カテゴリ:九州( 95 )

再びトラブル!?陶芸職人サイクリストのガイドで薩摩焼窯元見学・美山ーブロガー仲間が鹿児島に集結②

寒いのが苦手なのですが、悲しいことにその本領が発揮されつつあります。

まずなかなか布団から出られない...

起きても動きが鈍い...

朝方の寒さに対する嫌悪感を昼まで引きずってしまう...

と悪循環に陥りがちです。

動き出せば寒さを感じず、また忘れて普段通りにできるのですが、そこまで行くのにダラダラしてしまいます。

時間の無駄は悪、と普段からいいきかせているのですが、これからの時期は自分の中での戦いがより激しくなりそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、今日の記事は...

ブログを通じて知り合ったサイクリストたちが鹿児島に一堂に会したビッグイベントシリーズです。

いよいよビッグイベント開幕!・伊集院ーサイクリスト&ブロガー仲間が鹿児島に集結①の続き)

まず訪れたのは鹿児島県日置市にある美山です。

ここには薩摩焼の窯元がたくさんあります。

かつて島津義弘公が朝鮮半島から多くの陶芸職人を連れて帰ってきてそのうち40名ほどがこの地に住み薩摩藩の保護を受けて薩摩焼の発展に尽くしたと言われています。

e0138081_1465989.jpg


その窯元の一つ、沈寿官さんを見学します。

e0138081_151516.jpg


e0138081_1512775.jpg


白塗りの素敵な陶芸品が展示されていました。

e0138081_1522565.jpg


登り窯です。

e0138081_1532731.jpg


ここでFuelさんがウエストバッグをまさぐってあわてています。

どうやら先ほど昼食をとったロワールでカメラを忘れたようです。

早速moumouさんのおしかりを受けます。

e0138081_1544142.jpg


いきなり再々の失敗に土下座をするFuelさん。

e0138081_1552181.jpg


表面上笑っているmoumouさんのほほがヒクヒクしているのを見てコンビのcharingo!さんがなだめています。

e0138081_1565799.jpg


普段はすかしていても、相方の危機には体を張って守る、コンビ愛を見ました。

Fuelさんを見送った後に一人の男性が声をかけてくださりました。

e0138081_1585021.jpg


ここの職人さんでサイクリストでもある方で我々の格好を見て親しみを感じてくださったようです。

リカンベントを乗っており、鹿児島のサイクリングイベントもスタッフとして参加されているとか。

外においていた自転車を中におかせていただきました。

e0138081_211137.jpg


このあたり同じサイクリスト同士、粋な計らいです。

しかしこのことがのちにFuelさんにとって悲劇となります。

御好意に甘えて工房内を案内していただきます。

e0138081_225315.jpg


基本窯の内部の温度は温度計で測るのですが、内部の温度には場所によって偏りがあるのでこういうのを使って温度を測るのだそうです。

e0138081_243412.jpg


このとがった部分の曲がり具合で温度を読み取るのだそうです。

e0138081_251069.jpg


これも確か温度測定に関係していたような...

e0138081_261839.jpg


作業場へと向かいます。

途中にいらなくなった陶芸品の破片がばらまかれていました。

e0138081_272859.jpg


これも見事に庭のデザインの一部になっていました。

職人さんの作業が見学できるようになっています。

e0138081_29249.jpg


e0138081_294668.jpg


e0138081_210977.jpg


1人の職人さんが窯元ですべての行程を行い作品を作るのが主流ですが、ここでは分業体制をとっているんだそうです。

なのでムラの少ないクオリティの高いものがたくさん作ることができるのだそうです。

e0138081_2115881.jpg


若い職人さんもおられました。

作業もいろいろなスタイルがあるのですね。

e0138081_2125354.jpg


e0138081_213453.jpg


やはり現役の職人さんに説明していただくとすごくわかりやすいです。

e0138081_2144878.jpg


工程の説明をしていただいた後、作品の展示室に行きます。

e0138081_2154079.jpg


e0138081_2162580.jpg


どれも素敵な作品で、特に白塗りの陶芸に目を奪われます。

e0138081_2195786.jpg


e0138081_2201748.jpg


作業を見た後だけにその技術の素晴らしさにも驚きます。

e0138081_2212220.jpg


販売エリアに降りて行くとお茶をサービスしていただきました。

e0138081_222726.jpg


素晴らしいもてなしに感服です。

moumouさんは置くことができないようになっているおちょこを買っていました。

e0138081_2231167.jpg


飲み始めたら盃を下すことはできずに飲み続けなくてはならないのですね。

さすが鹿児島です!

そういえばカメラをとりに行ったFuelさんはどうしたのでしょう?

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-11-16 02:18 | 九州

いよいよビッグイベント開幕!・伊集院ーサイクリスト&ブロガー仲間が鹿児島に集結①

食欲の秋といいますが、ほんと何食べてもおいしいです。

寒くなるとさみしくなり、食べることでその寂しさを紛らすようになり、暴飲暴食につながるということを聞いたことがあります。

が、私にはあまり当てはまらないようです。

食欲は1年中衰えたことがないですから。

それでもこの秋はほんとすべてがおいしく感じます。

というか冷たいもの、暖かいもの両方をその時の気温に応じて楽しめるなぁ、なんて実感しております。

食べすぎてしまうのが悪い癖ですが、おいしく食べれるのは健康な証拠ですよね。

健康って本当に素晴らしい。

秋って本当に素晴らしいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、今日の記事は...

ブログを通じて知り合ったサイクリストたちが鹿児島に一堂に会したビッグイベントシリーズです。

8月4日はいよいよ待ちに待ったビッグイベントです。

集合時間に遅れないように行かなくてはなりません。(笑)

しかし時間は余裕があるので薩摩川内のホテルの朝食をゆっくりとります。

この日は引越し屋さんのスタッフがたくさん泊まっていたようで皆さんはあわただしく食事をとっている中自分だけゆっくりと食べれて優越感やら罪悪感やらを感じておりました。

その時、鬼軍曹・moumouさんからメールが入ります。

"播磨組が新幹線に乗り遅れた!”

な、なんたること!

正確無比、ち密な通称moumouスケジュールをいきなり狂わすとは...

これが後々我々のサイクリングに思わぬプレッシャーとなるのをこの時は知る由もありませんでした。

ホテルをチェックアウトして出発します。

3号線を南下、いちき串木野市を越えてしばらくして伊集院に入ります。

しばらくコンビニで休憩して待ち合わせ時間ちょっと前に伊集院駅に行きます。

するとすでにtanさんが来られていました。

3月の宮崎アースライド以来の再会です。

しばらく談笑しているとこれだと思われる列車が入ってきました。

今回のメンバーがやってきました。

今回の主催者、地元鹿児島のmoumouさん。

e0138081_1203048.jpg


北九州からカレーパンマンさん

e0138081_124155.jpg


宮崎から駆けつけたこーじさん

e0138081_527984.jpg


そして播州・播磨からやってきたすかし漫才コンビ・charingo!さんとFuelさん。

e0138081_1253338.jpg


初対面同士もおられるのでまずはあいさつし合います。

e0138081_1263898.jpg


しかしそこはサイクリスト&ブロガー同士、すぐに打ち解けます。

談笑しつつもまず自転車を組みます。

e0138081_1281219.jpg


e0138081_1284477.jpg


なんせ1カ月くらい前から煮詰めて来たのでお互い話がしたくて仕方がありません。

しかしこの時すでにある方はイライラのマグマがふつふつをわきかけているのに誰も気がつきませんでした。

e0138081_1302693.jpg


e0138081_1304461.jpg


まずは昼食をとmoumouさんのブログでも紹介されていたロワールへ。

e0138081_1315532.jpg


自転車がずらり、壮観です!

e0138081_1323689.jpg


メインを注文すると前菜等はバイキング形式なのでおのおの取りに行きます。

e0138081_1334491.jpg


e0138081_134123.jpg


みんなそろって、いただきまーす!

e0138081_1343557.jpg


メインはステーキを注文。

e0138081_136148.jpg


デザートもバイキングです。

e0138081_1363021.jpg


料理もおいしいし、これだけ選べて食べれて1300円とはめちゃ安です。

さすがmoumouさん、時間の正確さだけでなく内容も見事です。

皆さん満腹、くつろいでトークが盛り上がります。

もうすでに反省会のような勢いでこれから走るのを忘れかけています。

しかしここはしっかりとmoumouさんがコントロール。

ロワールを出て再び伊集院駅前へ。

集合記念写真をとるためです。

e0138081_1395746.jpg


改めて、これだけのメンツか各地から良く集まったものだと感慨深いです。

さあ、いよいよサイクリングに出発!!

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-11-07 02:47 | 九州

かつて大志を描いて海を渡った留学の出立地・薩摩川内④-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑰

最近、ロングを続けて走ると内腿にできものができたりすれてミミズ腫れができるようになってきました。

それにどうもお尻が痛いのですがこちらは筋肉痛かもしれません。

なので2日目は体力面よりこれらのほうが苦痛となっています。

これってサドルがあっていないということなのでしょうか?

それともシャーミークリームなどを使うと解決するものなのでしょうか?

ちょっと頭を悩ませています。

御意見、大歓迎です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

3月8日~19日にブロンプトンで四国、そして九州を縦断した"大義を胸にブロンプトンと旅へ”シリーズです。

今度は海へ!西郷隆盛の偉大さに脱帽・薩摩川内③-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑰の続き)

この薩摩川内西部の海岸沿いの道は車も少なく、なぜか道の舗装状態も良く、海を眺めながら走れるとてもいいサイクリングコースでした。

e0138081_257266.jpg


e0138081_2572051.jpg


e0138081_2573767.jpg


e0138081_2575894.jpg


羽島浦に出てきました。

e0138081_30957.jpg


ここは1863年に薩英戦争に敗れ欧米の技術文明の進歩を知った薩摩藩が、留学生の派遣を決定しこの羽島浦から15名の留学生が英国船でひそかに旅だった場所とのこと。

e0138081_332379.jpg


e0138081_33441.jpg


大志を抱き海へと向かったのだろう。

e0138081_342721.jpg


その留学生たちの情報が細かく書かれていた。

e0138081_352970.jpg


e0138081_355517.jpg


往時もその門出を祝福するような素敵な景色だったに違いない。

e0138081_364447.jpg


e0138081_37786.jpg


e0138081_372744.jpg


この近くにはリゾート地顔負けの素敵な砂浜海岸もあった。

e0138081_38933.jpg


e0138081_383519.jpg


e0138081_385713.jpg


この薩摩原発から羽島浦の海岸沿いはほんと素敵なところだった。

海岸沿いを離れ薩摩川内市街へと向かいます。

e0138081_311255.jpg


e0138081_3112446.jpg


薩摩川内、最初は通過点くらいにしか考えていなかったが本当に素晴らしいところだった。

今度はもっと内陸部を散策してみたい。

そして次の日、今回の旅のメインイベントである宮崎アースライドに参加のため宮崎入りしたのであった。

宮崎アースライドの記事はこちらからどうぞ。

昨秋より念願の集合が実現!!-宮崎アースライドで集合!with ブロンプトン①

こーじU太親子のコンビに感服!宴会でより一層の親睦を形成-集合!宮崎アースライド with ブロンプトン②

まさかのトラブル..いや、不幸中の幸いや!俺はついてるで!-集合!宮崎アースライド with ブロンプトン③


いよいよスタート!参加者たちと交流を持ちつつも試練が..-集合!宮崎アースライド with ブロンプトン④

激しい雨に加えて再びトラブル発生!やっと3人そろい踏み-集合!宮崎アースライド with ブロンプトン⑤

時間制限突破!ちょっと面白いシステムでランチー集合!宮崎アースライド with ブロンプトン⑥

いよいよ感動のフィナーレ!再会を誓ってー集合!宮崎アースライド with ブロンプトン⑦

今回の旅も思い出、印象深いものだった。

まだまだ知らない土地、魅力的なところはたくさんありさらなる刺激を受けた。

また以前からプランしていた九州の皆さんとも再会できたし最初から最後までバラエティに富んだ充実感あふれる旅でした。

いろいろ各地でお世話になった皆さん、どうもありがとうございました。

さて、今度は何処に行こうか...

というよりこの記事がアップされるまでにすでにいろいろ飛び回っていることでしょう。

いやぁ、旅ってほんといいですね!

(大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅・了)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-10-28 03:03 | 九州

今度は海へ!西郷隆盛の偉大さに脱帽・薩摩川内③-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑰

もう10月も下旬に入ります。

自転車、旅のベストシーズンだ、と喜び勇んでフル活動してきましたが、旅の時間が作れずにちょっと焦っています。

これから日がたつにつれ昼間の時間は短く、寒くなってきます。

防寒に力を入れなくてもいい時期に行きたいものです。

さあ何とか時間を作らないと...引き続き奮闘します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

3月8日~19日にブロンプトンで四国、そして九州を縦断した"大義を胸にブロンプトンと旅へ”シリーズです。

静かな山麓に石垣で囲まれた武家屋敷群が出現・薩摩川内②-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑯の続き)

麓武家屋敷群を離れ再び川内川沿いに出てきます。

e0138081_242235.jpg


e0138081_2425068.jpg


e0138081_2433593.jpg


薩摩川内市街に戻ってきましたが、通り過ぎて海を目指します。

e0138081_24424100.jpg


川内原発の横を通り過ぎます。

e0138081_2445356.jpg


思ったより市街地から走ってやっと海が見えてきました。

e0138081_2454797.jpg


e0138081_2461518.jpg


海沿いの険しい絶壁に一瞬現れる湾にある集落がなんともいい感じです。

e0138081_2474249.jpg


e0138081_248583.jpg


牧歌的な雰囲気の中のポタリングは最高です。

e0138081_249973.jpg


e0138081_2493679.jpg


店がほとんどないこんなところでどうやって生活しているのかすごく興味があります。

e0138081_2502427.jpg


萬福池です。

e0138081_2511867.jpg


ここは当時20歳の西郷隆盛が薩摩藩の河川土木方の書役助としてこのため池の工事に携わったそうです。

西郷隆盛の足跡が残されていました。

e0138081_2535572.jpg


しかし...

e0138081_2543184.jpg


ほんまかこれ!?

e0138081_2552283.jpg


でかすぎるやろ!

ちなみに私の靴のサイズは25,5㎝です。

西郷隆盛は偉大な人物ですが、足もとてつもなく大きかったようですね。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2012-10-20 00:01 | 九州

静かな山麓に石垣で囲まれた武家屋敷群が出現・薩摩川内②-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑯

先週末はよく走りました。

13日(土)に240キロ、14日(日)に200キロ、我ながらよく走ったと思います。

それで昨日はいつもの現象が起きました。

それは恒例の筋肉痛...ではなく筋肉痛はましでもっと不思議なことです。

いくら食べてもお腹がすく、という現象です。

昨日は全然といっていいほど体を動かしていないので、物事を考える以外はエネルギー消費はほとんどないはずです。

それなのに朝食からかなり食べ、それでも1時間後にお腹がすき、食べてもまたすぐ空腹になるという状態でした。

この現象はロングを走った次の日は必ずと言っていいほど起こります。

これは何故なんでしょう?

皆さまにはこんな現象起きてませんでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

3月8日~19日にブロンプトンで四国、そして九州を縦断した"大義を胸にブロンプトンと旅へ”シリーズです。

かつて国鉄が走っていた町の栄枯盛衰を見た・薩摩川内①-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑮の続き)

さつま町から南西に移動して山崎のあたりで道を尋ねます。

バスを待っていたおばあさんが丁寧に教えて下さりました。

e0138081_2121576.jpg


後ろの建物も史跡のようでした。

自然も豊かで天気に恵まれて見る景色、輝いておりました。

e0138081_2132919.jpg


道を尋ねたのはここ入来町の麓武家屋敷群に行きたかったからです。

e0138081_2153678.jpg


山に囲まれたところにいきなり武家屋敷群が現れます。

e0138081_2163923.jpg


e0138081_2222418.jpg


ここも出水市の武家屋敷同様石垣で囲まれて、碁盤目の道に沿って大きな屋敷がならんでいました。

e0138081_2232931.jpg


漆喰壁の土蔵です。

e0138081_2245370.jpg


e0138081_2252794.jpg


e0138081_226124.jpg


本当に人はいるのかというくらい静かなところでのんびりとした雰囲気です。

e0138081_2273841.jpg


e0138081_2281341.jpg


茅葺き屋根の門、風情があります。

e0138081_2285110.jpg


e0138081_229265.jpg


樹木を利用したおしゃれな門もありました。

e0138081_231523.jpg


この地域ではあちこちにこのスタイルを見ることができました。

e0138081_2313316.jpg


e0138081_2315626.jpg


果樹っぽい樹が並ぶなんとない緑の中にぽつんと神社がありました。

e0138081_2332948.jpg


赤城神社です。

e0138081_234146.jpg


六地蔵塔です。

e0138081_2344079.jpg


石垣で区画割りされた屋敷が並ぶ道沿いはいい雰囲気です。

e0138081_2354541.jpg


e0138081_2361256.jpg


e0138081_2363177.jpg


見上げると透明感のあるピンクがきれい花が咲いていました。

e0138081_2372515.jpg


何の花でしょう?

たくさんの穀物を干しているところがありました。

e0138081_2381917.jpg


いろいろな種類がありますが、それぞれ何なんでしょうね。

e0138081_239154.jpg


e0138081_2393059.jpg


しいたけはわかりますが...

e0138081_240413.jpg


e0138081_2403620.jpg


これらがわかりません。

大根かなぁ。

e0138081_2411291.jpg


この家の方がいないか周りを探してみましたがいませんでした。

いろいろ聞きたかったのに残念です。

こんな昔ながらの屋敷で雑踏から隔離された静かで自然豊かなところに住むっているのはどんな感じなんでしょうね。

1年ほど住んでみたいです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-10-16 03:01 | 九州

かつて国鉄が走っていた町の栄枯盛衰を見た・薩摩川内①-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑮

今日は久々の私のお気に入りの場所を走りに行きます。

今月は数回ここを走るかもしれません。

ブログやツイッターを見ていると今月同じような予定を立てている方々をちらほら見かけます。

まだ見ぬ人と思わぬ対面があることも期待できます。

自転車をはじめて4年目、楽しみが加速度的に広がっていくのを感じます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

3月8日~19日にブロンプトンで四国、そして九州を縦断した"大義を胸にブロンプトンと旅へ”シリーズです。

悲しい歴史の遺物と対照的な平和の象徴の飛来地・出水③-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑭の続き)

3月15日は薩摩川内市内を散策しました。

ホテルの女性スタッフにお奨めの場所を聞いてそこを訪れることにしました。

薩摩川内市街から離れるとすぐに自然豊かな素晴らしい景色が待っていました。

e0138081_1583426.jpg


川内川沿いに進みましたが川面がきらきらととてもきれいでした。

e0138081_1592825.jpg


e0138081_1594580.jpg


小一時間ほど走ったでしょうか、さつま町にやってきました。

e0138081_21157.jpg


これはかぐや姫でしょうねぇ。

この辺りは昔の国鉄が走っていたようです。

e0138081_215817.jpg


ここは昔駅舎だったようです。

e0138081_223697.jpg


少しだけ往時をしのばせるような鉄道関連の展示がありました。

e0138081_232647.jpg


e0138081_235198.jpg


汽車は頭の部分だけでした。(笑)

e0138081_243341.jpg


先ほどの旧駅舎の中に往時の鉄道関連の博物館がありました。

e0138081_253511.jpg


切符もめちゃ懐かしい堅いものですね。

e0138081_262098.jpg


これは何なんでしょうね。

e0138081_2651100.jpg


鉄道が走っていた時代の写真がありました。

e0138081_273983.jpg


このころは家がこんなに密集してたくさんあったんですね。

鉄道の廃止とともに衰退していったのがよくわかります。

e0138081_283372.jpg


e0138081_29367.jpg


昔の駅の入り口はこんな感じだったんですね。

e0138081_29507.jpg


先ほどのかぐや姫といい竹の産地なんでしょうね。

竹で作られた入り口、是非生で見たかったです。

さつま町から今度は南西方面に移動します。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2012-10-13 00:21 | 九州

悲しい歴史の遺物と対照的な平和の象徴の飛来地・出水③-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑭

昨日は阪神タイガースの金本選手の最後の試合でした。

連続試合記録を打ち立て、チームの実質的、精神的支柱であり続けたのは立派の一言です。

そんな金本選手ですら晩年は怪我で苦しみ衰えは目に見えて加速していました。

老化もあるでしょうがやはり原因は怪我でしょう。

どんなに素晴らしいハイレベルなパフォーマンスをしていても怪我で一気に崩れてしまう恐ろしさを目の当たりにしました。

3連休はすべて自転車に乗り、昨日はジムに行ってきました。

さすがにちょっと疲れがたまってきたので昨日のジムは上半身を動かす程度にしておきました。

ちょっと調子に乗りすぎて首も痛めてますし。

たまった疲れが怪我の原因とならないように細心の注意を払おうと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

3月8日~19日にブロンプトンで四国、そして九州を縦断した"大義を胸にブロンプトンと旅へ”シリーズです。

意外な日本一!!・出水②-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑬ / STIレバーの不具合の対処法は?の続き)

出水には昔海軍航空部隊の基地があったらしくその跡地に行きました。

e0138081_11354093.jpg


跡地の一部は公園になっていて往時をしのばせるものがところどころ残されていました。

衛兵塔。

e0138081_11365937.jpg


防空壕。

e0138081_11373240.jpg


入って行ってみましょう。

e0138081_11381676.jpg


中は意外と広いですね。

e0138081_11385298.jpg


入口がたくさんあったのか通路はすごく複雑です。

e0138081_11393379.jpg


e0138081_11395497.jpg


プロペラなどいろいろ展示されてました。

e0138081_11405843.jpg


e0138081_11412949.jpg


特攻神社???

e0138081_11422879.jpg


出水海軍航空隊が特攻隊の基地になると、特攻に出向く兵隊たちがここで使命の成功と国家の安泰を祈ったという。

e0138081_11445158.jpg


すごく希望に満ちた感じがするが実際は悲壮感が漂っていたのだろう。

e0138081_11453932.jpg


e0138081_11461572.jpg


鶴の飛来地へ向かいます。

e0138081_11481180.jpg


飛来地は鶴の保護のため立ち入り禁止ですが、その禁止エリア外にも鶴があちこちにいます。

e0138081_1149131.jpg


展望所から観察します。

e0138081_11495799.jpg


これだけの種類が飛来してくるんですね。

e0138081_1150372.jpg


だいぶ飛び去って行ったと聞いてましたが...

e0138081_11512778.jpg


うじゃうじゃいます。(笑)

ここに飛来してきた鶴の数が毎日カウントされています。

e0138081_11531380.jpg


e0138081_11525165.jpg


鶴の卵って意外と小さいのですね。

e0138081_11541077.jpg


もっとまじかで見たかったですが、さすが野生だけあってすぐに逃げてしまいます。

e0138081_11551894.jpg


これで我慢しましょう。(笑)

さて出水を離れて南下していきます。

途中ところどころで見られる海がとてもきれいでした。

e0138081_11579100.jpg


e0138081_1158147.jpg


透明度も高くて爽快ですね。

e0138081_11584250.jpg


e0138081_1159124.jpg


アップダウンの多い道でしたがこの絶景に癒されました。

そして次の町に到着です。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-10-10 02:19 | 九州

意外な日本一!!・出水②-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑬ / STIレバーの不具合の対処法は?

STIレバーに不具合が出たようです。

フロントを一度インナーに入れるとアウターに戻りません。

以前同じような症状が出たのですが、再び再発。

自転車屋さんに診てもらうとどうもSTIレバーの長い方がきっちりと作動、というか切り替えが行われていない様子。

分解しないと原因がわからない、と言っていました。

ただその自転車屋さんは今の最新型の分解の経験がなくできないとのこと。

シマノに送るか、新しいのに買い替えるか、他の自転車屋さんに診てもらうか...

原因を究明したいものの、自転車を預ける期間を短くしたいし、迷います。

STIレバーって寿命はどれくらいのものなんでしょうか?

こういった不具合は修理可能なのでしょうか?


もし同じような不具合を経験された方がおられましたら、どのような対処されたのか御意見いただければ幸いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

3月8日~19日にブロンプトンで四国、そして九州を縦断した"大義を胸にブロンプトンと旅へ”シリーズです。

立派な石垣に囲まれた広大な武家屋敷・出水①-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅⑫&wiggle初体験!の続き)

出水の武家屋敷の近くにに日本一のお地蔵様があるというので行ってみました。

e0138081_11172374.jpg


どういった意味で日本一なのでしょう??

八坂神社内にあるのでしょうか。

e0138081_11183527.jpg


...と思ったらすでにフレームインしていますね。

これが日本一のお地蔵様なんだそうです。

e0138081_11192675.jpg


このお地蔵さまはあらゆる機能を持つすべての地蔵菩薩の元締めであり、巨岩から切り出された一枚岩で大きさからいっても日本一とか。

箱崎八幡宮へ行きます。

e0138081_1123756.jpg


出水は鶴の飛来地ということであちこちに釣るが飾られています。

e0138081_11235312.jpg


e0138081_11242196.jpg


これが日本一の大鈴です。

e0138081_11245682.jpg


e0138081_11252611.jpg


おおっ、確かにでかい!

こういうのを見ると鳴らしてみたくなります。

e0138081_112614100.jpg


どうも無理っぽいので変わりに撫でておきました。

e0138081_1127372.jpg


鶴もなでておきました。

e0138081_11283789.jpg


亀も。

e0138081_1129763.jpg


こっちの鈴のほうがでかい!

e0138081_11295956.jpg


これは単なるモニュメントなのだろうか?

e0138081_1131138.jpg


帰り際、よく見てみると巨大鈴から綱が出ていました。

e0138081_11322044.jpg


しっかり鳴らしておきました(笑)

これで憂いなく次へと進むことができます。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-10-03 02:19 | 九州

立派な石垣に囲まれた広大な武家屋敷・出水①-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅⑫&wiggle初体験!

昨日はある初体験をしました。

サイクリストのほとんどの方はすでに経験されていることとは思いますが...

その体験とは...

wiggle

です。

海外通販はいまいち信用していなかったのですが、試しに買ってみました。

円高のおかげで噂通り格段の安さでした。

見ているとついついあれもこれもと欲しくなりかけていたのですが、そこはぐっと自制し、必要なものだけ購入しました。

問題なく物が届くのが楽しみです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

3月8日~19日にブロンプトンで四国、そして九州を縦断した"大義を胸にブロンプトンと旅へ”シリーズです。

土砂降りの夏のリベンジ。海と小島が織りなす絶景!・天草-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑪の続き)

3月14日は鹿児島県出水市内を散策しました。

e0138081_10563085.jpg


市街地の東部には武家屋敷群があります。

e0138081_10574174.jpg


e0138081_10581479.jpg


石垣に囲まれた立派な屋敷がかなり広いエリアで見られます。

e0138081_10592070.jpg


ここはNHKの大河ドラマ"篤姫”の撮影が行われたところだそうです。

e0138081_1101229.jpg


こんなマンホールもありました。

e0138081_1105024.jpg


なかなか風情あふれるところです。

e0138081_111397.jpg


e0138081_112178.jpg


碁盤の目のように道が続いています。

e0138081_113411.jpg


屋敷内を無料で公開しているところがあったので入ってみました。

e0138081_1143683.jpg


日当たりのいい素敵な縁側がありました。

e0138081_1151177.jpg


e0138081_1161338.jpg


ひな人形が飾られてました。

e0138081_1153932.jpg


ここも篤姫のロケが行われた竹添亭です。

e0138081_1175429.jpg


e0138081_1181981.jpg


囲炉裏が趣をかもし出しています。

e0138081_119694.jpg


e0138081_1193056.jpg


差し込む光がとこか柔らかいですね。

e0138081_11102842.jpg


ここにもあちこちにさりげなくひな人形が置いてありました。

e0138081_1111181.jpg


e0138081_11115938.jpg


昔ながらの日本家屋はなぜか落ち着きます。

e0138081_11125947.jpg


護国神社です。

e0138081_11135917.jpg


社殿は変わった色しています。

e0138081_11143778.jpg


e0138081_1115920.jpg


この辺りの武家屋敷は質素でありながらどこか威厳を感じさせるものばかりでした。

e0138081_11161953.jpg


穏やかな気候に包まれのんびりと散策は続きます。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-09-27 02:18 | 九州

土砂降りの夏のリベンジ。海と小島が織りなす絶景!・天草-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅へ⑪

昨日は京都でポタリングでした。

かなり行き慣れた京都でしたが、何気に通り過ぎていて気付かなかったところがとても素敵な場所でした。

まだまだこの日本にも足を踏み入れたことのない地域があるうえに、行き慣れたと思っていたところでもまだまだ自分の知らない、気付いていない魅力的なところがたくさんあるのだと再認識しました。

地図で見ると狭い日本ですが、魅力は満載です。

もっと貪欲にその魅力を追い続けて行きたいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

3月8日~19日にブロンプトンで四国、そして九州を縦断した"大義を胸にブロンプトンと旅へ”シリーズです。

思わぬ人とのふれあいが旅の醍醐味!熊本城で楽しい時間:熊本-大義を胸にブロンプトンと四国・九州の旅⑩の続き)

3月13日は熊本から走り宇土を経由して天草を目指します。

昨夏のブロンプトンと行く九州12日間の旅では土砂降りの雨に遭い、景色もほとんど水にひたすら走りぬけただけだったので今回はリベンジです。

e0138081_330118.jpg


この日は好天に恵まれました。

e0138081_331844.jpg


昨夏走った時とは全く別の場所のようです。

対岸に雲仙普賢岳もきれいに見えます。

e0138081_332428.jpg


穏やかな海、素晴らしい景色、思わず足を停めてしまいます。

e0138081_3332782.jpg


三角西港に着きました。

e0138081_336334.jpg


ここから臨む三角の瀬戸は素晴らしかったです。

e0138081_337271.jpg


旧高田回漕店です。

e0138081_3375969.jpg


明治20年ころに建てられたものとか。

三角築港記念館。

e0138081_339278.jpg


三角西港が最も繁栄していたころはこのような倉庫が並んでいたそうです。

e0138081_3402192.jpg


この辺りには往時をしのぶ建物がたくさん残されています。

e0138081_3411796.jpg


e0138081_341445.jpg


対岸には天門橋を臨むことができます。

e0138081_3431425.jpg


その天門橋を目指して走ります。

橋からは海に児島がたくさん浮かぶ風景が見られました。

e0138081_3445337.jpg


e0138081_3451930.jpg


天草四郎の像。

e0138081_3462556.jpg


こんなに大きい像なのに前回は雨の中のライドで必死で気がつきませんでした。

第1橋の天門橋に続き、天草五橋を渡っていきます。

e0138081_3475972.jpg


各橋やその道中から臨む風景はこの辺り独特の美しさがありました。

e0138081_3493228.jpg


e0138081_3495528.jpg


e0138081_350259.jpg


カヤックで各小島をめぐるのもおもしろそう。

e0138081_3504520.jpg


e0138081_3511233.jpg


天草松島へ。

e0138081_3551274.jpg


一番最初の予定ではここからフェリーで八代に行くつもりでしたが、そのフェリーが無くなったと聞いたのでそのまま南下します。

本渡までやってきましたがその後のプランを立てていませんでした。

バスターミナルにとりあえず行ってバスをチェック。

結局牛深まで南下してそこから長島行きのフェリーに乗ることにしました。

バスのチケットを買って待っていると1人のご老人が話しかけてきました。

これまでの道中の話とかしていると衝撃的な事実が判明。

松島から八代のフェリーはまだ存続しているとのこと。

もともとフェリーは2本あってそのうち一つが廃止になったとか。

すでにチケットを買ってしまっているのでもはや牛深に進むしかありません。

いつも思うのですがフェリーは事前にネットでチェックするのですが、時に更新がしっかりされてなかったりすることが多いし、情報も少ないです。

なのでいつも電話で確認しないと現状がわかりません。

また電話がつながらないことも多々あります。

まあローカルなバスの旅もいいかなと思って乗りこみます。

このバスめちゃ速度がゆっくり進みます。

景色がゆっくり眺められていいのですが、これなら自走で行っても間にあったかもしれません。

普通の観光なら見ることのできない天草の中心以外の町はすごく平和で昭和チックな感じでした。

今度は自転車でゆっくり回ってみたいところです。

2時間弱かかったでしょうか、牛深に到着。

e0138081_443883.jpg


対岸に長島がくっきり見えます。

e0138081_451319.jpg


しばらくその辺をうろちょろしながらフェリーを待ちました。

e0138081_46640.jpg


いよいよ出航です。

すでにだいぶ日が沈み夕景がとてもきれいでした。

e0138081_471325.jpg


すごく旅情を感じる時間帯です。

e0138081_475755.jpg


e0138081_48179.jpg


海の風景を眺めながらやっぱり旅はいいなぁとしみじみ思っていました。

e0138081_492563.jpg


長島に着くとすでに夕陽は沈み大分暗くなっていました。

なのでバスで移動することにしました。

車窓から見る風景もなかなかよくこの長島も自転車で来てみたいところでした。

e0138081_41128.jpg


でも想像していたより島は大きくしかもアップダウンが激しいです。

自走で行っていたらかなり苦労していたことでしょう。

すっかり暗くなったころに出水に到着しました。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-09-21 02:57 | 九州