初日はひたすら北上。日本海の岩の造形美に感動!越前海岸-初ロード旅・鈴鹿を目指して① sanpo

先日の記事で書きましたが、5月19日(日)に鈴鹿エンデューロに参加いたしました。

その開催場所である鈴鹿サーキットに向けて約1週間前から出発。

初めてのRNC7での旅でした。

その旅の様子を綴っていきます。

5月12日(日)の早朝、いや深夜というべきでしょうか、出発しました。

真っ暗で車もほとんど通らない中、小さなライトの輪で道を照らしながらひたすら北上します。

171号で京都に入り1号線で大津、その後琵琶湖の西岸に沿って北上します。

このルートはもはやおなじみで途中停まることなくガンガン進んでいきます。

e0138081_320508.jpg


e0138081_3211591.jpg


マキノを過ぎたあたりから登り、それほどきつくないですが、背中に抱えたパンパンに膨らんでいるリュックの存在が気になり始めます。

普段ロードではバックパックを持たないので徐々にその影響を感じて来たのでしょう。

しかし思ったより苦しまずにピークに到達。

e0138081_3213665.jpg


福井県入りです。

ここからは一転下りがしバラク続きます。

敦賀市街を抜けて越前海岸へ。

e0138081_3224427.jpg


日本海の特徴である岩壁と青い海を眺めながら北上、気持ちいい!

e0138081_323595.jpg


e0138081_3241482.jpg


e0138081_3243993.jpg


呼鳥門です。

e0138081_3254072.jpg


不思議な造形、どうやって形成されるのでしょう?

e0138081_3262369.jpg


e0138081_3263929.jpg


日本海は太平洋と全く違った風景です。

e0138081_3272463.jpg


これなんて人工芸術作品に見えますが自然に形成されたそうです。

e0138081_3281716.jpg


鉾島です。

e0138081_3284616.jpg


もう少し北上してから海岸から離れ福井市街へ。

この日はとにかくひたすら距離を走りました。



さあロードでのツーリングはまだまだ始まったばかり。

これからが未知のルート、わくわくします。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2013-06-14 03:35 | 北陸
<< 雨の合間に...こんなところ行... GW最後のライドはゆったり余裕... >>