カテゴリ:健康( 44 )

順調な体質改善が暗転!!体はほんと正直だ!

引き続き仕事の日は1日2食生活なのですが、2回も旅行に行き、GWに突入したせいか時折暴食に走るようになってしまいました。

なので恐る恐るInbodyをやりました。

体は正直ですねー。

今まで順調に体重減少、脂肪減少、筋肉量維持、体脂肪率減少と進んできたのですが今回は一転ひどい結果となってます。

e0138081_1812211.jpg


まずは筋肉と脂肪の割合です。

e0138081_1822264.jpg


体重は減少したものの、<b>脂肪は増加、そして筋肉量は減少

今までの順調な体質改善の全く逆になってます(悲)

そうなると当然...

e0138081_1851969.jpg


体脂肪率は大幅アップです。(12.6→13.8%)

内臓脂肪指数も大幅増加

e0138081_1883620.jpg


ほんと体は正直だ...

今回はこんなチャートも載せてみます。

e0138081_1895016.jpg


体型は筋肉型。

と言われてもそんなに筋肉無いのにいまいちピンとこない。

部位別筋肉バランスにもショックな数値が...

e0138081_18115299.jpg


なんと両足の筋肉量が減少(右足-3.2kg、左足-4.0kg)

つまり筋肉減少分はすべて脚ということだ。

な、なんでやー!?

2回の旅行中も走り戻って来てからも自転車乗ってるんやぞー!

脂肪量が増えるだけならまだしも筋肉量が減っているなんて...

これは何を改善したらいいんだろう?

筋肉量を増やすということは筋肉をもっと使ってたんぱく質を補給するということか。

これ以上運動に時間を費やすとなるとかなり難しい...

とにかく暴食はやめてトレーニングを見直すとしよう。

はぁ、体は正直だ...
[PR]
by tac-phen | 2012-05-02 04:34 | 健康

1日2食生活が奏功!!今後は季節に合わせた体質、体力づくりへ変換

昨年の秋ぐらいから続いている1日2食生活

別に意図してやっているわけでもなく単に昼を食べるのがかなり遅くなるのが日常化してしまい、それが昼・晩兼用の食事となってきたのです。

最初は朝ご飯からこの昼・夜兼用の食事まで12時間近く何も食べない生活に苦しみました。

もともと大食いである上にチョコレートなどお菓子も大好きなのでこんな生活いつまでも続かないと思ったのですが、今年に入ってから驚いたことにこの1日2食生活に慣れて来たのです。

胃袋が小さくなったのかな、とも思ったのですが休日はしっかりというか、その反動というかたくさん食べております。

今現在ジムで体の具合を測定するInBodyを月1回くらいのペースでやってきました。

やはり1食減ったのが効いているらしく体重は減少の一途をたどっています。

しかも幸いなことに筋肉量は維持できている一方脂肪量は順調に減少しているという非常に望ましい状態です。

なので体脂肪率も減少してきています。

今まで冬場は体重も増え、体脂肪率も上がる傾向にあったのですが、今年は全く逆となっています。

そして毎年必ず風邪をひき、去年は3回もひいたのに、今年は体温を逃さない機能を持つ脂肪量が減っているのにもかかわらず風邪をひいておりません。

今まで自分の中で常識だったことが完全に覆っているのです。

こんな感じなのでもっと体の状態を頻繁にチェックするためにInBody測定を今までの月1回から2週間に1回くらいに頻度を上げることにしました。

本当は毎日測定したいのですが、そんなに頻繁にジムにいけませんから(笑)

というわけで今回の結果です。

e0138081_17382840.jpg


筋肉と脂肪の割合です。

e0138081_17404437.jpg


体重は前回とほぼ変わらずです。

しかし筋肉量は増加しています。(31.6→32.2kg)

脂肪量は減少です。(8.9→8.2kg)

めちゃくちゃ理想的です。

つまり...

e0138081_174564.jpg


体脂肪率は減少♪(13.8→12.6%)

そして内臓脂肪指数も減少しています。

e0138081_17471521.jpg


この内臓脂肪は約半年前の100くらいから激減して27とものすごい改善ぶりです。

部位別筋肉のバランスは毎回ほぼ同じです。

e0138081_17495085.jpg


基礎代謝量もほぼ同じです。

e0138081_17502177.jpg


こうやって見てみると1日2食生活はかなりの体質改善をもたらしているようです。

全体のエネルギーの摂取量が減るので体重はもちろん、脂肪量が減るのは自然ですが筋肉量が維持できているのが大きいです。

ただ体脂肪率がもう少し落ちれば、今度は体重を維持、というより脂肪量の減少と同等、もしくはそれ以上に筋肉量を増やしたいところです。

これから季節も変わっていくのでそれに応じた体質、体力作りをしていこうと思います。
[PR]
by tac-phen | 2012-04-10 02:18 | 健康

140+230km!!よく走った週末!体をしっかりケアするために...

週末は今年初めてのロング(200km以上)を含め2日間よく走りました。

この週末の出来事はまた後日ブログにアップいたします。

この週末に加え、4日(日)は雨でそのロングが中止となることを想定して2日(金)に筋トレをしてしまい、先週は1週間何かしらの運動をし続けたことになります。

ちょっとやり過ぎかなと心配していたのですが、今現在疲れは残ってますが体のどこにも変な痛みは無くホッとしています。

やりたいことは全部やろうと思いますが、無理をして怪我をするのも避けたいと常々思っておりますが、何処からが"無理"という領域になるのかやってみないとわからない部分もあり、恐る恐るといった感じです。

なのでやはり定期的に体のチェックをすることも心がけています。

最近、普段からよく会う人からも痩せたと言われます。

1日2食生活が続いているせいでしょうか、服を着ている状態でも痩せてきているのがわかります。

そして何より体が軽く感じます。

ただあまり急激に体重が落ちるのも心配なもの...

そこで再び体の状態を知るためにInBodyをしました。

e0138081_1444124.jpg


前回の結果はーーーーーーーーーー

まずは、筋肉と脂肪の割合です。

e0138081_13504052.jpg


前回から体重が約2キロ減少しています。

非常にうれしかったのは体重減少の中身です。

過去3回からの推移を見てみると...

筋肉量:31.5→31.9→31.7→31.6kg

体脂肪:12.2→10.0→10.7→8.9kg


筋肉量がほとんど変化が無いのに比べて体脂肪は減少しています。

つまり体重の減少は体脂肪の減少ということです。

1日2食になり摂取カロリー量が減る中、ジムでの運動や自転車は普段どおりしているのでエネルギー不足で筋肉がエネルギー源に使われているかもしれないと心配していました。

筋肉量を維持しながら脂肪のみ落とすことができているという理想の形です♪

ということは体型の項目に目を向けると...

e0138081_1441733.jpg


体脂肪率が大きく減少(16.1→13.8%)

やっと理想と思っていた10%前半に乗ってきました。

内臓脂肪も引き続きいい状態です。

e0138081_1493268.jpg


前回からいい数値が続いてますね。

部位別筋肉のバランスはほとんど変化なし。

e0138081_14111791.jpg


相変わらず他の部位に比べて脚が弱めに出ているのが謎です。

基礎代謝も変化なし。

e0138081_14131364.jpg


筋肉量に変化がないので仕方がないでしょうね。

とにかく体重・体脂肪(率)が減り、筋肉量が落ちていないというのが最高に喜ばしいことです。

もう少し筋肉量を増やしたいところかな...

体脂肪率をもう少し下げたい...

1日2食はこれからも続きそうだし、ダイエットを特別にせずにこれらを実現できないものでしょうかねぇ(笑)
[PR]
by tac-phen | 2012-03-05 04:13 | 健康

大量入荷!!これでより良い健康と自転車ライフの継続の実現へ。

段ボールが2箱送られてきました。

まずはこれ。

e0138081_19474394.jpg


種々のサプリメント。

e0138081_19483615.jpg


マルチビタミン、ビタミンB・C・E、マルチミネラル、コエンザムQ10、EPA、DHA、ウコン、オルニチン。

そしてもうひと箱はこれ。

e0138081_1952953.jpg


最近これのおかげで疲労回復が早くなった。

e0138081_1952477.jpg


DNSホエイプロテインスーパープレミアムチョコレート味1kg7袋。

ふふふ...

これらが届いたので一安心。

健康維持だけでなくより良い自転車ライフも継続できるだろう(笑)
[PR]
by tac-phen | 2012-02-09 03:57 | 健康

体質改善で体脂肪率に思わぬ好結果が!しかしそれがかえって不安に...

不定期にやっているInbodyですが今年初めての測定をしました。

約1カ月ぶりでございます。

前回の結果はこちら

前回は鹿児島Visitからの帰還後の測定で旅の影響がどう出るかを注目。

しかし今回は12月から日常生活に戻ったものの1日2食が続き、また年末年始を挟んでいるのでそれがどう影響するかです。

ただ自転車は順調に乗っており、年末年始も頻繁に乗っておりました。

さて今回の結果です。

e0138081_18291243.jpg


まずは体重

e0138081_18295318.jpg


前回より減少(67.5→66.2kg)

体重減少は1日2食になったのである程度予想できました。

しかし思わぬ改善がこの部分から見れるのです。

それは...

筋肉量:31.5→31.9kg

体脂肪:12.2→10.0kg


お分かりでしょうか?

なんと筋肉量がほとんど同じというかやや微増に対して体脂肪が2キロ強も減ってます。

つまり体重減少は脂肪量の減少であるということです。

食事が1食分減ってエネルギーを補うのに筋肉が分解されているのでは、そして体重が減ってもこれまでと同じように筋肉量が減っているであろうと懸念していたのです。

これはまさしく理想の減少の仕方です。

ということは当然...

e0138081_1839044.jpg


体脂肪率も減少しています(18.1→15.0%)

大分目標の10台前半に近付いてますねー。

やっぱり体脂肪率は食事次第なんでしょうかねー。

でも毎日1食抜いた状態っていいのでしょうか?

この部分は未だに疑問です。

部位別筋肉バランスは前月とほぼ同じ傾向です。

e0138081_18425795.jpg


ただ足の筋肉量が微減しているのは気がかりです。

体の構成成分もあまり変化なし。

e0138081_18441519.jpg


どれもちょっととり過ぎですが、これってどういう影響があるのでしょうね?

基礎代謝もあまり変化なく...

e0138081_18451142.jpg


標準です。

でもこれもかつて筋トレをやっていたものとしては寂しい限りです。

もっと筋量を増やして基礎代謝を上げたいところです。

摂取エネルギー量はこの目安より少ないということでしょうね。

結局今回は体重減少、筋肉量維持、体脂肪減少という理想の結果が出た。

しかし1日2食生活が本当にいいのかどうかめちゃ不安...

まだまだ1日2食生活が続きそうなので今後の変化に注目だ。
[PR]
by tac-phen | 2012-02-02 03:55 | 健康

自分にもできるちょっとした社会貢献-献血

今日は奈良へサイクリングの予定で3時起き。

しかし昨日の夜からどうも悪寒がして体もだるく、一晩寝てもちょっと変な様子...

なんか調子が悪く、現地で何かあって他の参加者の方にも迷惑になったらいけないので泣く泣く自粛することにしました。

それでも体調が戻れば体を動かしたく、今様子見です。

なんせ1泊2日で牡蠣三昧してきましたから♪

しっかり体も絞っておかないとね。

ところで先日、献血に行ってきた。

e0138081_3415042.jpg


数年前まで数回しかしたことなかったけど、まあ今おかげさまで元気だし、それほど体に負担になるわけでもなく、社会貢献できるかなとふと思い定期的に献血することにしている。

未だに注射針を刺す瞬間や管を通って袋に入る血を見るのが苦手だが、献血ルームのカウンターにある...

”本日の必要血液量:A型〇人...”

とかいうのを見るとちょっとは貢献できるかなと思える。

今東日本大震災の被災地、福島、宮城、岩手3県で献血者数が減り、輸血用血液が足りない状況が続いているという。

被災3県、献血足りず非常事態…他県が融通

もしよかったら皆さまもちょっとした社会貢献いかがでしょうか。
[PR]
by tac-phen | 2012-01-29 03:56 | 健康

体質改善の進捗状況は...

旅に出れば体重が増える...

これが最近お決まりのようになってます。

何故体重が増えるのか、それが私には不思議でなりません。

なぜなら旅に出ればほぼ一日自転車ですし、多少いつもと違う食事をしても消費されているはずです。

ただちょっと思い当たる節もあります。

というのも体重を測るのはいつもジムなので、旅から帰ってきてもすぐにジムに行っているわけではなくその間にカロリーオーバーしてそれが体重増加につながっている可能性があるからです。

そういえば今回の鹿児島Visitも帰ってきた当日にいきなりピザ2人前+ブロックチョコ2袋+鈴カステラを食べたし、次の日は全く体を動かさずに普通に食事+甘いものを食べていました。

これはまずいと翌日にジムへ。

恐る恐る体重を測るとなんと減っているではありませんか!

おおっこれは期待できるとその次の日にInBodyを測ることにしました。

e0138081_1423823.jpg


今まで自転車にジムと負荷は軽いものの体を動かしてきたにもかかわらず改善が見られず毎回期待しては落胆の繰り返し...

今回こそ、と期待をかけた結果は...

まず体重

e0138081_1444116.jpg


おおっ、やっぱり下がっている。

しかし脂肪も落ちているが筋肉も落ちている。

ということは...

e0138081_1455182.jpg


なんと微量ながら体脂肪率悪化!

結局今回も同じやんけ。

救いは内臓脂肪が減少していること。

部位別筋肉を見ると...

e0138081_148875.jpg


これも相変わらず納得いかない結果が出ている。

なんで腕、胴体、脚で脚が標準やねん!

脚は自転車をやる前からもともと太かったので張りぼての疑いがあるがこれだけ自転車に乗り普段から自然と鍛えらえているはずなのに...信じられん。

この太い脚のおかげでトランクスやスーツが擦れてすぐに破けるんやぞー。

ならばせめてそれなりの筋肉であってほしかった。

体の構成成分とやらに目を向ける。

e0138081_14131675.jpg


どれも標準範囲より大きい値ということは過剰に取りすぎているということらしい。

そして毎回一番見たくない指標

e0138081_14144134.jpg


基礎代謝量が低いなぁ。

もっと筋肉をつけなければならんのかなぁ。

そうなるとサイクリストとしてふさわしくない体形なりそうな気がする。

そして摂取カロリー数の目安

余裕で越えとる...

まあ結局のところ体質改善できない理由はここに集約されているのは明らか。

食べるのが好き、特に甘いものが好き...これを抑えないとどうにもならないのか。

最近、ロングライドや高負荷トレーニングの後の修復系サプリメントとしてこれを飲み始めた。

e0138081_1419316.jpg


プロティン。

これを飲むと確かに疲れが残りにくくなる。

ただ普段の食事に加えてこれが増えたのでカロリー過剰摂取に輪をかけているのではないだろうか?!

これから冬本番。

寒いのが苦手な私はより内に入り、食欲が求めるままに突っ走ってしまう危険性がある。

今以上にもんもんとした日々を送ることになりそうだ。
[PR]
by tac-phen | 2011-12-14 04:15 | 健康

私、実は...サプリメント中毒者です!

私がサプリメントを飲み始めたきっかけはジムでトレーニングをするようになってから。

初めた当時は筋力アップ重点を置いていたから、プロティンを飲んでいた。

プロティンを飲むと徐々に筋肉がつきはじめてその効果に驚き。

それ以降サプリメントは馬鹿にできないと認識。

アミノ酸やクレアチンを飲んだりもした。

ただそこそこ筋力も付いてきてサプリメントを飲んでまでつける必要がないか、と思い始めどちらかというと食事の栄養補給としてサプリメントをとるようになってきた。

私はご存じ甘いもの好き、そしてかなり偏食。

今もそうだが、朝は毎日ミートスパ、チョコレートが食事代わりになる日もある。

こんな食生活に日々不安を感じつつもそれを改善できずにサプリメントに頼ることになった。

最初はビタミン類を数種のんでいただけだったが、昨今の健康ブームで氾濫した情報に影響され、あれやこれやを試しているうちに...

e0138081_19355910.jpg


こんなに多種類にも及んでしまった。

しかしまだこれでも絞ったほう。

最大で15種類くらいは飲んでいた。

完全にDHCのお得意様、というよりかもになり下がってしまった感があるが、何故こんなふうになったかというと最初にのんだサプリメントに効果があったからだ。

ビタミンCとEは自覚できる程効果があった。

普段から全然気にしていないが肌はつるつるになりますよ!

それでいろいろ試しているのだがこれだけ飲むとそれぞれの効果がわかりにくい。

でもまあ多かれ少なかれ効いているやろと思って飲んでます。

ところで少し話がそれるが先日体操の世界選手権個人総合3連覇を果たした内村航平選手が大のチョコレート好きで栄養士がついているにもかかわらず食事代わりにブラックサンダーを食べているという記事を見てちょっと安心した。

が冷静に考えてみると体操世界一ではあるが健康世界一というわけではない。

なのでそれで安心してはいけないのだ。

サプリメントはあくまでも補助。

なので主食をおろそかにしては本末転倒だ。

本当に健康に留意するなら主食を見直すべきだろう。

そうしよう!

....と今日の記事は自分に言い聞かせるためのものでした。
[PR]
by tac-phen | 2011-10-19 04:05 | 健康

ブロンプトンは完治したが、私の体は...

ブロンプトンは完治、異音は全くせず快適な走りをしてくれている。

ところで私の体はどうか...

あれから食事はあまり変わらないものの、自転車、ジムとできるだけ間をあけすぎないように体を動かしている。

しかも8月は九州12日間の旅をはじめかなりの運動量。

これはかなり期待できそう。

と思い、以前ジムでやったチェックを再びやってみた。

e0138081_1421929.jpg


悪化してるやんけ...

体脂肪率...

e0138081_1454971.jpg


約1%の悪化。

体重が1キロほど増えて、筋肉量の増加より脂肪量の増加が大きい。

スタッフにこれを見てくださいと言われて...

e0138081_148132.jpg


どういうことやねん?

すべて標準範囲を越えている、つまり栄養素の取り過ぎ。

つまるところ食べすぎということだ。

摂取エネルギーがこの範囲内に収まっているかチェックしてみて下さいと。

e0138081_141049.jpg


計算するまでもない、3000キロカロリーは余裕で越えとる。

毎回のことながら反省点は食事か。

朝ミートスパがいけないのか?

お菓子がいけないのか?

でも食べたいんやー!

秋になったらこれに再びパンが加わるで。

どうなるんや俺の体は、誰か対処法を教えて!
[PR]
by tac-phen | 2011-09-14 03:57 | 健康

復活か!?

今朝、体温を測ると36度3分!”うぉー、復活やんけー”と雄たけび。

しかし測り間違いの可能性もあるのでもう一度測定。

すると再び36度3分!

よっしゃー!!

これで運動しても大丈夫やろ、今日はせめてジムにでも行くか...

と思ったがぶり返しで長期にわたって苦しんでいる方がおられること思いだし自重ムード。

しかも朝の体温は一日のうちで一番低いのでまだまだ油断してはいけない。

せめてママちゃりでちょっと外出、ジムへ行っても風呂に入る程度かな。

いきなり高熱、頭痛、肩こり、胃の不快感でかなりあわてたが、熱の下がり具合を見ると結局インフルではなかったのかな...

咳も鼻水ものどの痛みのなかったので風邪も疑わしい感じ。

とにかく、早く元気になって外に飛び出したい。

ブログも病気日記みたいな暗い内容から脱出したい。

しかし発熱でふさぎこんでいるところ救いとなったのは皆様から頂いたコメントやツイッター。

心より感謝しております。
[PR]
by tac-phen | 2011-02-01 05:42 | 健康