東シナ海を臨み、鉄分補給、怒涛の宴会へ!吹上浜・加世田ーサイクリスト&ブロガー仲間が鹿児島に集結③

寒くなってきたせいかすごくよく眠れます。

布団に入って目をつむり次に目が覚めると起きる時間近くだったりします。

これっていい睡眠がとれているということなんでしょうか。

しかし油断すると再び眠りについてしまいそうになります。

人間も動物、冬場は冬眠のように眠るように体ができているのでしょうかねー(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、今日の記事は...

ブログを通じて知り合ったサイクリストたちが鹿児島に一堂に会したビッグイベントシリーズ第3話です。

再びトラブル!?陶芸職人サイクリストのガイドで薩摩焼窯元見学・美山ーブロガー仲間が鹿児島に集結②の続き)

日置市美山の薩摩咲の窯元・沈寿官さんでお茶をいただいた後、カメラをとりに戻っていたFuelさんから連絡がありました。

なんと我々がいる窯元を通り過ぎて3号線まで出ているようです。

窯元の入り口に置いていた自転車を中に入れさせていただいたので、入口の自転車がないのを見て我々が先に進んだのだと思われたようです。

まさしく踏んだり蹴ったり状態です。

3号線に出たところでFuelさんと合流し、先へと進みます。

303号を西へ進むと海に出てきました。

e0138081_2304295.jpg


綺麗な白い砂浜が見事な海岸です。

このころからmoumouさんがこのスタイルをとるようになります。

e0138081_2322381.jpg


皆が談笑している中、真っ先に自転車に乗る構えを見せ皆に行動を促します。

だんだんその背中のプレッシャーが強くなっていくのを感じ、moumouさんが鬼軍曹化していきます。

それもそのはず我々はのんきに楽しんでいましたが、思わぬトラブル&うれしい誤算等もありmoumouスケジュールからは大幅に遅れているのです。

加世田日吉自転車道を進みます。

e0138081_2345528.jpg


e0138081_2351933.jpg


東シナ海を臨みながら走れる素敵なコースです。

e0138081_2363957.jpg


e0138081_2365675.jpg


道も整備されていてこれだけの素晴らしい自転車道なのに誰にもすれ違わず走っているのは我々だけというのはもったいない気がしました。

e0138081_2383976.jpg


e0138081_2391911.jpg


この自転車道は今は廃線となった南薩線の跡を利用したものとか。

e0138081_2404338.jpg


駅跡を工事していました。

e0138081_2411571.jpg


e0138081_2414056.jpg


おっ、何気に御本尊様がおられます。

3連が特徴的な浜田橋があります。

e0138081_2594833.jpg


3連は珍しいらしく、もともとは2連だったそうです。

南薩鉄道の陸橋の橋脚が残されていました。

e0138081_303721.jpg


鉄分補給で意気上がる二人。

e0138081_3135100.jpg


裏の本当の心理を皆さまは読み取ることができるでしょうか?!(笑)

moumouさんお奨めのホテイアオイの池にやってきました。

e0138081_33860.jpg


ピーク時は一面ホテイアオイらしいのですが、この時は少しだけ見ることができました。

e0138081_34194.jpg


ピンボケになってしまったのが残念です。

南さつま市の中心の加世田にやってきました。

ここでもさらに鉄分を補給します。

e0138081_35269.jpg


ここには廃線になった南薩線の関連品が展示されています。

e0138081_362222.jpg


e0138081_364582.jpg


鉄道記念館に入ります。

e0138081_372176.jpg


...と思ったら鍵がかかってました。

我慢できずになんとか中に入ろうとするFuelさん。

e0138081_381999.jpg


普段訪れる客が少ないようで人を置かずに鍵をかけているそうです。

中に空調もなくむっとしていました。

e0138081_3971.jpg


e0138081_393760.jpg


e0138081_310062.jpg


ここからこの日の宿はすぐ近くでした。

チェックインをして荷物と自転車をおき、タクシーで温泉に向かいます。

汗を流しくつろいだ後は宴会に突入です。

e0138081_312346.jpg


カンパーイ!!

おいしい料理の連続に舌鼓。

e0138081_313312.jpg


e0138081_3135970.jpg


e0138081_3141729.jpg


宿泊だと本当にリラックスして思う存分盛り上がれます。

e0138081_3155735.jpg


e0138081_3161861.jpg


e0138081_3163942.jpg


このじゃこめしがめちゃうまかった!

e0138081_3172324.jpg


e0138081_3174280.jpg


デザートもしっかり。

e0138081_3181389.jpg


お互い遠方に住み、普段はブログを介してのコミュニケーション。

なので顔を突き合わせての会話は本当に貴重で、だからこその盛り上がりでした。

話しても話しても話は尽きませんでした。

いやぁ、本当に実現したんやなぁ、としみじみ思うのでありました。

こうやって一日目が終了したのです。

次の日はさらにメンバーも増えて一段と盛り上がりそうです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-11-21 02:53 | 九州
<< 日本一周ダムファン写真展&ダム... 風に恵まれシーサイドライドを満... >>