ダムダム団本領発揮!こんなところにダムがあったの!?-ダムダム団・東条湖鴨川ダム・大川瀬ダムポタ②

六甲山に上った次の日、両足の膝が痛くなりました。

坂の途中で何度かギアを落とさずに力ずくで踏み込んで登ったのが原因だと思います。

ジムに行って軽めに有酸素運動をしたのですが、痛みというか違和感が気になって仕方がありませんでした。

今回はかなり無理をしてしまったのですが、膝などの関節系はどうしてもすり減ってくるのでケアが必要です。

ジムのスタッフから、関節系のケアをするアミノ酸やグルコサミンやコンドロイチン等のサプリを奨められました。

お年を召された方がよく飲まれているそうですが、スポーツ選手など関節を酷使している方は若いうちからこういったサプリをとっている方もいるそうです。

皆様はどのように関節系のサポートをしているのでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、今日の記事は...

8月26日(日)はダムダム団団長・タカヲさんの企画のイベントに参加しました。

その第2話です。

18名の猛者が集い、マニアックなダムを目指す-ダムダム団・東条湖鴨川ダム・大川瀬ダムポタ①の続き)

再び来た道のアップダウンをこなして東条湖にあるダム・鴨川ダムへ。

e0138081_21531100.jpg


昔からなじみのある東条湖ですが、ダムがあるのを知りませんでした。

ダム管理事務所でダムカードをもらいます。

e0138081_2165198.jpg


また新たなダムカードが増えました♪

e0138081_2172997.jpg


東条湖の東側にダムがあったんですね。

e0138081_2185490.jpg


東条湖と反対側の景色を見るとずいぶん高いところにいるのがわかります。

e0138081_220169.jpg


ここから見る東条湖も初めてです。

e0138081_2204083.jpg


e0138081_2211030.jpg


鴨川ダムから再び313号へ戻り、75号で東へ。

東条川に架かる橋を渡っていると見えてきました。

e0138081_228251.jpg


大川瀬ダムです。

こんなところにダムがあったとは...

さすがダムダム団の情報網は素晴らしいです。

大川瀬ダムをバックにダムダムポーズ。

e0138081_229595.jpg


ダムのすぐそばまで近づいてみます。

e0138081_230456.jpg


ダムに対する情熱と知識は並々ならむものがある団長・タカヲさん、記念撮影のアングルにもこだわります。

e0138081_2322840.jpg


e0138081_232220.jpg


大川瀬ダムを臨み、万感の思いにふける団長・タカヲさんと副団長・えすぁるさん。

e0138081_2335524.jpg


内容はよくわからなかったのですが、ダムについて熱く語っておられました。

私も記念のダムダム団ポーズ。

e0138081_235202.jpg


そこのダムがあるとあらば、こんな道でも自転車を押してまで入ってくるんです。

e0138081_2361698.jpg


75号を先へ進むと丹波焼の里に向かう別れ道の三本峠の交差点に出てきました。

丹波焼の里にはよく行きますが、こんなところに出てくるとは知りませんでした。

141号に合流し、向きを変えて三田方面へ進みます。

途中のローソンで休憩。

e0138081_2394738.jpg


この時間帯の暑さがピークでした。

私も氷を分けていただきました。

ここでトライアスロンについて話しましたが、何人か挑戦されるべくトレーニングされているとか。

パワーのすごさに驚きです。

ここから広野まで141号を進み、308号で千丈寺湖へ。

青野ダムでダムカードゲットです。

e0138081_2425680.jpg


ここからダムを経て、千丈寺湖沿いに進みます。

この道も行き止まりと思っていたので初めて走りました。

この道を進むと県道49号、花山院や永澤寺に通じる道にでてきます。

千刈貯水池を経て下佐曽利へ。

ここで川西・池田に向かうグループの方とお別れです。

我々は西谷で休憩をした後、県道33号を南下します。

途中でダッシュなどを挟みながら、十万辻トンネルを抜けて宝塚へ。

武庫川自転車道を経て帰宅しました。

いやぁ、ダムダム団ならではの愉快な面々との楽しいライド、そして初めてのコースと未知のダム巡りでした。

いつも楽しませていただいていますし、驚かされてもいます。

今回も例外ではありませんでした。

こんな楽しいサイクリングを企画して下さったダムダム団団長・タカヲさん、そして参加者の皆さま、お疲れ様&ありがとうございました。

また次回を楽しみにしています。

(了)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-11-14 02:24 | 兵庫
<< なんでいつもこうなるんだ!?淡... まさしく夢の城!西洋風の石垣と... >>