「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:健康( 44 )

気をつけよう!!ぎっくり腰-自戒の念を込めて

3日前の10月22日(火)にそれは突然起きました。

久々にジムでスクワットをやっている時のことです。

思いつきでこれまた久々に重量を重めにして、自分の限界までトライ。

ラスト1回、あがるか、あがらないか...

というところでフォームを崩さないようにその一回を完遂。

上げ終えてほっとした時に、突然

ぐきっ!!!

という音とともに激痛が走りました。

その瞬間、

やってしまった!

と思いましたがすでに後の祭り。

なんとかウエートは元に戻せたものの、それ以降どんな姿勢をとっても激痛に苦しまなければならなくなりました。

そう、ぎっくり腰です。

e0138081_6381466.jpg


十数年前に一度経験して以来、運動時だけでなく普段の行動にも姿勢にはかなり気をつけていましたが、今回ラスト1回を上げきることばかりに注力しすぎて、その意識をすっかり忘れていました。

その後というもの地獄です。

ジムで着替え、風呂、まさしく介護が必要な老人のような動きしかできず...

靴下やパンツをはくのも、かなりの苦労、せっかく風呂に入っても汗だくとなる始末です。

なんとか家に帰って来たものの、立っていても、座っても、寝ころんでも、どんな姿勢をとっても激痛が走ります。

ぎっくり腰を発症した時の対処法を調べるととにかく安静にしておくということですが、しなければならないことは多々あるわけでそうはいきません。

ここ3日間、できるだけ安静に、かつ、やらなければならないことをこなしていき、なんとか過ごしてきました。

おかげさまで大分痛みも引き、体も大分動かせるようになってきました。

ここまで来ると少しずつ腰を意識してストレッチをするのがいいようなので、それを実践しています。

確かにストレッチをした方が、より痛みが引き体の動かせる範囲が実感できるほど広がってきました。

普段から、怪我や病気をしないように心掛けてきましたが、一瞬の気の緩みがこういう事態を引き起こしたのだと自分を戒めています。

そこで今回の教訓 :

1, 決して無理をしないこと。

2, 何事も正しいフォームで行うこと

3, 体からの信号を敏感に素直に受け止めること


3に関してなんですが実は予兆はありました。

左腰の後部に張りというか疲れというか、ちょっとした違和感がありました。

スクワットをし始めた時もそれを認識していたのですが、まあ大丈夫だろうと継続。

しかもよりによって、普段し慣れていない、追い込みをやったのが間違いでした。

体からの信号は素直に受け止めなければなりません。

自分はついつい調子に乗りがちなのでより自制心を持って自己管理をしていかなければならないと再認識しました。

これから季節も変わり、気温も低くなっていきますので、より一層意識を高めなくてはなりません。

皆さまもこんな苦しみを味わないように、くれぐれも気をつけてくださいませ。
[PR]
by tac-phen | 2013-10-25 07:03 | 健康

落車!!

5月22日(水)のことです。

これまで立ちゴケは何回もありましたが、走行中の落車は初体験でした。

この日は早朝から六甲山を目指します。

今年初めての六甲山ヒルクライム。

夙川~甲寿橋ルートで行きましたが、やはりきつかったです。

e0138081_4375492.jpg


ここから山尾根を西へ進み、カンツリーハウスを通り過ぎようとした時、思いつきで十国展望台の方へ登ろうと決めました。

そこまで坂なので勢いをつけて坂へさしかかろうとした時、門が閉まっていることに気がつきました。

こんなところに門があったんやー

と思ってペダリングをやめ減速。

門までには十分とまれるスピードだったのですが....

なんと!?

目の前にロープがあるではありませんか!

急ブレーキをかけたにもかかわらず、ロープに体が引っ掛かり、そのまま転倒。

がががーっとものすごい音がしました。

やってもたー!

どうなったんやろ、と思って少しずつ体を動かして立ち上がりました。

体は何処も痛くなく普通に動きます。

指をちょっと擦りむいた程度でした。

e0138081_4441670.jpg


しかし自転車は...

e0138081_445076.jpg


あーっ!!

なんとSTIレバーがひん曲がっています。

e0138081_4455335.jpg


えらいことになったなぁ、と落胆しつつも少し走ってみます。

するとレバーは普通に動き、ギアチェンジに問題ないようです。

でも本体にどれほどダメージがあるのかこの時点では知りようもなかったので、恐る恐る山を下りました。

体や自転車へのダメージ以上に精神的にやられていました。

もはやテンションがた落ちでまたこけるんじゃないかとビビりながらの下りは登り以上にきつかったです。

後でチェックしてもらうと本体にも問題はなく、STIレバーも衝撃を受けるとこのように動くようになっていて衝撃を緩和するような仕組みになっているそうで、簡単に元に戻りました。

ただ今だに精神的ショックは後を曳いています。

鈴鹿エンデューロでのあまりに気持ちい走行でテンションが上がり、調子に乗り過ぎていたのかもしれませんん。

事故って意識しているときにおこらず、こういう調子に乗っているときにおこるものだと再認識しました。

常に事故やトラブルは隣り合わせ、気を抜くと起こるものを肝に銘じます。
[PR]
by tac-phen | 2013-06-23 06:30 | 健康

意識的に食事量を増やしたが、基本食べたいものは食べるというスタイルは継続。結果は...

やっと安定的に暖かくなってきました。

外に出ても気持ち良く、風邪などにおびえなくてもいいのはとても気が楽でいいですね。

しかも洗濯物がすぐ乾くので運動する日が続いても安心です。

やっぱり暖かいときのほうが好みやなぁ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

先日InBodyを測定しました。

e0138081_1232810.jpg


一時期体脂肪率が10%ジャストまで下がり、しかも筋肉量は維持されたままというベストな体作りができました。

ただその後体脂肪率が10%代だと疲れが抜けにくく、そのうち筋肉量も減少してきました。

これは望ましくない状態なので食事量を増やし、体力の減少を防ぐ試みをしました。

すると前回体脂肪率は11%代になったものの体はすごく楽になりまた持久力も戻った気がしました。

前回の結果はこちら

そこでその食事量を維持、あるいは増加し望んだのが結果がどう出ているのかが今回のポイントです。

まずは筋肉と脂肪の割合です。

e0138081_1233237.jpg


やや筋肉量が減少しているもののほぼ誤差の範囲といっていいでしょう。

体脂肪率もほとんど変化なしです。

e0138081_12351925.jpg


食事量はかなり増え、しかもそれほど高タンパク、低脂肪にこだわらず食べたいものを食べた割にはあまり変化がなかったのが意外でした。

しかしここで油断して暴飲暴食に走ると過去の二の舞です。

内臓脂肪指数です。

e0138081_12371235.jpg


こちらは増加しています。(17→24)

食事内容がそのまま反映しているといえます。

体型です。

e0138081_12382811.jpg


これもほぼ変化なしです。

部位別筋肉のバランスです。

e0138081_12394813.jpg


脚に左右差が出ているのが気になります。

しかもちょっと減少気味です。

自転車中心の生活をしているのでどうしてもこの辺の変化が気になります。

もっと全体的に筋肉量が増えてもいいと思うのですが...

基礎代謝量です。

e0138081_12412867.jpg


これもほぼ変化なしです。

<b>総括すると...

食事の量を意識的に増やし、食事の内容にはほぼこだわらなかった割にはほぼ変化なしというのは意外だった。

もともと食べたいものは食べるという主義なのでありがたいが今後これが続くかどうかは疑問だ。

体の楽さから考えると、体脂肪率はこれくらいがちょうどいいのかもしれない。

引き続き、同じアプローチで様子を見たいと思う。

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-03-25 01:48 | 健康

筋肉量は戻ったものの...InBody測定

ローラーによく乗るようになってから困っていることがあります。

それはシューズです。

私は一足しかサイクリングシューズを持っていないのでローラーであろうと実走であろうと同じ靴を履いています。

走すると汗だくで靴が濡れると乾く間もないまま履かなくてはなりません。

ローラーに乗り続けている間は室内なのでまだいいのですが、濡れた靴で外に走りに行くとさすがに脚が冷たく苦しいです。

他の人たちはどうしているのでしょうね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

InBody測定をしました。

e0138081_11305975.jpg


前回は体重が大幅に減少したものの、その減少分のほとんどが筋肉というあまり喜ばしくない結果でした。

前回の結果はこちら

以前から述べてますように急激に変化が出たので最近はまめにInBody測定をしてチェックすることにしています。

前回の筋肉量の減少を踏まえて、トレーニングによる消費カロリーに対応すべく食事量を増やしました。

それが今回どう出るかに注目です。

まずは筋肉と脂肪の割合です。

e0138081_11325020.jpg


体重が大幅増加しています(60.7→63.3kg)

筋肉量は30.9→31.7kg、脂肪は6.3→7.2kgとともに増加です。

脂肪が増えたのは喜ばしくなりですが、筋肉量は以前と同水準にまで戻りました。

そうなると体脂肪率は...

e0138081_11365720.jpg


増加(10.3→11.4%)です。

まあこれはある意味仕方がないことでしょう。

脂肪を増やさずに筋肉量だけ増やすのはやはり至難の業のようです。

内臓脂肪指数です。

e0138081_11393747.jpg


これはほとんど変化なしです。

有酸素運動が効いているのか低水準でキープされています。

体型です。

e0138081_11403715.jpg


次に部位別筋肉のバランスを見てみましょう。

e0138081_11412755.jpg


筋肉量が増えたのに連動するように、すべての部位で増加しています。

ただ体幹がちょっと弱くなっているのが気になります。

基礎代謝量です。

e0138081_11425638.jpg


わずかながら増加(1546→1582kcal)しています。

筋肉量が増えたからでしょうがほとんど誤差の範囲ですね。

総括すると...

食事を増やし筋肉量は戻ったものの脂肪も同時に増加してしまいました。

改めて脂肪を減少あるいは維持しつつ、筋肉量のみを増やすというのは至難の業です。

体脂肪率は増加したものの今のくらいの方が体は楽に感じます。

しばらくこの食事量、運動量を維持し、InBodyでチェックしていきます。

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-03-03 03:16 | 健康

あまり喜ばしくない体重減少...しばらくはこまめにInBody測定

実は私、意外と思われるかもしれないですが、学生時代音楽の時間というのがとても好きでした。

合唱コンクールなども好きでみんなでやる練習も楽しく、個人的にも練習したりしていました。

自転車にジムと運動がほとんどなので、なんか合唱みたいなことできればと考えたこともあります。

調べてみるとサークルなどたくさんあるようです。

こんな話をジムですると、ゴスペルを奨めてくれた方がいました。

時間もないのですが、こちら方面は気持ちはあっても脚がなかなか向かないですねー。

自転車やジムのようにのめりこめるのか?!といったような気持ちでいます。

自分から進んでやったことのないエリアだけに自分がどれほど望んでいるのかもわからない状態です。

そう考えると自転車やジムはほんとほとんどハードルなしにのめりこめた気がします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

またInBodyをしました。

e0138081_13351361.jpg


普段は月1回くらいですが、最近数値が大きく動いているので細かいスパンで経過をチェックすることにしました。

時間を作ることができれば当面週1回くらい測定しようと思います。

前回の結果はこちら

まずは筋肉と脂肪の割合です。

e0138081_13365494.jpg


またも体重が減少

しかし今回はあまり喜ばしくありません。

なぜなら筋肉量が減少(マイナス0.6kg)しているからです。

過去2回体重が大幅に減少した時でも筋肉量が維持されていたので意図したとおりの結果でした。

体脂肪率は...

e0138081_13411100.jpg


まあほぼ変化なしでしょう。

10%台で安定しているといえます。

つまり筋肉も脂肪も減少しているので体重の減少につながっています。

やはり筋肉量は落としたくなくどちらかといえば増加させたいのです。

内臓脂肪指数です。

e0138081_13433238.jpg


こちらも前回とほぼ同じです。

体型は...

e0138081_13442541.jpg


筋肉が落ちが分、スリム型のほうにシフトしています。

スリムといえば聞こえがいいですが、やせ細ったといった方が正確でしょう。

部位別筋肉のバランスです。

e0138081_134549100.jpg


筋肉量が激減していることが一目瞭然です。

すべてのパーツで筋肉量が減少しています。

やはりこれはトレーニングを見直す必要があります。

基礎代謝量です。

e0138081_13481947.jpg


これも減少

筋肉量が減少したことが基礎代謝にも悪影響を及ぼしています。

総括です。

やはり今回は筋肉量の減少につきます。

これは早急にトレーニング、自転車、そして食事も見直さなくてはなりません。

ただ単に体重を落とす、やせることが目的では無いのです。

筋肉量を増やして脂肪を減らす、それを目的としているのでこの結果は芳しくありません。

筋肉も使い、筋トレもしているので筋肉量が減少するということはエネルギー補給、つまり食事に問題がありそうです。

それらの見直しと同時に、やはりしばらくはこまめにInBody測定をすることにします。

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-02-23 02:13 | 健康

私にもできるちょっとした社会奉仕ー献血

週末はサイクリング、平日は仕事でちょっとした合間にローラー、ブログ記事作成、時間があればジム...

そんな生活をしているといつもバタバタしていてゆっくりしている時間がほとんどありません。

しかし何か変化をもたらすときというのはこういうゆったりした時間に考えたことがベースになっていることが経験上多いです。

ちょっと暇やなあ、くらいのときに。

なかなか難しいですが、こういう時間も作り出していきたいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

先日、献血に行ってきました。

e0138081_13214230.jpg


私が唯一、継続的にしている社会奉仕です。

私は運よく今のところ健康であり、別に特別な技術が必要でなく、やろうと思えばできること。

そして毎日のように血液が不足しているようで、非常に強く求められているものでもあります。

なのでこれだけは続けようと思っています。

それに献血は自分のためにもなります。

大けがや手術をした時には自分が供給される側になるからです。

それにご存じとは思いますが、血液検査も同時に行ってくれ結果が送付されてきます。

e0138081_13263819.jpg


ちょっとした健康チェックを献血の度に行うことができます。

1年に一回の定期健康診断に加えて、年に3度ほどの献血時の血液検査は意外と貴重です。

献血後に最後にジュースとお菓子をいただけますよ(笑)

ほとんどの方が継続的にやっておられると思いますが、今まできっかけがなかった方や忘れていた方がおらられればちょっとした社会奉仕、いかがでしょう。

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-02-16 03:56 | 健康

前回ちょっと出来過ぎていたので...あまり間を開けずに再度InBody

そろそろ3月以降のいい気候のときの予定を立てていきたいです。

やっぱりしばらくご無沙汰している旅に出たいですね。

長期間を必要とするものからしっかりと時間を取り、配分を練っていきたいです。

ああーっ、早く春が来ないかなぁ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

前回のInBodyはあまりに自分が望んでいた通り、というか望んでいた以上のトレーニング目的通りの結果が出たのが驚きでした。

前回の結果はこちら

ただこういう測定はその測定時だけ特別な数値が出ることもあるので、それを確認すべく前回からあまり日が立っていませんが測定しました。

e0138081_9251976.jpg


まずは筋肉と脂肪の割合です。

e0138081_9261322.jpg


体重、脂肪量はやや増加。

筋肉量は変化なしです。

前回と同じ傾向と言えるでしょう。

体脂肪率です。

e0138081_9275919.jpg


まあちょっと増加していますが、これもかつての14~15%に比べると誤差の範囲でしょう。

内臓脂肪指数です。

e0138081_9293613.jpg


これは何故かさらに大幅改善されています(45→19

実態がわかりにくい指数ですが、まあ内臓脂肪は減少傾向にあるのでしょう。

体型は...

e0138081_9323188.jpg


筋肉型のど真ん中でまあほとんど同じ。

部位別筋肉のバランスです。

e0138081_9335389.jpg


これは意外な変化が見られます。

今まで脚はどれだけ自転車に乗っても、トレーニングしても変化がなかったのですが、今回はかなり増加しています。

今までの運動負荷からもっと早くにこう出ても自然だったはず。

両腕と胴体は減少、これも今回のほうが自然です。

基礎代謝量です。

e0138081_9372234.jpg


こちらはずっと安定的な数値が出ています。

これを上げるには相当筋力トレーニングが必要でしょう。

総括です。

今回の測定値は前回とそれほど変化があるわけでなく、突飛押しもない数値ではなかったようです。

普段やっていることが体に反映されているということがいえると思います。

食事の回数、時間、内容の変化、ローラーの導入などが奏功しているということです。

今後は体重は現状維持で筋肉量を増やせていければと思います。

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-02-09 23:39 | 健康

ちょっと出来過ぎ!!注目の新年最初のInBody測定

やってみないとわからない、ということがよくあります。

最近では体の調子です。

ちょっと体だるいけど、やってみるといつものように動く...

絶好調でやる気満々、疲れも全く感じない、でもやってみるとえらく体が重く、すぐに息が上がる...

こんなことがいまだによくあるのが不思議です。

今でも自分の体の調子を把握するというのは難しいことなんですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

今年に入ってから年始は自転車三昧。

そして昨年購入したサイクルトレーナーにも慣れてきて、本格的に活躍しています。

また忙しくて食事の回数、内容、時間も変わってきました。

こういった変化がどう体に影響しているのか、非常に興味がありました。

そこで体の状態を測定するInBodyをやりました。

e0138081_10243851.jpg


前回測定したのは去年2012年12月下旬です。

その測定結果はこちらです。

2カ月くらいたったどのような結果が出るのか、楽しみでも不安でもあります。

それでは結果を見てみましょう。

まずは筋肉と脂肪の割合です。

e0138081_10241781.jpg


なんと体重が3キロ減(64.7→61.5)。

ちょっとビビるくらいの減量幅です。

しかしもっと驚いたのはその減量の内容です。

筋肉:変わらず(31.5→31.4)

脂肪:大幅減少(9.4→6.2)


つまり純粋に脂肪だけ3キロ減少したということです。

この結果はめちゃくちゃ喜ばしいことです。

常に筋肉を減らさずに脂肪だけの減少を望んできたのでその通りに体が反応したということです。

そうすると体脂肪率は...

e0138081_10313171.jpg


大幅ダウン(14.5→10.0)!!

当然こうなります。

この時期に体脂肪を下げぎると風邪をひきやすくなったり抵抗力が衰えるので手放しには喜べませんが、まさかの一ケタ近くまで下がるとは思いませんでした。

自分の理想は11~12%くらいなのでちょっと行き過ぎです。

内臓脂肪指数です。

e0138081_10352949.jpg


前回とほぼ変わらずです(47→45)

ということは皮下脂肪が減少したということでしょう。

体型は...

e0138081_103838.jpg


より筋肉型にシフトしています。

部位別筋肉のバランスです。

e0138081_10393944.jpg


これがちょっと納得いきません。

両腕、胴体は増加していますが、脚筋は減少しています。

なんでやー!?

ほとんど脚しか使っていないのにこの結果は全く受け入れがたいです。

このシステムの信憑性を疑ってしまいます。

が、これも事実として受け入れなくてはならないのでしょう。

サイクルトレーナーでは軽めの負荷でやっているからでしょうか?

ここは今後のトレーニングのポイントになりそうです。

最後に基礎代謝です。

e0138081_10444425.jpg


こちらはほぼ変化なしです。

総括すると...

皮下脂肪が大幅に減少しているようです。

筋肉が維持されてこの減少は望んでいた通りの結果が出ています。

考えられる原因とすれば、やはりサイクルトレーナーを含めた自転車に乗る機会が増えたことでしょうか。

特に去年と比べてサイクルトレーナーに乗るようになって平日の頻度は激増しました。

ただ全体的な走行距離は週末に乗れなかった日も多かったのでそれほど変わらないはずですが。

脚の筋肉量が減少していることは少々気にかかります。

今回は意図通りの結果が出て喜ばしいですが、こういうデーターは特殊に出ることもあるのでこれが再現性のあるものであることを確認するためにも今後のデーターもしっかり見ていくことが必要です。

ただこれでますます次回の測定が楽しみで、トレーニングのモチベーションもあがりそうです。

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-02-03 01:58 | 健康

次回の結果が楽しみ...InBody測定

最近天気予報が素晴らしくあたっています。

昨年の夏から秋にかけてはかなり裏切られた感があったのですが、今の時期を見る限りかなり高精度のようです。

やはり天気予報に信頼が置けるようになるとプランが立てやすいですね。

この絶好調がいつまでも続いてほしいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

昨年末にInBodyをしていたのですがアップするのを忘れていました。

このままアップしないでいようかと思ったのですが、正月から見た目的にも劇的な変化が訪れているので後日比較するためにも載せておくことにしました。

ちなみに2013年になってからまだ測定していないので、測定した際にはまたアップいたします。

2012年12月末の記録です。

e0138081_1122577.jpg


まずは脂肪と筋肉の割合です。

e0138081_11233521.jpg


まあこれまでとさほど変化がないです。

が寒い時期、そして年末の暴飲暴食しやすい時期にしては安定しています。

体脂肪率です。

e0138081_1125773.jpg


この前の数カ月15%を超えていたのでちょっと改善されています。

これもちょっと意外でした。

e0138081_11274388.jpg


理想としてはもっとスリムな筋肉型に近付けたいです。

内臓脂肪指数です。

e0138081_11262895.jpg


これはちょっと増加しています。

チョコレートの食べ過ぎが影響していそうです。

部位別筋肉のバランスです。

e0138081_11285584.jpg


これもさほど変化していません。

12月は自転車にもそれほどのっていないので脚がさらに弱めに出ています。

というかのっている時期でも他の部位に比べて脚は弱めに出るのが未だ謎です。

基礎代謝量です。

e0138081_11304827.jpg


これも変化なしです。

毎度のことながら"1日の摂取カロリーの目安"は見たくないです。

余裕で越えていることでしょう。

.......と2012年12月時点での体の状態はこんな感じです。

次回のInBody測定は実は非常に興味があります。

というのも新年に入ってからそれほど意図していないものの食生活が変わりました。

そしてローラーも本格的に導入しました。

こういったところの影響がどのように出るのかが、楽しみです。

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-01-26 02:23 | 健康

生活の変化は体に現れているのか?!久々のInBody測定

去年も散々迷いましたが、寒くなるとローラーを導入するかどうか悩みます。

天気や気温に左右されずに室内でできるのは大きなメリットです。

ただ自転車だけでなくジムでやるようなトレーニングも一切家ではしないというかやる気が起こらないので導入してもすぐ飽きるのではないかと心配です。

最近走る頻度が増えそのことがより持久力のある走りにつながるのではないかと思うようになっているので冬場も何とか頻度を維持したいです。

そうなるとローラーは欠かせませんが、いろいろな方のブログなどを見ていると騒音などはやはり問題なようです。

何回考えても一長一短です。

ローラー導入は一つのアイデアです。

寒い冬を皆様はどう過ごされているのか経験談、ご意見・アドバイスなどシェアしていただければ幸いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、今日の記事は...

久々にInBodyを測定しました。

e0138081_1336239.jpg


おそらく約2カ月ぶりだと思います。

自転車に乗る時間も増えましたが、食べる量も増えています。

その変化がどう出ているでしょうか?

まずは筋肉と脂肪の割合です。

e0138081_13392289.jpg


前回より体重が2キロ弱増えています。

ただ脂肪量は変化がないので筋肉量の増加によるものです。

体型です。

e0138081_13412789.jpg


しかし体脂肪率は今年のレンジでいえば高い方です。

やはり食事の量が増えたからでしょうか。

内臓脂肪指数です。

e0138081_13424338.jpg


この数値の絶対値の意味は今だわかりませんが、前回と比べると改善しているようです。

体のタイプはほとんど変化なしです。

e0138081_13444382.jpg


部位別筋肉です。

e0138081_13453024.jpg


傾向はほとんど変化なしです。

ただ右足と左足の筋肉量に差が出てきているのが気になります。

ペダリングに癖があるのでしょうか。

2か月ぶりの測定でかなりの改善を期待したのですが、期待外れでした。

自転車に乗る頻度と距離は増えたはずですが、やはり食事も一日2食で無くなった影響が出ているのでしょうね。

ならば数値的には変化なしでもスピードや持久力に効果が出てほしいものです。

これから再び定期的に測定していきます。

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~
交流を広げるため各種ランキングに参加しました。
それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。
日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキング : 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-11-04 03:12 | 健康