畳平のお花畑には小さなかわいらしい花がいっぱい!別世界を実感-信州高原サイクリング・高山・乗鞍編③

自転車で登れる日本最高峰・乗鞍畳平へ到達!!-信州高原サイクリング・乗鞍編②の続きです。

霧で視界不良の乗鞍畳平に到着後、気温6度という寒さの上に汗もかいていたのでとたんに寒気がきます。

なので上下のレインコートを着て暖を確保します。

そしてお花畑を散策することにしました。

e0138081_515872.jpg


お花畑も霧にかすみ、わずかしか見えません。

それでも下って行き、近づくにつれはっきり見えてくるようになりました。

e0138081_525100.jpg


そしてさらに足元をよく見ると小さくきれいな花があちこちに咲いていました。

e0138081_532398.jpg


e0138081_535697.jpg


e0138081_542717.jpg


目が慣れていなかったせいなのか、到底お花畑と呼べないくらいの花がちらほら咲いているだけのように見えていましたが、よく見ると一面に色々な花が咲いていました。

e0138081_563672.jpg


e0138081_56895.jpg


これはゆりかな?

e0138081_572739.jpg


e0138081_57566.jpg


運が良ければ雷鳥も見られるようです。

e0138081_58737.jpg


自然の迫力を感じることもできました。

e0138081_585436.jpg


e0138081_592927.jpg


e0138081_510175.jpg


これは何をやっているのでしょう?

e0138081_510543.jpg


聞いてみると、ある単位の場所にどんな種類の植物がどれだけ咲いているかカウントしているのだそうです。

e0138081_5115865.jpg


e0138081_5122183.jpg


ここにも一部雪が残っていました。

e0138081_5125122.jpg


ここ畳平は色々な山へのベースポイントになっているだけあって、多くのトレッキングコースがあるようです。

e0138081_5151245.jpg


続々と登って行く人々を見てめちゃうらやましかったです。

次回は絶対トレッキングシューズを持ってくる、とかたく誓いました。

うろうろしているとお土産物屋さんの方に写真をとりましょうか、と声をかけていただいたのでもう一度、

e0138081_5171537.jpg


そして今度は長野県松本市側に降りていくことにしました。

振り返ると未だに畳平はこのように深い霧に覆われていました。

e0138081_5174865.jpg


ところが、この先思いもよらない展開になるのです。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2013-10-07 05:14 | 信州
<< 朝食前早朝ライド。朝日に照らさ... ヘルメットを譲っていただきました。 >>