<   2008年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

我慢できずに...

家に帰ってくると空はこんな感じ。

e0138081_201353.jpg


すぐ暗くなりそうやけど...

少し走ることにしました。

すぐに着替えて武庫川自転車道を北上、逆瀬川まで往復。

行きは向かい風に苦しんだが、帰りは追い風でスムーズなペダリング。

今日は普段より涼しいのか気持ちいい。

油を差したブロも調子がよく、時折ダッシュをまじえる。

ちょっとでも走ると気分爽快だ。

自転車道の近くに住むとこういうことができるからいいな。
[PR]
by tac-phen | 2008-06-30 20:06

再燃

今日も朝から雨。

最近ずっと週末さえない天気で思い切りロングライドできない。

今日もジムからスタート。

体はすっきりするが、なんか満たされないものがある。

本屋に行き何気なく手にした雑誌にくぎづけ。

思わず買ってしまった。

e0138081_185382.jpg


初めて自転車の雑誌を買った、そういえば。

この中でも特にひきつけられたのが...

e0138081_18541493.jpg


是非行きたいと思っていたところ。

夏の間に行っておきたい。

コース自体は周回でいけそうなので荷物をできるだけ少なくできそうだ。

ただ、ネックはやはり現地までの移動手段。

車だと6時間は見ておかなくてはならない。

フェリーは今治からの移動がめんどそう。

ある程度の日にちを見なければいけない。

またもロングライド欲が再燃してきた。
[PR]
by tac-phen | 2008-06-29 19:01

Smile 

尼崎中央商店街にあるお店。

e0138081_18242695.jpg


美容と健康にいいジュースが売り。

e0138081_18252297.jpg


店の中にはデニッシュも。

e0138081_18262364.jpg


e0138081_18264266.jpg


最近ではケーキもおいているらしい。

イートインもでき、2階もある。

e0138081_18272882.jpg


スープもあるらしい。

e0138081_18275410.jpg


e0138081_1828767.jpg


e0138081_18282446.jpg


私がたのんだのはマンゴーつや肌ジュース。

変化はあったかな?

なんとここの女性店長は勢いでサンワでMTBを買い自転車デビューをしたそうだ。

店頭に飾られる果物を見ていると...

e0138081_18305710.jpg


あわてて出てきます。

万引きを警戒してるのかな?

一度お試しあれ。
[PR]
by tac-phen | 2008-06-28 18:32

あーこれこそ...

今日、検査のため病院へ。

たいしたことなくほっと安心。

気がつくと非常にいい天気。

久々にブロでポタってみた。

丁寧に掃除して初めてのライドだが、どんなものか...

e0138081_17313635.jpg


軽い!!

とにかく軽い!

2号線を走ってるとどんどんスピードが出てくる。

こんなに違うのか!

頻繁に注油したほうがよさそうだ。

ただ、ブレーキが前後ともキーキー鳴る。

ものすごい音でブレーキすると誰かが振り向く。

すぐにLoroにもっていって見て貰うとタイヤに油がついているとのこと。

つかないように注意したのに...

丁寧に拭いてもらうと音が出なくなった。

さすがやね。

気分よく走り出して...

e0138081_17105130.jpg


e0138081_17111912.jpg


シルベストに向かう。

ビアンキを跨がしてもらった。

レースをバリバリやるのであればちょうどだが、ツーリングを楽しむのであればステムを20ミリほど短くしたほうがいいとのこと。

しかしここの店員は失礼というかそっけないというか客の応対より早く事務仕事がしたくて仕方がないようだ。

そして中之島へ。

e0138081_17154877.jpg


e0138081_17163815.jpg


e0138081_1716567.jpg


サングラスをかけててわからなかったが結構曇っていたようだ。

e0138081_17183699.jpg


川崎橋から桜ノ宮公園へ。

e0138081_17192368.jpg


e0138081_17194058.jpg


e0138081_1720132.jpg


木陰が気持ちいい。

道も走りやすい、ブロの調子のせいでもあるかな。

e0138081_17212762.jpg


久々にポタリングらしいことをしてるような気がする。

走りの爽快感とゆっくり景色を楽しむという醍醐味。

そしていつの間にか...

e0138081_17231795.jpg


e0138081_17233156.jpg


淀川沿いを走る。

人はほとんどいない。

e0138081_17245245.jpg


e0138081_1725554.jpg


普段はペダルのこぎ方を意識して走るなにわ自転車道もゆっくりのんびり走って帰宅。

すべての場所を貸切ったような贅沢な時間を過ごした。

そしてこれからはもっとブロの手入れを丁寧にしよう。

またいろいろな場所に行きたくなってきた!!
[PR]
by tac-phen | 2008-06-27 17:32

ビアンキ・Lupo

ある日、ロードを見にぶらりと寄ったシルベストサイクル。

そこで目にしたビアンキ・Lupo。

e0138081_18253696.jpg


ママチャリからもっと長い距離、坂ありのツーリングにいけて、丈夫な自転車をということで探していたときに目をつけていた自転車。

クロモリで同クラスのものよりもグレードが高く色もきれい。

また値段も10万を切り初心者には手頃だ。

(余談だが、以前は自転車に5万でも贅沢と思っていたのに、ロードを見だしてからこの値段が手頃と思うようになってしまった。恐ろしいことだ。)

ロード1台、MTB1台と思っているのでロードの前にこれを買い、ある程度走ってみてその感覚をベースにロードを選ぼうかという考えが頭に。

フレームサイズが48と50があったが、最小の48でもこのままでは私にはきついとのこと。

今度時間を作ってサイズを合わせに行くことにした。

家に帰ってネットで情報を集めると、このLupoはかなりいい評判だが、ビアンキの自転車自体にフレームがゆがんでいる等のクレームを見かけた。

Lupoがクロモリでツーリング用なので、ロードをアルミ+カーボンで走り用にしようかな。

しかし、ブロンプトンがかなりいけるのでパフォーマンスがLupoとかぶり、坂+ダートはLupo,輪行はブロンプトンに軍配という違いだけなのでブロンプトンのみにしてその資金をロードにつぎ込むか。

といろいろ思案している。

ちなみに今注目してるロードはピナレロのFP2、かなり値段が張るがKUOTAのカルマだが、今度サンワに行ったとき、ヒルクライムにはどういう自転車がいいか聞いてみようと思っている。

ロードを買うときは自転車以外のものもあわせて50万くらいは覚悟しないといけないだろう。

しかし正直ロードは何がよくて何が違うのかさっぱりわからない。

そう考えるとまずLupoでというのもありかな。

とにかく今度シルベストにいって跨いでスタッフの意見を聞いてみようと思う。

サンワにもあるかな。
[PR]
by tac-phen | 2008-06-25 19:03 | 自転車

能勢妙見山

妙見山の山頂にお寺がある。

山頂に着くと駐車場の奥に鳥居が見える。

e0138081_18324264.jpg


歩を進めていくと...

e0138081_18332458.jpg


馬との関係があるらしい。

詳細はここで。

e0138081_1834613.jpg


日蓮宗のお寺らしいが特徴的なのが

e0138081_1835313.jpg


e0138081_18355142.jpg


この星嶺。

天体観測所のような感じ。

寺全体としてはこういう構成になっている。

e0138081_18373537.jpg


これが山門。

e0138081_18381297.jpg


e0138081_18382955.jpg


門が県境になっている。

本殿のほうに階段を下っていくと...

e0138081_18463980.jpg


この鐘は鳴らすことができる。

最近は禁止されているところが多い。

思いっきり何回も鳴らしてしまいました。

そして...

e0138081_18402613.jpg


e0138081_18411268.jpg


この水がおいしかった!!

山を登りきってのどが渇いていたのもあるが、冷たくて気持ちがいい。

登山道の法はちょっとした宿場町のような雰囲気。

e0138081_1842386.jpg


お経を唱えながら歩くお坊さんにすれ違い本殿へ。

e0138081_18432995.jpg


こんな高い山の上にこれだけすばらしい寺があるとは来るまで知らなかった。

修行にはもってこいの場所ということだろうか。

サイクリストにはいい休憩場所だ。
[PR]
by tac-phen | 2008-06-24 18:53

ブロンプトンの掃除

今日も朝から雨。

自転車はあきらめジムへ。

週末の1日くらいは自転車で走りたいが仕方がない。

少ししゃべりすぎ、2時30分ごろ帰宅。

外は今にも雨が降りそうなので、ブロンプトンの掃除をすることにした。

普段はポタリング後に拭いていただけだが、この前それをサボってるとチェーンの表面に錆のようなものが!

こんなところを走ったからか...

e0138081_19582721.jpg


それでクリーナーを使って本格的に掃除することにした。

メーターを見ると2400キロ強。

ショップにメンテしてもらう以外自分では初めてだ。

ノズルを使って吹き付けると泥やゴミがたくさん出てくる。

やってみると泥やゴミが詰まりそうなところは結構あるもんだ。

風呂場でやったが床が真っ黒

歯ブラシやぼろぎれを使って磨くと美しい金属の光沢が復活。

駆動部にオイルを指して完了。

意外と時間がかかったし汗だくになった。

まだ走ってないがどんな感じになるのか楽しみだ。

e0138081_19522422.jpg

[PR]
by tac-phen | 2008-06-22 19:59 | 自転車

情報収集

さえない天気ですねー。

今日予定されていたポタ会は中止。

天気予報も昼過ぎから雨ということで、ジムに行ってきました。

最近土曜日は晴れたらサイクリング、雨ならジムということにしている。

とりあえず走れるときには自転車がいいが、ジムは雨の日でもすっきりできるのでいい。

それにしてもジムは元気な人が多い。

80過ぎの方も来て腹筋20回とかやってるし、70歳過ぎの方々でもベンチプレス90キロを上げている。

この方々を見て思うのは、結局普段から体をケアしてる人は年を召されても元気だということ。

痛風で足を引きずりながら歩く40台もいれば、30分走り続ける70台の人もいる。

要は本人の心がけ次第ということ。

ちゃんと体をケアしてればこの年代でも元気はつらつとしてられるということを目の当たりにしていつも元気をもらっています。

ちなみに私の同年代の30台、40台のメンバーはこの70歳代の方々によく喝を入れられます。

"すぐしんどいしんどい言うな!わしらじじいでもやってるんやからこれくらい軽くこなさんか!!”

我々はいつも何も言い返せません....

ところで、ジムの帰りに図書館に寄り今後のサイクリングプランを立てるべく情報収集してきました。

そして借りたのが...

e0138081_17564393.jpg


多くのコースが紹介されていて地図も見やすい。

見どころもピックアップされている。

またコースの高低も示されている。

紹介されているコースどおりに行かなくてもいろいろ派生させたり組み合わせたりすると面白そう。

e0138081_1759337.jpg


この本はかなり昔に出版されているみたい。

全国のコースが紹介されているが数は少なく、関西圏のものはほとんどない。

参考にはしにくい。

本屋で購入したのは...

e0138081_1812525.jpg


今後、京都は頻繁に行く予定だ。

3~4時間で回れるコースを考え、自走、輪行を組み合わせ1日で楽しめるコースを考えておく。

この本は意外と穴場的な店も紹介してるので参考にしやすい。

ただ行き当たりばったりで行くことのほうが多いと思うが...

とりあえず今行きたいと思っているのが、大原、貴船神社、鞍馬、otakeさんに教えていただいた京見峠、岩屋橋など左京区、北区辺り。

いろいろ見てると行きたいところがどんどん出てくる!!

------------------------------------

これから梅雨明けからさきで遠方のサイクリングも計画しようと考えている。

とりあえず室戸~四万十川、マサヒさんのブログに影響を受けて是非行きたい美濃・岐阜、松本・安曇野・長野、千葉・銚子・会津など

中には何泊も必要になりそうなものもある...

1泊2日くらいを何回もしていくことになるかもしれないが是非ひとつずつ実現させていきたい。

雨の日はこういう楽しみのプランニングで過ごすのも充実していいかも!
[PR]
by tac-phen | 2008-06-21 18:26 | 雑感

ロード考

現在保有自転車2台、ブロンプトンとママチャリ。

e0138081_18473346.jpg


e0138081_1848891.jpg


それぞれ用途に応じて使い分け自転車ライフを満喫している。

しかし欲求はエスカレートするものでこの2台ではカバーしきれない時がある。

それは激坂ダートである。

それに対応するためロード1台、MTB1台の購入を考えているがとりあえず今はロードに絞っている。

というのも最近山を走る気持ちよさを実感することが多く、どうしても坂を避けられない。

当然それに対応した体作りも怠らないつもりだが、現保有の2台はもともとそういう用途でつくられたものでなく能力的に限界があると感じている。

あせって買う必要もないのでゆっくりみているが最近ローディの姿も頻繁に見かけ、軽そうなペダリングで坂を登る姿を見て気持ちが揺さぶられている。

これまでショップ見たり、跨いだりやサイクルモードで試乗してきたが意識して比較してきたのはフレームの材質だったがいまいち実感できなかった。

ただ、雑誌やブログなどの情報から主にロングライドを楽しみたい、輪行したいので丈夫なもの、ブロンプトンの乗り心地がいいという観点からクロモリがいいんかな、ぐらいの感覚でいた。

---------------------------------

ところが先日片鉄ロマン街道へ行ったとき試乗させてもらった2台のロードで今まで考えてなかったファクターでの違いを体験した。

その2台のロードとは...

e0138081_18194691.jpg


上の緑がヒルクライマーAさん、下の赤がトライアスロン用の飛さんのバイク

ちなみにメーカーその他チェックせずです。

”ちょっとのせて”という感覚だったので。

まず飛さんのバイク(乗ってるところの写真ありません)。

まず跨ぐとものすごい前傾姿勢。

前を見ると首の後ろがすぐ痛くなる。

軽くペダリングができるが懐が狭く足を回しにくい。

ただ、加速がものすごく、加速すればするほど驚くほど安定していく感じがある。

トライアスロンのコース特性を考慮してるのか直進での加速感と安定感がすごい。

この安定感だと下りで加速してもコントロールしやすいのだろうか!?

次にヒルクライム用のAさんのバイク

e0138081_1830395.jpg


まず跨ぐと比較的首が楽で前が見やすい。

平地で走るとふわふわと浮いてる感じがする。

e0138081_1833237.jpg


ペダリングは軽いが推進力として変換されている感じがあまりない。

何よりもびっくりしたのは坂を上がったとき。

坂を上がっていってるというのに平地を走っているように加速していく。

ペダルを踏み込まなくていい。

急坂に行けばブロンプトンとの差は歴然だ。

坂を選んで走りたいくらいだ。

-------------------------------------

具体的に何がどう違うのかはわからないがまったく別の種類のバイクに乗っている感じだ。

これだけ違ってくるのであればより私のロードに対するニーズを明確にしなければならないし、それをショップの店員に細かく伝えなければならない。

また新たな角度でみることによって私の中でも少しずつ選別され固まってくるのかなと。

そういった意味でもこの違いを知ったということはいい体験だった。

ゆっくり勉強しながら探していくことにしよう。



でも、結局買うときは勢いだったりして。
[PR]
by tac-phen | 2008-06-20 19:00 | 自転車

猪名川を行けるところまで

先日といってもかなり前、ジムに行った後、夜出かけるまで時間があったので時間が許すまで猪名川を上って行った。

この日はぬけるようないい天気。

e0138081_18575977.jpg


ジムに行かずにポタリングの日にすればよかった。

まず猪名川・藻川自転車道のスタート地点へ。

e0138081_18553335.jpg


コースはこうなっている。

e0138081_1855522.jpg


猪名川・藻川に囲まれた中州を回るコース。

e0138081_18572280.jpg


e0138081_18573229.jpg


このサイクリングコースは川から外れたり、ダートがあったりするのでいつもここを走る。

e0138081_18594113.jpg


土手ではなく川のすぐそばの路面がきれいなとこ。

川面に空が映ってきれい。

e0138081_1912061.jpg


e0138081_1913463.jpg


園田競馬場の厩舎。

下が馬で上が人の寝床らしい。

この独特の臭さにもなれるものか!?

e0138081_1925467.jpg


e0138081_1935362.jpg


猪名川・藻川自転車道から外れるとまたも土手から下り川沿いを走る。

e0138081_1952947.jpg


自転車を担いで下りることを何回かしなければならない。

このままずっと上流に行くと...

e0138081_1921485.jpg


伊丹空港。

e0138081_1982548.jpg


e0138081_1985254.jpg


e0138081_197720.jpg


水遊びが気持ちよさそう。

e0138081_1994812.jpg


ものすごい名前の公園。

e0138081_191022.jpg


e0138081_19102593.jpg


ここで川沿いに道は行き止まりとなっていた。

少し戻るとこういう表示が...

e0138081_1913910.jpg


いずれ行こうと思っていたコースの下見のつもりで...

e0138081_1914640.jpg


能勢街道を北上。

e0138081_19143749.jpg


e0138081_1914512.jpg


ここから先かなり下りになっていたので、行ってしまうととことん行きそうだったので我慢してUターン。

ちょっとした時間を利用した目的地のないポタリングだったが新たな場所も開拓し気持ちよく走れた。

ここから先いつ行こうか楽しみである。

e0138081_19173968.jpg

[PR]
by tac-phen | 2008-06-19 19:22