安曇野ポタリング⑤(思い出の地・白馬)

私は学生時代の長い休みの期間、春・夏・冬とこの白馬でお土産屋さんのバイトをしていた。

いろいろな地域から人が集まってきて寮生活なので合宿のような雰囲気で、空き時間はスキーをはじめ、散策、夜は飲み会とこの世の天国かというような生活を満喫していた。

このころはまだ長野オリンピックの前で夏の避暑地としても有名だったし、冬も雪がよくふり非常に盛んなところだった。

うわさに聞いたところによると、活況だったのは長野オリンピックまで、その後は夏は海外に客を取られ、冬は雪不足と少しずつ寂れてきているとのことだった。

ほぼ15年ぶりの白馬、私のバイト先はまだあるのだろうか?街の雰囲気は?オリンピックでスキー場はどう変わったのだろうか

わくわくする気持ちでいっぱいだった。

この気持ちをあざ笑うかのように直前の道の駅白馬で雨が降りだす。

1時間くらいたって雨はやみ、いよいよ白馬へ。

周辺の道も大きく変わっている。

オリンピックの影響だろう。

そういえば当時は道の駅なんてなかった。

みそら野。

意外にもきれいでゴージャスなペンションが並んでいる。

レストランもおしゃれなものがたくさんある。

全然寂れていない!!

それどころかさらにリゾートっぽくなっている。

エコーランド。

ここが私がアルバイトしていた店のある地域。

e0138081_18412997.jpg


この後ろの体育館、当時から寂れた感があったがまだ残ってるとは!!

そしてメインロード。

e0138081_18425495.jpg


人がまばらだが7月の連休なのでこれから本番だろう。

店の近くに来る。

e0138081_1844722.jpg


雰囲気や壁のデザインは変わったが、輪郭はそのまま。

2階の建物は当時女子寮だった。

男子寮はその裏にあった貨物のコンテナだった!!

この建物は2件の店からなっており、隣の店も当時はおみやげ物屋さんだったが今は...

e0138081_18474413.jpg


居酒屋だ。

そしてその隣、当時私がバイトしていたおみやげ物屋さんは...

e0138081_18485740.jpg


雑貨屋っぽいがどうも閉店してるみたい。

さらに驚いたのはその隣の店...

e0138081_18511376.jpg


当時ディスコ、今はクラブの”QTips”と

e0138081_18514727.jpg


おみやげ物屋さん”Weather Report"がいまだに健在とは!!

”Weather Report"に入ってオーナーと話がしたかったがバイトの子しかいなかった。

そして道を挟んで斜め向かいのこの店...

e0138081_18561239.jpg


当時は大阪から白馬へ移住してきた人が洋風居酒屋を経営していて大阪から来たということでよくしてもらったが、今は店なのかどうかわからなかった。

エコーランド全体的にその雰囲気と輪郭は全然変わってなかった。

それどころか当時からの店がまだ何件も残っていることにびっくりした。

余計に懐かしさがこみ上げてきた。

メインロードを外れたところも別荘やレストランやカフェがまだあったがこちらは空き家も結構あった。

まだまだいろいろな店に入ったりゆっくりとまわりたかったが、八方へと向かう。

ここからスキー場へは当時は雪のかかった田んぼを横切っていったが、だいぶ区画が整理されていた。

オリンピックの影響が大きいのだろう。

e0138081_198561.jpg


スキー場はこのジャンプ台ができた以外あまり変化が見られなかった。

みそら野はよりゴージャスになっていてびっくりしたが、エコーランドは当時の面影が残っていた感慨深かった。

そして最後に白馬駅。

e0138081_19124655.jpg


ここは少し外観が変わったがほとんどそのまま。

休みも終わりに近づき関西組がこの駅から帰る時、当時やっていた"私をスキーに連れてって”の1シーンの缶ビールを思いっきり振ってから相手に渡す、というのをやったのを思い出した。

あの当時の現地の方々はまだいるのだろうか?

帰りの電車の中でいろいろ思いをはせながら松本へと帰った。
[PR]
by tac-phen | 2008-07-31 19:22
<< 岐阜の中心地をぶらりんぐ 安曇野ポタリング④(さらに北上... >>