かねよ 京都・新京極

何年か前に一度うわさを聞いていった鰻処。

京都に行く機会が多くなってまた行きたいと新京極を歩くたびに探していた。

とうとう偶然発見することができた。

店構えは歴史を感じさせる、華やかな周りとマッチしない感じ。

店内はどこか殺風景だが窓の外に見える滝がいい雰囲気を作っている。

e0138081_19423282.jpg


ここの売りは鰻のうえに京風出し巻きを乗せたきんし丼。

e0138081_19475711.jpg


鰻も当然おいしいが出し巻き卵との相性もいい。

ただ、以前に比べると出し巻き卵がいまいちだったが。

中国鰻問題以来、鰻を食べていなかったので久々に堪能した。

しかし、ここの店員の接客態度に問題あり。

最初に注文を取りに来たおばちゃんはよかったが、その他の学生のバイトっぽい店員達や最悪。

客に気持ちよく食べてもらおうという意識はまったくなく、弊店間際とはいえあからさまに後片付けをしだす始末。

特に京都では感じるのだが、人気のある店の態度のでかさが引っかかる。

飲食店もサービス業だというのを忘れないでほしい。
[PR]
by tac-phen | 2009-01-20 19:55
<< 海と山 振分茶屋 >>