10日間に及ぶ旅も終宴。旅の余韻に浸りながら帰阪-春のブロンプトンとの旅・9日目(長府・門司)

4月16日はこんな感じでした。



この日は夕方にフェリーで帰路につくということもあり、非常にゆっくり過ごしました。

まずはお気に入りの町、長府へ。

e0138081_955217.jpg


e0138081_9571198.jpg


土壁の非常に素敵な町なのでまた詳細は別記事でクローズアップいたします。

関門トンネルを抜けて...

e0138081_9585624.jpg


e0138081_9582778.jpg


再び九州へ。

門司港から新門司港に向かう途中にまたもパンク。

時間に余裕を見ていたので大事にはなりませんでしたが、この旅4回もパンク。

どうもタイヤが限界のようです。

新門司港からフェリーで翌朝、大阪へ。

旅を振り返りながら、感慨に浸っての帰阪でした。

今回も素敵な旅をすることができ、本当に大満足。

いやぁ、旅って本当に素敵ですね。

今度は何処に行こうか...

(了)
[PR]
by tac-phen | 2013-05-23 04:35 | ダイジェスト
<< ハプニングで始まったものの、天... Road to 鈴鹿。初のロー... >>