最後にメインディッシュ!最高の一日!ーやることなすこと最高のクオリティ!日生牡蠣おこサイクリング⑤

ブログ作成も去年の末にはやる気をなくしていましたが、今年に入ってやる気が復活してきました。

これもうまく習慣化することができるようになってきたからでしょう。

ブログ記事作成は負担にならないように30分以内に抑えるとの自分のルールを作りましたがこれも機能しているようです。

一つのネタが終わるのが数話にわたってしまいますが、内容の濃さは変えていないのでよしとしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

2月10日(日)はご近所さんメンバー達で日生にかきおこを食べに行くサイクリングでした。

今年初めての牡蠣ということでこの日が待ち遠しかったー!

やることなすことがすべて最高のクオリティでうまくいった素晴らしいサイクリングとなりました。

今回は第5話です。

春の陽気にどっぷり!瀬戸内臨む赤穂御崎ーやることなすこと最高のクオリティ!日生牡蠣おこサイクリング④の続き)

赤穂市街を離れ、国道250線をさらに西へ進みます。

とたんに牧歌的な田園風景が広がります。

少しずつ平坦から坂になってきて進みにつれて斜度が増していきます。

徐々に苦しくなってきて目の前につづく直線の登りに心が折れそうになります。

なんせグルメを堪能しすぎて走る方が全く気が抜けてしまっています。

というかこの日はがっつり走ろうという気が最初からなかったのでちょっとした坂でも心身共につらいです。

最後のきつめの坂を登りきると兵庫県と岡山県の県境の峠のピークにやってきます。

e0138081_775517.jpg


振り返ると兵庫県...

e0138081_782027.jpg


ここを自転車で越えるのは数十年前の学生のころ以来です。

e0138081_791440.jpg


当時は今ほど自転車にのめり込んでいたわけでなく、家にあった自転車でちょっと旅に出てみようと九州まで走った時にここを通りました。

1人でちょっと思い出に浸っていました。

ここからは下りで目的地まで一直線です。

あっというまに到着しました。

e0138081_7111067.jpg


お好み焼き・ともひろです。

ここでこの日のメイングルメをいただきます。

が、予想していたとはいえ...

e0138081_7121547.jpg


ものすごい長蛇の列です。

このお店は日生市街地からぽつんと離れていて広い駐車場が併設されているので車で来る人も多くまた人気のお店でもあるのでこれは予想していたことです。

ウエイティングリストに名前を書いて携帯番号を書いておきます。

そうすると順番が来たら連絡をくれるという、日生のかきおこのお店では珍しく先鋭的なサービスをしています。

そして一旦ともひろを離れ日生市街にある五味の市へ。

e0138081_7154216.jpg


ここでも一応お目当てはありました。

e0138081_716974.jpg


カキフライソフトです。

これもすごく人気があります。

私は物珍しさから一度食べましたが、いまいちだったので初体験の人のリアクションが楽しみでした。

これが実物です。

e0138081_7174127.jpg


ソフトクリームにカキフライが突き刺さっていて、醤油が垂らしてあります。

皆の注目を浴びています。

e0138081_7191525.jpg


感想は?

"まあこれもありかな。”とのこと。

皆さまも一度お試しあれ。

そして家へのお土産に殻つきの牡蠣を探しますが五味の市の中は既に売れてしまったのか空のかごがあるだけです。

駐車場を挟んだ向かいの店に行っても店前でむき牡蠣が売られているだけです。

なのでお店の人に聞いてみると、めちゃ不愛想に海沿いの建物の裏で売ってると教えてくれました。

なんでそんなに不愛想やねん、と思いましたが別の店の案内をするなんてやはり気が煤ないものでしょう。

とにかくそこに行ってみると...

e0138081_7231676.jpg


なんと闇市のような雰囲気...

こんなところあったんやぁ、と圧倒されてぼーっと立っていると1人のおばちゃんが、

"アンタラ買いに来たん?こっちおいで!”

と我々を先導します。

とにかくついていくと牡蠣がたくさんありました。

e0138081_725026.jpg


そのおばちゃんにここは何なのかと聞くと、どうも牡蠣を水揚げするところで、船を横付けしてそのままコンベアで中に牡蠣を運んでいるようでした。

e0138081_7265573.jpg


それぞれ個人や法人がスペースを所有して水揚げされた牡蠣を送ったり加工したりしているようです。

"五味の市に行ったんやけど牡蠣が売り切れているみたいやったけど、なんでここにはまだこんなに残ってるん?”

と聞くと、

”私達は筏を所有していてそこで牡蠣をつりさげて養殖している。五味の市で売られている牡蠣はその吊り下げたものから海底に落ちたものを拾って売っている。そやけど泥が中に入っていたりしているから安いんや。おいしい牡蠣を食べたかったら身のきれいなここの牡蠣がええで。知っている人はみんなここに買いに来るで。”

と言って電話でも買い付けができるように名刺もくれました。

e0138081_7314071.jpg


ここ数年毎年ここにきているのにこの場所の存在を知りませんでした。

その話を聞いて皆家へのお土産を買っていました。

e0138081_7334585.jpg


”いやいや、ええ所に行ったなぁ。五味の市で売っていたらそこで買っていたで。なんてラッキーなんや。”

と自分たちの運の良さとクオリティの高い牡蠣をゲットできたことに大満足でした。

そしてそろそろと、再びともひろに向かって進んでいたら電話がかかってきます。

”うぉーっ!!ほんまにかかってきた!!やよとらなー!”

と盛り上がり。

でると、メニューの確認でした。

メニューを見ていなかったのであわてて戻ります。

この時にペダリングの軽さと回転数のすごさは今でも感触が残っています。

e0138081_7391162.jpg


そして店に到着してメニューを見てオーダーし、しばし待ちます。

e0138081_7383494.jpg


すぐに十番が回ってきて店内へ。

e0138081_7395077.jpg


おおーっ、今回のメインがずらりと並んでいます。

牡蠣も大きくてプリップリです。

e0138081_741970.jpg


一見強面の店主ですが、話しかけるととても気さくに応じてくれました。

e0138081_743129.jpg


今年はシーズン初めは小粒だったもののここにきていい牡蠣がとれているそうです。

またまた我々に幸運がやってきているようです。

かきおこが焼き上がる前にまずは乾杯です。

e0138081_7432823.jpg


我々の運の良さと最高のクオリティとの連続の巡り合わせに感動していました。

そんな話の盛り上がる中、メインディッシュがやってきました。

e0138081_7445628.jpg


一口食べるともう感激!!

やっぱりうまいです。

あの牡蠣の感触と味、そして牡蠣汁のコラボが最高です!

これこそ究極のB級グルメでしょう。

そして私が毎年行っていたほりと比類するくらいのめちゃうまです。

すっかりご満悦で店を出て、お酒を飲んだので、駅まで800メートルを自転車を押して歩きます。

歩いている間、朝の海鮮丼からメインディッシュまで最高のクオリティで今回のサイクリングのあまりのすごさに感動、感激しぱなっしでした。

あっという間に日生駅に到着。

e0138081_7495852.jpg


ここから輪行で帰路につきました。

いやぁ、何もかもが最高のクオリティでうまく行ったサイクリング、ほんと楽しかったというより感激しました。

あまりに最高過ぎてこの後大丈夫かとちょっと心配になるくらいです(笑)

こんな素敵なサイクリングを企画・先導して下さったシマノさん、そして参加者のelekkuさん、PATAさん、お疲れ様&ありがとうございました。

また引き続きこのような"最高のクオリティ"のサイクリングをやっていきたいですね。

(了)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-03-22 01:31 | 兵庫
<< これが噂の!いろいろな味バージ... おしゃれなお店の美味しいパンを... >>