噴煙あげ続けている桜島へーブロンプトンと行く九州12日間⑰

(やっと、やっと会えた!!感動のmoumouさんとの初対面!-ブロンプトンと行く九州12日間⑯続き)

まずはここに行かなくてはならないでしょう!

e0138081_4564159.jpg


フェリーに乗って桜島を目指します。

学生時代からよくきている九州ですが、実は鹿児島に来るのは今回初めて

その象徴ともいえる桜島、見ることを楽しみとしていましたが、実際に足を踏み入れることに興奮しました。

未だに噴煙を上げ続けている火山のふもとに行っても大丈夫なのか?!

そんな不安すらありました。

鹿児島市街を後にしながらフェリーは進みます。

e0138081_4594967.jpg


桜島一周のスタートです。

e0138081_505511.jpg


とその前にコンビニで水分補給。

その時に日本1周をしている少年と談笑。

e0138081_52244.jpg


彼は今頃世間の荒波をうまく乗りこなしているだろうか?!

こちらのコンビニ、火山を意識しているのかロゴが茶色です。

e0138081_533567.jpg


快調に進むmoumouさん

e0138081_571864.jpg


もはやブログを訪問し始めた時の恐る恐るといった姿勢ではなく堂々と乗りこなされていました。

せっかく初めて桜島に来たのですが、極度の恥ずかしがり屋なのか、その姿をなかなか見せてくれません。

e0138081_584061.jpg


今活動中の活火山のふもとなのであちこちに避難所が設けられています。

e0138081_593435.jpg


この辺りの溶岩は大正時代の噴火によるものらしいです。

噴火なんか起きたらひとたまりもないでしょうね。

moumouさんが2この先に展望台があるのでちょっと登ってみましょう。”とおっしゃるのでちょっと向かうことに。

しかし延々続くヒルクライムに出口がなかなか見えません。

するとかなり先にポツリとそれらしき建物が見えるではありませんか?!

e0138081_5131471.jpg


これを見て一気にテンションが下がります。

びっちり詰め込まれたmoumouスケジュールをこなすためにもあまりにも時間をとりすぎるのでここで断念。

決してあの高さと距離にしり込みしたわけではないですよ!

e0138081_515370.jpg


この時点でだいぶ登ってきていたので絶景が臨めました。

e0138081_51668.jpg


e0138081_5163065.jpg


途中廃屋のようなものがあり猫がたくさん...

e0138081_5174712.jpg


"溶岩焼"と書いてますが溶岩を原料とした陶器なんでしょうか?

e0138081_5184047.jpg


柵の向こうであわただしく動くものがあるので目を向けると...

e0138081_5203246.jpg


こんなものまでいました。

エミューでしょうか???

これは何かな、と思って写真をパチリ。

e0138081_5215795.jpg


どうもお墓のようで噴火から守るために屋根がついているようです。

予定のルートに戻り1周を目指します。

e0138081_5234417.jpg


桜島大根のオブジェが見えます。

桜島にきてるんやねー。

砂防ダムにやってきました。

e0138081_525570.jpg


土石流17回!?とスポーツの名誉の記録更新のように張り出されているのがちょっと滑稽でした。

e0138081_5265679.jpg


それにしても滑稽といっていいようなものではないくらいの数ですね。

e0138081_5275521.jpg


この作りで噴火時に土石流を誘導できるのかはなはだ疑問です。

桜島のほぼ南に来たところで一面広がる海の写真を撮ったのですが...

e0138081_5301544.jpg


しばらくしてから気づいて驚きました。

この写真の左下、集落が見えますよね。

今も活発な桜島に集落があるのです!

いつ噴火が起こってもおかしくない山のふもとに未だに住んでいるなんて信じられない!

すぐ近くに見えている周辺の町へ引っ越そうとは思わないのだろうか?!

地元密着の産業があるようにも思えず不思議でなりませんでした。

moumouさんに教えていただいたのですがこの桜島、今は鹿児島市の一部となってますが、かつては独立した町だったようで観光で潤い非常に裕福な町だったようです。

そういうのも理由の一つ何でしょうか。

そしてこの先、非常に面白いところに連れて行っていただきました。

(続く)
[PR]
by tac-phen | 2011-12-27 04:08 | 九州
<< こんなクリスマスでしたー久々に... 鹿児島Visit余話。砂蒸し初体験! >>