カヤックで湖上から桜を...がサイクリングに変更-琵琶湖・海津大崎

4月10日は楽しみにしていた琵琶湖でのカヤック。

今年初のカヤックであると同時に琵琶湖上から海津大崎のサクラを臨むということでめちゃテンションが上がっていた。

しかし、前日に意味不明の発熱。

当日朝には下がったものの、湖上で何かあった場合、皆さんに相当迷惑がかかると思い断念。

ブロンプトンを持ってお見送りにだけ行った。

e0138081_16212342.jpg


永原駅でいぬパンダさんに拾っていただき、踊り子さんともに海津大崎へ。

ずらりと並ぶテント。

e0138081_16222995.jpg


一体何人集まってるんや??

カヤックもずらり...

e0138081_16232775.jpg


主催者のノリさんはじめいろいろな方とあいさつ&談笑。

そして順次出発していくのを見送る。

e0138081_16243567.jpg


e0138081_16245369.jpg


皆さん出艇されてから私もサイクリングスタート。

....とその前にここに立ち寄る。

e0138081_16265833.jpg


e0138081_16273457.jpg


ここの草もちがめちゃおいしい。

この日はまだ桜もまだつぼみ状態でお客も少なかったためのんびりとおもちを蒸していた。

e0138081_1629081.jpg


ここで普段はよもぎも蒸しており、辺り一帯よもぎの香りがしていたものだ。

この日は余裕がありそうなのでいろいろとお話させていただいた。

以前来たときは列ができるほどお客が多い時期で家族総出で店を切り盛りしていた。

役割分担もきっちりわかれていてもはや手なれたものだという。

確かおもちをつき続けていたのはお父さんだったと思うが、普段はおじいちゃんらしい。

そのお父さんの体力にも驚いたがさらにお年を召されたおじいちゃんが主戦力とは...

これがその草もち。

e0138081_16342977.jpg


よもぎの香りがほんのり、めちゃやわらかくあんもほど良い甘さ。

e0138081_16353775.jpg


全然走らないうちからのんびりとくつろぎモードに入ってしまった。

この時期の海津大崎の桜はこの程度。

e0138081_1637767.jpg


しかしあまりに心地のいい天気でローディが次から次へとやってきていた。

それに触発されるかのようにテンションアップ。

奥琵琶湖ドライブウェイへGO。

いきなりだったので思ったよりしんどくなく登れた。

e0138081_16391775.jpg


e0138081_163948100.jpg


e0138081_16403839.jpg


まだこの時期でも琵琶湖を挟んだ対岸の山の上には雪が残っていた。

e0138081_164248.jpg


これだけ走ってもあまり汗をかかず、本当に気持ちよかった。

奥琵琶湖ドライブウェイを降りて湖岸を走り余呉湖へ。

e0138081_16444040.jpg


ここはいつも穏やかで桃源郷のよう。

e0138081_16454458.jpg


もう少し時期を遅らせたら、桜と菜の花のコラボがきれいところだ。

そして木之本へ。

e0138081_16465447.jpg


つるやパン。

当然ここではこれ。

e0138081_1647472.jpg


サラダパン。

片鉄ロマン街道に行く時のベースポイントの和気駅にも同じようなものがあるが、私的にはやはりこちらの方がおいしい。

e0138081_16493248.jpg


たくあんがびっしり、歯ごたえがいい。

カレーパンも発見。

e0138081_16503095.jpg


こちらはいまいち。

やはりカレーパンは温めて食べたい。

まだまだいつもその場で食べているカレーパンマン師匠の足元にも及ばないようだ。

木之本の町を散策。

e0138081_16525299.jpg


e0138081_1653317.jpg


e0138081_16541136.jpg


かつての繁栄を裏付けるかのように古い大きな情緒ある建物が並んでいる。

e0138081_1655542.jpg


e0138081_16553871.jpg


e0138081_16562739.jpg


e0138081_1657015.jpg


街道筋から奥に入ると私の好きな世界へ。

e0138081_16582841.jpg


e0138081_16585852.jpg


e0138081_16593722.jpg


つるやパンから北へといったことがなかったのでちょっと足を延ばしてみた。

e0138081_1705375.jpg


e0138081_1711355.jpg


旧街道沿いの街並みが今も往時をしのばせる。

e0138081_1722065.jpg


ここは山内一豊がのちに出世のきっかけとなる名馬を買った馬宿・平四郎。

e0138081_174564.jpg


e0138081_1753036.jpg


十分に旧宿場町の風情を満喫した後、長浜へ。

e0138081_1772753.jpg


e0138081_178314.jpg


こちらは海津大崎とは違ってかなり咲いていた。

e0138081_1785699.jpg


e0138081_1792184.jpg


e0138081_17112348.jpg


もうとっくに桜の時期は過ぎ去ったが、今一度その見事さを思い出していただければ幸いです(笑)。

e0138081_17124556.jpg


e0138081_17132129.jpg


e0138081_1715026.jpg


e0138081_17152947.jpg


e0138081_17155951.jpg


記事のアップが大幅に遅れている中でも桜のような季節を象徴するものはできるだけその時期に載せたつもりだったがこの長浜の桜のことはすっかり忘れていた。

記事のアップを遅らせるとこういうことになるんやねぇ。

すっかり桜に魅了された後、長浜駅へ。

ここではこんな珍しい木も。

e0138081_1718582.jpg


それぞれの葉を伝うように水が落ちてきれいだった。

e0138081_17193737.jpg


長浜から輪行で帰路についた。

カヤックは残念だったが、絶好のサイクリング日和で奥琵琶湖散策を楽しんだ。

来年こそはカヤックで湖上から海津大崎の桜やな。
[PR]
by tac-phen | 2011-04-28 04:21 | 滋賀
<< GW突入!! ノスタルジックな世界広がるシロ... >>