Rim

おしゃれな入り口と格子の外観がシックなRim。

e0138081_10412327.jpg


革製品のお店。

e0138081_1042898.jpg


少し顔を覗かせると、作業中にもかかわらず明るい笑顔で出迎えてくれる。

”ゆっくりしていってください。”

と言い残しすかさず真剣なまなざしに変わり作業に取り掛かる。

e0138081_10444288.jpg


奥にあるブックカバー。

手に取るとその完成度の高さがわかる。

縫製はすべて手縫いで行われているとの事だが、機械でやったかのような精密さと丈夫さがある。

本をこれでカバーすると本の質をも上げるくらい。

e0138081_10463427.jpg


外からの光をうまく利用したディスプレイもいい。

このお店は結構有名で雑誌などにもよく紹介されているとは聞いていたが...

e0138081_10475084.jpg


仕上がり待ちは2年強!!

それでもオーダーしていく人がいるほどここの製品は価値があるのだろう。

e0138081_10491033.jpg


ここの方たちといろいろお話させていただきたかったが、作業中の厳かな雰囲気に圧倒され静かに出て行った。

何をきっかけでこの世界に入り込んでいったかなどを聞きたかったがまた余裕のありそうなときにしよう。
[PR]
by tac-phen | 2009-01-27 19:16
<< 鴨川を臨んでゆったりと : e... 照明器具と喫茶室 : 月あかり >>