルクライムです。

距離は短いですが意外ときついです。

しかしこの男は元気です。

e0138081_14534045.jpg


フラペのこの男も高速ペダリングで登ってきます。

e0138081_14542311.jpg


そして野間トンネルでも定番となりつつある撮影タイムです。

e0138081_1455015.jpg


この姿勢も板についてきましたね。

車を来ないタイミングを見計らうのもプロ並みです。

e0138081_1456418.jpg


この間に二人ほどサイクリストが通り過ぎましたが、こんなところで何をしているのかと不思議そうな面持ちでした。(笑)

そして野間峠を下ります。

この辺りからペダリングするとチェーンが歯飛びするような感じになります。

これはあのチェーンのつがいが固定されたままだからなのか、それとも以前からチェーンが伸びていたのでそれが原因なのか?!

いろいろ頭の中を渦巻きます。

477号を北上して府道731号を西へ。

しばらく緩やかな登りが続きます。

もりさわさんも前日獲得標高2500メートルのライドの疲れ、トミーさんはフラットペダル、そして私も疲れが残っているということでそれぞれ普段より苦しみながらも奮闘します。

54号に合流すると登りが切れ目なく続きます。

私は以前ブロンプトンで来たことがあるのでその時に比べると楽に感じますがお2人は初めてなのできつかったことでしょう。

るり渓手前の坂のピークまで到着です。

e0138081_1544914.jpg


そこまでの登りはきつかったですが撮影タイムに入ると元気になります。

トミーさんに撮影の基本姿勢を教えるもりさわさん。

e0138081_155552.jpg


簡易三脚、通称ゴリラを使う時の姿勢はこうです。

e0138081_1564436.jpg


もりさわさんほどのプロのカメラマンになると撮影姿もパフォーマンスの一つです。

e0138081_158733.jpg


こうして撮られた写真はこれです。

e0138081_1585521.jpg


見事な構図ですね。

そしてるり渓温泉のほうには下らずにさらに登ります。

ピークに達し、再び大阪府に入る境でも記念撮影です。

e0138081_15105698.jpg


このピークからは下りで173号に出ます。

ここから南下しますが、まず長いトンネルをクリアしないといけません。

173号はトラックも多く細心の注意を払わなければなりません。

トミーさんはトンネルも不慣れなようでかなりビビってました。

無事にトンネルを抜けると後は下りが延々続きます。

これだけ高いところまで来ていたのかと実感できるほど長い下りです。

そしてお2人を御連れしたかったカフェをいつの間にか通り過ぎてしまいました。

下ったところをまた登るのも大変なので近くのうどん屋さんでお昼にすることにしました。

e0138081_15145363.jpg


天狗の像があったのでここでもゴリラを使って撮影です。

e0138081_1515384.jpg


店の人が何回も外を覗き見していました。

一体何やってんの?って感じでしょう。

店に入りテーブルに着くとこれまたおあつらえ向きの彫り物が2体飾られてました。

当然...

e0138081_15173293.jpg


あらかじめくるのを予想してセットしてあったかのようです。

鳥肉の定食を注文しました。

e0138081_15185142.jpg


その場で焼きながら食べて、ボリュームもありおいしかったです。

初めてしっかり座って落ち着いたので談笑の花が咲きます。

知らぬ間に長居してしまったようです。

近くにあったので飛び込んで入ったような店ですが、彫り物がたくさん飾ってあり、定期的に寄席もおこなわれたりとすごく特徴的で面白い店でした。

すっかりくつろいだ後は走るのがだるいです。

173号線を引き続き南下し栗栖の交差点から602号、603号とつないで猪名川市街へ。

ここからアップダウンの激しい住宅街を通り324号へと入ります。

この道は初めてでちょっとしたチャレンジでした。

しばらくするとすぐに道が細くなり住宅街から一転さみしい田舎道となりました。

平坦な道だったので気楽に進んでいくと高速道路の工事をやっていて道が狭くなってきました。

そのあたりから登りになりどんどん斜度がきつくなってきます。

工事でほこりっぽいという悪条件も加わってかなり厳しいヒルクライムとなりました。

私自身初めてなのでいつ登りが終わるのか想像つきません。

結局この登りは切畑会館の手前まで続きました。

工事さえなければなかなかいい道かもしれませんが斜度はかなりきついです。

そして県道33号はおなじみの道で十万辻トンネルの下までやってきます。

ここもすでに撮影ポイントとなっています。

e0138081_1529859.jpg


車が意外と多く撮影には苦労しました(笑)。

十万辻トンネルまで上がってトンネルを抜けたところでも撮影です。

e0138081_1530227.jpg


e0138081_153109.jpg


ここから宝塚まで下りです。

"下り王子"と異名をとるトミーさんが先頭で快適に下って行きます。

下りの苦手な私は必死についていこうとしますがあっさり離されます。

宝塚から武庫川自転車道にはいってのんびりと流しました。

2号線に出てサヌキヤサイクルさんに寄って、不具合を見てもらいます。

e0138081_1533352.jpg


きっちり正座して聞くのが礼儀ですね(笑)

やはり原因はチェーンのつがいが曲がったまま固定されていたことによるチェーンの飛びでした。

なのでその部分だけチェーンを替えてもらいました。

e0138081_15352924.jpg


試し乗りをしましたが完璧に治ってました。

やはり不具合がないと気持ちいいです。

もりさわさんも異音がなっていたので見てもらうとチェーンリングのボルトが緩んでいたのが原因でした。

すごく丁寧でプロの仕事をして下さって感謝です。

お2人とはここでお別れでした。

もりさわさん、トミーさん、お疲れ様&ありがとうございました。

いやぁ、ほんと楽しかったですが、拙い案内の上に不具合も出てお2人にはご迷惑をおかけしたかも(汗)

またこんなんでよければ是非ご一緒しましょう!

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-07-23 02:21 | 兵庫

家電と同じく自転車も...

昨日は予定していたサイクリングが中止。

どうしようか...

シングルで走ろうか、他のイベントに急遽参加させていただこうか...

と迷いましたが、すでに中止を聞いた段階で自転車のモードでなくなっていたのでジムに行くことにしました。

しかしジムで軽めのトレーニングをしながら外を見ていたのですが、時間がたつにつれ日差しが出てきてしかもそれほど暑くないという絶好の自転車環境となってきました。

これは絶好の日を逃したか、とちょっとガックリ。

軽めのメニューをこなして、風呂へ。

ジムに来る利点は風呂が大きく気持ちがいいのが一つあります。

サウナに入り、大浴場でゆっくり汗を流して、シャワーで体を冷まして更衣室へ。

すると来たばかりの人が

"雨降りそうやで。はよ帰り!”

冗談好きの人でしかも雨の日には来ない人なのですっかり冗談と思い、その後もゆっくりストレッチをして過ごしました。

ふと外を見ると真っ暗ではありませんか。

どうもほんまやったんやな、と思いましたがまだ雨が降っていないのでストレッチを続けてからジムを出ました。

外に出ると、なんと大雨!!

”ええーっ、もうふっとんか!”

ジムに向かっていた人に聞くとも鳴っていたとか。

小雨になったのを見払って一目散に帰宅したのでした。

昨日の雨はサイクリングにいっていた人たちばかりでなく、多くの人にとってちょっと驚きだったのではないでしょうか。

これから夏になると夕立とかいきなり雨というのもあるというのを頭に入れておかないと、と思ったのでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

これは皆さん同意いただけるでしょうか?

家電製品って同じような時期に壊れますよね?!

我が家でも数年前にエアコン、テレビ、冷蔵庫、そしてその次の年にビデオ、冷蔵庫と立て続けに壊れ思わぬ出費で痛い目にあったことがありました。

この話をすると意外と皆さんも同じような憂き目にあっておられるようです。

なぜ家電はそうなのでしょう?!

しかしこれはどうも家電だけではないようです。

自転車でも同じでした。

先日ブロンプトンが立て続けにパンクの憂き目にあったのを皮切りにいろいろなものがなくなり購入しなければなりませんでした。

まずはブロンプトン用のチューブ。

e0138081_524085.jpg


予備に買っておいた在庫もパッチを張ってパンク時に一時的に使おうと思っていたものもすべて一気になくなりあわてて購入しました。

RNC7用のタイヤ。

e0138081_5261128.jpg


私が愛用しているコンチネンタルのSEASON4。

後輪がだいぶ平らになってきたのであわてて購入です。

このタイヤ、パンクもしにくいしグリップ力もいいのでお気に入りですがちょっと高いのが玉に傷。

先日ウエパーに行った時にコンチネンタルの4000Sが安売りしていたのでちょっと心が揺れました。

このタイヤ、使用された経験のある方、インプレ大歓迎です。

ケミカル系、オイル系もちょうど切れました。

パーツクリーナー。

e0138081_5301720.jpg


よく使うし、1本179円と安いので大量購入しておきました。

チェーンルブ。

e0138081_531254.jpg


これも前から愛用しているものですが、長期間潤滑状態を保つことができるので気にいってます。

ただ粘度が高いせいかちょっとごみなどがつきやすいです。

ルブ系はたくさん種類があるのでもっといいものがあるかもしれませんね。

購入したわけではなく、いただいたのですが...

e0138081_537633.jpg


ちょっと試しに使ってみたいですね。

しかし体感できるほどの差があるのか疑問です。

RNC7用のチューブ。

e0138081_5333146.jpg


Panaracer R'Airです。

こちらはまだ予備があるのですが、ブロンプトンのように立て続けにパンクが起きた時用に一応追加しておきました。

ロードのチューブはいろいろあるのですが、とりあえずこれを使っているといった感じです。

耐パンク性に疑問ありとの声も聞きますが、私自身はあまりパンクしたことがありません。

この辺もインプレ大歓迎です。

ざっとこんな感じで同じ時期にたくさん購入が必要になりました。

コストがそれほどかからないので痛手ではないのですが、家電と同じで一気に来るんですね。

自転車でもコンポやウエア類が一気に買い替えの必要な時期が来ないことを祈るばかりです。

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-07-22 02:19 | 雑感