ノスタルジックな世界広がるシロウオとしょうゆの町ー和歌山県湯浅

先日のキララときめきロードポタの際に立ち寄った湯浅。

湯浅の名産といえばしょうゆとシロウオ。

町のあちこちにその風情がうかがえる。

まずはシロウオ漁が見れるということで早速見学に。

e0138081_12592669.jpg


でもすでに終わっていたのか、水が引いていたのか網はあげられていた。

e0138081_1302918.jpg


湯浅には熊野古道が通っていて宿場町っぽい雰囲気もあった。

e0138081_1314077.jpg


壁に銅板がはってある特徴的な造り。

e0138081_1324799.jpg


e0138081_1332329.jpg


e0138081_1343539.jpg


e0138081_135353.jpg


昔にタイムスリップしたかのよう...

e0138081_137016.jpg


e0138081_1373615.jpg


e0138081_1382573.jpg


e0138081_1385956.jpg


ノスタルジックな世界が街中に広がっている。

e0138081_1310459.jpg


e0138081_13102432.jpg


e0138081_13104785.jpg


e0138081_1311204.jpg


こういう街並みにブロンプトンがよく似合うのよねー。

そして路地好きの私を虜にする素晴らしい路地があちこちに。

e0138081_13132641.jpg


e0138081_13134541.jpg


e0138081_13145419.jpg


江戸時代からつづいていた銭湯。

e0138081_1316171.jpg


e0138081_1316413.jpg


"頭上注意”と書かれた入り口、これがある方が女湯らしい。

何かあった時に家の人が飛び込んでいくためだとか。

e0138081_13191425.jpg


年期を感じさせるボイラー。

e0138081_1319482.jpg


風呂の奥の座敷は昔実際に使われていたものが町人の協力で集められ飾られていた。

e0138081_13212459.jpg


紙芝居、懐かしい。

e0138081_13224411.jpg


e0138081_13231629.jpg


男の願望といえばやはりこれでしょう。

e0138081_13235581.jpg


番台に座ること。

客がいないのが残念。

e0138081_13242799.jpg


ノスタルジックな世界を堪能した。

e0138081_13253472.jpg


e0138081_13275393.jpg


スイーツハンティングも。

e0138081_13263576.jpg


e0138081_1327265.jpg


歴史情緒あふれる町、湯浅。

ブロンプトンと訪れるにふさわしい場所だろう。
[PR]
by tac-phen | 2011-04-27 04:22 | 和歌山
<< カヤックで湖上から桜を...が... ロードで定番の場所をブロンプト... >>