気持ちにいい風を受けて風情ある吉野へ-詐欺なし!吉野ポタリング①

先日患ったぎっくり腰の件で、色々な方から励ましやアドバイスをいただきありがとうございました。

いかに健康が大切かということを思い知りながら、回復に努めています。

皆さまにいただいたお言葉を胸にこれからも自分を大切にしていきたいと思います。


8月14日(水)はとおるさん主催の吉野ライドに参加させていただきました。

e0138081_356680.jpg


去年はよく集合場所としてきた柏原リビエールホールへ。

e0138081_3555485.jpg


今回のメンバーは初めてお会いする方も数人いてとても楽しみです。

e0138081_356591.jpg


簡単に自己紹介、そして注意事項を確認して出発です。

165号線で奈良南部を目指します。

この日のライドは詐欺なしのポタリングとのこと。

その言葉通りゆっくりのんびり進みます。

休憩も適度に挟みます。

e0138081_3592936.jpg


e0138081_359465.jpg


その度に談笑の花が咲きます。

e0138081_44599.jpg


最初はほぼ平坦な道でしたが徐々に登り。

そして高取城へ向かうきつめの登りに差し掛かります。

ゆんさんがすすっと先に登って行ったので、それを追いかけます。

しかしなかなかその背中を捕らえられず、それどころかどんどん離されていきます。

初めての道だったのでもうピークだろうと思ってもまだ先がある、といった状態が何回かありました。

そして分岐で高取城のほうに進んでいくと、急に斜度がきつくなりました。

これはやばい、と思ったら別の道の方でゆんさんがいるのがわかりました。

登らなくてよかったとホッと一息。

e0138081_453445.jpg


皆さん同じように疲れた様子で登ってきました。

e0138081_46182.jpg


e0138081_463992.jpg


しかしそこはつわものぞろい。

ちょっと休憩すると一気に元気回復です。

e0138081_472293.jpg


そして坂を下って行き、吉野川沿いのコンビニで再び休憩です。

e0138081_482638.jpg


もうほとんど宴会のようなのりです。

e0138081_485352.jpg


ここから吉野山に登って行きます。

斜度はきつくないのですが、終わりが見えないのぼりが続きます。

しかし車も少なく、森林の中を走り空気が新鮮で気持ちいいです。

ゆっくりと気持ちのいいペースで進み吉野山へ。

e0138081_4125521.jpg


ここがあの桜で有名な吉野なんですね、始めてきました。

e0138081_4133429.jpg


e0138081_414836.jpg


吉野山って世界遺産なんですね。

e0138081_4144151.jpg


さて、お昼の場所へと向かいます。

この界隈はとにかく坂でした。

e0138081_4151252.jpg


e0138081_4152882.jpg


旧街道のような道沿いには風情のあるお店が並んでいました。

e0138081_4162130.jpg


e0138081_4163822.jpg


ここでランチの予定だったのですが、ランチメニューがないとのことで近くのお蕎麦屋さんへ。

e0138081_4173521.jpg


e0138081_4181371.jpg


e0138081_419402.jpg


二つのグループに分かれ、我々は地下の部屋へ。

e0138081_419989.jpg


下に降りていくと、1階からは想像もつかないような別世界に。

e0138081_4212836.jpg


やっとお昼ということでテンションもあがります。

e0138081_4225875.jpg


しばらくしてやってきました。

e0138081_4233945.jpg


揚げたての揚げ餅が軽めで蕎麦とあいおいしかったです。

e0138081_4245373.jpg


e0138081_4242992.jpg


最初は茶そばを食べたかったのですが、1階のグループに先を越され売り切れとなり、これを頼んだのですが、まあ結果オーライでした。

e0138081_42613.jpg


e0138081_4263565.jpg


さてお次は当然のごとくデザートです。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2013-10-26 04:07 | 奈良
<< 色々なアングルから穂高と梓川の... 気をつけよう!!ぎっくり腰-自... >>