再びトラブル!?陶芸職人サイクリストのガイドで薩摩焼窯元見学・美山ーブロガー仲間が鹿児島に集結②

寒いのが苦手なのですが、悲しいことにその本領が発揮されつつあります。

まずなかなか布団から出られない...

起きても動きが鈍い...

朝方の寒さに対する嫌悪感を昼まで引きずってしまう...

と悪循環に陥りがちです。

動き出せば寒さを感じず、また忘れて普段通りにできるのですが、そこまで行くのにダラダラしてしまいます。

時間の無駄は悪、と普段からいいきかせているのですが、これからの時期は自分の中での戦いがより激しくなりそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、今日の記事は...

ブログを通じて知り合ったサイクリストたちが鹿児島に一堂に会したビッグイベントシリーズです。

いよいよビッグイベント開幕!・伊集院ーサイクリスト&ブロガー仲間が鹿児島に集結①の続き)

まず訪れたのは鹿児島県日置市にある美山です。

ここには薩摩焼の窯元がたくさんあります。

かつて島津義弘公が朝鮮半島から多くの陶芸職人を連れて帰ってきてそのうち40名ほどがこの地に住み薩摩藩の保護を受けて薩摩焼の発展に尽くしたと言われています。

e0138081_1465989.jpg


その窯元の一つ、沈寿官さんを見学します。

e0138081_151516.jpg


e0138081_1512775.jpg


白塗りの素敵な陶芸品が展示されていました。

e0138081_1522565.jpg


登り窯です。

e0138081_1532731.jpg


ここでFuelさんがウエストバッグをまさぐってあわてています。

どうやら先ほど昼食をとったロワールでカメラを忘れたようです。

早速moumouさんのおしかりを受けます。

e0138081_1544142.jpg


いきなり再々の失敗に土下座をするFuelさん。

e0138081_1552181.jpg


表面上笑っているmoumouさんのほほがヒクヒクしているのを見てコンビのcharingo!さんがなだめています。

e0138081_1565799.jpg


普段はすかしていても、相方の危機には体を張って守る、コンビ愛を見ました。

Fuelさんを見送った後に一人の男性が声をかけてくださりました。

e0138081_1585021.jpg


ここの職人さんでサイクリストでもある方で我々の格好を見て親しみを感じてくださったようです。

リカンベントを乗っており、鹿児島のサイクリングイベントもスタッフとして参加されているとか。

外においていた自転車を中におかせていただきました。

e0138081_211137.jpg


このあたり同じサイクリスト同士、粋な計らいです。

しかしこのことがのちにFuelさんにとって悲劇となります。

御好意に甘えて工房内を案内していただきます。

e0138081_225315.jpg


基本窯の内部の温度は温度計で測るのですが、内部の温度には場所によって偏りがあるのでこういうのを使って温度を測るのだそうです。

e0138081_243412.jpg


このとがった部分の曲がり具合で温度を読み取るのだそうです。

e0138081_251069.jpg


これも確か温度測定に関係していたような...

e0138081_261839.jpg


作業場へと向かいます。

途中にいらなくなった陶芸品の破片がばらまかれていました。

e0138081_272859.jpg


これも見事に庭のデザインの一部になっていました。

職人さんの作業が見学できるようになっています。

e0138081_29249.jpg


e0138081_294668.jpg


e0138081_210977.jpg


1人の職人さんが窯元ですべての行程を行い作品を作るのが主流ですが、ここでは分業体制をとっているんだそうです。

なのでムラの少ないクオリティの高いものがたくさん作ることができるのだそうです。

e0138081_2115881.jpg


若い職人さんもおられました。

作業もいろいろなスタイルがあるのですね。

e0138081_2125354.jpg


e0138081_213453.jpg


やはり現役の職人さんに説明していただくとすごくわかりやすいです。

e0138081_2144878.jpg


工程の説明をしていただいた後、作品の展示室に行きます。

e0138081_2154079.jpg


e0138081_2162580.jpg


どれも素敵な作品で、特に白塗りの陶芸に目を奪われます。

e0138081_2195786.jpg


e0138081_2201748.jpg


作業を見た後だけにその技術の素晴らしさにも驚きます。

e0138081_2212220.jpg


販売エリアに降りて行くとお茶をサービスしていただきました。

e0138081_222726.jpg


素晴らしいもてなしに感服です。

moumouさんは置くことができないようになっているおちょこを買っていました。

e0138081_2231167.jpg


飲み始めたら盃を下すことはできずに飲み続けなくてはならないのですね。

さすが鹿児島です!

そういえばカメラをとりに行ったFuelさんはどうしたのでしょう?

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-11-16 02:18 | 九州
<< 視線を向けるところ全て魅力的な... なんでいつもこうなるんだ!?淡... >>