カテゴリ:雑感( 259 )

これも涼?!

前から疑問に思っていたが...

e0138081_20251293.jpg


そんなに涼しく気持ちよく感じたことがない。

大阪市役所前にあるだけに単なるパフォーマンスだけか、とかんぐってしまう。

打ち水のほうがいいのではないか。

今日はカメラを持っていたので...

e0138081_20273341.jpg


土佐堀川。

夕方はだいぶ涼しくなってきた。
[PR]
by tac-phen | 2008-08-19 20:28 | 雑感

熱中症?!夏バテ!?

今朝起きてみると体がだるい。

おきて1時間半たつがまだ頭がボーっとしてます。

昨日京都から自走で帰る予定でしたが、太ももの内側が擦れて腫れて痛かったので輪行にしましたが結果的によかったのかも...

皆さんも気をつけてくださいね。

e0138081_8163883.jpg

[PR]
by tac-phen | 2008-07-27 08:17 | 雑感

足が動かない!!

先日、瑠璃渓、東条湖に行った帰りのこと。

その時のダイジャストはこれです。

http://tacphen.exblog.jp/8256172/

e0138081_19404797.jpg


三田から宝塚まで輪行でそのクーラーのきいた涼しい車中では流れる外の景色を見てくつろいでいました。

宝塚駅が近づき、立とうとすると...

なんと右足が動かない!!

電車が駅に止まりかけ、あわてて右足を引きづりながら自転車を持って出口に近づく。

動揺とあせりで冷静になれないまま、何とか下車。

アップダウンがきつかったので足に来てるのか、と思い障害者用のエレベータの前まで行き、他の客とエレベータが下りてくるのを待ってると、今度は...

激痛が走り、両足が動かなくなった!!

エレベータが来て他の客が乗っていっても両端が動かない僕はその場に脂汗を流しながら立ち尽くすばかり。

太ももを触るとカチカチに固まっていた。

座り込むこともできず、大げさな態度を取ることもできず固まっていると、次のエレベータが下りてきて、僕の後ろに並んでた人は怪訝そうに僕を見ながら乗っていく。

ちょっとでも動けば痛いし、このまま体重がかかったままでは直りそうにもないし...

誰かが僕の異常に気づいて駅員なんか呼びに行ったら大事になる。

冷や汗と脂汗を流しながらしばらく変な姿勢で立ち尽くしていました。

とりあえず体重をかけないようするため折りたたんだブロの上に両手をついて足を少し浮かすと...

急に太ももの力が抜け、やわらかくなった。

恐る恐るしゃがんでみると、なんともない。

よかったー、と内心で思いつつ何食わぬ顔でエレベータに乗った。

それにしてもこんな体験は初めて。

足がつったことはあってもここまでどうしようもないことはなかった。

疲労と暑さと長時間にわたる負荷のせいかな...

e0138081_19412214.jpg


とにかく無事に帰れてよかった。

でも対策が必要かな、原因がわからないけど。
[PR]
by tac-phen | 2008-07-09 19:42 | 雑感

情報収集

さえない天気ですねー。

今日予定されていたポタ会は中止。

天気予報も昼過ぎから雨ということで、ジムに行ってきました。

最近土曜日は晴れたらサイクリング、雨ならジムということにしている。

とりあえず走れるときには自転車がいいが、ジムは雨の日でもすっきりできるのでいい。

それにしてもジムは元気な人が多い。

80過ぎの方も来て腹筋20回とかやってるし、70歳過ぎの方々でもベンチプレス90キロを上げている。

この方々を見て思うのは、結局普段から体をケアしてる人は年を召されても元気だということ。

痛風で足を引きずりながら歩く40台もいれば、30分走り続ける70台の人もいる。

要は本人の心がけ次第ということ。

ちゃんと体をケアしてればこの年代でも元気はつらつとしてられるということを目の当たりにしていつも元気をもらっています。

ちなみに私の同年代の30台、40台のメンバーはこの70歳代の方々によく喝を入れられます。

"すぐしんどいしんどい言うな!わしらじじいでもやってるんやからこれくらい軽くこなさんか!!”

我々はいつも何も言い返せません....

ところで、ジムの帰りに図書館に寄り今後のサイクリングプランを立てるべく情報収集してきました。

そして借りたのが...

e0138081_17564393.jpg


多くのコースが紹介されていて地図も見やすい。

見どころもピックアップされている。

またコースの高低も示されている。

紹介されているコースどおりに行かなくてもいろいろ派生させたり組み合わせたりすると面白そう。

e0138081_1759337.jpg


この本はかなり昔に出版されているみたい。

全国のコースが紹介されているが数は少なく、関西圏のものはほとんどない。

参考にはしにくい。

本屋で購入したのは...

e0138081_1812525.jpg


今後、京都は頻繁に行く予定だ。

3~4時間で回れるコースを考え、自走、輪行を組み合わせ1日で楽しめるコースを考えておく。

この本は意外と穴場的な店も紹介してるので参考にしやすい。

ただ行き当たりばったりで行くことのほうが多いと思うが...

とりあえず今行きたいと思っているのが、大原、貴船神社、鞍馬、otakeさんに教えていただいた京見峠、岩屋橋など左京区、北区辺り。

いろいろ見てると行きたいところがどんどん出てくる!!

------------------------------------

これから梅雨明けからさきで遠方のサイクリングも計画しようと考えている。

とりあえず室戸~四万十川、マサヒさんのブログに影響を受けて是非行きたい美濃・岐阜、松本・安曇野・長野、千葉・銚子・会津など

中には何泊も必要になりそうなものもある...

1泊2日くらいを何回もしていくことになるかもしれないが是非ひとつずつ実現させていきたい。

雨の日はこういう楽しみのプランニングで過ごすのも充実していいかも!
[PR]
by tac-phen | 2008-06-21 18:26 | 雑感

悪い完ぺき主義者になっていませんか!?

”完ぺき主義者”あるいは”完全主義者”と聞いてどういうイメージをもたれるでしょうか?

一般的には”物事を寸分の狂いなく、落ち度なく、自分が描いた理想どおりに完璧に仕上げることを良しとする、あるいはそうしないと納得できない、そうなるまでやめれない人”ではないでしょうか。

ただ、別の見方もあって、”完璧を求めるがゆえに、完璧に行えるという確信が得られる条件がそろうまで何もしない人”を指すこともあるそうです。

前者と後者の違いは明らかに実際に行動するかしないかです

前者はまず行動する、それでいろいろな状況に対応しながらも理想に向かって進んでいく”勇気”が必要で結果的に理想と違ったとしてもその過程を楽しみ理想まで至らないにしても、何らかのあるいは予想外の満足感を得られるでしょう。

後者は完璧に行えない可能性を恐れて行動に移れない、頭の中でもんもんといろいろな考えをめぐらすが何もしない、何もしないので失敗はないが欲求不満で満足できない、時間を無駄に過ごす。

理屈っぽいことをうだうだ書いてますが、最近あることでもともと行動するほうだと思う私自身、この両面を持ち合わせていてこの違いの大きさを実感することが多いからです。

後者になったときは後悔たらたらです。

そのあることとは大枠で言うと”休日・休暇)の過ごし方”でもう少し細かく言うと”自転車で出かけること”です。

e0138081_1947445.jpg


私の理想の休日・休暇の過ごし方は、”体を動かし汗をかき、お腹をすかしておいしいものを食べ、何か新しいもの(人・場所・食べ物・その他いろいろ)に出会い、心地よく疲れて、ぐっすり眠る”ことです。

この理想を叶えるのに”自転車で出かける”ことはもっとも有効な手段の一つでありママチャリ時代からやっておりました。

ただ、このことがわかっていてもたまに”後者”の自分が出ることがありました。

例えば、”雨が降りそうやな””この道急坂やったらどうしよう””バテたら帰って来られへんやん”
”道迷ったらどうするん”など、次から次へから出てくる悲観的な言葉に負けてしまうことありました。

ところが最近”自転車で出かけること”に関して言うと、”後者”にはほとんどなりません。

なぜかというと...

e0138081_19265822.jpg


こいつのおかげです。

”前者”になるか”後者”になるかの分かれ道、”まず行動する”ことをより可能にしてくれます。

途中で雨が降ってきても、バテても、電車で帰ればいいし、坂も意外と登れます。

もともと、大雑把な計画で動く私は未知の場所でさらに先を行くかいかないかの選択でもこのブロンプトンのおかげで先を行く選択をしています。

道に迷ってもなにか交通機関に出くわせばいいと精神的に安心していられます。

未知の場所でも不安にならずさらに未知のものを求めることができるようになりました。

このブロンプトンを奨めてくださった方々にはホントに感謝いたします。

今や、水谷豊と寺脇何とかにも負けないくらいの相棒です、僕たちは。

自転車以外にもこういう悪い完ぺき主義に陥らない対策をどんどんとってより行動する、満足度の高い生活を送りたいと思います。

”自転車”での”ブロンプトン”はその成功例です。

実はロード、シクロクロスの購入も考えてますが逆にこの考え方が原因でためらっています。

このことはまた別の記事で書きます。
[PR]
by tac-phen | 2008-06-18 19:51 | 雑感

天変地異!?

先日、自転車で走ってると...

e0138081_20342682.jpg


なんやろ、たくさん垂れ幕が下がってる。

近づいてみると...

e0138081_20351272.jpg


マンション建設反対の抗議らしい。

前の空き地に高層のマンションができるとのこと。

確かにこれはマンション住人にすれば大きな問題。

今までは日当たりよし、眺望よし。

しかも高い階に行けばいくほど買った値段も高かっただろう。

それに買った時点では日当たりや眺望を売りに高い値段をつけてたに違いない。

それが一転、ずっと日が当たらず目の前に建物が...

売ろうにも値は大きく下がるだろう。

ちょっと下火になったとはいえ最近のマンション乱立。

将来は予測不可能だけれど、消費者は何も知らされなさすぎのような気がする。

最近の産地偽造問題といい...

どうにかならないものか、一生に一度の高い買い物だけにあまりにかわいそうに思う。
[PR]
by tac-phen | 2008-04-01 20:46 | 雑感

雨の日は...

今日は朝から雨、予報でも1日雨とのこと。

決め事として朝はジムに行くか、自転車で出かけるかの判断を早く下すようにしてるが、雨の日はジム。

でも起きてみると疲れが抜けきっておらず、雨という行動を鈍らせる環境の中、ジム行きを決断。

いつものことだが、疲れているようで行ってみると元気であり、話をするとさらに元気になる。

最後にはすっきりとしている。

反面、ここで家にいることを選択すると、結局どんよりと過ごし時間だけが経ち、かえって疲れてしまう。

やはり今日もそうだった。

10時からジムに行き、トレーニングをしつつ日曜にしか会わない人たちばかりだが、話をすると元気になってきて、1時半ぐらいまでいた。

ジムは元気な人が多く食べ物(意外でしょうがスイーツも)の話しで盛り上がる。

貴重な情報源だ。

そして家では今日は写真の整理。

先日六甲山に行った帰り武庫川が気持ちよかったので何枚か写真を撮った。

e0138081_1827619.jpg


e0138081_182634100.jpg


e0138081_18273413.jpg


e0138081_18275312.jpg


e0138081_18282239.jpg


気温はやや低かったが日が差すとほんとに気持ちがいい。

すべてが輝いて見える。

雨の日にこういう写真を見るとなおさらそう思える。

雨も必要だが夜か平日に降るだけ降って休日は晴れてほしいなー。

子供みたいな希望だけど。
[PR]
by tac-phen | 2008-03-30 18:32 | 雑感

理想のサイクル

サイクルといっても自転車のことではない。

生活のサイクルのこと。

1日を過ごしてみて一番充実感があり、最後に気持ちよく眠れるのは何かしら運動をした日である。

運動といっても自分の場合、ジムに行くか自転車に乗ることだが、まずこれから入るとすべてがうまく回る。

無駄にすごす時間が少ない、いろいろな人と話をする、行動的・積極的になる、何を食べてもおいしい、シャワーを浴びると気持ちいい、気持ちよく眠れる、etc.

逆に運動をしないと、だらだらする、何かしないと思いつつ何もしないのでストレスになる、食べ物がおいしくない、なぜか1日の最後で疲れているなど悪循環に陥る。

朝起きてしんどいなーと思うときもあるが、ほとんどの場合気持ちの問題。

”えいっ!!”と外に飛び出すと体は勝手に動き出す。

この時期の自転車はこの”えいっ!!"がやりやすい。

e0138081_2133374.jpg


負荷がそれほどかからないので朝から無理なく動ける。

負荷が小さいので長時間動くことができ、炭と同じように体内のエネルギー燃焼を長時間行うので、燃焼するのに時間がかかる脂肪も消費され、摂取したエネルギーも脂肪に変わることなくすぐ燃焼される。

自転車通勤してる人、最近ではこういう人をツーキニストというらしいが、はまさしくこれを実践してると思う。

今までもそうだが、これからも特に休みの日は朝一運動から入ることを意識しようと思う。

e0138081_2135456.jpg


今日もさっきジムで軽く運動してきた。

その後の楽しみに買っておいたのがこれ。

e0138081_21234133.jpg


ラメールのケーキ。

e0138081_21252054.jpg


家の近くにある。

普通の町のケーキ屋さんだけど、非常においしいし丁寧に作ってある。

ここもよく行くお店。

さあ、ではいただきまーす。

結局最後はこれか!!って感じですね。

でも今日はこれから明日のしまなみ合宿の準備をしないと...
[PR]
by tac-phen | 2008-03-21 21:30 | 雑感

ふと気づくもの

今まで何度も訪れている宝塚。

以前、主人公が宝塚音楽学校の生徒であるドラマを見て以来、よく来るようになった。

そのときよく映っていた武庫川にあった噴水はなくなったけれど...

最近自転車で出かけ写真を撮るようになってから意外なところに目がいくようになった。

一つがこれ。

e0138081_21401223.jpg


逆光で見にくい!!

e0138081_21411546.jpg


こういう芸術作品がやたらとあることに気づいたが、気に留まったのはこの"愛の手”

おそらく”人は気がつかないところで大きな力で支えられている”というようなことだろう。

これを見てそのとおりだ、と思った。

が自分だったら複数の人がそれぞれの方向を向いてるけれど、手はつながってるというように表現するかな、とえらそうに上から目線で眺めていた。

つまり、それぞれがそれぞれのやりたいようにやっているけれど、ちょっとした会話や行動を共にすることで無意識のうちにより楽しい気分になったり、やる気になったり、落ち込んでいても救われたりしてると感じている。

まあ、こういうことを絵でも詩でも表現できるのなら俺も芸術家なんやろな。

それにしても急に春になった感じ。

武庫川自転車道も気持ちよく走れました。

e0138081_223471.jpg


e0138081_2232320.jpg


今週末は加古川~姫路、いろいろな人と自転車が集まるので楽しみ。
[PR]
by tac-phen | 2008-03-12 22:07 | 雑感