再びあのチャリンコムスメがやってきた!ー近江八幡(後編)

(再びあのチャリンコムスメがやってきた!ー近江八幡(前編)の続き)

お堀から近江商人の屋敷が並ぶ町並みへ。

e0138081_17455732.jpg


e0138081_17462287.jpg


かなり気に入ってくれたみたい...

e0138081_17472984.jpg


e0138081_17481261.jpg


e0138081_17483885.jpg


e0138081_17491673.jpg


写真を撮りまくっている...

e0138081_1750087.jpg


予定では近江八幡の後湖岸を走り大津まで行くことにしていたが、想像以上に気にいってくれたみたいなので予定変更、1日近江八幡で過ごすことにした。

雰囲気のいい雑貨屋さん(?)に立ち寄る。

e0138081_17522571.jpg


e0138081_1752556.jpg


あれ、どうなってるの???

天井に扉が!?

別の角度から。

e0138081_17535147.jpg


どうなってるかわかるかな?

上に見える戸は入口の戸で物資を家の中に入れるときにこうやって戸を上にあげて台車ごと荷物を運びいれたらしい。

e0138081_17575225.jpg


ヴォーリズ建築の代表的な建物、旧八幡郵便局。

e0138081_17571990.jpg


e0138081_17584776.jpg


e0138081_17592394.jpg


私も引きずられるようにしていっぱい写真を撮った。

e0138081_1805591.jpg


e0138081_1812690.jpg


e0138081_1815630.jpg


かなりのんびり歩いてまわったので遅めのLunch.

e0138081_184970.jpg


やはりここは近江牛でしょう!

e0138081_184489.jpg


そしてご当地ものの丁子麩のフライ。

e0138081_186632.jpg


派手好きな織田信長が好んだという赤こんにゃく。

e0138081_187152.jpg


ここでも時間を忘れゆっくり談笑。

いつもはライドと合わせてくるが近江八幡だけに絞った散策もいいなぁ。

この後も建築物を見ながら散策。

e0138081_18102347.jpg


e0138081_18105022.jpg


いくつかの旧家は事前に予約していれば中を見学させてくれるらしい。

なんとかなかに入れてもらえないかと一か八かで呼び鈴を押した。

....が無反応。

e0138081_1813254.jpg


これは小学校でヴォーリズ建築っぽいが違うらしい。

でも小学校とは思えないほど立派な建物だ。

e0138081_1813568.jpg


しっかり歩いてしっかり見学、そしてしっかり撮影した1日だった。

久々に会えてあいかわず元気いっぱい、そのおすそわけをもらった。

今度はいつ突如現れるのか、その時期と登場の仕方が楽しみだ。
[PR]
by tac-phen | 2011-06-14 04:19 | 滋賀
<< まさかの悪戦苦闘!ロードの新品... またも雨にやられた週末...ロ... >>