住吉・堺ポタリング①

昨日、地元のkimotoshiさんに住吉・堺を案内していただいた。

かつてこのエリアは二色の浜を目指して進んだときにあまりの道のひどさに途中でいやになり浜寺公園で引き返したというあまりいい印象はなかった。

しかしkimotoshiさんのブログで紹介されているのを見てこの界隈の本当の姿を知りたくなり、また南へぬけるいい道を知りたくてポタリングにお付き合い願った。

朝8時自宅を出発、2号線から梅田に向かう途中、1件の追突事故と横断歩道を渡ろうとした自転車が右折してきた車にはねられそうになるところを見てしまった。

何かの暗示と思い、安全第一を言い聞かせながら御堂筋を南下。

一番東側の車線を走ったが駐車車両が多いのと左折してくる車が頻繁に車線変更してきて気が抜けない。

久々に走る幹線道路、精神的に疲れる。

それでも1時間強で待ち合わせのイズミヤに到着。

待ち合わせまで1時間弱あったので日当たりのいいコンビニの前で日光浴を楽しみながらたたずんでいると昔のヒッピーのような格好をした人が何か合図を送ってくる。

何人か同じような人がいて、その人たちを指差しながら”自分も?”みたいなかんじで合図を送ってくるので”違うで”的な合図を送った。

しばらくその人たちを眺めていたがその合図をしてきた人がおもむろにピカピカの財布を出して、皆に1万円ずつ配りだした。

そしてお金を配り終わると皆を引き連れ私の前を通り過ぎどっかに行ってまった。

とりあえず”俺も”と合図を送っておいてお金だけもらっておいたらよかったかな、とこの話をkimotoshiさんに話すと小声で”この辺りは変なのがいっぱいいますよ”、とのこと。

そういえば変な感じやったなと思ったが同時に彼らは私に同じにおいをかぎつけたのだろうか!?とも。

まず最初は静かな住宅街の中にある万代池へ。

e0138081_17332071.jpg


ぽかぽか陽気に誘われて多くの人がウォーキングしていた。

街にこういう落ち着いたところがあればそこは憩いの場となるのは自然だ。

桜の木が池の沿いに植わっており春はきれいだろうな。

そして楽しみにしていたチン電車を見に連れて行ってもらった。

この界隈に路面電車が走っていることを知らなかった。

e0138081_17154143.jpg


街に路面電車が走っているだけでその町の雰囲気を作る。

e0138081_17173850.jpg


駅も普通の鉄道の駅みたい。

中には現代風の新しい車両も。

e0138081_17185123.jpg


この線路沿いの道は車は走りにくそうだが自転車が走るにはよさそうだ。

そして道一本奥に入るとそこはレトロな路地道となる。

こんなのに出くわす。

e0138081_17204196.jpg


何でこんな道の真ん中に柱が?表札かな...

と中に入っていくと...

e0138081_17213643.jpg


この建物の真ん中の家の表札に”くすのき園○○○”と書いてあった。

くすのき園が何なのかはわからなかったがずいぶん大胆なことをする。

歴史的価値のある建物かもしれない。

裏道をのんびりポタりながらお目当ての店に。

e0138081_17254692.jpg


住吉菓庵 喜久寿。

いい忘れてたが、このポタは別名”スイーツポタ”。

というわけで早速である。

e0138081_17263721.jpg


これが絶品。

スイーツに関してのレポートはまた別で。

さらにポタリングは続きます。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2009-02-08 17:39
<< 住吉・堺ポタリング② 復活祭! >>