久々に4人全員集合!指先凍る極寒もなんのその!-西脇グルメサイクリング①

ローラーはまず朝のあいている時間に乗っています。

朝はまだ気温も上がっていないので寒いのですが、やりだすとすぐに体が温まり汗もかき滴り落ちます。

ある日、時間ができたので午前10時ころもう一度乗ってみました。

すると朝に比べてすぐに汗をかき、しかもその量が半端ではありません。

防音シートをひいているのですが前半分が汗まみれ、水浸しの状態になりました。

朝に比べると暖かくなっているとはいえ、外気温は10度に満たず、部屋もヒーターを入れていないのでそれほど暖かくありません。

なのにこの汗の量...

冬だけでなく、そのほかの季節でもローラーを有効利用したいと思っていましたがかなりハードルは高そうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

1月6日(日)はcharingo!さんkoniさん、Fuelさんと西脇へおいしいものを食べにサイクリングに行ってきました。

以前ご紹介した、koniさんが見事に作成して下さった某有名雑誌風の表紙を飾ったグルメサイクリングです。

e0138081_1283969.jpg


その第1回です。

前日帰宅が少し遅くなっているうえに、正月から連日のライドで少々疲れ気味。

なのでいつものように十分時間に余裕を見て起床することができませんでした。

それでもバタバタ準備をし、朝食もしっかりと取りました。

そして午前5時に出発です。

いつものようにこの時間は真っ暗、そして身がちぎれるくらいの寒さです。

が、3日連続で同じような早朝スタート、極寒ライドなのでさすがに体も慣れてきたようです。

2号線の気温計はマイナス2度を表示していましたが、それほど寒くは感じませんでした。

ただ相変わらず手の指先はインナーグローブをつけて2重になっているにもかかわらず痛いです。

正月からなまった体に鞭をいれてきて、体のあちこちが悲鳴を上げていますが、特に走行に支障はなくちょっと体が重い程度です。

車の少ない真っ暗な国道をひた走ります。

この時間帯だと2号線の複数車線の一番左はほとんど自転車専用道路のようになって独占状態で安心して走れます。

これだと駐車車両がいても比較的安心です。

須磨から西に進むと、だんだん明るくなってきているものの、気温はさらに低くなっているように感じます。

昨年も冬の早朝に加古川に行った時は明石くらいから道が凍結していたのを思い出しました。

何故か西に行くにつれ、気温が下がっていくようです。

今回は天気がいい日が続いたので道の凍結は無いようです。

全然温まらない身体に違和感を覚えつつも、着実に進みます。

ただやはりスピードは実際出ていないようで待ち合わせの加古川についたのは集合時間の10分前でした。

集合場所に行くとkoniさんがおられまずごあいさつ。

そして久々のFuelさん、続いてcharingo!さんが登場。

早速記念撮影です。

e0138081_12926100.jpg


久々に4人そろうので自然と談笑の花が咲いていましたが、あまりに寒いのでじっとしているのも耐えがたく、スタートします。

商店街を抜け、加古川の河川敷を走ります。

さすがに人はほとんどいず、おしゃべりしながらまったりと北上します。

そして自転車道を通って権現湖へ。

e0138081_12121536.jpg


全員がブロガーだととりあえず写真というのが一致していてリズムがあっていますね。

そしてcharingo!さん、koniさんのコンビ芸?!

e0138081_12134790.jpg


タイマーによる全員での記念撮影。

e0138081_12115371.jpg


権現湖畔の自転車道をぐるりと回って国道に出て北上、黄金ルートとなっている網引駅で小休止です。

e0138081_12161125.jpg


近隣の町内の方が交代で駅長になり、普段は無人駅で風情あふれる駅舎でしたが今は改装中とのこと。

どんなふうになるのか楽しみですが、以前のあの雰囲気は残してほしいところです。

ある程度走っても一向に体が温まらず指先が凍りそうでいたいのですが、同じように苦しんでいたkoniさんが見事な対策をとっておられました。

e0138081_12192834.jpg


握らせていただくと手袋の上からも暖かさが感じられます。

これだけ大胆にカイロを張ると意外とデザインのようになじんでいます。

ただ網引駅では暖がとれないのですぐに出発して次の休憩ポイントへ向かいます。

JR加古川線沿いには立派な待ち合わせ場所が併設されていて格好の休憩ポイントになっているのです。

次の休憩ポイントで新年早々、素敵な出会いがあったのです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-02-18 03:29 | 兵庫
<< 四国のサイクリストの超お薦めポ... 波瀾万丈も楽しみに転換!最高に... >>