カテゴリ:九州( 95 )

思わぬ人とのふれあいが旅の醍醐味!熊本城で楽しい時間:熊本-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅⑩

この週末は残念ながら雨のようですね。

我が相棒も早々に復活してこの週末のサイクリングを楽しみにしていたのにすでに延期が決定。

非常に残念ですが仕方がないです。

でも今回の秋雨前線が去ればさすがに涼しく本格的に秋になりそうです。

いよいよ自転車のベストシーズン入りです。

近年はベストシーズンが短くなってきているので機会を逃さず思いっきり楽しみたいものです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

3月8日~19日にブロンプトンで四国、そして九州を縦断した"大義を胸にブロンプトンと旅へ”シリーズです。

世知辛い世から隔離された平和な雰囲気を維持している町:柳川(後編)-大義を胸にブロンプトンと旅へ⑨の続き)

柳川からはひたすら208号線を南下します。

このころになるとすっかり体調がよくなりペダリングも軽い感じがします。

208号は決して走りやすい道ではありませんでしたが、めちゃくちゃ危険というわけでもなくまあ順調に進みました。

熊本市街に入り、まずは熊本城を目指します。

案内に従って進んでいくとすぐに熊本城に到着しました。

e0138081_9101665.jpg


まずは天守閣近くにある加藤神社へ。

e0138081_9123814.jpg


大樹の枝別れのとこりの祠がありました。

e0138081_9133613.jpg


熊本城、学生のころに一度来たことありましたが城自体をじっくり見たことがありませんでした。

その時はこの熊本城で何かのイベントであるピアニストが24時間演奏し続けるということに挑戦していてしばらくそれを見ただけでした。

なのでいろいろな角度から城を観察します。

e0138081_916327.jpg


天守閣も石垣もモノトーンですごく質素で重厚な印象です。

e0138081_9181577.jpg


e0138081_9184164.jpg


櫓門も立派です。

e0138081_9192167.jpg


e0138081_9195516.jpg


突然城前にちゃり軍団が現れます。

e0138081_9204219.jpg


ちょっと離れて熊本城公園から見てみました。

e0138081_9215544.jpg


e0138081_9222693.jpg


大阪城に比べるとほんと城らしい感じがします。

e0138081_9231827.jpg


e0138081_9253658.jpg


熊本城公園では様々なレジャーを楽しむ姿が見られました。

e0138081_925334.jpg


熊本城から下って外堀に出るとさまざま像が立っていました。

熊本にゆかりがある方ばかりです。

e0138081_9275221.jpg


維新にかかわった方々ですね。

e0138081_9281562.jpg


真ん中の横井小楠は熊本生まれの思想家。

谷 干城。

e0138081_9313078.jpg


戊辰戦争に参戦して功績をあげた方とのこと。

ご存じ・加藤清正。

e0138081_9324035.jpg


この方が熊本城を築いたんですね。

そして肥後54万石の大名となりました。

お城の周りには神社もいくつかありました。

熊本城稲荷神社。

e0138081_935048.jpg


e0138081_9352699.jpg


一回ごとにくぐる方向を替えるんですね。

知りませんでした。

熊本大神宮。

e0138081_9364756.jpg


e0138081_9371545.jpg


こちらは少し質素な感じがしますね。

それにしても何故こんなにたくさん熊本城の周りには神社があるのでしょうか?

立派で荘厳な雰囲気の石壁の前で記念撮影をします。

e0138081_9394585.jpg


そびえ立つ壁、すごい迫力です。

e0138081_9401955.jpg


写真を撮っていると石壁の一枚目の写真の端にうつっておられる画家の方が写真を撮ると申し出てくださりました。

なので...

e0138081_943691.jpg


少しお話させていただくと、この方は熊本在住の元おまわりさんで定年退職されて絵を描いておられるんだそうです。

この近くの美術館で個展も開かれたとのこと。

今描いておられた絵を見せていただきました。

e0138081_9455997.jpg


さすが見事です。

e0138081_947177.jpg


そしてこのキャンバスの大きさに驚かされました。

描くのもですが持ち運びも大変そうです。

e0138081_9475199.jpg


季節によって風景が変わるので短期間に描き上げるのが大変だとおっしゃってました。

またこの方、写真もやっておられて、あの私が最近ハマっている阿蘇にギャラリーを持っておられるんだそうです。

その後阿蘇の話で盛り上がったことは言うまでもありません。

今度阿蘇に行く時はお邪魔させていただこうと思います。

そして記念に二人で写真を撮ることに。

近くを歩いていたご婦人にお願しました。

しかしそこは芸術家、アングルその他こだわりはすごかったです。

e0138081_9511995.jpg


結局しつこくお願いするわけにもいかず、撮っていただいた写真です。

推測ですが、おそらく納得されていないでしょう(笑)

思わぬ出会いと、楽しい時間を過ごさせていただきました。

これだから旅はやめれないんですよね。

この日は熊本で一泊です。

体調も順調に回復してきて徐々にテンションアップしてきました。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-09-08 02:20 | 九州

世知辛い世から隔離された平和な雰囲気を維持している町:柳川(後編)-大義を胸にブロンプトンと旅へ⑨

今自分で自由に使える時間があればまず考えることは....

まとまって何日間かとれるなら自転車旅。

1,2日ならサイクリングかジム。

ちょっとした時間ならブログ記事作成。

といった感じでしょうか。

ちょっと思いを巡らせてみると現在の状況は時間的に言うと圧倒的に時間が足りない状態でしょうか。

しかし時間ができれば体を動かすというか体に負荷を与えるような遊び方に偏っているような気がします。

最近は積極的に休養も取るようにしているので偏っていると感じるようになったのでしょう。

とはいうものの時間ができれば喜んでこれらのことを思いっきりやっています。

そこで最近時々思うのは体や目にあまり負担をかけずに夢中になれることってないかなぁということです。

そういう話をするとカメラ、歌、ゴルフなんかを勧められたりします。

またジムではスタジオプログラムに入ってみたら、なんて言われたりもします。

何かお奨めがありますでしょうか?(笑)

とりあえず手当たり次第やってみたら自然とふるいにかかるかなぁ、と思いますが自転車、旅とまだまだ精力的にやっていきたいのでバランスが難しそうです。

こんなことをふと考えることができるなんて平和な証拠なんですかね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

3月8日~19日にブロンプトンで四国、そして九州を縦断した"大義を胸にブロンプトンと旅へ”シリーズです。

朝のおだやかな景色を臨み水郷を散策:柳川(前編)-大義を胸にブロンプトンと旅へ⑧の続き)

柳川の中心に近付くにつれ人と建物が多くなってきました。

e0138081_6512266.jpg


観光客もあちこちにいます。

御花。

e0138081_6542797.jpg


立派な洋館です。

e0138081_655226.jpg


e0138081_6553879.jpg


柳川五代藩主・立花貞淑が立てた別邸で当時この辺りは御花畑と言われていたことから"御花"と呼ばれるようになったらしい。

e0138081_65654.jpg


e0138081_6591235.jpg


この御花あたりの水郷もまたひときわ静寂感と趣があります。

e0138081_703122.jpg


e0138081_705553.jpg


e0138081_712433.jpg


庭園も綺麗でした。

e0138081_722153.jpg


e0138081_72495.jpg


この柳川でも雛祭りが行われていました。

e0138081_733770.jpg


e0138081_74334.jpg


町の雰囲気がほんと穏やかで時間が停まっているようにすら感じられます。

e0138081_751670.jpg


e0138081_754187.jpg


e0138081_761090.jpg


e0138081_764128.jpg


沖端水天宮。

e0138081_772515.jpg


観光案内所では毬が展示されていました。

e0138081_782899.jpg


こちらでは雛祭りの時にこの毬も飾られることが多いようです。

e0138081_795322.jpg


e0138081_7101758.jpg


e0138081_7104919.jpg


ここまで行くと毬というよりサッカーボールですね。

e0138081_7113396.jpg


それにしても見事な芸術作品です。

引き続き町を散策しますがいろいろ興味をひかれるものが多かったです。

e0138081_7125128.jpg


e0138081_7132139.jpg


e0138081_7134576.jpg


北原白秋の生家です。

e0138081_7143927.jpg


旧戸島家住宅へ。

e0138081_7155053.jpg


e0138081_7161182.jpg


こじんまりとしていますが茅葺き屋根の趣のある家です。

e0138081_7171848.jpg


紅梅がよく合います。

柳川ののんびりした雰囲気にどっぷりつかり、どこか懐かしい風景に心酔しました。

あくせくした世の中でこんな平和な街並みが維持されているところが貴重です。

体調も全然ましになっています。

柳川を離れ自走で移動します。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-08-24 02:21 | 九州

朝のおだやかな景色を臨み水郷を散策:柳川(前編)-大義を胸にブロンプトンと旅へ⑧

なでしこJAPANに続き、サッカー男子が優勝候補のスペインを撃破!

と、五輪が開幕前にすでに始まってますが、日本のサッカーは幸先のいいスタートを切りましたね。

すでにふつふつとわき上がりつつあった五輪熱を開幕前に一気に沸騰させることになりそうです。

日本人が世界で活躍するのがとてもうれしい、自分はほんと日本人なんだなと毎回再認識させられますね。

これから開幕を迎え各競技始まって行きますが、サッカーのような歓喜あふれるニュースがこれから毎日届くことを願ってます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

3月8日~19日にブロンプトンで四国、そして九州を縦断した"大義を胸にブロンプトンと旅へ”シリーズです。

体調不良で大幅に予定変更。寒気に震えながらも散策:唐津-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑦の続き)

佐賀のカプセルホテルでは十分に睡眠をとることができました。

そのおかげかだいぶ体調がよくなってました。

下痢が少し残っているものの寒気は大分おさまっていました。

なので予定通り自走で移動することに決定します。

そうときまればまずは朝食です。

2日間まともに食事できていなかったのでしっかりととっておかないといけません。

バイキングだったのでお腹に詰め込むように食べましたよ。(笑)

7時過ぎにホテルを出たのですがすでに車の量は多かったです。

片側一車線の路肩の狭い道を慎重に走ります。

途中でこんなものをパチリ。

e0138081_626698.jpg


諸富町のマンホールです。

有明海に面しているだけあってハゼですね。

10キロほど走ったら目的地の柳川に到着しました。

e0138081_62820100.jpg


柳川は水郷の町として有名ですが、朝の景色はとても素晴らしかったです。

e0138081_6293176.jpg


e0138081_630188.jpg


水面にうつる風景と合わせてダブルで綺麗です。

水辺の散歩道を散策します。

e0138081_631727.jpg


田中吉政像です。

e0138081_632846.jpg


田中吉政は関ヶ原で東軍につき、石田光成をとらえた功績により筑後一円を領地として与えられたそうです。

e0138081_6332690.jpg


e0138081_6334795.jpg


キラキラ輝いています。

e0138081_63421100.jpg


e0138081_6344367.jpg


日吉神社です。

e0138081_6362460.jpg


奥に何やら面白そうなものが見えます。

e0138081_6365843.jpg


巨大なオカメさんがいました。

e0138081_6374455.jpg


口の中をくぐっていくようになっています。

e0138081_6382859.jpg


その奥に正門があります。

e0138081_6393384.jpg


柳川市のマンホールを発見しました。

e0138081_6401775.jpg


やはり水郷に舟、そして柳ですね。

引き続き水郷沿いを歩いて行きます。

これは何なんでしょう?

e0138081_6415881.jpg


舟を移動させています。

e0138081_6425854.jpg


e0138081_6432144.jpg


北原白秋の生まれ育った町なので白秋道路いうのがあります。

e0138081_6484378.jpg


北原白秋の通学路なんだそうです。

e0138081_6504942.jpg


e0138081_6491198.jpg


その道沿いにまちぼうけの像がありました。

e0138081_6442844.jpg


正面から見ると...

e0138081_645791.jpg


ちょっと恐ろしいです。

十時亭。

e0138081_6465782.jpg


水郷に面している家々には水郷への階段があります。

e0138081_6474477.jpg


舟で通勤、なんてこともあるのでしょうか?!

水郷沿いに進み町の中心へと向かいます。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-07-27 02:19 | 九州

体調不良で大幅に予定変更。寒気に震えながらも散策:唐津-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑦

交流を広げようとブログランキングに参加して以来、時間があればいろいろな方のブログを覗くようになりました。

自転車といっても人によって楽しみ方がいろいろあり、自分もすごく刺激を受けてます。

また全国各地にまだまだ知らないところがたくさんあり、ここも走ってみたい、この景色を見てみたいと旅ごころがうずきます。

旅ごころに素直に従って実際に現地に行き、そこのブロガーとご一緒する...

また交流の出来たブロガーの方々がこちらに来る時に声をかけてくださる...

そんな付き合いまでに発展すればいいなぁと期待し、精力的に実現に向けて歩んでいきたいと思っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

3月8日~19日にブロンプトンで四国、そして九州を縦断した"大義を胸にブロンプトンと旅へ”シリーズです。

北九州後半は雛づくし!!:飯塚-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑥の続き)

博多ではカプセルホテルに泊まりました。

引き続き寒気がしてそしてさらに悪いことに下痢がはじまりました。

しかもみるみるひどい状態になっています。

フロントで下痢止めをもらって飲みましたがいっこうに効く気配はありません。

とにかくそんな状態で走ったので疲労も激しくとにかく寝ることにしました。

しかし目が覚めるごとに下痢でトイレに駆け込む始末。

というか下痢で目が覚めていたのでしょう。

十分に睡眠もとることができずへろへろ状態で次の日の朝を迎えます。

当然体調は最悪のままです。

この日の予定は自走で博多~糸島~唐津~伊万里~佐賀のロングライドを予定していましたが到底無理です。

直接佐賀に移動して休養を取ることも考えましたがせっかく来ているのに寝ているだけではあまりにもむなしくちょっとだけでも散策することにしました。

そこで博多から輪行で唐津に移動しました。

e0138081_542215.jpg


電車内ではましだったのですが外に出ると寒気がさらにひどくなります。

これはそれほど長い時間外に入れないと感じます。

e0138081_543889.jpg


早速出発します。

まずは唐津城へ。

e0138081_5434760.jpg


海に突き出るような感じのところに立っているんですね。

e0138081_5443693.jpg


まるで海の向こうの大陸ににらみを利かせているようです。

e0138081_545128.jpg


e0138081_5453688.jpg


唐津城の周りの遊歩道を散策します。

松林の路が雰囲気がありました。

e0138081_5463828.jpg


城下町はかつて石塀で囲われていたんでしょうかね。

e0138081_5474668.jpg


和洋折衷の旧邸が見事でした。

e0138081_5485418.jpg


e0138081_5491238.jpg


海がすぐ近くで綺麗な砂浜が広がっていました。

e0138081_5495675.jpg


e0138081_5501393.jpg


海から離れて中心部に入っていくと旧唐津藩校の門だけ残っていました。

e0138081_5515174.jpg


埋門の館にはご当地キャラがいました。

e0138081_5523819.jpg


必死に犬と遊ぼうとしていましたが全く相手にされてませんでした。

e0138081_5532171.jpg


唐津神社。

e0138081_554882.jpg


人気の神社なのか多くの人がよく参拝しておりました。

e0138081_555377.jpg


e0138081_5555890.jpg


時の太鼓。

e0138081_5572286.jpg


4代城主土井公時代に時鐘として置かれたものとのこと。

e0138081_558398.jpg


からくり時計になっていて1時間ごとに太鼓の音とともに中から武士と大太鼓が出てきて太鼓をたたくそうです。

e0138081_5595282.jpg


見てみたかったですが、寒気がしている中じっと待つことはできませんでした。

二の門掘。

e0138081_605045.jpg


中心の商店街を歩いてみましたがすたれた感がありました。

懐かしさはあふれていました。

e0138081_641431.jpg


それでもシャッターは下りているところが多くアーケード街から1本外れるとこのあり様です。

e0138081_651978.jpg


珠取獅子の像がありましたがどういう獅子なんでしょう?

e0138081_615756.jpg


あちこちに獅子が飾られていました。

e0138081_62565.jpg


獅子舞が有名なんでしょうか?!

e0138081_633368.jpg


大きな観光バスがたくさん停まっていたので行ってみると立派な洋館が建ってました。

e0138081_681964.jpg


本来ならばもっといろいろ覗いてみたり話を聞いてみたりするのですがこの日はギブアップです。

唐津駅に戻り輪行で佐賀へ。

ここでもカプセルホテルに宿泊です。

こんな状態をいつまでも続けたくないので夕食はしっかりと食べ早々に寝ることにしました。

次の日こそは予定通り走って散策もしたい気持ちでいっぱいでした。

旅は無事続けて行くことができるでしょうか?

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-07-03 02:16 | 九州

北九州後半は雛づくし!!:飯塚-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑥

最近天気予報がさっぱり当たりませんね。

昨日は直前まで雨マークがついていて当日になって曇り、そして実際には晴天となりました。

昨日はほんと忙しい一日でバタバタしてたのですが、こんないい天気になるのならいっそ自転車で移動した方がよかったのではないかと悔やまれます。

そして意外と暑くならなかったですしね。

今日は天気予報通り晴れるんでしょうね!

そうでないと困りますよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

3月8日~19日にブロンプトンで四国、そして九州を縦断した"大義を胸にブロンプトンと旅へ”シリーズです。

静かな山間を抜け炭鉱で栄えた町へ:香春・田川-大義を胸にブロンプトンと九州・四国の旅へ⑤の続き)

厳寒期用のインナーに着替えて多少ましになったものの寒気は続きました。

しかもカレーパンマンさんについていくだけでやっとの状態で息もすぐに乱れます。

なんとか道の駅にたどり着きました。

寒気はしていますが楽しみにしていた例のものを食べます。

e0138081_4475745.jpg


炭坑ソフトクリームです。

炭坑というだけあって真黒です。

食べたらすぐにこんな状態になりました。

e0138081_449091.jpg


味の方はそれほど普通のソフトと変わりませんでした。

しかし寒気がしながらソフトとは自分のブロガー魂にあきれます。

e0138081_4504553.jpg


これはどんなプロジェクトなんでしょうねー。

再び出発し飯塚市に入ります。

この町ではちょうど雛祭りが行われているようで各店舗でひな人形が飾られているそうです。

しかしほとんどのお店ですでにひな人形は飾られてませんでした。

どうもピークは過ぎていたようです。

そんな中こんな方に出くわしました。

e0138081_45311.jpg


こんな意味があるそうです。

e0138081_4545975.jpg


効果があるのかわかりませんがとりあえずチャンスを下さいと祈っておきました。(笑)

e0138081_4535547.jpg


そんな中老舗の和菓子屋・千鳥屋さんではひな人形を飾っていました。

e0138081_51488.jpg


お店ではなく奥の別邸に飾られているそうです。

e0138081_514711.jpg


邸宅に入っていくと中はひな人形があちこちに飾られていました。

e0138081_4582510.jpg


e0138081_4565394.jpg


私は男兄弟だけだったのでひな祭りには縁がなかったのですがこんなにいろいろまたそれぞれの家庭や店がひな人形を持っていることに驚きました。

e0138081_4595287.jpg


e0138081_502787.jpg


店内に戻ると店員さんがお茶を持ってきてくださりました。

その接客ぶりに感銘しました。

e0138081_534338.jpg


そして伊藤伝右衛門邸へ。

e0138081_5737100.jpg


炭鉱経営で巨万の富を築いた方らしい。

立派な邸宅でした。

e0138081_591179.jpg


この邸宅内にひな人形が飾られていました。

e0138081_510436.jpg


e0138081_5102963.jpg


こんな立派な家に住むのはどんな感じなのか一度体験してみたいものです。

e0138081_5121763.jpg


圧巻だったのがこれ。

e0138081_513433.jpg


京での花見を再現したものですがこれすべて個人の方が所有されているそうです。

e0138081_5141020.jpg


かなりリアルに再現されているらしく招待された町民もいました。

e0138081_5152445.jpg


当然この方も招待されていました。

e0138081_516618.jpg


この伊藤邸での装飾はほんと見事でした。

e0138081_517547.jpg


皇室の方々のひな人形もありました。

e0138081_5175527.jpg


明治天皇雛。

e0138081_5183625.jpg


皇太子さまと雅子さま。

e0138081_5192397.jpg


いろいろな雛があるんですね。

e0138081_5202116.jpg


e0138081_5213918.jpg


e0138081_5221590.jpg


e0138081_5225224.jpg


これだけの豪邸ですから庭も見事でした。

e0138081_521740.jpg


e0138081_5232021.jpg


e0138081_524235.jpg


素晴らしい邸宅に庭...

しかし私ならもっと別の利用の仕方をしてたでしょう。

e0138081_5252246.jpg


まあ杞憂にすぎませんが(笑)。

e0138081_52653.jpg


この日の後半は雛づくしでした。

そして駅前のバーガー屋さんでカレーパンさんと談笑。

予定では小倉まで走っていくのでしたが体調がますます思わしくないので私はここから輪行で博多に行きました。

再び素晴らしいところを案内していただいたのに体調不良だったのがすごく残念でした。

改めて健康の大切さを痛切に感じた一日となりました。

そんな中体に気を使ってくださりながら案内して下さったカレーパンマンさん、どうもお疲れ様&ありがとうございました。

おかげさまでまた北九州の魅力を体験することができました。

さて、博多に行っても体調不良は続いたままでした。

旅は始まったばかりというのにどうなるのでしょうか?

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-06-29 02:11 | 九州

静かな山間を抜け炭鉱で栄えた町へ:香春・田川-大義を胸にブロンプトンと九州・四国の旅へ⑤

今午前2時ですが外はすごく静かです。

台風4号はすでに通り過ぎたのでしょうか?

昨日は大雨でしたが不思議と自分が外に出ている時は雨は降っていませんでした。

傘を持ってでたのですが結局傘は一度も開かずじまいです。

台風5号の動向がすごく気になります。

まさか週末にぶち当たるなんてことはないでしょうね...

それだけは避けてほしいものです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

3月8日~19日にブロンプトンで四国、そして九州を縦断した"大義を胸にブロンプトンと旅へ”シリーズです。

カレーパンマンさんと再会!当然パンハンティングからスタート:小倉-大義を胸にブロンプトンと旅へ④の続き)

dipさんを後にして向かったのは三岳梅林公園です。

e0138081_2582435.jpg


今年の梅の開花は遅く名所でありながらここも例外ではありませんでした。

e0138081_2592415.jpg


e0138081_3005.jpg


それでもなんとか咲いている梅を探し出して撮影。

e0138081_31790.jpg


e0138081_313380.jpg


e0138081_32647.jpg


e0138081_323265.jpg


こうやって切りとるとなかなかのように見えるんですが、実際はまだまだでした。

リュックのポケットに押し込められた御本尊がどこか寂しそうです。

e0138081_34556.jpg


ここからのどかな風景を臨みながらのサイクリングです。

小倉市街を離れるととたんに風景ががらりと変わります。

e0138081_351278.jpg


写楽さん、kantaさんときた眼鏡橋ですね。

e0138081_36174.jpg


カレーパンマンさんはツイッターですかさず実況中継。

e0138081_373945.jpg


増渕ダムへ。

e0138081_384249.jpg


e0138081_39579.jpg


くるくると渦を巻いたような歩道橋をあがってダムの上へ。

e0138081_3104850.jpg


撮影の時は御本尊も解放されます。

e0138081_3113227.jpg


奥に行くと小倉市街を流れる紫川の起点へ。

e0138081_3131817.jpg


ここからさらに奥へと登って行きます。

すでにどこにいるのかさっぱりわかりません。

途中で井戸に立ち寄ります。

e0138081_315581.jpg


ここの水は実際に飲むことができるそうです。

e0138081_315505.jpg


これからの暑い時期には重宝しますね。

金辺トンネルを抜けて香春町へ。

e0138081_3175228.jpg


日田彦山線の列車を待ちますが来ず...

この香春は街道の分岐する町だったんですね。

e0138081_3204929.jpg


しばらく行くとものすごい光景を目にします。

e0138081_3222061.jpg


なんと山の頂上部分がありません。

綺麗に切りとられたようになってます。

香春駅。

e0138081_3243596.jpg


なんか昭和チックな感じがいいですね。

e0138081_3252076.jpg


e0138081_326085.jpg


香春と書いて"かわら"と読むんですね。

e0138081_3264649.jpg


この町は古くより大宰府官道の宿場町として栄えたようです。

田川の石炭記念公園へ。

e0138081_3353754.jpg


かつて三井田川炭鉱で蒸気力運転だった堅坑巻き上げ機の動力用に使われた石炭の煙の排煙に使われたもので当時はボイラー12台設置されていて常に黒煙を噴き上げていたという。

e0138081_3361662.jpg


炭坑節に歌われている煙突としても有名らしく、炭坑節発祥の地となっているとのこと。

e0138081_3341021.jpg


巻き上げ機もでかい。

e0138081_3344473.jpg


蒸気機関車も展示されてました。

e0138081_3372357.jpg


昭和24年より日田を中心に石炭、石灰石列車を曳き続け全走行距離は地球を68周分するほどだったとか。

町の繁栄を支えた機関車だったんですね。

さて、順調にサイクリングを楽しんでいるかのように綴ってますが実はこの時寒気と闘っていたのです。

自転車を漕ぐのもしんどくてコンビニで休憩。

e0138081_3405663.jpg


厳寒期用のインナーに着替えましたが体調不良は改善されませんでした。

この先どうなるのでしょう...

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-06-20 01:52 | 九州

カレーパンマンさんと再会!当然パンハンティングからスタート:小倉-大義を胸にブロンプトンと旅へ④

昨日のサッカーワールドカップアジア最終予選のオーストラリア戦はいい試合でしたね。

ロングボールで高さで力任せに攻めて来たオーストラリアの攻撃になかなかリズムがつかめませんでしたが徐々にお家芸のつなぐサッカーを丁寧にやってきてリズムを取り戻して先制したあたりやっぱり日本は強いなと感じました。

レフェリングに多々疑問が残り、警告や退場者を出ししかもPkで同点に追い付かれたのは非常に残念でした。

審判が人間である以上、人の寄って差が出るのは仕方がないですが、もうちょっと精度の高いレフェリングをしてほしいものです。

個人的には大分周りとの連携がとれてきたものの香川がもっと生かされればもう一段強くなれそうな気がします。

サッカーは今後とても楽しみです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

3月8日~19日にブロンプトンで四国、そして九州を縦断した"大義を胸にブロンプトンと旅へ”シリーズです。

豪雨で足止め!うっぷんを晴らすかの如く烈火の爆走!:松山-大義を胸にブロンプトンと旅へ③の続き)

フェリーが小倉港に到着したのは早朝5時。

そこに迎えに来てくれていたのは北九州の星・黄色いナンパ師ことカレーパンマンさんです。

早朝からご苦労様です。

カレーパンマンさんの車で移動。

車中でいろいろお話し、気がついてみるとえらい細い道に入っていきます。

何処に行くんやろと思っていたら...

e0138081_4354075.jpg


ん??

豆腐屋??

店内に入ると...

e0138081_4363154.jpg


なんとずらりと並んでいるのはパン!

ここは小倉の方なら誰でも知っている超有名パン屋さん、虎屋のパンです。

昨夏の初対面の時にいただいて乾杯をしたあのカレーパンはここのパンだったのです。

早朝にもかかわらず客が入れ替わり立ち替わりやっていきます。

揚げたてでおいしいので納得ですが、さらに魅力的なのは...

e0138081_4402378.jpg


この破格の安さ!

ほとんど採算度外視でしょう。

これなら仕事前によって買おうという気にもなりますよね。

私はカレーパンとあんドーナツをハント。

e0138081_4421271.jpg


暖かいうちに車内でいただきます。

そしてまだ外は真っ暗ですがあちこち走りながらやってきたのは...

e0138081_444936.jpg


小倉のサイクリストのオアシス・dipさんです。

e0138081_445072.jpg


まだオープン前にお邪魔してしまいました。

e0138081_445512.jpg


こんな早朝ですがパンはいくらか並んでました。

e0138081_4462066.jpg


ツイッターで早朝に起きてパンを焼いているのは知っていましたがこうやって実際に来るとパン屋さんって大変なんやなぁと実感します。

パンの棚にこの方がどっしりと座られてました。

e0138081_4481557.jpg


おおっ、御本尊様じゃないですか?!

背中を見ると...

e0138081_449173.jpg


コーヒーチケットがついています。

カレーパンマンさんのブログを見て来店した方はコーヒーサービスなんだそうです。

なんとマスター太っ腹!

そんなマスターにオープンを待っている間に焼き立てのクリームパンをいただきました。

e0138081_4504937.jpg


"焼き過ぎで焦がしてしまって失敗作です。”

とおっしゃってましたが苦みが多少効いておいしかったですよ。

e0138081_533751.jpg


これもありじゃないでしょうか!?

あわただしく準備をするマスターとしばらく歓談。

e0138081_4521076.jpg


我々二人はくつろぎながらで申し訳ないです(笑)

開店と同時にお客さんが入ってきました。

開店を待っていたんですかね、さすが人気店です。

そしてdip名物・モーニングがやってきました。

e0138081_4544377.jpg


パンはおかわり自由です。

他のお客さんもどんどんおかわりしています。

小倉のサイクリストはここでエネルギー補給をしてサイクリングへと出発するのでしょう。

すっかりくつろがせていただき、もはや動く気をなくすくらいになりました。

が明るくなってきていよいよ我々も出発します。

4人で店前で記念撮影。

e0138081_4584311.jpg


とその横にこんなものが...

e0138081_4594190.jpg


いろんな意味でオアシスですね(笑)

e0138081_502851.jpg


今は夜にダーツバーとしてもオープンしているみたいで今度は夜にも来てみたいですね。

マスターいろいろもてなしていただいたありがとうございました。

さて、いよいよサイクリングのスタートです。

しかし、暗い影が私を覆い始めていたのです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-06-13 02:52 | 九州

いよいよ感動のフィナーレ!再会を誓ってー集合!宮崎アースライド with ブロンプトン⑦

昨日、おとついとジムに行ってきました。

ジムでも節電が行われていて、目に見える部分では点灯している照明の数が明らかに減っています。

しかしこれはどうかと思うのがエアコンの設定温度。

普段に比べて高めに設定しているとのことですが、あまりに高すぎ何もせずとも汗が出てきます。

トレーニングをすると手のひらにも汗をかき、バーを握ると滑りそうになります。

汗かきの私はまだしも、他の方ですらそんな状態...

スポーツクラブなのでオフィスとおなじようなエアコンの節電をされると倒れる人も出てきそうです。

この辺りさじ加減は難しいでしょうが、運動に支障をきたさず変な事故を起こさないくらいにはキープしてほしいものです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて今日の記事は念願の再会が実現した宮崎アースライドで集合!with ブロンプトンシリーズの最終章です。

時間制限突破!ちょっと面白いシステムでランチー集合!宮崎アースライド with ブロンプトン⑥の続き)

飫肥からは唯一で最大の難所、大戸野越えです。

10数キロ延々登りが続きます。

田野から北郷付近までは昨秋の鹿児島Visitで走ったことがあるのでだいたい道の感じは覚えています。

今回のコースである南からのアプローチは斜度は比較的緩やかですが距離が長いです。

昨秋の鹿児島Visitの時は緩やかな下りで気持ちよかったですから。

飫肥でエネルギー補給をしすっかりパワー復活。

自転車も再びトラブルの様相もなく、天気も雨が上がり太陽が見えてくるほどの劇的な好転。

テンションがヒートアップし一気に爆発しました。

前半飛ばしたのでばてるかと心配でしたが、前半以上に足が回ります。

ぐいぐい坂を登って行きますが全然しんどくありません。

周りの景色も素晴らしくこれこそ本来の宮崎の風景かなんて感じつつも写真を撮るために停まりませんでした。

なぜなら快適な走りをそのまま継続したかったからです。

前半の雨中でも走りだすと意外と快適だったのですが、やはり晴天には勝りませんでした。

多くのサイクリストが走っているので詰まったりして本来ならペースをつかみにくいはずですが、道もよく車も少ないのでマイペースで走っていけます。

やっとここにきてサイクリングの醍醐味を味わっているような気がしました。

こんな感じだったので距離が長いと構えていたのですが、意外とあっさり峠の頂上までたどり着くことができました。

e0138081_7253941.jpg


"お疲れさまでーす!後は下りだけですよ。”

とスタッフが声をかけてくださりました。

e0138081_7264966.jpg


しかし通り過ぎたとこに絶景ポイントがあったのでそこまでもう一度引き返します。

e0138081_728423.jpg


写真の中央部分に見える集落は通り過ぎたところで登ってきたなぁ、て感じです。

e0138081_7295998.jpg


しばらくするとtanさんが登ってきました。

e0138081_730386.jpg


さすが垂水魂、笑顔です。

一旦峠の頂上まで登って行って再び戻ってこられました。

e0138081_7321986.jpg


あの道の駅フェニックスでお会いした女性ライダーの方も登ってきました。

e0138081_7331877.jpg


さすが単身、関東から乗り込んでこられるだけあってたくましい。

e0138081_7341810.jpg


moumouさんをここで待っている間に通り過ぎるサイクリストに...

”もうちょっとで頂上ですよ、がんばってー!”

”ラストです!もう一息!”

なんて声をかけているとスタッフと間違われてしましました(笑)

スタッフみたいな蛍光の黄色のウインドブレーカーも来てましたからね。

しばらくそんなことをやっていたのですが、体が冷えてきたので峠を越え道の駅田野まで走ります。

ここにもエードステーションがあり暖かいお茶とさまざまな補給食を遠慮なくいただきます(笑)

ここのスタッフのみなさんはあの雨と風の中ずっとここにおられたそうでめちゃ寒かったそうです。

そんな状態の中でもすごく明るく楽しんでおられるようでした。

e0138081_7404198.jpg


考えてみれば参加者である我々はこの天候の中参加することもやめることもでき、そして参加を決めて好きで走っているわけですから雨であろうが寒かろうが自分で選択したわけなんですよね。

こういったエイドステーションのスタッフの方々は大会が開催される以上、また開催されるかどうかわからない段階からでも準備して下さり、こんな悪条件の中でもこの場にとどまってサポートくださっていたんですね。

本当にありがたいことで心から感謝の気持ちでいっぱいです。

この道の駅田野でmoumouさんが追いついてきました。

ここから再び3人でのライドです。

そしてここからは一転長い下りです。

こちらは斜度がきつめなので慎重に下りましたが、さすがにスピードがでてこれまた快適でした。

あっという間に田野の町まで下りてきました。

昨秋の鹿児島Visitの時は宮崎から田野まで国道269号できたのですが、この道車の通行量が多く路肩も狭いので非常に走りにくかったので気をつけないとと思ってました。

しかしアースライドのコースはここを避け、広域農道のような車が少なく道も広いところをチョイスしておりました。

なので私の心配は杞憂に終わりました。

tanさん、moumouさん、私の3人で快適なライドが続きます。

やっぱりこういった田舎道はサイクリングには最適です。

ややこしい分岐には必ずスタッフがいるし迷うことはありません。

....と一か所だけ思わぬハプニングがありました。

あるカーブに差し掛かったところスタッフがいてその指差す方向に進んでました。

その先に交差点があって誰もいずサインもなかったので迷いもなくまっすぐ進みました。

するとワインディングの下りになり、その先はどう見てもものすごい森に続いています。

"これあってんのかな??”

"下って行って間違いやったらえらい大変や。”


ということでもう一度先ほどのスタッフのいるところに戻ろうとしました。

するとその交差点に別の男性スタッフが立っていて、

"こちらですよー。すみません。”

”あれっ、さっき誰もおらへんかったで。”

”いやぁ、すみません。実は女性スタッフがいるはずなんですが、どうもトイレに行きたくなって近くの民家に借りに行っているようです。”

ちょうどそのタイミングで我々3人が通りかかったようです(笑)

"素晴らしい危機察知能力ですね!”

なんていって3人で大笑い。

こういうハプニングも楽しい思い出ですよね。

しばらく進むと町が開けてきました。

宮崎市街が見えてきたようです。

苦しくも楽しかったアースライドももう終わりか...

と寂しくなっていましたがまだまだ終わっていませんでした。

市街を流れる大淀川を越える橋を渡っていたら、moumouさんが停まります。

どうしたんやろ、と思っていると自転車を押して歩いている男性に話しかけています。

なんとmoumouさんがブログでコミュニケーションをとっているととろさんでした。

ゼッケンのニックネームをしっかりと逃さなかったようです。

お2人にとって思わぬ初対面だったことでしょう。

何故自転車を押して歩いているかと聞くと、どうもパンクしてようでそこからずっと押してきたそうです。

押して歩いていなかったら気付かなかったかもしれないですね。

そう考えるとものすごい偶然で、二人の間に何かしらの力が働いていたのでしょう!

さて河川敷に降り、いよいよ...

e0138081_885212.jpg


3人そろって笑顔のゴールです。

e0138081_893685.jpg


万感の思いがこの表情から伝わっていることでしょう(笑)

e0138081_8104546.jpg


先に戻ってきていたこーじさん&U太君の親子コンビが迎えてくれました。

お2人もしっかりと楽しまれたようで満足されてました。

そして楽しみにしていた宮崎地鶏の炭火焼へ。

e0138081_8155161.jpg


たらふく食べろ、と思って意気込んでいましたがすでに先に到着した参加者がめちゃ食べたそうでこのままでは足りなくなるということでひと皿分だけでした(悲)

いやぁ、前半から後半全く様相の違ったライドとなりましたが、それぞれでしっかり楽しめました。

やっぱりこういうイベントもいろいろなサイクリストが身近に感じられていいですね。

e0138081_8174654.jpg


感動冷めぬ間に反省会です。

ここでも話は尽きませんねー。

再びほんとにこのメンバーで集まることが実現できたんだなぁとしみじみ感じてました。

e0138081_8201646.jpg


こーじさん、U太くんとはここでお別れ。

そしてmoumouさん、tanさんには宮崎港まで送っていただきました。

今回の宮崎アースライドのようなイベントをきっかけにすれば早めに日を設定しやすいし調整も付けやすいですね。

そしてイベントに参加することによってまた別の楽しみも共有できるしすごくナイスアイデアだったと思います。

いやぁ、ほんと楽しかった!!

今回の企画を奨めてくださったmoumouさん、そして宮崎でいろいろ段取り、お世話になったこーじさん&U太君、そしてずっと一緒に走ってくださったtanさん、本当にありがとうございました。

またこうやってご一緒できること楽しみにしています。


九州はもはや私の庭みたいなものですからいつでも参上しますよ!(笑)

(了)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-06-01 03:14 | 九州

時間制限突破!ちょっと面白いシステムでランチー集合!宮崎アースライド with ブロンプトン⑥

今週は疲れが出て3日間休養を取りましたがおとついは久々にサイクリングに行ってきました。

先週終盤は心身共に動けてなかったので根本的な体力低下なのかと心配だったのですが、おとついのライドでは普段通りに体が動いたので安心です。

ただ昨日は一応今日のサイクリングに備えて休養日としました。

昨日の記事に載せたように炭水化物も意識的に取るようにして体のケアに努めています。

これからは積極的に休養を取るようにも心がけて行こうと思います。

さて今日の記事は念願の再会が実現した宮崎アースライドで集合!with ブロンプトンシリーズです。

激しい雨に加えて再びトラブル発生!やっと3人そろい踏み-集合!宮崎アースライド with ブロンプトン⑤の続き)

飫肥城址での昼食のシステムは指定された30軒ほどの周辺のお店から4軒選ぶというものでした。

それぞれのお店には宮崎や飫肥の名産が用意されています。

今回はあいにくの雨で時間にもあまり余裕がなかったのですが、天気がよければこうやってお店を回りながら観光もできていいシステムかもしれません。

moumouさん、tanさん、私の3人はまずこのお店に行きました。

e0138081_637874.jpg


店内に入るとすでにサイクリストの列ができていました。

e0138081_6391165.jpg


e0138081_638481.jpg


おび天とは飫肥の郷土料理で魚肉のすり身を上げたものです。

e0138081_6402329.jpg


e0138081_6404242.jpg


鵜戸神宮でたらふく補給食を食べたもののすでにお腹ぺこぺこ。

がっついて食べましたが当然これだけではお腹が満たされません。

すぐに次のお店へ。

e0138081_6424566.jpg


こうやってチケットと交換です。

ここではまず厚焼き卵。

e0138081_644042.jpg


見た目からちょっと個性的です。

食べてみるとすごく甘みがあります。

どちらかというとおやつのような感じです。

そしてみたらし団子。

e0138081_6452618.jpg


ここでテントの下でご一緒したのが今回の宮崎アースライドのサポートスタッフの方々でした。

どういう方々がスタッフになっているのかを聞くと、今回の企画にかかわっている方がトライアスロンもやっていてそのつながりで声がかかったそうです。

このスタッフの方が食べておらえたお菓子がおいしそうだったので次はそこに行くことにしました。

次の場所は登録文化財に指定されている山本猪平家でした。

e0138081_6484454.jpg


静かな雰囲気の旧家です。

e0138081_6503729.jpg


ここでいただいたのは、白あんと黒あんが入ったロールケーキです。

e0138081_6511826.jpg


あっさりとした甘みで非常においしかったです。

ただ3軒回ったところでも全然の中は満たされません。

そして最後の4軒目、3人で思案を重ねて1軒の店を選びました。

そこはスーパーで店内の総菜コーナーに並んでいるとのことでした。

e0138081_6533349.jpg


ははーっ、これですなー。

確かとむら焼といったかな、鳥肉のから揚げでした。

e0138081_6543365.jpg


これは結構ボリュームもありおいしかったです。

e0138081_6551197.jpg


なるほど4軒回るとそれなりに胃も満たされました。

飫肥付近はなかなか雰囲気もよくもっとゆっくり散策したかったですね。

さてここから後半スタートです。

後半は一転、素晴らしいライドとなったのです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-05-20 02:03 | 九州

キラキラきらめく穏やかな海のお気に入りのコース。シーズンの最後に..-大義を胸にブロンプトンと旅へ①

2日前から私のブログ記事の写真が見れないという連絡を数人の方からいただいております。

エキサイトブログの管理者に伝えようと思いますので他にも同じような現象が起きておられる方がいましたらお手数ですがコメント欄にお書きくださいませ。

どのような媒体(PC、携帯、スマホ等)からご覧になられようとしたのか、どの記事が見れなかったのか等書いて下さると助かります。

よろしくお願いいたします。

さて、今日の記事は...

"旅の空から"という形で行く先々からレポートしてましたが、3月8日~19日まで旅に出ておりました。

これだけの期間、憂いもなく旅に没頭できるなんて恵まれていることに感謝の念が絶えませんが、帰って来てからは心身共にリズムを取り戻すことが難しかったです。

だからというわけではないですが、やっとその旅を記事にすることができました。

これから数週間、いや数カ月に及んで他のネタと交えてアップしていきます。

3月8日は青春18切符を使って始発で移動です。

始発の電車はどこか暗い感じですね。

竜野駅で下車します。

e0138081_3491988.jpg


揖保川に沿って南下しちょっとした峠を越えて海へ。

e0138081_350879.jpg


この海沿いの道はお気に入りなんです。

穏やかな海に日航が反射するのがとてもきれいでところどころ現れる漁村が昔ながらの日本で懐かしさいっぱいです。

室津にやってきました。

e0138081_352150.jpg


早朝なのでひっそりとしています。

e0138081_353783.jpg


e0138081_3532882.jpg


昔ながらの建物があちこちに残っています。

e0138081_3535625.jpg


一度じっくり散策したいと思いながらもまだ出来てません。

e0138081_3554397.jpg


牡蠣のシーズン以外の時期に来てこの海辺の漁村も散策してみたいです。

何故牡蠣シーズン意外かというとどうしてもまず牡蠣となってしまうからです(笑)

e0138081_3565159.jpg


e0138081_357106.jpg


朝の港はもっと活気があるのかと思ってましたが意外と静かでした。

e0138081_3581354.jpg


牡蠣の販売所が固まっているところも人はいません。

e0138081_358547.jpg


あのいつも無料試食をはしごしている即売所も"いらっしゃいませー!”の声がありません。

e0138081_411478.jpg


ここは10時からなのでこの日は最初からそれが目的ではありませんでした。

活気あふれているのはもっと早朝何でしょうかね。

e0138081_421550.jpg


緩やかな海岸沿いを登っていくと紅梅の梅が咲いてました。

e0138081_431740.jpg


今回はお目当ての時間よりかなり早かったので赤穂市に入る前に突崎の漁村に降りてみました。

e0138081_462770.jpg


e0138081_473331.jpg


ちょうど養殖の牡蠣を陸揚げしているところでした。

e0138081_482321.jpg


こんなのを使って泥を落としているんですね。

e0138081_485696.jpg


ケースに入れるのは手作業のようです。

e0138081_493545.jpg


おじさんと少しお話しました。

今年の牡蠣は”まあまあ”だったそうです。

去年がすごすぎたんですね。

そして坂越へ。

まだまだお目当ての時間に早いのでまずは赤穂市街へ。

正面の山を見るとえぐい道が。

e0138081_4111267.jpg


ヒルクライム好きの方、チャレンジしてみては(笑)

e0138081_412060.jpg


やってきたのはここ。

e0138081_413057.jpg


あこうぱんです。

e0138081_4141374.jpg


近辺の人は意外と知らないのですが私はここのファンなのです。

サイクリストには有名かも。

シーズン的にこんなパンもあります。

e0138081_4153862.jpg


これはちょっと何ぼ何でも...

とは思いましたがハントしておきました。

e0138081_4165039.jpg


どのパンもおいしいのですが、特に好きなのは...

e0138081_4173158.jpg


このあこうくりーむぱんです。

普段あまりクリームパンは取らないのですが、ここのは特別です。

e0138081_4182851.jpg


こんな感じで軽めにハンティング。

牡蠣のバジルソースパンは店前でいただきました。

期待していなかったのですが、なんとめちゃうまです!

これは見事に期待を裏切ってくれました。

さて再び坂越に戻ります。

まだ時間があったので今まで行っていなかったエリアを散策します。

e0138081_4221799.jpg


e0138081_4225244.jpg


e0138081_4231658.jpg


この辺りは路地が多くて、路地好きの私にはたまりません。

e0138081_424322.jpg


e0138081_4242491.jpg


e0138081_427519.jpg


いよいよお目当ての時間がやってまいりました。

シーズン最後に食べておきたかったんですよね。

e0138081_4254897.jpg


e0138081_4261247.jpg


e0138081_4263698.jpg


あえて牡蠣のアレンジ料理ばかりを注文。

やっぱりうまい!

牡蠣は料理のバリエーションが多くて飽きないですね。

まず一つ目の目的を果たし心もお腹も大満足。

再び輪行で移動します。

e0138081_4291248.jpg


電車で大きく移動し、目的地をブロンプトンでポタリング...

これこそ自転車旅の醍醐味です。

さて次の目的地は...

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-05-17 03:16 | 九州