驚愕!長い登りをこなして峠を越えると別世界!-篠山カレーサイクリング

1月12日(日)は巨大なナンとカレーがおいしいという篠山にあるカレー屋さんを目指してサイクリング。

寒気団がやってきて非常に寒くなると天気予報では言われていましたが、風もなく雲ひとつない青空で非常に気持ちのいい朝でした。

さあ、出発です。

e0138081_4101911.jpg


市街地を抜けてどんどん北へと向かいますが、全然寒くもなくとても快適。

車も少なくて絶好のサイクリング日和です。

やや登り基調も全然気にならないくらいでした。

あっという間に道の駅いながわへ。

e0138081_412163.jpg


e0138081_412367.jpg


冬場はすぐに体が冷えるので休憩は短めに、といいつつもついつい話が弾みます。

ここからさらに気持ちのいい山間部分を走ります。

杉生からは緩やかだけど長いヒルクライムです。

久々に来ましたがこの長さには霹靂とします。

しかし引き続き風もなく気温も適度だったので快走。

最後の斜度のきついところでアウターのままで行ってかなり苦しみましたが、ピークに到達です。

e0138081_4161763.jpg


e0138081_4164148.jpg


e0138081_417249.jpg


すでにお気づきかと思いますが、ピーク付近は一気に様相が変わります。

一見路面がぬれているだけ、のように見えるところでも凍結しています。

これから行く反対側から1人のローディが登ってきたので様子をうかがうと、かなり厳しい状態であるものの走れないことはない、とのこと。

なので先を進みます。

しかし...

e0138081_4192482.jpg


e0138081_419471.jpg


一気に道路一面雪と氷で覆われた別世界へ!!

危険なので自転車を降りて、押して歩きます。

e0138081_421063.jpg


それでも何回か滑って肝を冷やしました。

話をしながらゆっくりと進んだのですが、盛り上がって笑ったりして油断するとずるっと行きます。

e0138081_4221237.jpg


後ろから来る車が滑ってつっこんで来ないかという恐怖とも戦っていました。

それでもとにかく安全第一に慎重に下ったので無事でした。

恐るべし、西峠!

天気がいいからと侮ってはいけません。

ここからは再び快走。

篠山に入り、目的のカレー屋さんへ。

e0138081_4242829.jpg


ナンは噂通り巨大でした。

e0138081_4254244.jpg


全員が小顔のキュートボーイであるとはいえ、その巨大さがおわかりでしょう!

e0138081_426239.jpg


このナンがおかわり自由で、しかもカレーの量も多めだったのでしっかり大を2枚いただきました。

e0138081_427872.jpg


e0138081_4272293.jpg


カレーは辛さを選択できるのですが、ほぼ激辛を選んだ二人は汗だくです。

e0138081_4282152.jpg


お腹も膨れて大満足。

しかしその後は前傾姿勢をとるのが苦しかったです。

帰りは176号をトレインを組んで快走。

青野ダムで休憩します。

e0138081_4295179.jpg


ここでの首脳会議で大激論。

議題は”TPP参加か否か?!”(笑)

TPP結成は実現するのでしょうか、こうご期待!!(爆)

こんな感じて一日を通して大いに笑い、大いに走り、楽しい時間を過ごせました。

冬はまだまだ続きますが、これからもこんな感じでどんどん走りに行きましょう!
[PR]
by tac-phen | 2014-01-14 04:21 | 兵庫
<< 瀬田川洗堰ダムカードハンティン... 光り輝く緑の海原・車山高原、世... >>