青春18切符

最近青春18切符の話題をよく耳にする。

私がお邪魔している各ブログでもよく取り上げられている。

かなり旅行好きの私だが、実は青春18切符を使ったことが一度も無い。

それでいろいろ情報を集めていて思うのが、この切符こそブロンプトンでのポタリングにふさわしいのではないかということだ。

ラッキーなことに鉄道での移動で便利なところに住んでいるので、最初に短時間で長距離移動できる。

折り畳みがすぐできるので頻繁に電車を乗り降りしても時間と労力のロスが少なく、行きたいところをピンポイントで回れる。

それでいてコストは一定額以上はかからない。

この切符を使わない手はないだろう。

ではどこに行こうか?!

e0138081_20521696.jpg


今年こそ絶対行きたいと思っているところのひとつが四万十川でできるならそれにあわせて高知や室戸岬にも行ってみたい。

四万十川ピンポイントで考えてみるとどうしてもフェリーを使わなくては移動にとてつもない時間がかかる。

今治からでも移動で1日を見なければならない。

夜フェリー~朝今治~現地で2泊(その間四万十ポタ)~夜フェリー~朝神戸、と丸3日必要だ。

このプランでは四万十ポタが1日としているが、自分が想定したコースは160キロあるので余裕を持って回ると最低2日いる。

ということは4日。

青春18切符は2枚使用で今治~四万十川は片道4500円くらいかかるからコスト的にはいい使い方だ。

しまなみ海道とあわせるのは無理か。

とりあえずしまなみ海道往復1泊で考えても見たが、尾道までの移動で4時間見なければならないし、ローカル線では1本逃がすとかなりの時間のロスを見なければならない。

が、ある程度余裕のあるプランになりそう。

もう一泊すると帰りながら興味のある駅で降りてポタリングを繰り返しながら、というのもできそう。

それと初夏には鳥取~城崎温泉を走ってみたい。

ここはブログ仲間のbreezingさんがおすすめのコース。

アップダウンがきつそうだが走りやすく絶景の連続らしい。

e0138081_20595045.jpg


.....と次から次へと出てくる。

いつでもいけるようにプランだけはきっちりと立てておくか。
[PR]
by tac-phen | 2009-03-06 20:59
<< 気温の変化に一喜一憂-奈良ポタ 立杭陶の郷 >>