しまなみ海道へ1(今治・大島)

先日、秋のしまなみ海道を走ってきました。

しまなみ海道は今年の春先に次いで自転車では2回目、今治~尾道まで全道を走るのは初めてだった。

六甲アイランド~今治までダイヤモンドフェリーで行く予定で予約を入れていたが、フェリー会社から連絡がありドック検査が延びたため予約便は欠航、代替バスで行くことになった。

久々にフェリーで旅情緒を味わいたかったが致し方ない。

それでもバス乗り場は六甲アイランドのフェリー乗り場だったので久々に海からの夜景を見た。

e0138081_15102828.jpg


あまりきれいに写ってないが相変わらず神戸の夜景はきれかった。

予定より1時間早い4時40分に今治到着。

真っ暗の中走りたくなかったのと、バスの中であまり眠れなかったのでしばらくフェリー乗り場の待合室で約1時間仮眠を取る。

それでもまだ外は真っ暗だったがずっといるのも退屈だったし、ちょうど日が昇るところが見れるかもしれないと思いなおし5時40分ころスタート。

ひたすら西に進んでいると...

e0138081_15185388.jpg


e0138081_1519647.jpg


ここがスタート地点なのか!?

標識に従って進む。

交差点や道が途切れるところがあっても標識や道路の色が緑になっているのでどこにつながっているかわかりやすい。

今治のサイクリングターミナルであるサンライズ糸山到着時点ではこんな感じ。

e0138081_15243760.jpg


来島海峡大橋へのアプローチはこんな感じになっている。

e0138081_15253154.jpg


真ん中の太い道が自動車道、左の細い道が自転車・歩行者、右が原付となっている。

自動車以外の道も立派に作られていてお金も十分にかけた配慮の深い構造になっている。

まだまだ薄暗い中、来島海峡大橋をわたっていく。

e0138081_1530181.jpg


数々の大きな造船所もしまなみに来ていることを再認識させる。

e0138081_15304961.jpg


少し明るくなり、日が昇ってきた。

e0138081_1531852.jpg


でも曇り気味で、靄もかかっていて...

e0138081_15312193.jpg


e0138081_15315283.jpg


e0138081_15321282.jpg


なんか幻想的。

e0138081_15324457.jpg


e0138081_1533115.jpg


大島に入ると、亀老山展望公園を目指す。

かなり強烈な坂がある、と聞いていたのでここで目が覚めるだろうと思いつつ入り口へ。

e0138081_15414373.jpg


始めはそうでもなかったが中盤あたりからきつい坂が途切れなく続く。

e0138081_15435065.jpg


汗だくにはなったが目覚めの運動としては効果的だった。

e0138081_1546575.jpg


でっかい亀がお出迎え。

複雑な構造になっている展望台...

e0138081_15483178.jpg


ここからの眺めは...

e0138081_1549828.jpg


眺めは結構よかったが霞がかかりすぎ写真に撮るとこんな感じ。

e0138081_16113425.jpg


四国側もうっすらと見える。

東側の海は...

e0138081_1551678.jpg


幻想的。

雨の次の日に行くと遠くまで見えてきれいかもしれない。

ここでも...

e0138081_15534616.jpg


どこでも同じ様なことをやっている。

展望台から下って、317号沿いの自転車道を走る。

やはり島だけあって、適度に緩やかなアップダウンがあり飽きのこないコースになっている。

e0138081_15565349.jpg


e0138081_15572561.jpg


大島大橋が見えてきた。

e0138081_155835100.jpg


e0138081_15585870.jpg


橋へのアプローチ。

e0138081_1611264.jpg


e0138081_1623551.jpg


橋をどの角度から見るかによって空の色が変わりまったく別の風景のように感じる。

e0138081_1632679.jpg


e0138081_1641279.jpg


橋を渡り、伯方島へ。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2008-10-13 16:13
<< しまなみ海道へ2(伯方島・大三島①) 初MTB >>