感謝の気持ち

今年の終わりもいよいよ近づいてきました。

今年はいろいろな意味で大きな転換点になったと思う。

そのきっかけの1つはブロンプトン購入により踏み込んだサイクリング・ライフである。

行動範囲が広まり、いろいろな場所に出向き、ブログやオフ会を通じていろいろな人と出会った。

自転車を通じて自分がしたかったことを再確認、というより新たに発見した。

日常過ごす上で、何にエネルギーを費やし、時間をかけるのかが明確になった。

ブログやオフ会でいろいろな方とコミュニケーションをとりながら、それぞれの活動を知り、新たな刺激を受け、また自分の活動に生かす。

このサイクルが自分にいかに心地のよいものかをこの一年で知った。

e0138081_2203152.jpg


これもひとえに自分に自転車の楽しさを教えてくださった方々のおかげだ。

神戸ポタリング倶楽部の皆様、TOM&BIN倶楽部の皆様、Bici Terminiでご一緒させていただいた皆様、Mixiやブログでコミュニケーションをとらせていただいた皆様、ポタリングや移動の最中にお声をかけてくださった皆様、本当にありがとうございました。

皆様のご指導、情報提供のおかげで最高の自転車生活を送ることができました。

そして、上記の方々とほとんど重なるとは思いますが、つたない本ブログをご愛顧いただき、忙しい中ご訪問いただきありがとうございました。

これからも皆様と共により充実した自転車生活を送りたいと思います。

また本ブログを通じてどんどん情報発信・受信をしてお互い刺激を与え合えるようにしたいです。

来年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by tac-phen | 2008-12-31 22:04 | 雑感
<< 2009年初ポタ 今年最後のポタか?! >>