一歩足を踏み入れると伝わってくる...戦争・原爆の恐ろしさ伝え続ける広島①ーブロンプトン瀬戸内の旅⑨

またまたこの時期が来てしまっています。

ブログの記事作成が滞っています。(汗)

11月上旬に行ったビワイチ以降、ほとんどネタを記事にしておりません。

とりあえずすでに記事にしているのがあるのでそれをアップしています。

ちょっとバタバタしているのもありますが、時にうっとおしくなることがあるんです。

まあ気分が乗らない時や時間がない時はあえて何もしないことにしています。

ただそろそろ書いていかないとまたキャッチアップするのも苦労するのでそろそろ自分に鞭をいれて行くとします。

ほんまかな(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は..

4月1日~5日にかけて瀬戸内を春の青春18切符を使い列車と自転車で旅してきました。

いつものように遅まきながらその旅をレポートします。

その第9話です。

見どころがいっぱいの宝島・平家の栄華が色濃く残る宮島③ーブロンプトン瀬戸内の旅⑧の続き)

宮島から宿泊場所の広島に戻ってきましたがまだ時間があったので次の日行く予定だった平和記念公園を散策しました。

e0138081_855651.jpg


平和の思いが込められた千羽鶴がたくさん手向けられていました。

e0138081_87266.jpg


e0138081_881719.jpg


こういった像それぞれに平和や核廃絶に対する思いが込められているんですね。

e0138081_810232.jpg


この慰霊碑に刻まれた思い...

e0138081_8104136.jpg


その先に原爆ドームが見えるのがすごく意味深だ。

原爆の子の像。

e0138081_8121754.jpg


2歳の時に被爆された方の同級生達が原爆で亡くなられた子供たちのために慰霊碑を作ろうと呼びかけて完成したものとのこと。

e0138081_8141724.jpg


e0138081_8144148.jpg


原爆ドーム。

e0138081_8151912.jpg


これだけ原爆の威力のすごさ、恐ろしさを表しているものはないだろう。

破壊前と破壊後。

e0138081_8163972.jpg


廃墟と化したのは一瞬だったとは信じられないくらいひどいダメージです。

e0138081_8182951.jpg


近くに行くとその悲惨さがさらによくわかります。

e0138081_8192082.jpg


e0138081_8194623.jpg


爆心地から百数十メートルのところに位置しながら今までよく骨組みだけでも残っているなぁと思っていたが、中は複数の支えの鉄骨があってなんとか維持されている状態みたい。

e0138081_8211713.jpg


e0138081_8214414.jpg


原爆の怖さを後世に伝え続けるためにも、ダイレクトに視界で伝え大きなインパクトのあるこの原爆ドームはなんとか維持していってもらいたいものです。

e0138081_8232710.jpg


e0138081_8234968.jpg


e0138081_8241113.jpg


被爆後の広島市街の写真がありました。

e0138081_8251171.jpg


建物の骨格が子のっているのはわずか...

すべてを灰にしてしまったのがよくわかります。

平和の鐘。

e0138081_8272278.jpg


e0138081_828280.jpg


e0138081_8283816.jpg


広島平和祈念公園、ここに来ると空気が凛として誰もが神妙な面持ちになります。

戦争の悲惨さと亡くなられた方の無念さがひしひしと伝わってきます。

今、平和に生きていられることに自然と感謝できるようになります。

ここに来ることができて本当によかったです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-12-05 04:25 | 中国地方
<< 激しく波が打ち付ける荒々しい風... 極寒でもサイクリングを楽しもう! >>