「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:兵庫( 187 )

豪雨に見舞われたるり渓・篠山サイクリング

8月24日(日)

道の駅いながわに7時に集合。

集合場所まで数か所の道路不通でルート変更を余儀なくされ必死にもがいて何とか10分前に到着。ここが一番きつかったかも。

そこから477,372と進んで全員集合。このころは太陽も出て涼しく非常に快適なライド。

るり渓沿いをのぼって173号を下りの勢いに任せて爆走。

9号〜草山温泉に到着したころに突然豪雨が降り始めた。2時間ほど雨宿り、昼食も食べれず、先行きが不安に。雨が小雨になったところで覚悟を決めて篠山を目指す。

篠山のコンビニで何とか昼食。その後県道12号で猪名川、そしてそのまま帰路に着いた。

こうやって書くと非常につらいライドのように思えるが、みな無事を言う結果を受けると、道中は”どうするー”とか言いながらも非常に楽しく過ごせました。お目当てのカレーは食べれなかったのでまたリベンジはします!

e0138081_2572046.jpg


e0138081_2574914.jpg


e0138081_3101136.jpg


e0138081_3102081.jpg


e0138081_3105994.jpg


e0138081_3114775.jpg


e0138081_3113880.jpg


e0138081_3115061.jpg


e0138081_312350.jpg


e0138081_3134884.jpg


e0138081_313245.jpg

[PR]
by tac-phen | 2014-08-28 03:00 | 兵庫

ひまわりグルメライド

7月21日(月・祝)

ちょうど見ごろのひまわりを見にサイクリング。

もともと距離も抑えめにしたゆっくりの予定だったが、グルメどころを多数周り、その度に話が盛り上がり、走っている時間よりしゃべったり食べたりする時間のほうが長かったのではないかというくらいののんびりサイクリングでした。

やっぱり夏はひまわり!!

そして以前行けなかったぷらっときすみののおそば、思いつきで立ち寄った"陽子の手作りヨーグルト”とおいしいものに舌鼓。

最後は酷暑が厳しかったですが、楽しいサイクリングでした。

e0138081_4495745.jpg
e0138081_4504446.jpg
e0138081_4502538.jpg
e0138081_4511770.jpg
e0138081_4505721.jpg
e0138081_4514826.jpg
e0138081_4513094.jpg
e0138081_452285.jpg
e0138081_452791.jpg
e0138081_4525833.jpg
e0138081_4523985.jpg
e0138081_4532783.jpg
e0138081_453131.jpg
e0138081_45424.jpg

e0138081_4553548.jpg

e0138081_4534326.jpg
e0138081_4543480.jpg
e0138081_4541260.jpg

[PR]
by tac-phen | 2014-07-24 04:56 | 兵庫

久々のメンバーとグルメサイクリング

7月12日(土)約1年ぶりくらいではないだろうか...

都合が合わずなかなかご一緒できたなかったメンバーとのんびりグルメポタに行ってきました。

もともとブログで知り合ったメンバーですが、ブログでの告知を見ていた方が道中で合流しとても賑やかになりました。

色々話も弾みおいしいものも食べ有意義なサイクリングでした。

e0138081_4205591.jpg
e0138081_421732.jpg
e0138081_4212997.jpg
e0138081_4213491.jpg
e0138081_422070.jpg
e0138081_4222775.jpg
e0138081_4224168.jpg
e0138081_4225591.jpg
e0138081_423768.jpg
e0138081_4232082.jpg
e0138081_4233643.jpg
e0138081_4234731.jpg

[PR]
by tac-phen | 2014-07-15 04:24 | 兵庫

驚愕!長い登りをこなして峠を越えると別世界!-篠山カレーサイクリング

1月12日(日)は巨大なナンとカレーがおいしいという篠山にあるカレー屋さんを目指してサイクリング。

寒気団がやってきて非常に寒くなると天気予報では言われていましたが、風もなく雲ひとつない青空で非常に気持ちのいい朝でした。

さあ、出発です。

e0138081_4101911.jpg


市街地を抜けてどんどん北へと向かいますが、全然寒くもなくとても快適。

車も少なくて絶好のサイクリング日和です。

やや登り基調も全然気にならないくらいでした。

あっという間に道の駅いながわへ。

e0138081_412163.jpg


e0138081_412367.jpg


冬場はすぐに体が冷えるので休憩は短めに、といいつつもついつい話が弾みます。

ここからさらに気持ちのいい山間部分を走ります。

杉生からは緩やかだけど長いヒルクライムです。

久々に来ましたがこの長さには霹靂とします。

しかし引き続き風もなく気温も適度だったので快走。

最後の斜度のきついところでアウターのままで行ってかなり苦しみましたが、ピークに到達です。

e0138081_4161763.jpg


e0138081_4164148.jpg


e0138081_417249.jpg


すでにお気づきかと思いますが、ピーク付近は一気に様相が変わります。

一見路面がぬれているだけ、のように見えるところでも凍結しています。

これから行く反対側から1人のローディが登ってきたので様子をうかがうと、かなり厳しい状態であるものの走れないことはない、とのこと。

なので先を進みます。

しかし...

e0138081_4192482.jpg


e0138081_419471.jpg


一気に道路一面雪と氷で覆われた別世界へ!!

危険なので自転車を降りて、押して歩きます。

e0138081_421063.jpg


それでも何回か滑って肝を冷やしました。

話をしながらゆっくりと進んだのですが、盛り上がって笑ったりして油断するとずるっと行きます。

e0138081_4221237.jpg


後ろから来る車が滑ってつっこんで来ないかという恐怖とも戦っていました。

それでもとにかく安全第一に慎重に下ったので無事でした。

恐るべし、西峠!

天気がいいからと侮ってはいけません。

ここからは再び快走。

篠山に入り、目的のカレー屋さんへ。

e0138081_4242829.jpg


ナンは噂通り巨大でした。

e0138081_4254244.jpg


全員が小顔のキュートボーイであるとはいえ、その巨大さがおわかりでしょう!

e0138081_426239.jpg


このナンがおかわり自由で、しかもカレーの量も多めだったのでしっかり大を2枚いただきました。

e0138081_427872.jpg


e0138081_4272293.jpg


カレーは辛さを選択できるのですが、ほぼ激辛を選んだ二人は汗だくです。

e0138081_4282152.jpg


お腹も膨れて大満足。

しかしその後は前傾姿勢をとるのが苦しかったです。

帰りは176号をトレインを組んで快走。

青野ダムで休憩します。

e0138081_4295179.jpg


ここでの首脳会議で大激論。

議題は”TPP参加か否か?!”(笑)

TPP結成は実現するのでしょうか、こうご期待!!(爆)

こんな感じて一日を通して大いに笑い、大いに走り、楽しい時間を過ごせました。

冬はまだまだ続きますが、これからもこんな感じでどんどん走りに行きましょう!
[PR]
by tac-phen | 2014-01-14 04:21 | 兵庫

早朝の涼しい間に気持く走って、午後はゆっくり。今年もひまわりから元気を享受ー小野・ひまわり公園

7月27日(土)は3時前に出発してもらい、早朝の涼しい内に走ろうともくろみました。

いつもデポする千丈寺湖の駐車場はあまりに時間が早すぎるために開いていませんでした。

なので近くの駐車場へと移動します。

e0138081_11164923.jpg


この日はこんな感じで進む予定でいました。



相野駅の近くから吉川に抜ける道を間違えてちょっと遠回りになってしまいました。

この辺りの道はしばらく来ないとすぐに忘れてしまいます。

吉川あたりは下り基調で快適に進みます。

風が涼しく気持ちいいです。

やはり都会と違って気温が同じでも爽快感が全然違うような気がします。

この日はあまりきつい坂をいれない予定でしたが、またも道を間違えて10%の激坂に行ってしまいました。

実走自体久々なのにヒルクライムはきつかったです。

e0138081_11232455.jpg


ここから復路で走る予定の75号に出て一路小野へ。

そして目的地のひまわり公園に行きます。

公園前に広いひまわり畑がありましたが、ほとんど枯れかけで期待していたのにがっかり。

しかし公園内に入っていくと、最盛期であろうひまわりが咲いていました。

e0138081_11265327.jpg


e0138081_11253584.jpg


この酷暑に対抗するかのように元気に太陽に向かって咲いています。

e0138081_11255187.jpg


e0138081_11263253.jpg


やっぱりひまわりには勇気づけられますね。

e0138081_11273542.jpg


その他にもきれいな花が咲いていました。

e0138081_1128871.jpg


e0138081_11282983.jpg


今年もひまわりを見てテンションが上がり、童心に帰ってこんなこともしました。

e0138081_11291357.jpg


ちょっとボケていますが、はしゃぎぶりはお分かりでしょう。

e0138081_1130532.jpg


このひまわり公園で折り返します。

ローソンで水分補給。

初めてこれを食べました。

e0138081_1131745.jpg


温めるかき氷です。

レジに持って行くと、

"温めてもいいですか?”

と聞かれます。

"本当に温めるんですねー”

"一応そういうことですが、そのままでも食べれると思いますよ。”

温めるとこんな感じになりました。

e0138081_11343447.jpg


あまり違いがないように思えますが...

食べてみてもそれほど溶けているわけでもなく、結局スプーンでがりがりやって食べました。

しかし、ゆずの味がよく効いていてとてもおいしかったです。

値段に違いはありますが、私はハロハロのほうがいいかなぁ。

ここから平坦時を走り東条を抜けます。

e0138081_11365660.jpg


途中、ポジションをチェックしたり、ダンシングの練習したりしているとあっという間に相野まで戻ってきました。

176号線を交差し、再びチェック&練習をしながら千丈寺湖へと戻ってきました。

e0138081_11375225.jpg


まだ10時半ころでしたが、蒸し暑く汗だくとなりました。

e0138081_11382573.jpg


e0138081_11384278.jpg


この後、ランチをして帰路につきました。

早朝の涼しい間に走って、午後はゆっくりと過ごす...

いろいろなことが気持ちよくできて得した気分でした。
[PR]
by tac-phen | 2013-10-23 07:00 | 兵庫

酷暑に負けず食べまくり!-淡路島カレーバーガーライド

8月12日(月)はBlackさん主催のカレーバーガーライドに参加させていただきました。

ジェノバで中学生サイクリストとしばし談笑。

昼間にアワイチをして、夜は夜釣りに出掛けるのだそうです。

e0138081_3523229.jpg


若いとはいえその行動力に頭が下がります。

おじさんも負けないぞ!

花さじきに登って一面に広がる多種の花を観賞した後、集合場所であるジェノバラインの乗り場に戻ります。

すると続々と参加者が集まってきました。

e0138081_3562171.jpg


e0138081_356432.jpg


おそろいのユニフォームで名コンビも登場!

e0138081_358170.jpg


かなり多くの人が集まってきました。

e0138081_358446.jpg


全員がそろったところで早速出発です。

e0138081_3583711.jpg


走りだして10数分のところでまず一軒目です。

e0138081_35938100.jpg


道の駅あわじにあるお店です。

e0138081_40775.jpg


いきなり出お腹もすいていなかったのでビワソフトを食べました。

e0138081_403862.jpg


これがめちゃくちゃうまかった!

ソフトというよりジェラートに近い感じで後味もすっきりでした。

e0138081_413621.jpg


いきなりくつろぎモード?!

西海岸を快走して南下。

e0138081_432714.jpg


淡路島マスターの案内に従って色々立ち寄ります。

e0138081_442082.jpg


e0138081_44449.jpg


先のアップダウンが読めない淡路島内陸の特有の道を進んでいきます。

河上神社へ。

e0138081_451128.jpg


e0138081_462065.jpg


天然記念物に指定されている檜がすごかったです。

e0138081_47226.jpg


e0138081_474715.jpg


もはや自力では支えきれないほど成長しており、幹の筋も歴史をさせます。

e0138081_485048.jpg


今度は北上し香の丘・パルシェへ。

e0138081_495475.jpg


ここでもカレーバーガーをいただきます。

e0138081_411225.jpg


e0138081_4103722.jpg


さすがブロガーの集まりです。

e0138081_4115877.jpg


バーガー以外のものを注文した方々はバーガーに群がります。

e0138081_4124849.jpg


e0138081_4131299.jpg


その後はティータイムということでカフェへ。

e0138081_4135284.jpg


しかし残念ながら満席でナフシャへ移動。

e0138081_4145164.jpg


e0138081_4154137.jpg


ここに来るのは2回目です。

e0138081_4162741.jpg


上で頭を打たないように気をつけて登りましょう。

e0138081_4171676.jpg


なかなかいい雰囲気のカフェで大勢でも大丈夫です。

e0138081_4181372.jpg


e0138081_4191449.jpg


海が臨めるスペースもあります。

e0138081_420439.jpg


e0138081_4203048.jpg


ここの一押しはパフェのようですが、数に限りがあるとのこと。

なので私はレモンタルトにしました。

e0138081_4214757.jpg


参加者全員が自転車&スイーツ好き。

自然と話も弾みます。

そうかといっていつまでも居座ってはいられません。

次への狩場へと向かいます。

e0138081_4224878.jpg


e0138081_4231384.jpg


私はここではバーガーを食べずに、かき氷。

e0138081_4234215.jpg


結局すべてのバーガーを制覇したのはおひとりだけでした(笑)

e0138081_424239.jpg


そしてゴールのジェノバラインの乗り場へ。

e0138081_4245128.jpg


しばし談笑して解散です。

いやぁ、ほんとよく食べ、よくしゃべり、笑った一日で楽しかったです。

企画、先導して下さったBlackさん、そして参加者の皆さま、お疲れ様&ありがとうございました。

次の機会を楽しみにしています。
[PR]
by tac-phen | 2013-10-18 04:13 | 兵庫

ご主人もサイクリスト!田園風景を一望できるお店でおいしいお昼に舌鼓-蕎麦&リハビリ水曜会ライド②

ゆっくりまったりだが蒸し暑い!それでも集まると楽しい水曜会ライド①の続きです。

楽しみにしていたランチの場所はここ。

e0138081_4205647.jpg


山獲さんです。

ご主人がサイクリストということでもあり最近サイクリストがよく行っているお店です。

e0138081_4224448.jpg


この辺りの田園風景を一望できるちょっと高台にあります。

e0138081_4221254.jpg


猪の肉を提供していることもありあちこちに剥製が見られます。

e0138081_4233066.jpg


かわいらしいウズラ達もいました。

e0138081_424516.jpg


店内は土間が広い昔ながらの家の特徴をそのまま残しています。

e0138081_4245529.jpg


座敷はオープンで広く、ここからの風景を臨めるようになっていました。

e0138081_4253015.jpg


席に着くとすぐに蕎麦スティックが出てきました。

e0138081_4262689.jpg


皆さんメニューを見てさんざん悩みます。

e0138081_4265456.jpg


我々のテーブルは全員麦とろ蕎麦定食を頼みました。

するとおかみさんが、

"お待ちの間どうぞ。”

となんと!

e0138081_4283357.jpg


獅子肉をサービスで出してくれました。

空腹で猛獣と化していた我々は早速焼きます。

e0138081_4303291.jpg


香ばしいにおいがさらに食欲を掻き立てます。

あっさりと1枚目を平らげると、再びやってきたおかみさんが、

"えっ、もう食べてしまったのですか?!じっくり焼いてくださいね。”

と驚いておられました。(笑)

なので2枚目はぐっと我慢してじっくり焼きます。

e0138081_4313517.jpg


いやぁ、ほんとおいしかったです。

こんなおいしい獅子肉をサービスで出してくれるなんてなんと太っ腹なんでしょう!

しばらくしてメインのそばがやってきました。

e0138081_434149.jpg


蕎麦の殻見てとれる十割そばです。

e0138081_4353674.jpg


ワサビをおろしてそばつゆに入れます。

e0138081_436769.jpg


おろし器の表面は鮫の皮でつくられているんだそうです。

まずはそばだけで食べます。

そばの香りもしっかりしておいしいです。

次に塩だけで食べます。

蕎麦を塩で食べるのは初めてでしたが、これまたうまい!

最後にそばつゆで...

ごほっごほっ!?

ワサビを入れ過ぎたようです(悲)

なので少しだけつゆにつけて食べるとおいしい。

蕎麦をこんな3種類の食べ方で食べるなんて知りませんでした。

食後はここでもスマホ談義で花が咲きます。

e0138081_4405474.jpg


すっかりとくつろがせていただきました。

トイレに行くとそこにも珍しいものが。

e0138081_4395974.jpg


いのしし石鹸です。

e0138081_4395133.jpg


猪っていろいろなことに応用できるんですね。

お支払いの時にご主人と自転車談義。

今はMTBに凝っているらしく暇を見つけては近隣の山や川を走っているんだそうです。

自然のフィールドには恵まれている場所ですからねー。

e0138081_4421359.jpg


蕎麦もおいしく、居心地もよく、ご主人もサイクリスト。

リピート間違いなしです!!

すっかり満足し、再びライドに戻ります。

三田から千刈貯水池を抜けて西谷へ。

e0138081_4434126.jpg


ここで休憩しますが、別のサイクリンググループも木陰で休んでいました。

このグループ、未だにお会いしたことはないのですが、ツイッター等で交信し、ブログも拝見させていただいているサイクリング倶楽部KRCさんたちでした。

後で知ってその時挨拶だけ伺えばよかったと地団駄を踏みました。

さて私はここで先に離脱しました。

蒸し暑い中でのライドでしたが、愉快な面々とのサイクリングは今回も楽しかったです。

企画して下さったケチャップさん、お店を下見&予約して下さったwagowagoさん、そして参加者の皆さま、ありがとうございました。

また次回ご一緒できること楽しみにしています。

(了)
[PR]
by tac-phen | 2013-10-12 06:25 | 兵庫

秋のあわじ花さじきと見事な朝景色

10月3日(木)はだいのじさん、やぎさんと淡路島へ棚田を見に行くサイクリングでした。

何かイベントがあってその直後にブログアップ、なんてことは私のブログではありえない(笑)

のですが、季節感を最優先させなければならないネタは早めにアップしておきます。

この日はちょっと朝早くに出て集合時間前に淡路花さじきへ。

季節によって咲いている花が違っているので、秋はどんなバージョンになっているのか楽しみです。

ジェノバラインからの登りを息を切らしながら登り、駐車場に着くと一気に視界が開けます。

e0138081_4351352.jpg


朝方ちょっと雨が降ったみたいで空気が澄んでおり、遠くまで臨めます。

e0138081_4381269.jpg


さて、どんな花が咲き、どんな光景なのでしょう。

e0138081_4384440.jpg


まず目に飛び込んできたのは真っ赤なサルビアです。

e0138081_4391566.jpg


e0138081_4395050.jpg


色々な色のサルビアが不規則に並んでいます。

e0138081_4402125.jpg


なんか模様がえがかれているようなので上から見てみると...

e0138081_441124.jpg


月見をしているウサギがえがかれていました。

花が咲いていないところでも、ここからの風景は最高です!!

e0138081_4422368.jpg


e0138081_4424025.jpg


e0138081_443512.jpg


e0138081_445083.jpg


何の花かわかりませんが、紫色の花が朝日を浴びてとてもきれいでした。

e0138081_446262.jpg


e0138081_4465284.jpg


e0138081_4471713.jpg


e0138081_4473985.jpg


高校生エコガーデンショーというイベントが開かれているようです。

e0138081_4484186.jpg


e0138081_449334.jpg


最近の高校にはガーデニング部なる倶楽部があるのですね。

e0138081_449505.jpg


e0138081_4501572.jpg


きれいな朝日、そして青空、となれば花も明るく生き生きして見えます。

e0138081_4514476.jpg


e0138081_4521675.jpg


e0138081_452434.jpg


e0138081_453753.jpg


そしてスポットライトを浴びたような海の景色がこれまた幻想的で素敵でした。

e0138081_4535468.jpg


e0138081_4541394.jpg


雲まで入れるとさらに芸術的で透明感のある絵画のようです。

e0138081_4563495.jpg


e0138081_457155.jpg


朝からこんな素敵な光景を目にすると、一日得した気分になり、活力がわいてきます。

淡路島に来る時にはできるだけ、早起きしてここからの朝景色を臨みたいです。
[PR]
by tac-phen | 2013-10-05 05:00 | 兵庫

ゆっくりまったりだが蒸し暑い!それでも集まると楽しい!--蕎麦&リハビリ水曜会ライド①

相変わらず苦しむ六甲山ヒルクライム。それを忘れさせる山上のご褒美。の続きです。

六甲山ヒルクライムの後、しばらく時間があったので深江浜の埋め立て地をぐるぐる回って、集合時間前に集合場所の赤鳥居に到着。

しばらくベンチに座って休憩。

この日は雲が多く、あまり気温が上がらずいい状態になりそうです。

次々に参加者が集まってきました。

e0138081_404974.jpg


自然と始まる自転車談義。

スタート時間が過ぎても気づかずに話し続けます。

途中合流の方もおられるのであわててスタートします。

e0138081_411825.jpg


この日の本来の目的は、ある方のリハビリライドなので巡航速度をゆっくり目に進みます。

e0138081_421570.jpg


2号線~171号そして門戸厄神の前を通って仁川へ。

そこのコンビニで1人合流し、宝塚を抜けて十万辻トンネルへのヒルクライムです。

この辺りから豪脚陣は飛ばし始めます。

なんとかついていこうとしますが、力の差は歴然。

這う這うの体で十万辻トンネルに到着です。

e0138081_45348.jpg


ここからしばらく下ったところの自販機で水分補給休憩。

e0138081_455737.jpg


雲が多く日差しはそれほど強くなかったのですが、蒸し暑かったので自販機へと群がります。

この休憩ではスマホ談義。

未だにガラケーユーザーの私は興味深々で聞き入ります。

e0138081_471988.jpg


やはりいまの時代、スマホじゃないと不便なのですかねー。

ここからは各自のペースで上佐曽利の集会所まで走ります。

e0138081_410437.jpg


超高級バイクの展示会のような雰囲気です。

e0138081_494234.jpg


この時巨大な12時を示すサイレン。

めちゃ驚きました。

それと同時にとたんに空腹に気がつきます。

ランチの予定の場所まで短めのそれでもヒルクライムをこなさなくてはなりません。

ランチをおいしく食べる食べに補給を抑えたのが裏目に出てこの坂に苦しみます。

最後の大坂峠を越えて下り、すぐにサインがありました。

しかし次のサインが見つからず少し迷います。

なんとか見つけだし、この日最大の楽しみのお店へとやってきました。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2013-10-03 00:01 | 兵庫

相変わらず苦しむ六甲山ヒルクライム。それを忘れさせる山上のご褒美。

7月17日(水)は楽しみにしていたそば屋さんへのサイクリングだったのですが、その前に六甲山に登りました。

前回六甲山の登った時はそこだけ風雨だったので行く前に確認すると、この日は雲もかかっていなくて山頂がきれいに見えていました。

安心して出発します。

前回は思いのほか苦しかったのでその印象も払しょくしたく気合を入れて臨みます。

しかし夙川から甲寿橋までの激坂はやはりきつく、息が上がり足が削られます。

この日は苦手なダンシングを交えますが、やはり効果的に進んでいるような気がしません。

それでも前回は22分かかったところを20分で来ました。

甲寿橋からは前回に比べると走りやすかったです。

しかしどうもギアチェンジが効果的でないのでしょう。

どうもリズムよくは行きません。

相変わらず芦有料金所の前の坂ではふらつきます。

最後はペースを考える余裕もなくふらふらになって一軒茶屋に到着。

e0138081_5183647.jpg


前回は1時間でしたが、今回は57分でした。

毎回のことながらアマチュアでも40分台前半で登る人がごろごろいるのがほんと信じられないです。

やはり鍛え方が違うのでしょうね。

一軒茶屋の周りではあじさいがまだきれいに咲いていました。

e0138081_5192238.jpg


e0138081_5193798.jpg


ガクアジサイ、今年綺麗なのを見るのは初めてじゃなかったかなぁ。

e0138081_520161.jpg


この後集合時間までも余裕があるのでゆっくりと下ることにしました。

e0138081_521133.jpg


六甲カンツリーハウスが見えてきたところで一面あじさいが咲いているところがありました。

e0138081_5215853.jpg


e0138081_522184.jpg


カメラのレンズが曇ってしまっているのが残念です。

e0138081_5224791.jpg


白やピンクのあじさいもきれいに咲いていました。

e0138081_5231367.jpg


e0138081_5233118.jpg


この時期に何回も来ていたのにこの場所には気づきませんでした。

思わぬ穴場を発見したものです。

じっくり写真をとって再び出発した時に、1人のサイクリストと出くわしました。

なんと船乗りさんでした。

e0138081_5244943.jpg


済みません、せっかくの雄姿がぶれてしまいました。

しばらく自転車談義に花を咲かせた後、船乗りさんは別のサイクリングに参加されるということで別方向に進んでいかれました。

私は表六甲を下って行きます。

鉢巻展望台から神戸の町を見下ろします。

e0138081_5265599.jpg


こんな感じでのんびり下ってきました。

朝の六甲山は登るのは苦しいですが、山上はとても涼しく快適です。

気が向いたらちょこちょこ登りたいですね。
[PR]
by tac-phen | 2013-09-30 07:47 | 兵庫