久々のロングライド⑥(家~嵐山~高雄~細野~日吉ダム~能勢~猪名川~家)

地図では事前に確認したが、距離やアップダウンや道幅などがよくわからない。

とにかく進んでみるが強烈な向かい風でせっかくの下りも進まない。

園部で477号に入ってからが未知の世界。

しかし想像したよりアップダウンもなく路肩も広く走りやすい。

それを確認すると足がどんどん回ってきた。

標識もきっちり出ているので迷うことはない。

372号はさらにいい状態だ。

風も追い風になっているみたい。

もっと走りたいくらいだ。

再度477号に行ってからアップダウンと車の量が増えてきた。

それでも倉垣までは比較的緩やか。

問題はその先。

横に妙見山を眺めながら登っていたかと思うと急に下り。

足が変化についていっていない感じ。

でも不思議と走れる。

ちょっとはたくましくなっているのか...

川西に入ると下りが多くなるが急だ。

もうちょっとゆるいほうが楽しめるのに...

下りの爽快感より車のチェックが忙しかった。

それでも173号に入り、これが見えたときは...

e0138081_15565298.jpg


しまなみの多々羅大橋じゃないですよ。

これが見えると猪名川自転車道につながる公園が近いということ。

ほっとして戦闘モードを緩め、のんびり走った。

e0138081_15571829.jpg


まだまだ空も青かった。

e0138081_15573662.jpg


よかった、明るい間に帰ってこれて。

結局日吉ダムを13時30分にでて、橋に15時30分ころ、16時30分に家に到着。

かなり調子よく走ったつもりだが結局3時間くらいかかっている。

まあでもこんなもんか。

結構走りやすいし無事に帰ってこれたのでよしとしよう。

ああ、この日もすばらしいポタリングができて満足だ。

次はどこに行こうかな。
[PR]
by tac-phen | 2008-10-26 19:25
<< 伏見・醍醐ルート探し 久々のロングライド⑤(家~嵐山... >>