ヒルクライムのご褒美、絶景を堪能。恒例の撮影で大はしゃぎ!-激闘!感動!大野山アジサイサイクリング②

今日はいよいよ運命の健康診断です。

昨夜の8時から物を食べてはだめということなので早めにしかも多めの食事をとりました。

でもすでにお腹がすきはじめています。

健康診断が終わるまで耐えられるかな...

うっかり食べたり飲んだりしないように気をつけなければ(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

6月29日(水)に行った大野山アジサイ観賞サイクリングです。

不調のまま臨んだヒルクライム..激坂、悪路も突破!-激闘!感動!大野山アジサイ観賞サイクリング①の続き)

これだけ苦しんだ、厳しいヒルクライムでしたがご褒美はちゃんとありました。

e0138081_516145.jpg


e0138081_5163786.jpg


この絶景を臨むと先ほどまでの苦しみはすっかりどこかに行ってしまいました。

すると写欲がふつふつとわいてきます。

e0138081_5184092.jpg


恒例の撮影タイムです。

e0138081_5194085.jpg


最近ますます撮影技術が上がっているのではないでしょうか(笑)

この雄大な景色に見とれている姿を撮影されてしまいました。

e0138081_5212196.jpg


油断してたー、プロのモデル失格です。

e0138081_5224992.jpg


猪名川天文台、入場料200円と激安です。

すっかり元気になった2人、撮影タイムはまだまだ続きます。

次の撮影の準備をしています。

e0138081_5243124.jpg


よいしょっと...

e0138081_5253137.jpg


もうおわかりですね。(笑)

e0138081_5265185.jpg


e0138081_5272713.jpg


またここでも仏像スタイルで座ってしまいましたね。

e0138081_5291011.jpg


肝心のアジサイはというと...

e0138081_534680.jpg


まだまだでした。

e0138081_5303880.jpg


これももはや恒例になってますね。

e0138081_5325979.jpg


e0138081_531165.jpg


どこでも、周りの目も平気です。

このアングルから撮った写真は...

e0138081_535015.jpg


我々が青空に浮かびあがているようです。

e0138081_5355499.jpg


アジサイは咲きはじめでしたがそれでもところどころ綺麗なものもありました。

e0138081_5381964.jpg


e0138081_5384497.jpg


大野山山頂へは徒歩で向かいます。

e0138081_5401358.jpg


大野山山頂からもこれまた絶景が臨めました。

e0138081_5414081.jpg


青い空に浮かぶ白い雲、そして折り重なるように連なる山の頂...

ため息が出るくらい雄大な景色です。

e0138081_5425590.jpg


まるでラピュタの世界です。

ここで我々プロが撮影しないわけがありません。

e0138081_5444267.jpg


撮影したのはなんと...

e0138081_5471790.jpg


盗み撮りではありませんか!?

絶景に見とれてうっとりするカップルさん、申し訳ございません。

山を登ってこられた方が親切にも写真を撮ろうと申し出てくださりました。

なのでお言葉に甘えて...

e0138081_5501218.jpg


写真を撮るなり我々にカメラを渡して足早に去っていかれました。

1人は坊主だし、変な関係の奴らだとかかわりを持ちたくなかったのでしょう(笑)

本当の我々の関係はこうです。

e0138081_5515729.jpg


いつも元気いっぱい、思う存分に楽しむ、イエーイズなのです。

e0138081_5524792.jpg


さて、ちょっと遊びすぎましたね。

そろそろ下山しましょう。

その前に一か所立ち寄りたいところがありました。

猪名川の源流ポイントです。

e0138081_5585343.jpg


登ってくる時に通りましたが途中で停まりたくなかったので一旦登ってから再びやってきました。

ここでもしっかりと撮影です。

e0138081_601391.jpg


イエーイズ、猪名川の源流点に到達!!

e0138081_612389.jpg


でもまださらに上から水が流れてきているけど...

まあ気にしないでおこう。(笑)

再び登ってそれから下山です。

というのも大野山への道は一方通行なんです。

あまりに斜度がきついので下るのも大変ですが、下りのルートはまだ路面状態がいいので安心です。

途中にアジサイがきれいに咲いていたところがあったので停まりました。

e0138081_662440.jpg


e0138081_66578.jpg


これはなんという花なんでしょうねー。

紫の花が好きな私を魅惑しています。

この男も魅惑されていますね。

e0138081_681244.jpg


さて、ここからさらに下って登りの前に立ち寄ったコンビニで休憩。

そして来た道を戻っていきます。

再び猪名川から三田のアップダウンにヒイヒイ言わされながらなんとかここまでやってきました。

e0138081_6107100.jpg


木器亭(こうづきてい)です。

この辺りでは珍しい海鮮料理のお店です。

サイクリスト達の御用達の店でもあります。

e0138081_613430.jpg


ここはこれで大丈夫かと思えるほどいつもすいている上に料理もお行く安いので利用しやすいです。

私はさけ・イクラ丼を注文。

e0138081_6143355.jpg


これがめちゃうまなんですよね。

e0138081_6151186.jpg


特にいくらが最高です。

おいしいものをいただきながら楽しく談笑して過ごします。

ライドが苦しかっただけにオアシスに救われた感じでいました。

ここから千刈貯水池へ抜けて、西谷から緩やかに続く登りに入ります。

100キロにも到達していないのにこの時点で脚が回らないことが不思議なくらい不調でした。

もりさわさんもかなり苦しいようで自然と遅れます。

こういう時にこの緩やかな坂はききます。

しかも最後は十万辻トンネルまでの急坂。

2人ともへろへろで到達しました。

e0138081_619598.jpg


ここからは下りです。

もう登りはありません。

最後は味わうようにリラックスして下りを楽しみました。

武庫川自転車道はクールダウンのような感じで流します。

そして苦しかった大野山アジサイ観賞サイクリングは終演したのです。

e0138081_6205592.jpg


この日の苦しさは想像以上でしたが、その分絶景にはより感動しました。

また相変わらず自分達ならではの楽しさを満喫しました。

やっぱり晴天でのサイクリングは最高ですね。

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-08-31 02:15 | 兵庫
<< 清涼感あふれる緑のトンネルで心... まったりサイクリング&グルメタ... >>