カテゴリ:京都( 89 )

極楽ダウンヒルでヘロヘロの脚が復活!高速巡航に酔いしれるー信楽・宇治ロングライド②

寒い日が続くと、寒さが苦手な私もきっちり対策をしそれに慣れてくると苦でなくなってきます。

ただ逆に、いきなり春のような暖かさになるとどうしてその極寒用の服装を大胆に変えることができずにライドのときに今度は暑さに苦しみます。

なかなか目まぐるしく変わる気候に順応するのは難しいことです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

2月3日(日)は久々のロングライドでした。

冬の間もちょこちょこ走ってはいましたが陽も短く、どうしても100キロ以下のことが多くなっていました。

久々のロング、体がもつかどうか心配ですが、楽しみでもあります。

今回は第2話です。

ブランクの影響がもろに...大正池ヒルクライムー信楽・宇治ロングライド①の続き)

大正池ヒルクライムを終え、そこから和束に向けてダウンヒルです。

このダウンヒル、斜度が強烈で、いつもここを下るたびに思うのが、逆にここを登ってくるのはどれだけきついんやろということです。

一度は挑戦してみたいですが、まあ焦ることはないでしょう(笑)

強烈なワインディングの道を下りきると、牧歌的な集落に出てきて、そこを抜けると和束の茶畑が見えてきます。

e0138081_8281428.jpg


ここから信楽までの唯一のコンビニでサイクリストの集いの場所となっているコンビニに寄ります。

e0138081_8275318.jpg


ここで昼前だったのでイートインスペースで昼食をとります。

ローソンの惣菜もなかなかいいものがそろっていてかなり迷いました。

この日は他のサイクリストがいなかったので独占状態で和気あいあいとランチ。

ここで急きょ、信楽のパン屋さんに行くことも決定してさらに士気が上がります。

この和束から信楽までは緩やかでだらだら続く登りです。

時折平坦部分があるものの、ずっと脚に負荷がかかった状態はブランクのある我々には堪えます。

以前はよく走ったコースですが、やはりこの日はかなりきつかったです。

山間の集落や山裾の風景などとても風光明媚な景色の中のライドだったのですが、景色を楽しむ余裕がありませんでした。

やっと甲賀市の境のピークに到達してそこから下り。

登りで削られた脚も下りになると復活するのがこれまた不思議です。

快適に進む下りを楽しんで国道に出ます。

e0138081_834856.jpg


この時点でかなり脚に来ている人もいて、前後に差が開いたようです。

かなりきつそうな表情をしている人もいました。

e0138081_83579.jpg


ここからはお楽しみのパン屋さんを目指します。

最近信楽もおしゃれになってきて、パン屋さんやカフェがかなり増えてきました。

一度腰を据えて散策しないといけません。

そしてやってきたのは...

e0138081_8361660.jpg


手作りパン工房・〇△□(まるさんかくしかく)です。

e0138081_8365966.jpg


先ほどランチをとったばかりですが、そこはサイクリスト、食欲は旺盛です。

e0138081_8375361.jpg


e0138081_8381225.jpg


和束~信楽のだらだらヒルクライムで苦しんだ記憶はすっかりどこかに飛んで行ってしまいました。

e0138081_839983.jpg


この日はパンハンティングの予定がなかったのでリュックは持って来ず...

なので2個だけ買って一つはその場で食べました。

e0138081_840023.jpg


魅力的なパンがたくさんありましたが、ここは自制心でハント欲を抑えました。

ここから宇治へ向かいます。

水分補給のためコンビに寄ります。

e0138081_842381.jpg


この日は寒くなるという予報と違ってとても暖かく、この信楽でも10度ありました。

なので水分補給は欠かせません。

e0138081_843340.jpg


ここから朝宮を通り過ぎ、宇治山田方面に向かわずに大津へ向かう道へ進みます。

この道瀬田川までほとんど下り一辺倒の極楽コースです。

かなり脚に来ていた我々もここで生き返ります。

かわるがわる先頭が変わり、高速維持のままぶっ飛ばします。

風を切る轟音の迫力がものすごかったです。

一気に瀬田川まで下り、宇治川ラインに入ります。

ここは本来は非常に走りやすいコースなんですが、昨年の豪雨での土砂崩れの影響が今だに残り、片側交通規制されているところがあちこちにありました。

ちょっと進んではストップはかなりのストレスでしたが、疲れている脚にはちょうどいい休憩にもなりました。

この区間を抜けると宇治まで一気に加速します。

久々に思いっきり飛ばしましたが、あまりの快楽に酔いしれてしまいました。

宇治のコンビニで小休止です。

e0138081_849521.jpg


宇治で抹茶スイーツを食べる予定でしたが、ちょっと時間が押していたので水分補給だけにしました。

e0138081_8503931.jpg


まあどんなところでも盛り上がるのがこの愉快なメンバーの楽しいところです。

宇治からの帰路ではトラブルがあり、冷や汗ものでしたが、なんとか大事に至らずに済みそうです。

ただ非常に腹立たしいことでもあり、拙ブログでも取り上げようとも考えたのですが、まだ解決していないので自粛することにしました。

淀川自転車道に戻ったころには大分陽が沈みかけていました。

e0138081_8542915.jpg


まだ元気のある面々は疾風の如く先に行ってしまい、遅れた私はのんびりと走って集合場所の枚方・関西医大裏に戻ってきました。

ここで一旦解散です。

e0138081_855017.jpg


最後までテンションの高い皆さんでした。

ここから同じ方向の人と一緒に帰路につきました。

久々のロング、ブランクの影響の大きさを身にしみて体験することとなりました。

が、愉快なメンバーととても楽しいサイクリングができました。

企画して下さったseekmanさん、そして参加者の皆さま、お疲れ様&ありがとうございました。

体を万全に戻して、今年もいろいろなところは知りに行きましょう!

(了)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-04-02 00:49 | 京都

念願ののろぽたイベントに初参加!しかしいきなりトラブル!ー京都北山ハンバーグライド①

今使っているパソコンは5年目になります。

心なしかちょっとしたことではあるものの不具合が出てきているように感じます。

時々画面が現れるのが遅かったり、日本語・英語表記が変換されなかったり...

これは寿命が近いサインなんでしょうか?

今のうちから次のものを検討・購入しておいたほうが安心かもしれないです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

2月9日(土)はミクシーコミュニティ"のろぽた”のサイクリング企画に参加してきました。

今まで幾度と参加を考えながらも都合が合わずに不参加だったので今回が念願の初参加です。

今日はその第1話です。

京都・八幡の御幸橋に9時15分ころ集合なので家を6時30分に出発しました。

最近日が長くなってきてこの時間でも大分明るく自転車道も安心して走れます。

快調に進んでいたのですが、急に後輪がガタガタしました。

やってもたかー、とタイヤをチェックするとふにゃふにゃです。

多少余裕を見て早めにスタートしてはいるもののパンクはやはり焦ります。

パンクの原因を調べてみると...

e0138081_443301.jpg


鋭利な金属が2本突き出しています。

2本って、いったいどんな状態で何を踏んだんやろ?!

とタイヤを外しチューブをチェックすると...

e0138081_4443240.jpg


こんな状態になっていました。

ホッチキスかなと思ってはずそうとしてもなかなか外れません。

かなり苦労して取り出すと釣り針でした。

そういえばこのあたりでよく釣りをしている人を見かけます。

釣り針を捨てるなよ...

しかしチューブのなかにつり針が入り込んでいるなんてよほど見事に踏みつけたのでしょう。

タイヤを突き抜け、チューブの内側まで入り込んでいたのですから。

時間に余裕はないものの、それほどあわてず順調に修理を行います。

最近、パンクをよくしているので修理も手際よくできます。

こういうのを怪我の功名というのでしょう(笑)

かといってのんびりもしていられません。

そこからスピードアップで淀川自転車道へ入り、引き続き北上します。

御幸橋に到着すると集合時間の10分くらい前でしたがまだ誰もいませんでした。

ホッと一息、自転車を停めて休憩します。

e0138081_4521371.jpg


すると駐車していた一台の車から自転車をおろしている人がいました。

なのでちょっと話しかけます。

滋賀からこられたようで淀川自転車道を大阪へと向かうそうです。

滋賀は雪に見舞われることも多いためこうやって雪の無いところまで走りに来られることもよくあるそうです。

自転車談義に花を咲かせていると、のろぽたの皆さんがやってこられました。

ほぼ全員初対面の方ばかりでしたが、ミクシーを通じてコミュニケーションをすでにとっていたり、私のことをご存じの方もいて、それほど壁を感じませんでした。

e0138081_4534264.jpg


ブリーフィングでコース説明や自己紹介をします。

のろポタ、というネーミングではあるもののどうも最近あちこちで被害が出ているポタポタ詐欺がここでも例外でないようで、被疑者はくぎを刺されていました。(笑)

さて出発です。

桂川自転車道を北上します。

いきなり猪突猛進に数名が飛び出しましたが、すぐにいいペースに落ち着きました。

のんびりと進み、嵐山へ。

e0138081_457730.jpg


さすがに京都は寒く、山にも雪がかぶっています。

e0138081_4575781.jpg


しかし事前にこの日の目的地に確認してくださり凍結の心配はないとのことで安心していました。

ここでおやつタイムです。

e0138081_459621.jpg


京福電鉄嵐山駅近くのARINCOでスイーツを食べます。

e0138081_503068.jpg


後1時間ほどでランチなので食べるかどうか迷いましたが自然と列に並んでいました。

e0138081_514781.jpg


やっぱり実物が目の前にあると我慢できません。

e0138081_521925.jpg


ショコラクリームのサンドを注文。

e0138081_531097.jpg


一見少量に見えますが、これが意外とボリュームがあっておいしかったです。

e0138081_54164.jpg


スイーツも堪能し、いよいよこの日メインのランチへと向かいます。

しかしこれまでののんびりムードは一変過酷なライドとなったのです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-03-26 23:56 | 京都

ブランクの影響がもろに...大正池ヒルクライムー信楽・宇治ロングライド①

自転車部屋を作るときに大掃除をしてだいぶ整理された部屋になったのですが、再び荒れ模様です。

というのもかなり捨てたものの新たに購入したものもありそれらをきっちり整理できていないからです。

原因がわかっていながらそうなるのはやはりずぼらなんでしょうね。(笑)

せっかくうまくスペースができてきたのでここで崩さずきっちりやっていきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

2月3日(日)は久々のロングライドでした。

冬の間もちょこちょこ走ってはいましたが陽も短く、どうしても100キロ以下のことが多くなっていました。

久々のロング、体がもつかどうか心配ですが、楽しみでもあります。

今回は第1話です。

久々のロングということもあって気分が高揚していたのか、午前1時に起床。

家を7時前出発しても十分間に合うのですが自然と目が覚めてしまいました。

もう一度寝ると危険なのでそのまま起きることにします。

ブログをアップしたり、インターネットをサーフィンしたり、ストレッチしたり...

一瞬ローラーに乗ろうかと思いましたが、さすがに自粛しました(笑)

早朝にこんなにまったりした時間を過ごしたのも久々です。

あっという間に時間が過ぎ、午前7時前に出発。

陽がだいぶ長くなってきたのか、この時間ですでに外は明るかったです。

2号線からなにわ自転車道を北上。

やはり明るいと安心して走れます。

ちょっと向かい風に苦しみますが、ウォーミングアップを兼ねてマイペースで進みます。

淀川自転車道に入るとところどころ人出があり何か準備しているようです。

どうもマラソン大会が開かれるようです。

集合場所の枚方に近付くにつれ、ランナーの数が増えてきました。

そして枚方の河川敷には大勢の人が集まっていました。

e0138081_7531864.jpg


この辺りはもはや自転車で走れるスペースはなくすぐさま土手に登ります。

上から見るとさらにすごい光景でした。

e0138081_7541177.jpg


道行く人に尋ねると、間寛平マラソンという大会とのこと。

e0138081_7551965.jpg


そういえばスピーカー越しに寛平ちゃんの声が聞こえます。

これから走る予定の枚方以北の自転車道は大丈夫なのか?!

そんな疑問を持ちつつ、他の参加者が来るのを待ちます。

e0138081_757470.jpg


少しずつ集まってきました。

e0138081_7573995.jpg


他のグループの方々もここを待ち合わせにしているようで、活況を呈しています。

e0138081_7581586.jpg


e0138081_7583489.jpg


寛平マラソンのコースはまずは南に向かってそれから北に、ということでしばらくは予定のコースを走れそうです。

全員集合すると早速スタートです。

マラソン大会の準備をしている中を走っていきます。

今回のサイクリングもなかなか速いペースです。

ちょっと足に重さを感じつつもなんとかついていきます。

広い場所に出ると少しお話をしながら和やかなムードで進みます。

御幸橋から木津川自転車道へ。

こちらも何か幟が立っていたりします。

あちこちでテントのようなものも見かけます。

追い風に乗って順調に南下していきますが、またも枚方で見たように光景に出くわします。

河川敷の広場に大勢の人が集まっています。

そしてそこから南の自転車道は人で埋め尽くされていました。

これ以上の南下はどう見ても無理です。

とりあえず近くのコンビニで小休止します。

e0138081_85344.jpg


するとなにやら祈祷が行われていました。

この日が開店なのかな、と思っていたら商品の恵方巻に健康祈願しているところでした。

e0138081_865832.jpg


さて、ここからコース変更して、まず木津川を渡ります。

対岸の24号線を南下して大正池へ向かいました。

坂は緩やかといえど、久々のヒルクライムの上に距離は長いです。

次第に脚にダメージを受け始めます。

やはりヒルクライムも時々走っておかないと必要とされる動きに体が慣れていないようです。

また距離に対する体性も落ちていて、心身共にばててきます。

大正池への分岐を過ぎてしばらくすると斜度が急になります。

スピードがガクッと落ち、脚への負荷も増大します。

息はあがり、ヘロヘロになってなんとかピークに到達。

e0138081_812343.jpg


他の皆さんもブランクがあった方が多く、苦しみながら登ってこられました。

e0138081_8131178.jpg


e0138081_8133254.jpg


登り切ったらそれまでの苦しみは一瞬で忘れます。(笑)

e0138081_8141798.jpg


ラストは皆さん余裕を持って、スパートなども披露。

e0138081_8145874.jpg


e0138081_8151566.jpg


e0138081_8153778.jpg


最大の難関を乗り越え、安堵の中談笑。

e0138081_8162269.jpg


やっぱりブランクがあるときついなー、と口々に言い合います。

さてここからは下りです。

この先は気持ちよく走れる里山へと入っていきます。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-03-26 04:41 | 京都

京都らしい路地をくねくね、風情を味わいながらお参り-京都・都七福神巡りポタリング④

以前にパイナップルの缶詰にハマっていることを書きました。

その後も続いているのですが、今まで食べていたものはフィリピン産でした。

タイさんのものもあったので試してみたところ、味が違いこちらのほうが甘さがマイルドでした。

果実自体なのかシロップの成分が違うのかわかりませんが、ここまで違いがあるとは思いませんでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

1月12日(土)はマイミクのkat-Bさんの所属するチーム違駄天さんの京都・七福神巡りポタリングに参加させていただきました。

私も一応コミュメンバーにはなっていたのですが、都合がうまくあわず今回が初参加です。

新年からまたいろいろな方とお会いできるのが楽しみです。

今日の記事はその第4回です。

七福神参りで東寺??-京都・都七福神巡りポタリング③の続き)

ランチの後は、白雲稲荷神社へ。

e0138081_122124.jpg


階段を登っていくと...

e0138081_122486.jpg


次は大黒天のようです。

本殿の前に人が集まっています。

e0138081_1225433.jpg


”なで大黒”を皆さすっています。

e0138081_1233683.jpg


なでた体の部分にご利益があるそうです。

当然、全身をなでます。(笑)

e0138081_1243521.jpg


”内臓まではなでられへんなぁ。”なんて言う人も(笑)

よく見ると俵の上に座っています。

e0138081_1255065.jpg


もうすでにどれだけの福をもらっているのでしょうか?!

e0138081_1262729.jpg


ここからまた京都ならではの路地をくねくね抜けていきます。

さすがジモティのKat-Bさんはよく道をご存知です。

私は何処を走っているのかさっぱりわかりませんが、ところどころ見覚えがある場所が出てきたりして余計にこんがらがります。

次についたのはここ。

e0138081_1285520.jpg


赤山禅院です。

e0138081_129581.jpg


これはおみくじなんだそうです。

置いてあるピンセットで中のくじをとりだします。

e0138081_1211264.jpg


屋根の上に赤猿が鎮座しています。

e0138081_12115891.jpg


ここの守り神なんでしょうか?

e0138081_12131472.jpg


数珠の門がインパクトがあります。

e0138081_12135495.jpg


ここは弁財天なんですね。

七福神が勢ぞろい。

e0138081_1215941.jpg


なんと福禄寿も祀られています。

e0138081_12162798.jpg


御朱印所では見事に扇子の上に御朱印をかいています。

e0138081_12172654.jpg


e0138081_12174376.jpg


最後に数珠の門をくぐって出ていきます。

e0138081_1218924.jpg


それにしても大勢の人がやって来てましたが、どうやって皆さん巡っているのでしょう?

車もバスもとても便利の悪い場所ばかり...

自転車で回るのが一番効率がよさそうです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-03-15 06:24 | 京都

七福神参りで東寺??-京都・都七福神巡りポタリング③

最近パイナップルの缶詰にハマっています。

輪切りのパイナップルがシロップに使っているので、シロップはできるだけおとして別の容器に移して食べています。

まあ純粋にパイナップルの甘さではないのでしょうが、意外とあっさりしていておいしいです。

珈琲と合わせるのもなかなかいいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

1月12日(土)はマイミクのkat-Bさんの所属するチーム違駄天さんの京都・七福神巡りポタリングに参加させていただきました。

私も一応コミュメンバーにはなっていたのですが、都合がうまくあわず今回が初参加です。

新年からまたいろいろな方とお会いできるのが楽しみです。

今日の記事はその第3回です。

日本最古の布袋尊の寺・黄檗山万福寺は魅力満載!-京都・都七福神巡りポタリング②の続き)

黄檗山萬福寺を後にし、宇治川沿いを北上します。

観月橋から伏見を抜け国道を進みます。

この辺りに来ると自分がどこを走っているのかわからなくなっています。

おそらく第2京阪の下を進み、どこからか1号線に合流しました。

そして東寺へ。

e0138081_1141216.jpg


桜の時期に来ると、しだれ桜と五重塔のきれいな風景が臨めます。

都七福神で東寺??

ちょっと不思議な感じでした。

e0138081_11424878.jpg


しばらく歩くと七福神の文字が。

e0138081_1143578.jpg


毘沙門天が祀られているようです。

e0138081_11445922.jpg


この障子のガラスの部分からしか見ることができません。

e0138081_11562698.jpg


いわゆる護摩行というのはこういうところで行われるのでしょうか?

e0138081_1147196.jpg


東寺から北上しつつ順次七福神を巡る予定でしたが、時間が押していたので先にランチにします。

一気に上賀茂神社付近まで北上しました。

そしてKat-Bさん一押しのお店にやってきました。

e0138081_11555942.jpg


洋食屋さんのぽっとです。

ボリュームたっぷりの手作りでおいしい洋食がいただけるとのこと。

メニューもたくさんあって散々迷います。

そして選んだのが...

e0138081_115141.jpg


チーズカツレツです。

酸味がほどよく聞いたトマトソースと柔らかくて濃くのあるチーズに鳥かつのコラボがめちゃうまです。

他の方が注文したものもどれもおいしそうで、目移りしながらいただきました。

e0138081_11524060.jpg


スープも美味。

ここでゆっくりと談笑し、暖かくて楽しいひと時を過ごしました。

チーム違駄天の面々はパワフルでよくしゃべり愉快な方々ばかりでした。

さてランチ後も七福神巡りは続きます。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-03-07 03:38 | 京都

日本最古の布袋尊の寺・黄檗山万福寺は魅力満載!-京都・都七福神巡りポタリング②

まだまだ寒い日が続いています。

氷点下以下の気温を見ると、休みの日でもどこに走りに行こうか迷います。

何か約束をしていれば体は動くのですが、フリーだとついつい安全優先で考えてしまうため行き先が非常に限られます。

山や北に向かうのはダメ、かといって町に行っても面白くないし...

早く暖かくなってほしいものです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

1月12日(土)はマイミクのkat-Bさんの所属するチーム違駄天さんの京都・七福神巡りポタリングに参加させていただきました。

私も一応コミュメンバーにはなっていたのですが、都合がうまくあわず今回が初参加です。

新年からまたいろいろな方とお会いできるのが楽しみです。

今日の記事はその第2回です。

初違駄天イベント!まずは腹ごしらえ-京都・都七福神巡りポタリング①の続き)

たまき亭のパンで腹ごしらえをした後向かったのは黄檗山万福寺です。

e0138081_6441557.jpg


お寺でありながらどこか中国風の雰囲気がします。

e0138081_6445188.jpg


違駄天のユニフォームがかっこいいですね。

e0138081_6453650.jpg


e0138081_6455674.jpg


ここなんかは完全に中国色です。

e0138081_6463648.jpg


e0138081_6465489.jpg


いい言葉です。

立派な正門が現れました。

e0138081_6473683.jpg


さらに奥に進んでいき天王殿へ。

e0138081_6485355.jpg


ここがお寺の玄関とされています。

e0138081_6493027.jpg


布袋尊です。

立派なお腹です(笑)

ここは日本で最古の都七福神・布袋尊の寺のようです。

e0138081_650789.jpg


お守りをきんちゃく袋に入れてつりさげていました。

e0138081_6534841.jpg


韋駄天です。

e0138081_6542287.jpg


チーム違駄天とのコラボ。

e0138081_6551644.jpg


"字が間違っとるぞ!”とおしかりを受けたとか(笑)

さらに奥に進みます。

e0138081_6564938.jpg


e0138081_657132.jpg


開版です。

e0138081_6581362.jpg


時を報ずるものとして今も使われているそうです。

これが"木魚”の原形なんだそうです。

白いものがたくさん吊るされていました。

e0138081_6595060.jpg


何かをくるんでいるようですが、寺の人に聞いてもわかりませんでした。

e0138081_71141.jpg


"福"が逆さになっています。

これにはこういう意味があるそうです。

e0138081_715953.jpg


黄檗山曼福寺、なかなか面白いところでした。

e0138081_725141.jpg


さて次なる七福神は...?!

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-03-01 01:42 | 京都

初違駄天イベント!まずは腹ごしらえ-京都・都七福神巡りポタリング①

朝にローラーをやるとそれで一日のノルマが終わった気がします。

なので仕事をするにも遊ぶにもすごく開放感に包まれた感じで前向きにすることができます。

思わぬローラーの効能です。

しかしまずローラーに向かうのがちょっとハードルなんですけどね。(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

1月12日(土)はマイミクのkat-Bさんの所属するチーム違駄天さんの京都・七福神巡りポタリングに参加させていただきました。

私も一応コミュメンバーにはなっていたのですが、都合がうまくあわず今回が初参加です。

新年からまたいろいろな方とお会いできるのが楽しみです。

今日の記事はその第1回です。

午前8時に枚方の関西医大裏のベンチに集合なので6時過ぎに家を出発。

年末のサイクリングで1時間30分前に出発したらギリギリだったのでちょっと余裕を見ました。

しかしこの時間はまだ日が出ていないので、特に自転車道は真っ暗です。

ウォーキングやジョギングの方もポチポチおられるので注意が必要です。

体もなかなか暖まらないまま、なにわ自転車道を抜けます。

淀川自転車道になると道幅が広くなるのでちょっと飛ばして体を温めます。

でもペダリングがスムースに行きません。

やっぱりじっくり時間を掛けて体を温めないと足を痛めそうです。

枚方には7時30分ころ到着。

まだ時間があったので自転車を停めてそのあたりをウォーキング。

なんか最近ここに来るたびにウォーキングしているような気がします。

河川敷近くに住むのは不安もあるでしょうが、すぐにこういう場所にこれるのは恵まれていますね。

8時近くになって参加メンバーが集まってきます。

Kat-Bさんはじめ2,3年ぶりの方々もいたので最初全然わからず、自己紹介したら以前ご一緒しましたよと言われました(笑)

枚方集合組が集まったので出発します。

ポタリングというくらいなので気を抜いていましたが、いざ走りだすと結構スピードが速いです。

あちこちでよく聞く”ぽたぽた詐欺"か?!

御幸橋に出るまでに結構がっつり走り、疲れました。

e0138081_6263890.jpg


これは先が思いやられるなぁ、と思っていたら1人遅れている人がいてその人を待ちます。

e0138081_6271020.jpg


その間に当然のように始まる自転車談義。

私も皆さんの自転車をじっくり見させていただきました。

Kat-BさんのVIGORE。

e0138081_6284720.jpg


今のRNC7を買う時に私もこの自転車を買おうかと迷ったんです。

やはり味のある自転車です。

GUSSANのサーベロ。

e0138081_630362.jpg


あっちゃんのイケメン、通称"高夫くん”こと新車のSCOTT。

e0138081_6312417.jpg


あにきさんのRIDREY。

e0138081_6322038.jpg


海外で日本の実売価格の半分で手に入れたという代物とのこと。

フォークにスリットが入っています。

e0138081_6331417.jpg


走った時の空気の流れをよくし抵抗を少なくするとのこと。

こんなフォーク見たの初めてです。

遅れていた1人が追いついて、再び出発です。

淀川沿いに進み観月橋から宇治川沿いを南下します。

この時のスピードもかなりありました。

追い風に乗ったというのもありますが結構必死に追いかけます。

まずは腹ごしらえということでここに立ち寄ります。

e0138081_6361477.jpg


たまき亭です。

この日もリュックを持ってきていなかったのでどれを食べるかすごく迷いました。

で結局これ。

e0138081_6371374.jpg


よく我慢した方です。

ここで他の参加メンバーの方と合流します。

e0138081_6375552.jpg


近くの黄檗公園に移動してそこでいただきます。

e0138081_6383681.jpg


外は寒いながらもおいしいものを堪能、談笑に花が咲きます。

e0138081_6391335.jpg


さて腹ごしらえも終わりいよいよ七福神巡りです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-02-21 01:46 | 京都

日本昔話に出てきそうな美しいかやぶきの里を散策ーLEGONのメンバーとのんびり美山サイクリング②

皆さまにご意見を伺いたいと思います。

自転車メンテナンス用の工具を買おうと思っています。

各パーツのごとに必要な工具がばらばらで売られていますが、セットになっているものもあるようです。

どっち道やるのならセットで買っておいた方がお得でモチベーションもあがるかなと思いますが規格が変更になったら使い物にならないような気もしています。

どちらの形でそろえる方がいいでしょうか?

経験上何かご意見、アドバイスがあれば大歓迎です。

よろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、今日の記事は...

7月29日に行った集合前にかつて船着き場として栄えた亀岡を散策ーLEGONのメンバーとのんびり美山サイクリング①の続きです。

亀岡駅にご一緒する面々が続々と集まってきました。

oh!さん、ひぐちさん、makotoさん、ぽんたさんは初対面です。

AQUAforceさんとは以前ご一緒したことがあります。

e0138081_1455310.jpg


それぞれの自転車を見ながらいきなり談笑、和みます。

e0138081_1464013.jpg


近くのコンビニで補給をして出発です。

e0138081_1472531.jpg


e0138081_147465.jpg


今回の企画者、Oh!さんが曳いてくださいます。

最初は車のおい9号線を進みましたが、途中から桂川を渡って25号を進みます。

この道は車も信号も少なく快適に進めます。

元気のいい面々は時折ダッシュして楽しんだりしていました。

スプリングス日吉で休憩します。

e0138081_1505620.jpg


この時には日も登りかなり暑く日陰を求めます。

e0138081_151407.jpg


先に来られていた女性ローディも含めて談笑。

この辺はよく走りにこられるそうでかなりの健脚のようです。

休憩後は19号を北上します。

この道はそれほどアップダウンもなく、周りに広がる山や野を臨みながら気持ちよく走れるコースです。

京北はあちこちに峠がありますが、この19号は峠らしいものもなく美山まで比較的楽に行ける貴重な道です。

しかし美山手前でAQUAforceさんの調子がおかしくなります。

どうも脚のいろいろな場所が攣るようです。

そこから美山までは下り基調なのでなんとか美山までたどり着きました。

早速お昼です。

e0138081_1575121.jpg


茅葺き屋根の素敵な建物です。

e0138081_1584034.jpg


昔の日本家屋の特徴なんでしょう、中は涼しく風通しがすごくよくて快適です。

e0138081_202573.jpg


e0138081_204810.jpg


ちょうど混み始まる前ですぐに席に着くことができました。

e0138081_212851.jpg


こんな雰囲気での食事、ぜいたくですねー。

食事が出てくる間、皆で和みますが、AQUAforceさんだけやはり苦しそうです。

体制を変える度に...

”あっ❤”

”ああっ!”

と体をのけぞらしながら色っぽい声を発します。

事情を知らない人が見るとなんか勘違いしそうです(笑)

実際は脚や腹がかわるがわる攣るようでかなり苦しんでおられました。

皆さんが持っていたサプリを提供し、また店には塩をもらって補給をします。

これから美山散策、帰路とあるので最後まで大丈夫でしょうか?

そうしているうちに食事が来ました。

私はとろろそばです。

e0138081_27812.jpg


ここのお蕎麦が最高なんですよね。

そばとつゆがうまくからみ、蕎麦もこしがあってとてもおいしいです。

すっかりくつろいでしまいました。

e0138081_28412.jpg


e0138081_29748.jpg


茅葺きの里にやってきました。

e0138081_2103013.jpg


e0138081_2105553.jpg


道の駅で停まります。

e0138081_212246.jpg


なぜなら...

e0138081_2124482.jpg


デザートタイムです。

e0138081_2131639.jpg


きなこソフトのパフェにしました。

美味!

ここでOh!さんの自転車に不具合が出ます。

e0138081_2144696.jpg


プロか!?と思えるほどの技術と知識を持ったひぐちさんとAQUAforceさんが対処します。

茅葺きの里を散策します。

e0138081_2204894.jpg


日本昔話に出てくるような家です。

e0138081_2214461.jpg


e0138081_222895.jpg


すごく絵になりますね。

e0138081_2224474.jpg


頭でっかちでバランスが悪そうですが茅葺きってよほど軽いんでしょうかね。

e0138081_223454.jpg


ここで帰路の相談をしています。

e0138081_2242485.jpg


時間もかなり押していたので身近な駅から輪行することにしたようです。

茅葺きの里から西へ進みます。

e0138081_2255810.jpg


自然豊かでほんと気持ちのいいところです。

e0138081_2264143.jpg


大野ダムまではmakotoさんとダッシュして楽しみました。

そして下山駅で輪行する皆さんとお別れしました。

私はそのまま自走で帰路につきました。

ただ川西市街に出る前に日が暮れてしまい、フロントライドだけでは全く明るさが足りず不安&危険なライドとなってしまいました。

ともかくなんとか無事に帰宅できてよかったです。

のんびりと自然豊かなところをサイクリング、散策できてほんと楽しかったです。

また今回もいろいろな方と知り合えました。

企画して下さったOh!さん、そして参加者の皆さま、お疲れ様&ありがとうございました。

またご一緒できること楽しみにしています。

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-10-26 01:51 | 京都

体が重い、脚が回らない...も急激な回復で快速トレインを満喫!ーすからとーれ佐々里峠・美山サイクリング

10月になると毎年JRが青春18切符の秋版といわれる、"鉄道記念日”にあわせて乗り放題切符が発売されます。

今年もすでに発売されており、おそらくすでに使用期間はすぎていることでしょう。

毎年、この切符を利用して鉄道+自転車の旅に出るのですが、今年は行きませんでした。

行きませんでした、というべきか行けませんでしたというべきか...

というのも土日はいうまでもなく平日も時々自転車を乗れていて、かなり満喫しているからです。

なのでいつもより旅に出る前に切迫感がないのです。

固まって休みが取れるように努力は継続しているのですが、ちょこちょこ自転車にも乗れてそれが小さな旅のようになっているからかもしれません。

日常生活における満足度が今年はさらに上がっているのでしょう。

しかし本来持ち合わせている放浪癖が消えたわけではなさそうです。

地図、雑誌、他の方のブログを見ては旅欲が刺激を受けています。

突然、旅に飛び出してこのブログの更新が滞ってもご了承くださいませ。(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、今日の記事は...

10月14日(日)は北摂すからとーれのサイクリングに参加してきました。

前日に240キロの自走アワイチをした上に、睡眠時間3時間というハードな状態の中の初参加。

どんな方々がいてどんな走りのイベントなのかわからなかったので少々不安でした。

まず最初に起きれるかという不安はあっさり解消。

自然といつもの時間に目が覚めました。

しかし脚にだるさが残り、部屋の中を動くだけでもぎこちないです。

とにかく準備をし、まだ外が暗い中出発。

走りだしてすぐにやはり体がかなり重く、ペダリングもスムースに行きません。

集合場所の箕面につくまでにかなり苦労しました。

こんなことで大丈夫か...

集合時間までまだ余裕があったのでイートインできるコンビニでホットドリンクを飲んで休みます。

集合時間近くなると続々と集まってきました。

e0138081_2571515.jpg


おおっ、若手が多いぞ!

しかも皆さん細く、典型的なサイクリスト体型です。

これはハードなライドになるかも。

全員が集合したところでブリーフィングです。

e0138081_2584572.jpg


出発直後にいきなり箕面の登りです。

体もすっかり冷え切っていたので、息がすぐにあがります。

やはり前日の影響がもろに残っていて、脚も思うように動きません。

ダッシュする人とかい無かったのが救いでした。

e0138081_305051.jpg


箕面ダムから先、列が前後にばらけます。

とにかく脚が重いのでマイペースで進みます。

高山公民館までの道のりがやたら長く感じられました。

ここから一転下りです。

疲れている時は下りの楽さがよりありがたく感じます。

余野のコンビニで休憩です。

e0138081_33146.jpg


すでにお腹がすいてきたので、どら焼きと羊羹を購入します。

どら焼きはすぐに食べ、羊羹は補給用に取っておきました。

ここから423号を北上、しばらく緩やかな登りが続きます。

若手が多いので誰かがダッシュするのを恐れていましたが、ゆっくりペースで進んだので助かりました。

そして亀岡市に入ると下りになります。

ここで数人が一気に飛ばします。

私は追いかけずに後方でマイペースで下っていきます。

県境から亀岡市街まではずっと下りなので快適に進みました。

市街地からは405号で北上します。

車も信号も少ない快適に走れる道ですが、未だに脚が重くて皆さんについていくのが必至です。

平坦道でこれだったのでこの時点では途中離脱も覚悟しなければと思っていました。

再びコンビニで休憩&補給です。

この先補給ポイントがしばらくありません。

ここでいろいろな方とお話しすることができました。

自転車に詳しい方が多く、親切に丁寧にいろいろなことを教えて下さりました。

さて、出発、いよいよ登りに入ります。

477号を進もうとしたのですが、通行止め。

なので紅葉峠を越える新道を進むことになりました。

見上げるとまっすぐに登っていく坂が遠くまで続いているのが見えました。

斜度もきつめです。

この脚で登れるか...

とにかくみなさんに必死についていきます。

すると若者たちがダッシュ、ものすごいスピードで登っていきます。

当然反応できず、というか追いかけるのは到底無理です。

マイペースで脚が攣らないかどうか心配しながら進みます。

しばらくするとトンネルが見えました。

あそこがピークか、よかった...

と安心してトンネルに入ると、まだ同じ斜度で登りが続いているではありませんか。

期待を裏切られよりしんどく感じます。

しかもこのトンネルかなり長い!

やっと抜けたかと思ってもまだ登りが続いています。

ダッシュして先に行った数人の姿は全く見えません。

必死に耐えて登り続けると再びトンネルが。

あそここそピークやろ。

とホッとしましたが、またも期待は裏切られ、トンネルに入っても登りが続きます。

一体どこまで続くねん!

と叫びたくなりましたが二つ目のトンネルと抜けるとしばらくしてピークに到達しました。

e0138081_3215558.jpg


なんとか送れずに登ってこれて一安心です。

紅葉峠、これから紅葉の時期になるとさぞかしきれいな紅葉が見れるのかと思いましたがほとんど紅葉しないそうです。

e0138081_3234133.jpg


ここから477号で山中に入りちょっと登ると下りです。

そして京北に抜けるとしばらく平坦道を進みます。

この辺りから体調に変化を感じました。

不思議なことに脚が回るようになってきました。

ちょっとずつペースアップしていきましたがそれにもついていけるようになっていました。

丘を越えてウッディー京北へ。

e0138081_3273087.jpg


お昼は2時ころになりそうなので、ここでしっかりと補給しました。

ここから477号の平坦道をひたすら東へ進みます。

急にペースアップしてものすごい速度で走り始めました。

エネルギー補給をしたおかげかさらに体が動くようになっており反応できました。

やっと快適に飛ばすことができるようになったのです。

先頭をかわるがわる交代していましたが、私も先頭を曳けるました。

e0138081_3344199.jpg


大分集団がばらけるようになり、最大の難関の佐々里峠を前に自ら足を削るような形になりました。

そして佐々里峠に向かって登り始めます。

しばらくして斜度が最大のポイントに来ました。

かなりきつかったですが、脚が動くようになっていたのでクリアできました。

ペースを作れるようになると不安が消え、不安が消えると疲れもかなり軽減されました。

そしてそれまで離脱も考えていたのに、意外とあっさり佐々里峠に到達できました。

e0138081_3353861.jpg


最大で最後の難関をクリアし、皆さんも笑顔がはじけます。

e0138081_336258.jpg


全員見事にクリア!

e0138081_337676.jpg


ここから美山まで緩やかな下りです。

山の合間を縫うように、景色を堪能しながら快走します。

やや平坦になってからまたもダッシュ。

体が動くようになって回復した私も積極的についていきます。

何故体が動くようになったのかずっと不思議に思いながら、それでもうれしくてどんどん飛ばします。

下り基調のコースなのでめちゃくちゃ気持ちよかったです。

あっという間に美山に到着です。

e0138081_3402884.jpg


e0138081_3404520.jpg


ここではまだお昼は取りません。

しかしかなりお腹が空いていたので食事を求めて出発します。

わずかな距離でしたがやはりエネルギー不足なのか意外ときつかったです。

そして目的のお店に到着。

と喜んだのですが、お店が静かです。

自転車ラックがあったので自転車を掛けていると店主が出てきて...

"もう、お昼は終了したんですけど。”

えーっ!!!!

愕然となりました。

”もうラーメンがなくなってしまって...”

"えっ、ということは他のはあるのですか?”

"カレーならできますけど”

"それでお願いします!”

一瞬たたき落とされたようなショックでしたが、一同安堵しました。

e0138081_3461925.jpg


ここで次を探さなければならないとなったら途方に暮れるところでした。

e0138081_347298.jpg


このお店はカレーとラーメンが主の渓美です。

e0138081_347599.jpg


近年できたお店だそうです。

店内は広く、団体もすんなり入れそうですね。

e0138081_3491881.jpg


カレーとハンバーグができるそうなのでハンバーグカレーを注文。

e0138081_3501136.jpg


ハンバーグがめちゃおいしく、ボリュームも十分あってよかったです。

この時点で1時間ほど遅れていたので、ちょっとくつろいで出発します。

美山からは最初緩やかな登りでそれを越えると下り基調です。

追い風にも乗ってガンガン飛ばします。

最初3人ほどで回していたのですが、皆さん追いつき集団でのトレインとなりました。

回していたのは5,6人ですがそれでもこの人数になると休める時間も長いのですごく楽で快適に飛ばせます。

今までトレインをして一番気持ちよく、トレインの良さを体感できました。

スプリング日吉を通り過ぎ、一気に園部へ。

ほんとあっという間でした。

e0138081_3542135.jpg


しかしこの時点で4時30分。

能勢を暗闇で走ることはほぼ確定です。

477号に入ると最初は登り基調ですがそのピークに達するころには真っ暗になっていました。

そこから下りで、街灯もない道を進むので不安でしたが、皆さん車並みに明るいライトを持っておられたのでそのおかげでなんとか道が見えました。

暗闇の道にしてはかなり飛ばしていたと思います。

これも集団だからこそ、安全だったのではないでしょうか。

どこを走っているのかさっぱりわかりませんでしたが、知明湖までやってきました。

車が多くなってきましたが、なんとか無事に一庫ダムまで到達。

ここで一旦解散して、川西まで皆で走ってそこから離脱して帰路につきました。

最初はどうなるかと思いましたが、途中から体が動くようになったので快適にサイクリングを楽しめました。

また初対面の方がほとんどでしたが、皆さん気さくでいろいろ談笑を楽しめました。

もしかしたらそれが原因で復活できたのかもしれません。

今回の企画・先導して下さった楓さん、そしてすからとーれの皆さま、お疲れさま&ありがとうございました。

これからも積極的に参加させていただきますのでよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~
交流を広げるため各種ランキングに参加しました。
それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。
日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキング : 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-10-23 03:52 | 京都

絵にかいたような風景に陶酔!思わぬ試練が...-第8回総決起集会・京都美山③

週末も終わりまた新たな週の始まりです。

先週は3連休で月曜日も休みだったのであっという間にまた週末が来たような気分でした。

今週は通常なので逆に長く感じたりするのかもしれません。

ただ最近はちょっとした時間でも自分のしたいことに利用できるように工夫してきたので平日、休日の気分の差があまりなくなってきたように思えます。

単に休みだけが楽しみというわけではなく、仕事を含めた生活すべてがまあまあ順調だからでしょうか。

今まで仕事は仕事,休みは休みとしっかり行動も気分もわけて考えてきたので不思議な感じです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

9月15日(土)に行われたカリスマブロガー&スーパーツーキニスト・たーちゃんさん主催の総決起集会の続編です。

強烈な峠に悲鳴!その後は至極の快楽!-第8回総決起集会・京都美山② / STIレバー、シマノ送りの場合は? の続き)

佐々里峠からは緑に囲まれた素敵な環境の中、美山まで極楽の長くて緩やか下りです。

空気が新鮮、緑がきれい、そして下り...

走馬灯のように景色が流れ切る風が心地いいです。

ちょっとしたペダリングでそれなりのスピードが出てとても快適です。

ところどころでサイクリストとすれ違います。

パンクなどのハプニングもありましたが、順調に美山の茅葺きの里までやってきました。

e0138081_1465042.jpg


ちょうど蕎麦の花が咲いていて見事な風景でした。

e0138081_1474695.jpg


e0138081_1481071.jpg


この風景を見てテンションが上がらないはずはありません。

e0138081_1485931.jpg


何回か美山には来たことがありますが、蕎麦の花とのコラボが見れるとは思いませんでした。

e0138081_1502792.jpg


ここの道の駅できなこソフトパフェを食べます。

e0138081_1511516.jpg


e0138081_1514697.jpg


e0138081_152914.jpg


さあ次へ移動という時に雨が降ってきました。

青空も見えるのに変な天気ですが、最近では普通になってきていますね。

雨宿りをしているとすぐにあがりました。

美山ふれあい広場へ。

e0138081_1544780.jpg


ここでは当然美山ソフトでしょう。

e0138081_1554682.jpg


ピンボケ(悲)。

メロンとブルーベリーヨーグルトのジェラートにしましたが期待以上の美味でした。

ここから周山街道を南下します。

緩やかな登りが深見峠まで続きますが、トンネルと抜けるとそこはパラダイスでした。

またも緩やかロングの快適な下りです。

ペダリングをしなくてもどんどん加速、40キロくらいで風を気持ちよくきります。

あっという間にウッディ京北先のコンビニへ。

e0138081_1593264.jpg


相変わらずまったり談笑。

しかしこの後に思わぬ試練が待っていました。

477号を進んで行って山道に入って行きます。

延々登りが続きますが緩やかなのでそれほど苦痛ではありません。

ただピークに近づくころに雨が降り出し、雷も鳴りだしました。

なのでとりあえず山を抜けます。

次第に雨が激しくなり雨宿りをできるところを探すも皆無。

もともと予定していた神明峠までの登りに差し掛かるところの分岐で後続を待ちます。

とりあえず神吉池そばの木の下に退避したものの焼け石に水。

空を見上げると我々の上空以外は晴れ間も見え光も差しています。

皆ずぶ濡れになりだんだん体温も奪われて行きます。

このままではどうしようもないので、その場でコース変更を判断して先に進んでもらい、おそらく別の場所で雨宿りしているであろう後続に伝えに行きます。

我々のグループとは別のサイクリストの方が来られたので聞いてみると、後続はまだ山の中にいるとのこと。

なので下で待つことにしました。

しばらくすると雨脚が弱まってきて後続の方々が下ってきました。

そこでコース変更をした旨を伝えて先のグループを追いかけます。

神明峠への道にはいかず477号を進みます。

バス停で雨宿りしていた一団が合流し、先に進みます。

しかし不思議なことに路面は全然濡れていません。

どうやら本当に我々がいたあたりだけ豪雨が降っていたようです。(悲)

9号線に出て、連絡し、やっと先に進んでいたグループと合流しました。

ズッキーニさんと私はここで離脱し、再び477号で南下します。

日が沈みかけてきたのでひたすら飛ばしまくります。

なんとか川西の市街地に入り、ほっとしたのもつかの間、いきなり豪雨!

再び雨宿りを余儀なくされました。

雨が収まりかけたのを見計らって慎重に帰路につきました。

無事に家にたどり着いてシャワーを浴びて一息つくと、この日の波乱万丈でありながら楽しかった一日が自然と思いだされてきました。

普段ツイッターやブログなので交流のありながらも実際にお会いすることはまれか初めて。

そんな方々とわいわい楽しく過ごせたことがとてもうれしかったです。

こういう素敵な機会を演出して下さった企画者のたーちゃんさんには心から感謝いたします。

そして参加者の皆さまお疲れ様&楽しいひと時をありがとうございました。

今からまた次回お会いできるのが楽しみです。

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-10-15 04:24 | 京都