「ほっ」と。キャンペーン

向こう側は全くの別世界!!想像をはるかに超える壮大な絶景!!-信州高原サイクリング・高山・乗鞍編④

畳平のお花畑には小さなかわいらしい花がいっぱい!別世界を実感-信州高原サイクリング・乗鞍編③の続きです。

8月2日(金)はこのようなルートを走りました。



ここまで高山から乗鞍畳平まで登ってきましたが、ここから長野県松本市側に降りていきます。

畳平から少し登ると県境です。

e0138081_5281065.jpg


そして県境を越えて松本側を見降ろした時、思わず感嘆の声が出てしまいました。

”うわー、すごい!!”

e0138081_5295750.jpg


空には分厚い雲があるものの、長野県側は下まで見下ろせる絶景が広がっていました。

e0138081_5312531.jpg


この時初めて2700メートルという高地まであがってきたんだという実感がわきました。

まさしく想像を絶する絶景でした。

e0138081_5332027.jpg


雪もあちこちにのこっていて、青空も見えてほんと爽快な光景でした。

e0138081_5334386.jpg


これが大雪渓と言われる通年残る雪の塊です。

e0138081_5344440.jpg


表面を覆っているだけでなく、雪の層はかなり分厚かったです。

e0138081_5352669.jpg


e0138081_536179.jpg


よく見るとスキーをしている人がいました。

e0138081_5364829.jpg


森林の広がりも壮観でした。

e0138081_5375046.jpg


e0138081_5381990.jpg


青空に向かって道が続いているよう...

e0138081_53937.jpg


e0138081_5392576.jpg


e0138081_5395426.jpg


他の場所なら爽快に下っていくところですが、この風景をじっくり味わいたく、ゆっくりそして頻繁にストップして絶景を逃さないようにしました。

e0138081_5421176.jpg


e0138081_5432315.jpg


e0138081_5431149.jpg


見下ろしても絶景、振り返って見上げても絶景です!!

e0138081_544283.jpg


その壮観な大自然の中を1本の道がグニャグニャと走っています。

あそこを走っていくわけです。

なんて素敵なんでしょう!!

e0138081_5453024.jpg


e0138081_5464299.jpg


e0138081_5463119.jpg


色々な様相の自然の素晴らしさを満喫しました。

e0138081_5474060.jpg


e0138081_5493226.jpg


e0138081_5482262.jpg


三本滝まで降りてきてしばし休憩します。

e0138081_5505167.jpg


壮大な絶景に感動、しばし余韻に浸りました。

壮観な風景は堪能したので今度はヒルクライムを楽しみましょう!

今下って来た道を登って行きます。

距離の長い登りですが、適度に斜度のきついところと緩やかなところが交互にあるので非常に登りやすかったです。

そして何より、この絶景のおかげでテンションは上がりっぱなしでした。

再び県境までやってきました。

この県境で先ほどもおもわぬ絶景に驚きました。

が、再び予想だにしない、サプライズが待っていたのです。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2013-10-10 05:12 | 信州
<< ご主人もサイクリスト!田園風景... 朝食前早朝ライド。朝日に照らさ... >>