冬をどうやって過ごす?!

現在、喉のいらいら感と36.5~37.2度くらいを行ったり来たりの微熱で体調を見ながらの行動で欲求不満が蓄積中。

体的には楽になっていると感じても熱を測るとまだ微熱なのが受け入れられません。

どちらかというと風邪は引きやすいほうで冬になれば一度は風邪を引いていましたがこの2年ほどは風邪を引いていませんでした。

今から思えばあらかじめ寒さ対策を早めに取るようにしたのが功を奏していたのですが油断するとこの有様です。

あまりにデリケート(?)な体質に腹が立ちます。

それでも20代前半は冬が好きでした。

冬が来るのを楽しみに待ってました。

冬になると長期の休みはもちろん週末、学生時代だと平日もスキー板とキャスターを引きずってスキー場に行きました。

汗だくになっても滑り続け、リフトの上で強風にあおられて寒い思いをしても、滑り始めると体が温まる。

寒さや風邪を気にしたことがありませんでした。

学生時代は白馬のお土産物さ屋に住み込みアルバイトをして毎日スキーをしてそこでの生活も気に入ったのでいずれ移り住もうかと思ったくらいです。

ところが今や、冬はまったく苦手な季節となってしまいました。

去年から自転車をはじめましたが冬は汗をかくとすぐ着替えないといけないし荷物はかさばるし
かといってポタリングといっても日が短いので楽しめる時間は短いし...

春、夏、秋は普段からのジム通いとどうバランスをとるかとかで悩んだくらいですが...

冬は生物がエネルギーを充填して再びより元気に成長していく土台を作る季節らしいですが、私の場合冬が来るたびに弱っていっているような気がします。

1年中を通して”体を動かしおいしいものを食べる”生活パターンを定着させてますが冬には自転車に変わる何かわくわくするようなものを見つけ出さなくてはと風邪を引くたびに思います。

去年もそう思いながら決意してブロンプトンを買ったんだったかな...

何かないかな!?

e0138081_18434474.jpg


e0138081_18435814.jpg


写真は去年ブロンプトンを買って初めて輪行で奈良に行ったときのもの。

この日も寒くて平城京跡で吹雪に見舞われたけど初輪行+ポタを終えた充実感があった。

今は風邪で弱気になってる!?
[PR]
by tac-phen | 2009-01-30 18:47 | 雑感
<< やけくそ 鴨川を臨んでゆったりと : e... >>