早起きは1両の得!!

この時期、ポタリング、特にロングライドを予定するときはできるだけ早起きすることにしている。

利点はかなりある。

1、道に車が少なく走りやすい。

e0138081_1912670.jpg


国道でもほとんど車がいない。

2、日がまだ高くなく、気温も低めで気持ちよく走れる。

e0138081_19163040.jpg


走り始めは肌寒いときもあるが、走り始めると涼しく感じ適温だ。

特に山を走るときは空気がより新鮮で透明感があり気持ちがいい。

e0138081_19234359.jpg


3、行き先で時間を余裕を持って使える。

先日も十分走りを楽しんだ後、信楽・朝宮・大津でもじっくり時間をかけてくつろげたし、

e0138081_19281852.jpg


e0138081_19301069.jpg


箕面・妙見山・保津川・京都といろいろな場所を移動しつつもそれぞれを十分楽しめた。

e0138081_1931845.jpg


e0138081_19314938.jpg


しかもそれだけ時間を費やしても、明るい間に帰ってくることができた。

4.その後の時間も、次の日も有効に使えることができる。

早く帰ってくることができるのでそれから家でくつろぐこともできるし、さらに遊びに行くこともできる。

またゆっくり休養をとれば次の日も元気に遊ぶことができる。

5.これは一般的に言えることだが、物事するのにだらだらせずすぐに取り掛かることができる。

不思議なことだが、朝早くおきることにするとプランを明確にするのですぐ行動に出ることができる。

だらだら起きると何をするかから考えるので行動を起こすのが遅くなる。

e0138081_19404041.jpg


他にもいろいろあると思うが、限られた時間を有効に使うには朝の時間をいかに使うかが大切だ。

私はもともと朝方だが、ポタリングを予定するときはさらに早くおきることが多い。

この時期は梅雨で晴の日は貴重だし、晴れれば日が長いのでその効果はさらに大きいものになる。

是非がんばって早起きしてみてください。

こういう景色がまってます。

e0138081_19453628.jpg


e0138081_19461371.jpg

[PR]
by tac-phen | 2008-06-12 19:47
<< 片鉄ロマン街道へ①(総括) むしやしない >>