海鮮丼を求めて日本海へ。ハードだが心地の良いライドに心酔

5月3日(金)はこんなルートを走りました。



日本海までの往復です。

意外と標高差なくいけますが、帰りはあえてアップダウンのあるコースを選択。

距離もそれなりにあるし、何せ豪脚ぞろい、ハイスピードライドとなりかなり走り応えがありました。

e0138081_11272330.jpg


いつもの池田のコンビニに集合してしてスタート。

市街地を抜けると能勢の田舎道を北上していきます。

e0138081_11294836.jpg


e0138081_113078.jpg


丹波マーケスで休憩。

e0138081_1131277.jpg


このセールがお目当て??(笑)

e0138081_11313770.jpg


最初はもはや形がい化している"まったりサイクリング"でしたが、幹線に入ると猛者たちが牙をむきはじめました。

やや向かい風にもかかわらず、それを突き破り高速巡航。

一度遅れるとなかなか追いつけないので必死についていきます。

この日は200キロライドは確定しているので、帰りに不安を覚えつつも全力で走ります。

それでも猛者たちは余裕です。

e0138081_11331939.jpg


そして午前中のうちに舞鶴に到着。

とれとれ市場でランチです。

e0138081_1134060.jpg


これがお目当てです。

e0138081_11344465.jpg


ランチ後は西舞鶴に移動して自衛隊施設を見学。

e0138081_11354435.jpg


これがあのイージス艦です。

e0138081_11361625.jpg


護衛艦・あさぎりです。

e0138081_11373479.jpg


e0138081_1138359.jpg


各種ミサイルが搭載されているのを見てテンションが上がります。

e0138081_1139527.jpg


帰路は追い風に乗って快走。

舞鶴でゆっくりした分を取り戻すため距離が短めだがアップダウンのおい173号を南下します。

一庫ダム手前で日が沈み、暗い中でのライドとなりました。

e0138081_1141309.jpg


それでも雨に降られることなく無事に帰宅。

激しくも楽しいライドに大満足の一日でした。

企画・先導して下さったseekmanさん、そして参加者の皆さま、ありがとうございました。
[PR]
by tac-phen | 2013-06-02 03:01 | 京都
<< 気の赴くままに...シングルラ... 長い道のりでした...加古川大... >>