京都桜紀行①(高野・松ヶ崎・白川疎水沿いの桜)

4月5日(日)、TOM&BIN倶楽部の桜街道ツアーに参加してきました。

ここ数年満開の桜を逃がしているので期待に胸膨らませて京都へ。

天候のタイミングもよく最高の桜を眺めることができました。

TOM&BIN倶楽部ならではの穴場の桜もあり大満足の花見ポタとなった。

これからその時にめぐった桜を順次レポートして行きます。

ツアーの企画・ガイドをしてくださった孤高の京都案内人リーダー・TOMさん。

大人数の参加メンバーの統率という大変な役割をこなして下さった倶楽部の縁の下の力持ちのBINさん。

そして1日を通して楽しい時間を過ごさせていただいた参加者の皆様。

大満足のポタリング、どうもありがとうございました。

---------------------------

まずは、高野町~松が崎・白川疎水沿いの桜。

e0138081_9293618.jpg


e0138081_9275289.jpg


太陽の光を浴びた桜の色はとてもきれい。

透明感すら感じる。

e0138081_9283191.jpg


e0138081_9284761.jpg


また水と桜の組み合わせもそのよさを際立たせる。

e0138081_934811.jpg


e0138081_9345358.jpg


e0138081_9344724.jpg


白川疎水の高野川・松が崎~賀茂川・下鴨川原町までの2キロにわたる桜並木は圧巻。

e0138081_9384639.jpg


e0138081_9392787.jpg


e0138081_940627.jpg


穴場のようで人も少なくのんびり眺めることもできるし、写真をじっくり撮ることもできる。

e0138081_9432574.jpg


e0138081_9441438.jpg


e0138081_945758.jpg


この日はこの桜の美しさをより音楽で堪能させてくれる路上のコンサートも行われていた。

e0138081_9453340.jpg


e0138081_9461976.jpg


透き通る青い空に浮かぶ桜。

大好きな和菓子とお茶と共にゆっくりと眺めていたい。
[PR]
by tac-phen | 2009-04-06 19:19
<< 京都桜紀行②(黒谷町:金戒光明... ”しまなみ海道ポタ”のおみやげ >>