あの雑誌にも取り上げられた!?まずは壮大な景観に感動!-淡路島グルメサイクリング①

ある日、雪の予報だったのに雨になりました。

自転車で走る時間はもともとなかったのですが、ライドを予定していたら絶対雪のほうがよかったのになぁと思っていたことでしょう。

この時期の雨はぽつぽつでもいやです。

雨になるくらいなら気温がぐっと下がって雪になってほしいですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

12月1日(土)にcharingo!さんkoniさんと淡路島にサイクリングに行ってきました。

これまで淡路島といえば外周を回るアワイチばかりでしたが今回は距離を抑えめにして淡路の内陸とグルメを楽しもうという主旨です。

その第1話です。

今回のサイクリングはkoniさんがサイクリング雑誌風にまとめてくださったあのメイン記事の内容です。

e0138081_15284766.jpg


私自身も含め、本当に雑誌にピックアップされた?!と思われた方も多数いたことでしょう。

ただピックアップされてもいいくらい楽しく充実したサイクリングとなりました。

いつものように深夜に起床し、まだ真っ暗の早朝に出発します。

淡路島に行く時はこのパターンに慣れております。

この日はグルメサイクリングでもあるので自走でしっかりお腹の受け入れ状態を作っておきます。

7時過ぎに明石のジェノバラインの乗り場に到着。

しばらくベンチに座ってくつろいでいるとお2人がやってこられました。

次のジェノバの乗って淡路島へ向かいます。

e0138081_15332185.jpg


ちょっと前の時期は自転車でいっぱいでしたがやはり寒くなってくると台数も減ってきます。

この日も寒く、淡路島につくと一層寒く感じられました。

この日はまったりグルメサイクリングの予定ですが、最初にちょっときつめで長いヒルクライムがあります。

これをクリアすれば後は極楽なので、気合を入れていきます。

島の北側からまず目指すところの淡路花さじきへ登ったのはかなり久しぶりで、思ったより大分距離があって苦労しました。

初めて自転車で登るお2人にとってはなおさらでしょう。

e0138081_1536298.jpg


それでもお2人は元気いっぱい、テンションハイです!

e0138081_1537350.jpg


ちょっと斜度が緩やかになっても登りはだらだらと続きます。

ちょっと期待させる斜度になっただけにより長く感じます。

以前はなかったと思うのですが、風車がたくさんありました。

e0138081_15383682.jpg


以前来たとき気付かなかっただけかもしれませんが。

e0138081_15393199.jpg


山の合間から対岸の本州、播磨方面が臨めました。

e0138081_1540535.jpg


最後にちょっとだけきつめの坂があり...

e0138081_15404035.jpg


ここをクリアするとピークに達しました。

ここにはあのお方の銅像があります。

e0138081_154145100.jpg


"あの橋はわしが架けたんや”と言っているんでしょう、原健三郎氏です。

某国のあの方と間違ってはいけません。

花さじきからの景観は相変わらず見事です。

e0138081_15442561.jpg


雲の間から光がさ好幻想的な風景を収めようとお2人がカメラをセットします。

e0138081_1545859.jpg


もはやおなじみのコンビ芸のようになっております(笑)

e0138081_15463284.jpg


それにしても大海とういう舞台にスポットライトを当てたような素敵な風景です。

e0138081_15482773.jpg


この時期は花が少ないのが残念です。

e0138081_15491622.jpg


島の西側もきれいに見渡せます。

e0138081_15495555.jpg


売店で小休憩をとります。

koniさんと交換で竹輪、

e0138081_15505594.jpg


びわ大福を食べます。

e0138081_15512673.jpg


スタートしてわずかですが、壮大な風景とおいしいものですっかり満足してしまってます。

しかしまだまだこれからお楽しみがたくさん待っているのです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-01-23 02:18 | 兵庫
<< 2度の雨での中止を乗り越え実現... 感謝!!訪問者数40万人突破!! >>