「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:中国地方( 57 )

あふれる活気と静寂感の見事な調和がとれている町ー山口県防府

去年ひょんなことから1泊して早朝にあわただしく散策した防府。

その魅力にすっかりお気に入りとなりました。

そんな防府を今回はじっくり散策しました。

e0138081_0361832.jpg


周防国分寺。

e0138081_0372594.jpg


e0138081_037188.jpg


柱の古びた感じがいいですね。

e0138081_0381857.jpg


近くにあった大木がすごい迫力でした。

e0138081_0382381.jpg


毛利氏庭園。

e0138081_039663.jpg


e0138081_0392888.jpg


松並木が見事でした。

e0138081_0401495.jpg


e0138081_0403772.jpg


中には入りませんでしたが、門やそこから見える部分だけで毛利氏の繁栄ぶりがうかがえました。

e0138081_0413990.jpg


e0138081_042057.jpg


e0138081_0422436.jpg


多々良大仏。

e0138081_043979.jpg


e0138081_0432830.jpg


防府にも大仏があったんですね。

e0138081_044762.jpg


近くにあった芝桜がきれいでした。

e0138081_0444431.jpg


周防国衛跡。

e0138081_0454272.jpg


e0138081_04613.jpg


これは何の生物でしょう。

e0138081_0462924.jpg


ここで1人のサイクリストとあいさつを交わします。

防府天満宮へ。

e0138081_0473951.jpg


e0138081_0481348.jpg


あざやかな緑のトンネルの素敵な参道です。

e0138081_0492085.jpg


先ほどあいさつを交わしたサイクリストとここでもお会いしました。

しばし談笑します。

地元のサイクリストの方で、先日奈良に観光に行った影響で地元の寺社仏閣を回っておられるとのこと。

e0138081_0505058.jpg


こうやって旅先でジモティサイクリストと話できるのは楽しみの一つです。

前回防府天満宮は早朝でライトアップされているときにきましたが、その時とは雰囲気が違います。

e0138081_0521431.jpg


e0138081_0523883.jpg


e0138081_0525967.jpg


e0138081_0532715.jpg


町の中心からすぐ近くですが静かで落ち着いた空間が広がっています。

e0138081_0541820.jpg


街全体も一望できて素敵な場所です。

e0138081_0545611.jpg


e0138081_0551881.jpg


e0138081_0554168.jpg


自分の住む町にこういう空間は欠かせませんね。

e0138081_0563353.jpg


若松庵。

e0138081_058028.jpg


茶室がある素敵な庭園です。

e0138081_0581855.jpg


e0138081_0584456.jpg


桜に紅葉と建物との調和が見事です。

e0138081_059179.jpg


e0138081_105280.jpg


紅葉の時期にも来てみたいです。

去年来るまでまったく知らなかった防府。

小さな町ですが、快活な町でありながら静寂感あふれる空間もあちこちにあり、お気に入りの町になりました。

また旅の途中に立ち寄りたいですね。
[PR]
by tac-phen | 2013-06-08 01:58 | 中国地方

ヒルクライムのご褒美は北九州の絶景!・下関火の山公園-ビッグイベントへブロンプトンと中国・九州の旅④

毎日していることでも時折なぜかリズムが狂うとうまく事が運ばないことがあります。

先日もいろいろ準備の際にいつもの手順でいつものようにやったつもりが一つのプロセスが欠けていたことに気がつきました。

それを行い、いつものように残りをやろうとしましたがあちこちでミスややり忘れが出てきてストレスを感じました。

普段のちょっとしたことでもリズムというのがあるものだと実感した次第です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

8月1日~8日まで夏の青春18切符を利用して旅に出ました。

中盤にはブログで知り合った方々との集合というメインイベントもありました。

その第4話です。

早朝の幻想的な風情に触れる・防府-ビッグイベントに向けてブロンプトンと中国・九州の旅③の続き)

さて、ホテルで朝食をとった後まずは自転車で移動です。

ひたすら西へ走ります。

昼過ぎのうだるような暑さが来る前に大移動をしておきたかったからです。

車やトラックは多かったですが、比較的路肩が広かったので安心して走れました。

通り過ぎた場所にも魅力的なところがあり後ろ髪を引かれましたが、また後日時間を作ってくるとしましょう。

3時間弱走り続けると遠方に...

e0138081_2333822.jpg


うっすらと関門橋が見えました。

ここからも意外と時間がかかってやっと関門海峡へ。

e0138081_2342814.jpg


台風が近くにあるせいか関門海峡は大荒れでした。

e0138081_2354798.jpg


源平の合戦で落ちた平家の武将が口にした最初の水はおいしかったが、2杯目は塩水だったという平家の一杯水。

e0138081_236781.jpg


e0138081_2363215.jpg


関門海峡に向けて大砲がたくさん並んでいます。

e0138081_2384297.jpg


e0138081_239449.jpg


火の山公園までヒルクライムします。

登り口の斜度を見てかなり覚悟したのですが、登ってみると意外と苦しまずに登れました。

e0138081_2461163.jpg


ヒルクライム後のご褒美の絶景です。

e0138081_2443114.jpg


e0138081_2422022.jpg


関門海峡が一望できます。

e0138081_243269.jpg


e0138081_2451064.jpg


海面に雲の影がくっきり見えます。

e0138081_2471960.jpg


なぜか戦艦大和の弾丸がありました。

火の山公園内を散策します。

e0138081_2484864.jpg


いろいろなところから絶景が臨めます。

e0138081_249286.jpg


e0138081_2494887.jpg


これだけ景色がいいと降りたくなくなります。

その気持ちを振り払って下山しました。

さていよいよ関門海峡を渡ります。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-01-14 02:21 | 中国地方

早朝の幻想的な風情に触れる・防府-ビッグイベントに向けてブロンプトンと中国・九州の旅③

年始から連日氷点下の中でもライドを続けてきたせいか、だんだん寒さに強くなってきた気がします。

それほど寒くないなぁ、と思っていても氷点下や1,2度の時があり、寒いのが苦手なはずなのに自分でも驚いています。

それでも今シーズンはいきなり風邪で苦しんだので、慎重に慎重を重ねて体を冷やさないような対策をとっています。


このまま冬のシーズンを突っ走りたいものです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

8月1日~8日まで夏の青春18切符を利用して旅に出ました。

中盤にはブログで知り合った方々との集合というメインイベントもありました。

その第3話です。

リベンジ成功!マリン&スカイブルーの絶景・鷲羽山-ビッグイベントへブロンプトンと中国・九州の旅② の続き)

8月2日は宿泊した防府の町を朝食前に散策。

まだ日が昇る前の白々とした時間帯に回りました。

防府天満宮。

e0138081_1565933.jpg


まだ薄暗くてよく見えませんね。

e0138081_157427.jpg


それでもウォーキングを兼ねて参られている方をちらほら見かけました。

e0138081_1583440.jpg


e0138081_1585886.jpg


ライトアップされていて幻想的でした。

e0138081_1594311.jpg


e0138081_20273.jpg


e0138081_21019.jpg


e0138081_213680.jpg


より神秘的でこういう時間帯に来るのもいいものです。

e0138081_232066.jpg


本殿。

e0138081_234318.jpg


e0138081_24417.jpg


一晩中ライトアップされているのでしょうか?!

e0138081_244967.jpg


e0138081_251320.jpg


ここから防府市街が一望できます。

e0138081_26775.jpg


タイかベトナムか、東南アジアからの観光客の女性たちがにぎやかにおしゃべりしてました。

e0138081_271239.jpg


防府天満宮の面する通りには風情あふれる雰囲気です。

e0138081_285598.jpg


e0138081_291827.jpg


e0138081_294274.jpg


猫が道の真ん中に寝そべっています。

e0138081_2103188.jpg


平和な証拠です。

立市のらんかん橋です。

e0138081_212358.jpg


かつては人通りが絶えないほど商いが盛んで周防第一のにぎやかな街として繁栄していたそうです。

e0138081_2135323.jpg


ここに防府出身の俳人・種田山頭火が学校に通ったとされる道、通称"山頭火の小径があります。

e0138081_2214337.jpg


それをたどっていきましょう。

e0138081_2222069.jpg


ずいぶん細い路地を通っていたんですね。

e0138081_2231097.jpg


e0138081_2233916.jpg


独特の趣がある道です。

こういうところを毎日通ううちに感受性が磨かれたのでしょうか。

e0138081_2244184.jpg


e0138081_2251194.jpg


ところどころに句がかけられています。

e0138081_2255392.jpg


e0138081_226181.jpg


ここが生家跡のようです。

e0138081_2265024.jpg


e0138081_2271467.jpg


とこんな感じでホテルの朝食前に軽く散策しましたが、まだまだ見所はあるようでした。

もう少し時間をかけて散策してみたいです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-01-10 02:35 | 中国地方

リベンジ成功!マリン&スカイブルーの絶景・鷲羽山-ビッグイベントへブロンプトンと中国・九州の旅②

昨日は久々のサイクリングでした。

朝方は寒さで指先がマヒするくらいでしたが、それでもやはり外は気持ちがいいです。

風邪が完治しているかどうか不安でしたが、悪寒がすることもありませんでした。

走りだすと体も温まり寒さの体感も減るので快適ですね。

風邪のため接触を控えていただけに、仲間と走る楽しみが倍増します。

また素敵なサイクリスト店主さんのいる和菓子屋さんでほっこりタイムを過ごしました。

やっぱりいくら寒いといえども、外に飛び出してのサイクリングは最高ですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

8月1日~8日まで夏の青春18切符を利用して旅に出ました。

中盤にはブログで知り合った方々との集合というメインイベントもありました。

その第2話です。

灼熱地獄も忘れる瀬戸内の絶景!・玉野-ビッグイベントに向けてブロンプトンと中国・九州の旅①の続き)

児島市街に入りコンビニで水分補給をします。

海を目の当たりにして興奮状態でしたが、酷暑にかなり汗をかいておりケアはしっかりとしないといけません。

これから先さらに暑くなりそうなので熱中症対策は怠らないようにします。

児島市街を抜け南下し、しばらくすると登りが始まります。

それほど距離はなくすぐに目的地に到達です。

e0138081_1245791.jpg


鷲羽山です。

e0138081_1263433.jpg


ここからの景色はすばらしいの一言です。

e0138081_1272213.jpg


e0138081_1275895.jpg


前回来たときは曇天だったので期待外れだったのですが、今回は晴天に恵まれ期待以上でした。

e0138081_1292545.jpg


e0138081_1294888.jpg


下津井の漁村もきれいに見渡せます。

e0138081_1313349.jpg


鷲羽山のてっぺんまで登ります。

e0138081_1321432.jpg


ここからは360度絶景が臨めます。

e0138081_1332187.jpg


見事なスカイ&マリンブルーの共演です。

e0138081_134019.jpg


児島市街地です。

e0138081_136823.jpg


とても気持ちよさそうに空をホバリングしております。

e0138081_1352318.jpg


e0138081_1364554.jpg


e0138081_1371540.jpg


遠景の四国の山々も折り重なるように遠くまで見渡せます。

e0138081_1382612.jpg


e0138081_1392943.jpg


e0138081_140225.jpg


ほんと天気がいいだけでこれだけ違うものかと驚きました。

あまりの絶景にしばらく暑さも忘れて見とれていました。

来てよかったです。

鷲羽山を下りて下津井の漁村を抜けて北上します。

途中で道に迷いかけましたが、近くにいた人に道を聞いて進みます。

結構アップダウンがあり大変でした。

ひたすら430号を進み水島から西進します。

高梨川を渡り新倉敷駅へ。

そこから輪行で列車移動です。

e0138081_1444786.jpg


e0138081_145863.jpg


かなりの大移動で宿泊先に到着しました。

いきなり初日から期待以上の絶景が臨めるという最高のスタート。

旅はまだまだ始まったばかりこれからが楽しみです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-12-28 03:03 | 中国地方

灼熱地獄も忘れる瀬戸内の絶景!・玉野-ビッグイベントに向けてブロンプトンと中国・九州の旅①

約1週間に及んだ風邪もなんとかおさまってきました。

いよいよやる気をさなければなりません。

自転車、その他の遊びに関してはもともとやる気満々ですが、何にかというと...

そうです、ブログ記事作成です。

以前も書きましたが、いまちょっとモチベーションが下がっており、いろいろ行ったサイクリングのネタをまだ記事にしていない状態です。

先月11月中旬から手をつけていない状態です。

やる気が起きない時に書いてもいい加減な記事になるのでやる気が起きるまでやめていました。

しかしそろそろ書いていかないとさすがにやばいと感じ始めています。

今の時点で年内アップは到底無理ですが、そろそろ体に鞭打って進めて行きたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

8月1日~8日まで夏の青春18切符を利用して旅に出ました。

中盤にはブログで知り合った方々との集合というメインイベントもありました。

その第1話です。

8月1日は始発でまず岡山へ。

e0138081_0545756.jpg


出発した時はまだ明るくなりかけでしたが岡山に到着した時は9時前ですでにかなり暑かったです。

30号線を南下します。

平日なので車も多く知らない道なのでちょっと気を使いましたが、おおむね危険もなく進むことができました。

南に行けばいくほど道全体や路肩も広くなり快適に進めます。

しばらく内陸を走りましたが、道の駅・みやま公園からは海が見えました。

e0138081_0595544.jpg


自然とテンションが上がります。

玉野スポーツセンター手前の池にかかる橋の上からは絶景が臨めました。

e0138081_12819.jpg


e0138081_122437.jpg


やはり雲ひとつない快晴で空が真っ青だとすべてが映えます。

e0138081_131542.jpg


玉野市街を目指して南下していると途中で深山公園のサイン。

e0138081_141541.jpg


いきなり坂だったので登りきると絶景が臨めるかも、と期待して公園のほうへ進みます。

かなり登ってしかもアップダウンと苦しい展開でやっと公園にたどり着きましたが絶景は望めず普通の公園でした。

e0138081_16442.jpg


なので再び元の30号に戻って玉野市街を目指します。

途中ループ橋からも遠方に海が臨めました。

e0138081_172776.jpg


時々海がちらりと見えますが、なかなか近づくことができません。

e0138081_182436.jpg


玉野市街には入らずに430号で西進します。

トンネルが多く、海も近いようですがなかなか見ることもできずどの辺を走っているのかもいまいちわかりにくいです。

途中、不思議なデザインの煙突が見えました。

e0138081_1104827.jpg


そろそろ海沿いに出てもいいはずなのですがなかなかそうなりません。

道間違っているのかな、と不安になりかけたその時...

e0138081_112189.jpg


急に目の前に海が広がりました。

突然まばゆい光を浴びたようにまぶしかったです。

四国もすぐ近くに見えます。

e0138081_1134224.jpg


進むにつれ瀬戸大橋もはっきり見えてくるようになりました。

e0138081_1144376.jpg


e0138081_115124.jpg


そして倉敷市に入ります。

e0138081_1163698.jpg


海も透明度が高くきれいです。

e0138081_117485.jpg


e0138081_1185716.jpg


今回まずここを走ることにしたのは前回ある場所からの風景が天候に恵まれずいまいちだったのでそのリベンジという意味もありました。

そこも海の先に見渡せます。

今日の天気なら絶景が臨めるはず...

いやがうえにも期待で胸が膨らみます。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-12-26 03:44 | 中国地方

瀬戸内海の締めはやっぱり聖地で!しまなみ海道ーブロンプトンと行く瀬戸内の旅⑮

ここ数日のどの調子がおかしいなぁ、と思っていたらどうも本格的に風邪をひいてしまったようです。

咳が出てくるようになりました。

風邪はつらいからと去年から細心の注意を払うようにして去年は成功して一度も風邪をひかなかったのですが、今年は冬の入り口でいきなりです(悲)

運動できないストレスはありますが、まずはしっかり風邪を治すことに専念したいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は..

4月1日~5日にかけて瀬戸内を春の青春18切符を使い列車と自転車で旅してきました。

いつものように遅まきながらその旅をレポートします。

その第15話です。

瀬戸内海に浮かぶ島々に旅情を感じるフェリーの旅・岡村島・瀬戸内海ーブロンプトンと行く瀬戸内の旅⑭の続き)

4月5日はまずホテルの朝食をたらふくいただきました。

e0138081_2402925.jpg


これでこの日も準備万端です。

この日も前日から引き続き晴天。

いやがうえにも気分が盛り上がります。

しかもこの日はサイクリストの聖地と称されるしまなみ海道です。

まずは今治を目指します。

e0138081_2424729.jpg


サイクリングロードに入り来島海峡大橋を渡ります。

e0138081_2435746.jpg


e0138081_243353.jpg


この日も海と空の青の共演が続きます。

e0138081_2444499.jpg


大島へ。

e0138081_2452296.jpg


大島は島の真ん中を走るので海が見えないのが残念です。

e0138081_2461176.jpg


それでもきっちり整備された道、走りやすく快適です。

e0138081_2471054.jpg


大島の北端、宮窪地区を抜けると再び海が見えてきます。

e0138081_2481010.jpg


e0138081_2483979.jpg


e0138081_249246.jpg


橋を渡って伯方島へ。

e0138081_250856.jpg


この造船所にドッグしている船はいつも巨大です。

この日のメインイベントはこの島にありました。

桜の名所・開山です。

しかしこれまで旅を続けてきてまだ桜は早いとわかっていたので期待はすでに消えていました。

それでも頂上からの景色はいいので登ります。

斜度がきつく苦しみましたが、距離がそれほどでもなかったのでなんとか登り切ります。

上からの景色はこんな感じでした。

e0138081_2533121.jpg


やっぱり桜はまだまだつぼみでした。

e0138081_2541272.jpg


想像してみてください。

この桜が満開ならどんなに素晴らしいか。

桜がなくてもこの絶景です。

e0138081_255336.jpg


e0138081_2555349.jpg


e0138081_2561660.jpg


e0138081_2565263.jpg


しばらくこの絶景に酔いしれていました。

桜は来年の楽しみにしておきましょう。

桜の変わりに菜の花がきれいでした。

e0138081_2583681.jpg


e0138081_259379.jpg


e0138081_2592894.jpg


しまなみも島情緒あふれる素敵なところです。

e0138081_301510.jpg


e0138081_303677.jpg


こういうところはのんびりと走り、惹かれたところは停まってじっくり眺めて写真をとるのがいいです。

e0138081_31534.jpg


e0138081_325245.jpg


e0138081_322489.jpg


ミカンやレモンがたくさん実をつけていました。

e0138081_342730.jpg


e0138081_345713.jpg


レモンはもう少しすれば花が咲き、香が漂うそうです。

初めてしまなみ海道に来たときはあたり一帯がレモンの香りに包まれていて驚きました。

もう一度それを体験してみたいです。

e0138081_364516.jpg


e0138081_37879.jpg


どの方向を見ても絵になるような美しい風景です。

e0138081_393017.jpg


e0138081_310128.jpg


e0138081_3102495.jpg


しまなみ海道最大の橋・多々羅大橋を渡ります。

e0138081_3113915.jpg


e0138081_3115910.jpg


見事な造形美です。

e0138081_3123890.jpg


e0138081_313384.jpg


e0138081_3132299.jpg


生口島に入っても海沿いの道が続きます。

e0138081_3142082.jpg


中心の町・瀬戸田にやってきました。

e0138081_3151180.jpg


e0138081_3153495.jpg


ここにくればこれははずせません。

e0138081_3161048.jpg


レモンと伯方の塩の黄金コンビ。

e0138081_3165112.jpg


この組み合わせで交互に食べるのがおいしいのです。

e0138081_3183011.jpg


e0138081_3181035.jpg


しまなみ海道を走るといつも帰りたくなくなるんですよね。

e0138081_3193371.jpg


e0138081_3195799.jpg


もう少しゆっくりしたかったのですが、雲行きが怪しくなってきました。

e0138081_3204053.jpg


渡船に乗って尾道へ向かいます。

e0138081_3211981.jpg


この景色を見ると尾道も散策したくなります。

e0138081_323579.jpg


しかし今回は時間がないのでおとなしく帰路につくとしましょう。

尾道から青春18切符と利用して在来線を乗り継いで帰宅しました。

瀬戸内海の周辺を巡る5日間の旅、本当充実感あふれて大満足でした。

行きたかったところも期待以上で、天気に恵まれ絶景も一層素晴らしかったです。

いつものようにまた行きたいところ、見たいものも増えて旅欲を刺激しました。

また時間を作って旅にでよう!

いやぁ、ほんと旅っていいですね。

(了)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-12-21 02:34 | 中国地方

瀬戸内海に浮かぶ島々に旅情を感じるフェリーの旅・岡村島・瀬戸内海ーブロンプトンと行く瀬戸内の旅⑭

先週、サイクルトレーナーを設置して乗り始めました。

詳しいインプレはまた記事にしますが、想像以上に負荷が強くへとへとになりました。

そして引き続きライドに行くと疲れが残っていて大変でした。

あまり調子に乗って体を酷使しないように気をつけるようにします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は..

4月1日~5日にかけて瀬戸内を春の青春18切符を使い列車と自転車で旅してきました。

いつものように遅まきながらその旅をレポートします。

その第14話です。

かつての繁栄がうかがい知れるノスタルジックな町・大崎下島・御手洗ーブロンプトンと行く瀬戸内の旅⑬の続き)

御手洗地区を離れ岡村島へ。

海を挟んだ先に先ほど散策した御手洗地区が見えます。

e0138081_154499.jpg


フェリー乗り場に向けて進みます。

e0138081_1554357.jpg


e0138081_156464.jpg


e0138081_1563543.jpg


フェリーの出発時間まで余裕があったので近くをぶらぶら。

姫子島神社。

e0138081_1574912.jpg


e0138081_1581266.jpg


御祭神は女性の神様とか。

この岡村島からフェリーに乗ります。

e0138081_15939100.jpg


e0138081_20914.jpg


フェリーから海に浮かぶ島々をぼーっと眺め旅情に浸ります。

e0138081_223421.jpg


e0138081_225763.jpg


瀬戸内海のフェリーはいろいろな近隣の小島に立ち寄るのがいい感じです。

e0138081_23282.jpg


乗り合わせた人々の会話が方言がきつくてわからない、というのも旅をしていると実感できます。

しばらくすると来島海峡大橋が見えてきました。

e0138081_252632.jpg


e0138081_261248.jpg


e0138081_265125.jpg


e0138081_272149.jpg


今治市街が見えてきました。

e0138081_275748.jpg


下船してからこの日の宿泊場所を目指します。

今治城。

e0138081_29090.jpg


しばらく走って宿に到着です。

シャワーを浴びてベットに寝転び目をつむりこの日の絶景を思い出します。

海、空、島、街並み...

走馬灯のごとく素晴らしい絶景が頭の中をめぐります。

そうしているうちに自然と眠りにつきました。

瀬戸内海の島々はほんと平和でいいですね。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-12-18 03:48 | 中国地方

かつての繁栄がうかがい知れるノスタルジックな町・大崎下島・御手洗ーブロンプトンと行く瀬戸内の旅⑬

私のブログ記事はご存じのように半年近く前のものも多々あります。

今もその状態ですが、時に陥るやる気の無さの影響ですが、最近別の要因にも気がついてきました。

それは一回の旅、出来事で何回も楽しんでいる自分がいることです。

楽しみの1回目は、旅自体。

2回目はブログを書きながら余韻に浸る。

3回目はアップする時に再び思いだし思いにふける。

...と一度で3度楽しんでいます。

なので別に焦って書く必要もないか、なんて自然に思ってしまっているのかもしれないです。(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は..

4月1日~5日にかけて瀬戸内を春の青春18切符を使い列車と自転車で旅してきました。

いつものように遅まきながらその旅をレポートします。

その第13話です。

これが瀬戸内海!!海と空と島の青と緑の共演!・とびしま海道ーブロンプトンと行く瀬戸内の旅⑫の続き)

御手洗地区を散策します。

e0138081_1522028.jpg


かつては瀬戸内航路の船泊まりとして栄えた御手洗地区。

e0138081_1303095.jpg


e0138081_1305468.jpg


e0138081_1311220.jpg


かつての繁栄ぶりをうかがい知ることができます。

e0138081_1331091.jpg


e0138081_1333159.jpg


e0138081_1342826.jpg


和と洋が混在しているのが不思議な感じがします。

e0138081_1352893.jpg


e0138081_1355678.jpg


かつて箱の狭い道に人があふれるほどだったとか。

e0138081_1381198.jpg


e0138081_1383049.jpg


e0138081_1385447.jpg


この御手洗地区に来るとサイクリストとして行かなければならない場所があります。

e0138081_140596.jpg


e0138081_1414149.jpg


自転車ツーリストとしての先駆者にあいさつしなければなりません。

e0138081_1421190.jpg


こんな自転車で世界一周したんですね。

すごすぎます!

e0138081_143197.jpg


"バンカラ快人”春吉先生と記念撮影です。

e0138081_1442770.jpg


せっかくなのでどアップで!

e0138081_1451958.jpg


e0138081_1455097.jpg


各都市でマンホールの絵柄が特徴ですが、この御手洗地区では消化栓が絵柄になっていました。

e0138081_1471227.jpg


電話・CATVも。

e0138081_148256.jpg


御手洗地区は非常に狭いですが、映画のセットを思わせるようなノスタルジックな雰囲気の場所があちこちにあります。

e0138081_149429.jpg


e0138081_1493592.jpg


人が全くいないのもなんか自分だけタイムスリップしたような気分になります。

e0138081_1502397.jpg


e0138081_1504699.jpg


e0138081_151829.jpg


e0138081_1513845.jpg


町の人もすごく優しく昔の良き日本を感じます。

自分の心も穏やかになるいいところです。

今度はもう少しゆっくり時間をかけたいです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-12-16 00:22 | 中国地方

これが瀬戸内海!!海と空と島の青と緑の共演!・とびしま海道ーブロンプトンと行く瀬戸内の旅⑫

先日ジムでサウナに入ると室内にある時計が故障していました。

いつも10分入っているのですが、時間がわからないのでしんどくなったら出ることにしました。

何分経ったかわからないまま、かなりきつくなってきたのでサウナを出てシャワーを浴びました。

するといきなり全身の力が抜けて、体がぶらつきます。

シャワーで冷水を浴びつつ手で壁を持って支えながら体を冷やしました。

しばらくしてふらつきは治まりましたが頭がぼーっとしたまま...

どうも脱水症状を起こしかけていたようです。

無理はしたつもりはないのですが、サウナは気をつけなくてはいけないと肝に銘じました。

それにしてもヤバかったーっ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は..

4月1日~5日にかけて瀬戸内を春の青春18切符を使い列車と自転車で旅してきました。

いつものように遅まきながらその旅をレポートします。

その第12話です。

戦艦があちこちに根付く海軍の町・呉ーブロンプトンと行く瀬戸内の旅⑪の続き)

安芸灘大橋を渡ります。

e0138081_185128.jpg


とびしま海道へと歩を進めます。

前回とびしま海道に来たときは雨がぱらつくどんよりした天気でした。

今回は見事な晴天!

気分も自然と高揚します。

e0138081_1105761.jpg


海面のまばゆい光の乱反射が春の海ののどかさを感じさせます。

e0138081_111454.jpg


下蒲刈島へ。

e0138081_114947.jpg


e0138081_1151539.jpg


e0138081_1153770.jpg


e0138081_116161.jpg


すぐに上蒲刈島へ。

e0138081_1181228.jpg


出会いの館からも絶景が臨めました。

e0138081_1185533.jpg


e0138081_1192131.jpg


車も信号も少ないのでマイペースで景色を眺めながらサイクリングできます。

こういうところは単に走るだけではもったいないです。

e0138081_1205892.jpg


e0138081_1211877.jpg


海沿いを走るうえに島を渡っていくので多少アップダウンがありますが、それゆえにいろいろな角度から絶景が楽しめます。

e0138081_1224264.jpg


e0138081_123243.jpg


こういう風景から島情緒を感じます。

道もきれいで安心。

e0138081_124565.jpg


e0138081_124287.jpg


しまなみ海道のように観光地っぽくなっていないのもいいです。

e0138081_1254034.jpg


e0138081_1261271.jpg


狭く入り組んだ湾沿いにある集落もいい味です。

e0138081_1271197.jpg


それにしても空と海の透明感あふれる見事な青の競演にため息が出ます。

e0138081_1281951.jpg


e0138081_1283981.jpg


見事な景色に魅了されて進んでいるといつの間にか豊島を通って大崎下島に来ていました。

e0138081_1295249.jpg


天気に恵まれ素晴らしい景色がよりグレードアップされる...

こういうサイクリングだとまったく疲れどころかペダリングしているのも忘れるくらいです(笑)

この大崎下島にある素敵な集落・御手洗地区を散策します。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-12-12 02:35 | 中国地方

戦艦があちこちに根付く海軍の町・呉ーブロンプトンと行く瀬戸内の旅⑪

週末は冷え込みましたねー。

土曜日に忘年会があったので土日とも自転車には乗らずでした。

ママちゃりで近所を移動しただけでも顔が凍りそうになるくらい寒かったです。

今週末はちょっと寒さが緩むらしいのでそろそろ乗らないと体が自転車を忘れてしまいそうです。(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は..

4月1日~5日にかけて瀬戸内を春の青春18切符を使い列車と自転車で旅してきました。

いつものように遅まきながらその旅をレポートします。

その第11話です。

自然と感じるここに来る大切さと必要性。原爆の恐ろしさを伝え続ける広島②ーブロンプトンと瀬戸内の旅⑩の続き)

4月4日は3日間滞在した広島のホテルをチェックアウトして出発します。

チェックアウトの前に朝食をしっかりといただきました。

e0138081_053142.jpg


市街地を抜け海田市から31号を南下。

交通量が心配でしたが、意外と安全に進むことができました。

時折海や島が見えてなかなか快適です。

しばらくして呉に到着。

e0138081_0535057.jpg


巨大な潜水艦、相変わらずの迫力です。

呉に来るのは2回目で、休憩がてら付近を軽くまわります。

戦艦陸奥の主舵です。

e0138081_0552643.jpg


スクリュープロペラ。

e0138081_0555519.jpg


41センチ主砲身。

e0138081_0563928.jpg


呉市は海軍の町、一気にそんな雰囲気の中に飛び込みました。

e0138081_0573373.jpg


e0138081_0575592.jpg


あちこちに展示されています。

e0138081_0585559.jpg


e0138081_0591795.jpg


この公園は戦艦大和の甲板の左前をまねてつくられています。

e0138081_104278.jpg


実寸大なので戦艦に乗っているとこんな感じに見えるのかと実感できます。

e0138081_11442.jpg


海の風景も呉は独特です。

e0138081_124078.jpg


e0138081_13170.jpg


e0138081_133780.jpg


休憩後再び走りだします。

185号を東へしばらくすると橋が見えてきました。

e0138081_152598.jpg


これがこれから渡る安芸灘大橋です。

橋へのアプローチですでにキラキラした海がまぶしいです。

e0138081_173065.jpg


e0138081_18175.jpg


いよいよとびしま海道へと進みます。

前回来たときは小雨が時々降るどんよりした天気だったのでこの晴天では全く違った景色が見れるはず!

期待が高まります。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-12-10 03:16 | 中国地方