キラキラ透明感あふれる緑に心酔!美山荘&峰定寺-春の緑に魅せられて花脊~美山・京北サイクリング②

現在午前2時ですが、土砂降りです。

昨日からずっとふ激しく降り続いてますね。

今回の雨で通常の梅雨時期分の雨が降るとか。

週末は雨があがるようなのでよかったですが、土砂崩れなどの災害に気をつけないといけませんね。

今週は雨続きなので体を動かすのはジムとなりました。

以前は週6日いっていても楽しかったのに、自転車をやり始めてから、3日行くと飽きてしまいます。

そろそろ自転車に乗らないと心身共におかしくなってしまいそうです。

頼むでー、週末は雨上がってよー!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングで交流を広げようとしています。

それぞれポチリよろしくです。

日本ブログ村 :  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日の記事は...

5月13日に行った春の緑に魅せられて花脊~美山・京北サイクリングシリーズです。

疲れで脚が回らない!花脊の激坂で悶絶-春の緑に魅せられて花脊~美山・京北サイクリング①の続き)

花脊峠からまず森林の中を下って行きます。

めちゃくちゃ気温が低いうえに汗もかいてますからめちゃくちゃ寒かったです。

グローブから出ている指先の感覚がなくなってました。

森林を抜けると集落に入っていきます。

まるで桃源郷のように平和な雰囲気の集落、ここを下りながら眺めるのがお気に入りです。

集落を抜けると再び森林地帯へ。

鳥の鳴き声、川のせせらぎがすごくクリアで心地よく、究極の癒しです。

また緑も光を浴びると鮮やか、あたっていない部分は清潔感が増します。

そこを通っているだけで体全身が浄化されていくようです。

緩やかな下り基調が続くのも爽快感に輪をかけてくれます。

花脊峠までの苦しさは一気に吹き飛びます。

そして馬之助さんがめちゃいいところがあるのでちょっと寄り道しようと提案下さります。

初めて行く道だったのでとても楽しみです。

その道も鮮やかな緑に囲まれ、きらきら光る川沿いの素晴らしいところでした。

ほんと何にも怪我されていない自然の魅力がふんだんにあふれていました。

少し開けてきて現れて来たのが...

e0138081_5221121.jpg


美山荘です。

e0138081_5225775.jpg


隠れ家的な高級宿&高級料亭です。

この近くでとれた山菜や魚の料理が絶品だそうでお値段も数万円するそうです。

私のような庶民には全く縁のないところです(笑)

ロケーションも透明感あふれる緑に囲まれた素晴らしいところです。

e0138081_5244479.jpg


この景色にお2人も見とれています。

e0138081_5252340.jpg


さらに奥に行くと...

e0138081_527230.jpg


峰定寺というお寺に行きつきます。

この峰定寺はあまり観光ガイドのものっていない、修験道系の山岳寺院らしい。

大悲山も山自体が神聖な本尊で、山門をくぐると撮影禁止とのこと。

e0138081_5335453.jpg


その荘厳さを打ち消すかのようなきらきらした緑いっぱいの素晴らしい光景です。

e0138081_534599.jpg


e0138081_5374575.jpg


中へ進んでいくと、そのきらきらした緑の中に厳かに立っている山門がありました。

e0138081_5361074.jpg


柱のすすけた感じが荘厳さと歴史を醸し出しています。

e0138081_5365874.jpg


自転車を押して入っていくと、寺の方が出てこられました。

e0138081_5393310.jpg


自転車での入寺は禁止なんだそうです。

雨だと地面を傷つけるので徒歩での入寺も制限されるほどの厳しさとのこと。

e0138081_541440.jpg


素晴らしい自然に囲まれているとはいえこんな山奥での修行とはどんなものか一度見てみたいものです。

また別の日に来て山門から先に進んでみたいものです。

e0138081_5431268.jpg


一度足を踏み込んだら2度と戻ってこれないような迫力を感じます。

しかしこの周りの風景は見事で、ため息が出るほどです。

e0138081_5445542.jpg


e0138081_5452170.jpg


e0138081_5455127.jpg


今度はここをメインに来たいと思います。

お寺を出たところ料亭のシェフが魚を池から掬い取っていました。

e0138081_5474452.jpg


大きくてピチピチ跳ねまわってました。

e0138081_5483316.jpg


e0138081_5491428.jpg


これらが素晴らしい料理となるんでしょうね。

神秘的な光景を目に胸に焼きつけて再び出発します。

しかし素晴らしい風景はまだまだ続くのです。

(続く)

~~~~~~~~~~~~~ ご協力のお願い ~~~~~~~~~~~~~~

交流を広げるため各種ランキングに参加しました。

それぞれのバナーをポチリいただければ幸いです。

日本ブログ村 : にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング : 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by tac-phen | 2012-06-22 02:07 | 京都
<< トラブル続きでも高速地獄は継続... 交流を広げる目的は達せられるの... >>