激しい衝動との戦い!あの鐘を鳴らすのは...室津-牡蠣料理ずくしサイクリング③

日がだいぶ長くなりましたねー。

すでに昼の時間のほうが夜より長くなっていますが、やはり使える時間が長くなったような錯覚に陥っています。

気分の的なものって大きいのですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

2月17日(日)にcharingo!さんkoniさん、Fuel氏といろいろな牡蠣料理を堪能するサイクリングに行ってきました。

koniさんが作ってくれたCycle Sportsもどきの2月号はこの時のサイクリングのものです。

e0138081_7162625.jpg


天候にも恵まれ穏やかでキラキラ光る瀬戸内の海を臨みつつ、最高の牡蠣に舌鼓。

心身、そして胃袋と大満足の一日でした。

今回は第3話です。

(の続き)

室津の町を散策。

その途中に私の好奇心、そして遊び心を刺激したものがありました。

e0138081_816382.jpg


上の小さな窓からのぞいている鐘です。

e0138081_8182074.jpg


この鐘は鳴らしてもいいものなのだろうか?!

鳴らしたい!

その衝動にかられます。

しかし周りは住宅が密集しています。

誰も人はいないし、衝動は増すばかり...

そんな葛藤を抱えつつ、皆で記念写真を撮ったりしてなんとかごまかします。

e0138081_8214525.jpg


偶然にもお2人そろっておニューの三脚で一層気合が入ります。

e0138081_822294.jpg


そうすると近所の方が通りがかったので聞いてみました。

e0138081_8231357.jpg


すると以前は1人のご老人がこの鐘を定時に鳴らしていたそうなんですが、どうも体調を崩されて以降全然鳴らさなくなってしまったようです。

”誰でも鳴らしてもいいんですかね?”

と聞くと、

”この鐘ではなくあっちの鐘ならいいと思うよ。”

とのことでした。

泣く泣くあきらめましたがどこかに登り口はないかと探していると鐘楼の端に狭い階段がありました。

charingo!隊長と私の探検隊が登って行きます。

e0138081_8271120.jpg


すると物置のようになっているところに鐘が寂しくぶら下がっていました。

e0138081_82755100.jpg


私の抑え込んだ衝動を再び刺激するようにきっちり鐘をたたく小槌もあります。

そしてとうとう隊長が...

e0138081_829334.jpg


いやいや、節度ある我々はそのふりだけで納めておきました。

e0138081_830293.jpg


道行く町の人がいろいろ気さくに話しかけてくれます。

すごく平和な町なんだろうなぁとしみじみ感じます。

e0138081_8311878.jpg


こういうところに来ると今でも残っている昔ながらの日本の良さに触れることができます。

いつまでも人も建物もそのまま出会ってほしいと心から願います。

また旅ごころが刺激されますね。

そんな気分に浸りつつ賀茂神社へと向かいます。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-05-02 03:33 | 兵庫
<< 山々に囲まれた自然の中を快走!... 雨で予定変更。下関散策ー春のブ... >>