久々のロングライド③(家~嵐山~高雄~細野~日吉ダム~能勢~猪名川~家)

ゆっくり休んだので嵐山から再び走り出す。

e0138081_16192398.jpg


なんかいろいろな案山子が立っていた。

ここで前輪の空気を入れ、広沢池を通り過ぎ、鳴滝の坂を上がる。

きつかった!!

登るのは初めてだがこんなに急だっただとは...

梅ヶ畑~高雄~笠トンネルまでは基本緩やかな登り。

まだ染まる前のもみじ、見事に並んだ植林杉、いくつかの集落を眺めながら上がっていく。

上り坂では写真は撮らないのでノンストップで笠トンネル出口。

e0138081_19162491.jpg


嫌いなトンネルをクリアしホッとする。

ここで薄皮あんぱんを2個補給。

細野までスピードのでる下り。

足も休まって心地よい。

e0138081_16195625.jpg


細野にある春日神社。

ここから緩やかな下りなのでゆっくり写真を撮りつつポタリング。

e0138081_1620347.jpg


e0138081_16205613.jpg


これはなんやろ。

e0138081_16212959.jpg


この地域の家も防腐用に赤い漆が縫ってある。

湖北や関が原の辺でもよく見られる。

e0138081_16223188.jpg


e0138081_16225029.jpg


e0138081_162385.jpg


色とりどりの花や実が風景を彩る。

ほんとにいろいろなものが見られた。

e0138081_16234929.jpg


e0138081_1624446.jpg


鮮やかなダリヤ。

e0138081_16242653.jpg


e0138081_16244171.jpg


柿の写真を撮っていると日向ぼっこをしていたお婆さんが、

”こっちへ着て休んでおゆき。”

お言葉に甘えて休ませてもらいいろいろお話した。

e0138081_16253299.jpg


また実が熟したらおいで、と言ってくれお礼を言ってお別れした。

e0138081_16263528.jpg


こんなに色とりどりの花や実があるこの集落から離れるとすぐに風景が一変した。

ここで道を間違えたことに気付いたが、その風景もよさそうなので先を進むことにした。

この判断がとんでもないことに...

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2008-10-23 18:02
<< 久々のロングライド④(家~嵐山... 久々のロングライド②(家~嵐山... >>