"世界で一番素敵な人”になるんだー!!激走、再び女子しました♪ー京都・滋賀おしゃべりサイクリング②

(約1年ぶりにヒルクライマー聖地・カフェHill Climbへ。禁断の...-京都・滋賀おしゃべりサイクリング①の続き)

雷人さんとお別れした後、我々は比叡平から琵琶湖方面へと下って行きます。

e0138081_17215794.jpg


琵琶湖が見えた瞬間、なんかちょっと感動です♪

そしてなぎさ公園へ。

e0138081_1724342.jpg


噴水から虹がかかり、バックは雪が被った比良山系...

この素晴らしい景色を逃すまいとこの撮影スタイル。

e0138081_17254041.jpg


アップにするとちょっと虹がかかっているのがわかりにくいかな...

e0138081_1726235.jpg


それにしても絶景でした。

琵琶湖畔はぽかぽか陽気。

散歩している人も多く、景色も爽快でほんと気持ちよかったです。

しかしこの撮影中にもりさわさんの自転車が転倒...

ライトの付け根が割れてしまうという悲劇がありました。

風のいたずらにしてはひどすぎますねー。

e0138081_17295873.jpg


京都駅からはそれほどの距離走っていないのですが、それぞれ自走できたのでそろそろお腹が空いてきました。

以前から奨めていただいていたお店に向かいます。

e0138081_1732198.jpg


蕎麦の渚庵です。

e0138081_1733473.jpg


ホテルやマンションなどの高いビルに囲まれてますがその一角だけ和の雰囲気を保っています。

e0138081_1734337.jpg


e0138081_17345393.jpg


ちょうどお昼時だったこともあり行列ができていました。

しばらく外でもりさわさんとお喋りタイムです♪

それにしてもよくそんなしゃべる内容があるなぁと自分でも不思議です。

そうしているうちに名前が呼ばれ店内へ。

e0138081_17374918.jpg


店内では店員さんがあわただしく動いていました。

e0138081_17372589.jpg


席に通されてからも次から次へとお客がやって来てました。

この店の売りは皿そばだそうなので皿そばと卵丼のセットを注文。

e0138081_1740076.jpg


ん??皿そばってこういうこと??

あのちょっとフライして固められた麺のことだと勘違いしてました。

これならこのお店の雰囲気とマッチしますね。

十割そばでこしがしっかり、薬味の卵、山芋、そしてわさびがうまく蕎麦の味を引き立てます。

そして卵丼です。

e0138081_17422715.jpg


だしの味がよく効いていて卵自体もしっかりとした味でとてもおいしかったです。

おそらく待たせたことへのお店の配慮でしょう。

e0138081_17452037.jpg


よく煮込んであってしっかり味がしみ込んでいてグッドでした。

e0138081_1746850.jpg


さて心身共にエネルギー充填。

再び走りだします。

石山から瀬田の唐橋を通り過ぎ、宇治川ラインへ。

この道は琵琶湖側からだとやや下り基調でめちゃ気持ちいいんですよね。

やや時間も押していることもあり、飛ばして行きました。

ただ強い風が舞っておりほんろうされます。

もりさわさんが曳きはじめるととたんにすごい向かい風となります。

いやはやご苦労様でした。

道自体は本当に走りやすく、風が無い時には心地よい加速感も味わえました。

しかしこれもあまり走り込んでいないせいでしょう。

すごく距離が長く感じられました。

天ケ瀬ダムを抜けて宇治に着くころには結構足に来てました。

時間もあるので今回は宇治はパス。

"世界で一番素敵な人"になるためにまっしぐら...

伏見でちょっと月桂冠の酒蔵に立ち寄りました。

e0138081_1755665.jpg


と言ってもほとんど通り過ぎただけ...

もはや我々は目の前にぶら下げられたニンジンを追いかけるかのごとく無我夢中で突き進んだのでした。

そしてとうとうたどり着きました。

e0138081_1757213.jpg


そうです、ご存じ、チーズケーキ専門店・Lunch Boxさんでございます。

e0138081_17593381.jpg


ここのお店だけははずせません!

なので必死のライドでした。

さて初来店のもりさわさんには世界で一番素敵な人になってもらいましょう!

e0138081_1813535.jpg


さあ、扉をあけてください♪

e0138081_1821159.jpg


ふぅ、これでまた新たに1人世界で一番素敵な人へといざなうことができました。

私の今日のミッションはこれで完結したと言えるでしょう。

一仕事した後はいつも笑顔で出迎えてくださるスタッフを交えての談笑♪

そしてこれでございます。

e0138081_184335.jpg


これを一口食べると幸せの絶頂です♪

隣のテーブルの二人の女性がケーキが来たときに写真を撮ってお互いに"女子やなぁ"なんてことを言い合っていました。

我々も当然同じく写真を撮り、今日は本当に女子してるなぁといった感じでした。

しかもその後再びお喋り♪

おいしいものを食べながらのお喋り、は女子だけの特権ではございません!

しっかり楽しませていただきました。

一度くつろぐとなかなか腰を上げにくいのですが、ライトを破損したこともあり明るいうちに帰宅を目指し席を立ちました。

店の前でもりさわさんがお土産に買ったチーズケーキの収納を模索していると、

"キャーかわいい!!”

とスタッフの黄色い声。

見てみるとこんなふうになってました。

e0138081_18105938.jpg


これにおおはまりです。

e0138081_1811332.jpg


お土産を大切にここに保管。

e0138081_181336.jpg


もりさわさんがデリバリー役を命ぜられるのも時間の問題でしょう。

こうやっていつもスタッフのみなさんが見送りに店の前に出てきてくださるのもすごく温かみを感じますね。

そしてのんびりと帰路につきました。

いやぁ、本当によくしゃべり、よく食べ、よく走りました。

もりさわさん、どうもお疲れ様&ありがとうございました。

またこんな至福の時を共有しましょう!
[PR]
by tac-phen | 2012-02-12 03:11 | 京都
<< さあいよいよリベンジ開始。阿蘇... 厳しさ少々、笑い満載!!第2回... >>