ヒルクライムのご褒美は北九州の絶景!・下関火の山公園-ビッグイベントへブロンプトンと中国・九州の旅④

毎日していることでも時折なぜかリズムが狂うとうまく事が運ばないことがあります。

先日もいろいろ準備の際にいつもの手順でいつものようにやったつもりが一つのプロセスが欠けていたことに気がつきました。

それを行い、いつものように残りをやろうとしましたがあちこちでミスややり忘れが出てきてストレスを感じました。

普段のちょっとしたことでもリズムというのがあるものだと実感した次第です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

8月1日~8日まで夏の青春18切符を利用して旅に出ました。

中盤にはブログで知り合った方々との集合というメインイベントもありました。

その第4話です。

早朝の幻想的な風情に触れる・防府-ビッグイベントに向けてブロンプトンと中国・九州の旅③の続き)

さて、ホテルで朝食をとった後まずは自転車で移動です。

ひたすら西へ走ります。

昼過ぎのうだるような暑さが来る前に大移動をしておきたかったからです。

車やトラックは多かったですが、比較的路肩が広かったので安心して走れました。

通り過ぎた場所にも魅力的なところがあり後ろ髪を引かれましたが、また後日時間を作ってくるとしましょう。

3時間弱走り続けると遠方に...

e0138081_2333822.jpg


うっすらと関門橋が見えました。

ここからも意外と時間がかかってやっと関門海峡へ。

e0138081_2342814.jpg


台風が近くにあるせいか関門海峡は大荒れでした。

e0138081_2354798.jpg


源平の合戦で落ちた平家の武将が口にした最初の水はおいしかったが、2杯目は塩水だったという平家の一杯水。

e0138081_236781.jpg


e0138081_2363215.jpg


関門海峡に向けて大砲がたくさん並んでいます。

e0138081_2384297.jpg


e0138081_239449.jpg


火の山公園までヒルクライムします。

登り口の斜度を見てかなり覚悟したのですが、登ってみると意外と苦しまずに登れました。

e0138081_2461163.jpg


ヒルクライム後のご褒美の絶景です。

e0138081_2443114.jpg


e0138081_2422022.jpg


関門海峡が一望できます。

e0138081_243269.jpg


e0138081_2451064.jpg


海面に雲の影がくっきり見えます。

e0138081_2471960.jpg


なぜか戦艦大和の弾丸がありました。

火の山公園内を散策します。

e0138081_2484864.jpg


いろいろなところから絶景が臨めます。

e0138081_249286.jpg


e0138081_2494887.jpg


これだけ景色がいいと降りたくなくなります。

その気持ちを振り払って下山しました。

さていよいよ関門海峡を渡ります。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2013-01-14 02:21 | 中国地方
<< なまった体が悲鳴!ーブログ記事... 2013年は好スタート!ーブロ... >>