子供の頃の風景はこんな感じやったなぁ...懐かしさいっぱいー奈良・明日香

今日の記事は未だ5月15日のできごとを書いてます(汗)。

なかなか現在にキャッチアップできませんが、幸か不幸か週末雨でポタやサイクリングが中止になることが多くなっているので梅雨の間になんとかなりそうです。

あと残る問題は、私のずぼらでめんどくさがりの性格だけでしょうか(笑)。

再び奈良へ行ってきました。

この時期は多少汗ばんでも風がさわやかで心地いいので野原を走るサイクリングにはもってこい。

なので奈良がいいんですよねー。

大和八木まで輪行。

まずはだんご庄できな粉団子をいただく。

e0138081_1264736.jpg


地元の方がひっきりなしにやってきて信じられないほどの数を買って帰る。

いいお店というのは地元の方に愛されるのが必要十分条件だよなぁ。

e0138081_12830100.jpg


団子の食感ときな粉がよく合う。

というよりここのきなこはどこか特別な感じがするがこれが秘伝なのか?!

いきなりお茶というところからのんびりムードが確定。

今井町へ。

e0138081_1210519.jpg


蘇武橋のエノキ。

樹齢は420年らしい。

立派で未だにきれいな緑の葉をつけている。

いつも静かな今井町...

e0138081_12114384.jpg


e0138081_1212541.jpg


しかしこの日はイベントがあるみたいで観光客でいっぱい。

e0138081_12152711.jpg


各重要文化財に指定されている商家も解放され、中で催し物が行われていた。

e0138081_12143764.jpg


普段なら予約が必要なところもこの日は解放されていたのが唯一の救い。

できるだけ人のいないところを散策。

e0138081_12165368.jpg


e0138081_12173352.jpg


旧家は今と違って照明が発達していなかったせいか光をうまく取り入れるような構造になっているらしい。

その光が差し込む感じが素敵だ。

e0138081_12184216.jpg


e0138081_1219334.jpg


今まで何回も来ている今井町だが、この機会に足を踏み入れていないところを積極的にまわる。

e0138081_12202935.jpg


e0138081_12205167.jpg


e0138081_12211653.jpg


こんなところにいるとぎすぎすした気持ちも落ち着くだろうなぁ。

e0138081_12223237.jpg


e0138081_1223283.jpg


なんかお宝が眠っていそうな倉庫。

e0138081_12235995.jpg


e0138081_12242975.jpg


人がいないところとなるとついつい大好きな路地へと足が向かう。

e0138081_12253032.jpg


e0138081_1226858.jpg


かまどで炊くご飯を一度食べてみたい...

e0138081_12265315.jpg


e0138081_12275639.jpg


多くのカメラマンが待ち構えるのは...

e0138081_12284949.jpg


このパレード。

e0138081_12293869.jpg


なんでこの人が織田信長に選ばれたんやろ???

完全に人選ミスやろ!

e0138081_12303555.jpg


ますます人が増えてきた今井町を後にし橿原神宮にある梅ぞのへ。

e0138081_12321820.jpg


休憩がてらサービスの和菓子をいただく。

e0138081_12333117.jpg


この日はわらび餅と柏餅。

e0138081_12335894.jpg


毎回書いているがこのサービスは懐の深さと自信を感じさせる。

いつもこの後外で食べる和菓子をゲットし、このサービスで休憩させていただいている。

ここの店員さんとのおしゃべりも毎回楽しい。

お店を出た後すぐにこれを賞味。

e0138081_12365882.jpg


普段プリン系はあまり食べないのだが、なぜか感じるものがあって買った。

やはりその感覚は正しかったようだ。

めちゃうま!

それにしてもこの日は本当にのんびりちょっとずつ進んだなぁ。

そして明日香へ。

e0138081_12385657.jpg


この日の最大の目的はこれ。

e0138081_1240236.jpg


れんげ。

前回ご一緒した時は奈良の北部をポタしたが、その時期待していたもののれんげが全く咲いていなかった。

そしてちょっと前に明日香に来た時に咲いていたので、やって来たのだった。

e0138081_12434212.jpg


しかし今年はよくれんげを見るし、意図的にフューチャーしている。

子供のころはすごく身近なものだっただけに意外といえば意外。

あまりあちこちで見られない現在ではある意味自然な行動なのかもしれない。

e0138081_12455494.jpg


e0138081_12461841.jpg


ここ明日香では子供ころのようにあちこち一面れんげ畑。

本当に昔に帰れる貴重なところだ。

飛鳥寺ではこれができるのがうれしい。

e0138081_1250242.jpg


最近自由につかせてくれるところが少なくなっているので貴重だ。

e0138081_12503721.jpg


ちょっと遅めの昼食はここで。

e0138081_12523125.jpg


いつもきんつばを買うお店。

中で普通に食事をできることを知り、食べてみることに。

e0138081_12535492.jpg


我々が入った時は空いていたが、その後からどんどん客がはいってきた。

ほとんどの人がガイドブックを持って"ここの主人は元NHKの人なのよ。"と皆同じようなことを言っている。

元NHKに人、というのがなぜそんなに話題になるの???

料理は値段はちょっと高いが種類も多くどれもおいしい。

e0138081_12563124.jpg


すごく食材の旬と地元の名産にこだわっている感じ。

e0138081_12573830.jpg


お店の雰囲気も良く、すいている時にいけてラッキーだった。

そして甘樫の丘に登ってしばらくくつろぎタイム。

e0138081_12592012.jpg


ここからの夕景も一度見てみたいものだ。

e0138081_1342717.jpg


やっぱりこの時期の奈良はポタリングに最適。

のんびりムードが漂っているうえに、風や湿度が心地いい。

梅雨に入ってしまったがまた来れるかなぁ。

蒸し暑くなる前にまた来たいものだ。
[PR]
by tac-phen | 2011-06-16 04:08 | 奈良
<< Road to 徳島!予定外の... まさかの悪戦苦闘!ロードの新品... >>