360度山々が織りなす大パノラマ!・三峰大展望台-信州高原サイクリング・美ヶ原ビーナスライン編⑦

八ヶ岳、アルプス、乗鞍、安房峠まで!絶景大パノラマ!-信州高原サイクリング・美ヶ原ビーナスライン編⑥の続きです。

8月26日(月)はこのように進んでいます。



再びビーナスラインを進んでいきます。

霧ヶ峰一面に広がる草原が絵画のように美しいです。

明るい緑の大草原の中に一筋の道が延びています。

e0138081_4105982.jpg


自分が進んでいく道が見えて、あの絶景の中に飛び込んでいくような興奮があります。

e0138081_4124791.jpg


先ほどから幾度と感動しているアルプスや富士山を眺めながらのサイクリング、なんてぜいたくなんでしょう!

e0138081_414104.jpg


e0138081_4143237.jpg


しばらく下ると霧の駅へ。

諏訪市街へ下る道と美ヶ原に向かうビーナスラインの分岐点です。

もちろん引き続きビーナスラインを進みます。

ここからも登り基調、登りが続きちょっと下りがあってまた登り、の繰り返しです。

そのところどころで絶景が臨めます。

e0138081_4181647.jpg


遠くに見えるのは岡谷、諏訪両市街です。

e0138081_4185589.jpg


しばらく進んで角度が変わると諏訪湖も見えてきます。

e0138081_4202233.jpg


バックはアルプスの山々、ほんとぜいたくな風景です。

e0138081_4211320.jpg


ここからしばらく下りが続き、和田峠へ。

しかし下った先に峠の名称がついているのがベースの標高が高い信州ならではです。

そしてそこから斜度がきつめの登りになります。

e0138081_4272126.jpg


周りに高い樹が立ちそびえるつづら折れを登ると8%~10%の坂が連続します。

e0138081_4281321.jpg


この辺りは遠方まで景色が臨めるので一見坂は厳しくは見えないのですが、登ってみると結構きついです。

そしてピークのあたりに茶屋が見えます。

ここが三峰展望台のようです。

e0138081_4293418.jpg


我が愛車を絶景をバックにパチリ。

e0138081_4303528.jpg


周りの山々を見るとかなり高いところまできていることがわかります。

e0138081_4314362.jpg


あれっ、何か見えます。

よく見ると...

e0138081_4323178.jpg


美ヶ原・王ヶ頭の電波塔が見えます。

ビーナスラインの終着点である美ヶ原が見えるところまでやってきているのです。

茶屋の裏手には少し登ると360度のパノラマが臨めるところがあります。

e0138081_4352130.jpg


見渡す限り山、重なって見える山の稜線が迫りくる大波のように見えます。

e0138081_4371735.jpg


e0138081_4373628.jpg


e0138081_438071.jpg


e0138081_4382663.jpg


濃淡の違った緑のコラボがまたいいですね。

e0138081_4391061.jpg


これまで浴びるようにさまざまの絶景を見てハイテンション、

e0138081_4411724.jpg


そりゃこうなるでしょう!

美ヶ原までもう少しのところまで来ているように見えますが、この先まだまだ見所&試練があるのです。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2014-01-27 04:02 | 信州
<< 感謝!!訪問者数50万人突破!! 八ヶ岳、アルプス、乗鞍、安房峠... >>